すっかりD・トレホブログになりそうだが、オイラの村では、

二週間で「マチェーテ」が映画公開終了となった…

二回しか見にいけなかった。

あの「あばた顔」を主演として大画面で拝める日はまたあるのだろうか???


しょーがないので、日本で見れる一番近年のトレホでも見ることにした。

おバカ映画村

「デルタ・フォース 俺たちスーパーソルジャー」


「トロピックサンダー」のB級品である、そして「サボテンブラザース」をちょい注いだカンジ。

低予算で、俳優陣の薄やダレダレさが身にしみる作品。

この三人にクスッ!ともこないゴミ映画である。


おバカ映画村の鉄則 その①

「クサレ映画・ゴミ映画もカモンだっ!」


バカども三人兵(バカ・デブ・変態ヤセ)がイラクに派遣される所だったが、着いた所はメキシコだった…てな訳。

メキシコの村にたどり着くと、村を襲う窃盗団と戦うはめになる。( ハイ、ここからサボテンブラザーズを真似る)


言うまでもないが、メキシコの窃盗団のボス・カルロスサンタナこと…D・トレホだ。

主役三人がヒドイ為、強面トレホにおもしーことさせて笑いをとろーぜっ!by 監督 魂胆ミエミエである。

ホモネタを多く入れて、なんとかウケ狙いするとこが痛い…。

「ギター弾きのカルロス・サンタナじゃねぇー」と何度もトレホに言わせるクドさ。 トレホを白馬に乗せたりと…。


でも、トレホファンであれば押さえておきたいヤツのコメディー魂!!を見ることが出来るのさ(笑)


おバカ映画村
ボスはカラオケ好きドキドキ メキシコ第一興商!!


おバカ映画村
ドンッグッ、グロリア・ゲイナーの「I Will Survive」♪熱唱あせる

(このシーンで村長、やっと微笑む)


おバカ映画村

サンタナの「僕のリズムをきいとくれ」(最高の邦題!?)を歌いながら、
最後は腹話術師になりましたとさ!おしまい汗


ツタヤの旧作100円レンタルなら文句の無い作品である(笑)

トレホに100円!安いもんだ!


年間5~6本の映画出演をしているトレホ…

大体が囚人、マフィア、窃盗団ボスなどの悪党仕事と

ダイナー厨房オヤジや作業員の労働者仕事で一年が終わる。


好きだぜっ、兄貴ぃぃぃぃ~。

AD

コメント(5)