40代50代、更年期の女性の元気を応援する
自然派カウンセラーゆっこです


今日はビビアンさんのお茶会へ
{F8182942-596B-4077-9D69-FA8EA92AC501}


もちの木では

ビビアンさんのお茶会と
薬剤師ゆっこからの提案
おうちでできるように

ワークショップもしています

ビビアンさんのお茶会では

台湾の養生の知恵
お聞きしながら

台湾のお茶やおやつをいただきます


腎を補う冬の養生

黒いものを食べる

そして睡眠も大切


体を作る材料である
タンパク質や脂質

エネルギーとなる
三大栄養素

どれも大事

そして

栄養の少ない現代人に欠かせないのが

ビタミンとミネラル


日本の食事で大切にされてきた

まごわやさしい

まめ
ごま
わかめ
やさい
さかな
しいたけ
いも

ここにも黒いもの

ごまとわかめ




エネルギー不足
力が出ない
立ちくらみをする
集中力が続かない
肌荒れ
たるみ
顔色が悪い
あちこち痛い



お腹いっぱい食べても
栄養不足の現代

唯一無二の大切なボディ


ハイオク
レギュラー
軽油
それとも

何でてきているかわからない油?

自分の体を車に置き換えたら
なんのエネルギーを
選びたい?

何でできてるかわからないオイルで
走っているなら

そのうちガタがくるのは
時間の問題ですよね


たくさんの食べ方、
名前がついて

流行りになったりして

日本人特有の
偉い人が言うことを盲信する癖

言われたことをきっちり守る癖

やり過ぎにならないようにしたいもの

薬膳も、漢方も、MECも
ローフードも、ビーガンも…

絶対に正しい、万人にあうひとつの方法など

ない

700万年におよぶ人類の歴史で
漢方ですら、最近の話

蘭学が入ってくるまでの
不調を整える方法だった


ということは

その時点で既に

今につながるあらゆる病気が存在した…

その病気を生む食生活が出来上がりつつあった


何事もバランスです

陰に偏り過ぎたら
気づいて

陽に寄せる

中庸を保つ癖をつけましょう


大事なのは

その食事法をきっかけに
食べ方や食べ物について

考えること



もし玄米菜食を続けて
体調不良を感じるなら

それは玄米菜食に適応しない
あなたが間違っているのではなく

今、自分に必要な食べ方とは
少し違うということもある

ということですねニコニコ


ビビアンさんとゆっこの
女性の元気を作る
台湾美禅ワークショップ
{C158D7AB-0AAC-47FE-9E90-0DC7C1E18E3E}


次回は
1月19日

おうちですぐに続けられる
お土産を持って帰ってもらいます


養生について知り

漢方にとどまらない
今はやりの食事法まで
様々な食事について
あなたの疑問が解決しますよ!

40代50代、更年期の女性の元気を応援する

自然派カウンセラーゆっこですニコニコ

 

めっきり寒くなり鍋が恋しい季節の到来

 

先日うちでも鍋をしましたが

いくつかスパイスを入れたいなと思い

カレースープ鍋にしました

 

薬膳っぽさの出る鍋は

 

子供たちが好きではないので。

 

カレー風味をベースにすると

子供も抵抗なく食べてくれますね照れ

 

 

さて、

 

西洋薬はよくないから…

漢方はからだに優しいから…

 

と、薬膳や漢方に行く女性は多いです

 

更年期に起きやすい不定愁訴と呼ばれる

病名のつかない不調にも

 

漢方薬で対応する病院の多いこと!

 

今や当たり前に漢方が処方される時代になってきました

 

ただ気になることが、

 

漢方薬も薬であるということ

 

頼り過ぎになる人が多いということ

 

 

からだの不調が起きているということは

 

日常生活の中に

 

心と体のバランスを崩す何かの原因があった

 

ということ

 

そんな日常に目を向けるために

 

薬膳は一つの入り口に過ぎないと

 

思うのです

 

 

頭でっかちになり過ぎて

 

冷やすからこの食材はダメ

更年期にはこの食材だからたくさん摂る

 

など

 

極端になる人も見かけます

 

養生は

 

日ごろの自分にもう一度目を向けて

その習慣を身につけること

 

自分を大事にすることの一歩

だと思います

 

振り回されないように

自分のちょうど、を見つけましょうニコニコ

 

自分のちょうどをみつけて

生活の中に自分だけの養生を

 

簡単習慣づけワークショップ

台湾美禅ワークショップ~冬の台湾養生茶~

 

1月の冬講座募集中です。

前回の様子はコチラ↓

https://ameblo.jp/phytoshizuku/entry-12335611722.html

 

image

 

40代50代、更年期の女性の

元気を応援する自然派カウンセラーゆっこですニコニコ

 

日本古来の発酵食

ひしお作りやりませんか?

 

image

体に、美肌に

元気になるために

 

「腸」を大事にしましょう

 

腸内フローラという言葉も

テレビでもよく言われるようになり

 

発酵食品を生活に取り入れよう

という方が増えました

 

私なんかよりもずっとずっと

発酵食品をご存じで

使いこなせている人がたくさんいます

 

すごいなあと思います

 

味噌、ぬか漬け、キムチ、ヨーグルト、

塩こうじ、甘酒、自家製酵素ジュース・・・

 

すごいなあと思いますアセアセ

 

食生活を

本当の意味で豊かにする

 

見た目は豊かでも

 

栄養がない

 

日々食べているものに栄養がない

 

必要なものを取り込みたい

 

そのために発酵食品は

 

欠かせないのです

 

 

が、

 

慣れてしまった食生活を変えるのは

難しい・・・

 

という人もいますよね?

 

私もその一人

 

いろいろ試そうとしましたが

 

 

手間がかかるもの、

しょっちゅう使えないものは

 

続かない!アセアセ

 

そこで出会ったのがひしお

でした

 

とても簡単

続けられる

使いまわしがきく

 

3拍子揃った

 

ひしお

 

image

発酵を

 

知らぬ間に

 

生活の中に取り込める

 

自家製味噌は

作るの大変ですが

美味しいので頑張っています

 

でもねーー

 

やっぱり作るのは大変だなあと

思うのです

 

今は

 

頑張って作る自家製味噌

(切らすとなかなか次が作れない)

 

コンブチャ

(こちらも簡単、株分けしています)

https://ameblo.jp/phytoshizuku/entry-12293859092.html

 

そして

 

ひしおキラキラ

 

これが私の発酵生活のベース

 

お金も手間もかからない

 

ズボラな発酵生活でも

 

腸は元気になります♪

 

簡単に元気できれいを

 

手に入れませんか?

 

薬剤師から見る

菌や発酵、

腸と体のお話もしています

 

からだにやさしいランチ付きルンルン

 

12月18日

残席1

 

image

ご一緒できる方お待ちしていますニコニコ

 

詳細はコチラ↓

https://ameblo.jp/phytoshizuku/entry-12293859092.html