嬉しいことに前回のブログで質問が多かった

 

「ベースカットってなんなんですか?」

 

「ベーシックカットと違うんですか?」

 

 

おかげさまで東京校は満席となりました

 

さてベースカットとは?

 

今日はそんなブログです

 

 

 

 

2017年とらお塾講習会のご案内

 

1月30日(月)  パーマデザインメソッド〜イメージからデザインまで山口

 

2月7日(火) Tbs東京 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜お客様の言葉の意味を理解するためには

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜デザイン矯正ワークショップ

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

4月3日(月) Tbs大阪 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

5月30日(火)  Tbs 内想心理カウンセラー+ペテン師〜全てのお客様に笑顔を〜

 

6月12日(月) Tbs奈良 デザインメソット〜サロンワークのヒント


6月27日(月) Tbs東京 デザインメソット〜サロンワークのヒント

 

7月24日(月) 雪乃の大妄想〜デザインとかカラーとか撮影とか

8月29日(火) Tbs東京 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

9月11日(月) Tbs大阪 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

 

 

年内全スケジュールです

これ以外は個別講習会のため、一般参加はありません

 

 

 

 

 

 

先ずはこの2つを見て下さい

 

 

こちらはレイヤーカットされたウイックです

 

レングス〜フロント、トップまで全て同じ長さです

 

向かって左側のウイックが上下でセクションを分けてカット

 

右側のウイックが前後でセクションを分けてカットしています

 

 

 

 

そして

 

ウイック向かって左半分はブラントカットのみ

 

右半分は毛先を軽くしてあります

 

軽さは毛先2cmほど入れてあります

 

 

 

 

 

この軽くした後の

 

フォルムの違いがわかりますか?

 

全て同じ長さです

 

ヘムライン全体同じでトップも同じです

 

 

 

 

もう少し見てみましょう

 

 

 

こちらが上下のレイヤー

 

ベースカット受講生は1,3と2,4で分けてあります

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

こちらは前後のレイヤーになります

 

ベースカット受講生は1.2と3.4で分けます

 

 

 

 

 

ぱっと見対して変わらないと思いますよね?

 

これ実際に

 

パーマ掛けても変わらないと思いますか?

 

毛先カールでも変わらないと思いますか?

 

 

 

 

 

 

これはカット初級者でもベテランでも理解できて

 

しかも簡単に切れます

 

 

 

上下のレイヤーでパーマ掛けると

 

横ボリュームが欲しい時にいい感じでコントロール出来ます

 

前後のレイヤーだったら

 

重すぎないAライン作れます

 

 

 

これを確実に意図的に作り上げるのが

 

ベースカットです

 

 

 

 

 

 

ベースカットは

 

ボリュームコントロールを明確にします

 

狙った位置にボリュームが欲しい時

 

軽さをしっかり出す前提のとき

 

 

ヘアースタイルのフォルムコントロールには

 

絶対に欠かせない考え方です

 

 

 

そのヘアーデザインは

 

本当に狙って作りましたか?

 

曖昧なイメージだけでカットしていませんか?

 

本物を見極めて下さい

 

 

 

 

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

 

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

 

初級スタイリストからオーナーさんまで

 

かんたんに学べます

 

 

 

 

とらお塾LINE@

講習会に対する質問や

サロン教育のアウトソーシング化の疑問
スタッフ育成に関すること

どんなことでも無料相談受け付けます
 

友だち追加

 

無料相談しても契約しなくていいですよw
必要な方だけ利用してくださいね

日曜日〜水曜日は返信が遅れます
了承下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

 

最近色々な講習会が開催されるようになりましたね

 

僕も興味のある内容だったりすると

 

思わず申し込みたくなります

 

 

 

でも

 

素晴らしい内容でも

 

リピーターが集まらない事があります

 

それは一体どうしてなんでしょうか?

 

 

 

 

水上温泉で寝ている間に小耳に挟んだ内容ですw

 

 

 

 

 

2017年とらお塾講習会のご案内

 

1月30日(月)  パーマデザインメソッド〜イメージからデザインまで山口

 

2月7日(火) Tbs東京 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜お客様の言葉の意味を理解するためには

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜デザイン矯正ワークショップ

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

4月3日(月) Tbs大阪 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

5月30日(火)  Tbs 内想心理カウンセラー+ペテン師〜全てのお客様に笑顔を〜

 

6月12日(月) Tbs奈良 デザインメソット〜サロンワークのヒント


6月27日(月) Tbs東京 デザインメソット〜サロンワークのヒント

 

7月24日(月) 雪乃の大妄想〜デザインとかカラーとか撮影とか

8月29日(火) Tbs東京 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

9月11日(月) Tbs大阪 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

 

 

年内全スケジュールです

これ以外は個別講習会のため、一般参加はありません

 

 

 

利根川の上流ってこんなに細い河だったんですねー

 

 

 

 

 

嬉しいことにとらお塾の受講生は90%リピータです

 

全認定講師の講習会も90%のリピートです

 

それにはちゃんとした理由があるんです

 

 

 

 

 

僕が知りうる限りですが

 

美容師さん向け講習会は

 

 

1,安定の繰り返し内容

 

2,新商品、手法が出来ました

 

 

 

この2つに別れる気がします

 

 

 

 

それをサロンに置き換えてみましょう

 

 

 

1,安定の繰り返し内容

 

これは僕の中ではめちゃ安定な講習会だと思います

 

トレーニングしたい美容師さんには打ってつけですね

 

 

 

サロンに置き換えたら「矯正専門サロン」や「セットサロン」「1000円カット」

 

こちらに当たりますね

 

需要と供給が見事にマッチしていて

 

時代など関係なく安定されています

 

 

 

 

 

次に

 

2,新商品、手法が出来ました

 

こちらは「モノ」が対象になるイメージだと思います

 

例えば「薬剤や商品ありきの美容室」なイメージですかね?

 

そこだけを売ったりすると

 

お客様が求めなくなったら終わりますよね?

 

 

 

なので目新しいものが無いと参加してもらえないので

 

「モノ」から入ります

 

常に新しい「モノ」を開発しないと続かないですね

 

更に「モノ」の追いかけっこになりますよね

 

現に3年前に流行ってた「モノ」はいまでも需要ありますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてとらお塾の考えるポジションは

 

「塾」です

 

「塾」とは学校(サロン)の授業のサポートと

 

受験(次のステップ)に向けてのサポートするところです

 

 

「塾」は「学校」で分からなかったりしたところや

 

もっと問題を理解したい人に向けて開かれます

 

 

 

 

 

 

どのような技術の美容師さんでも

 

次を目指したい美容師さんでも

 

かんたん、シンプル、そして

 

技術ではなく考え方をお伝えしています

 

 

 

 

どの講習会でも美容師さんでも理容師さんでも

 

関係なくシンプルにわかりやすく

 

そこが「塾」である所以です

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろな講習会に「塾」とありますが

 

本当に「塾」を理解して「塾」として成り立っていれば

 

これからの講習会はもっと楽しくなると思います

 

 

 

 

僕は過去の受講生といろいろディスカッションし

 

塾生の「いま」を講習内容にしています

 

受講生はお客様ですので

 

しっかりとしたリサーチが必要になります

 

 

 

 

美容室で例えると

 

お客様のニーズにマッチした内容にしていく必要があります

 

そこが最重要なんです

 

 

 

常に「ワクワク」が無いサロン(講習会)には

 

リピーター多くならないですよね??

 

 

 

 

 

リピーターが多くなる講習会は

 

常に「ワクワク」「楽しい」があると考えています

 

そして

 

そのリピーターの口コミによって

 

新しい受講生も参加して頂けるんです

 

これは美容室となんら変わりないです

 

 

 

 

 

 

 

いま本当に自分の講習会の受講生と

 

楽しんでいますか?

 

どんなときもどんなことも

 

全力で楽しめていますか?

 

 

 

そして

 

楽しんでいる人に

 

人は集まるような気がします

 

 

 

 

 

 

男祭りという水上温泉宴会の宴会で

 

睡魔に襲われてる僕の枕元で

 

誰かが語ってたのを記事にしましたw

 

 

 

AD



お客様をカットするとき

 

そのスタイルは本当に狙って切りましたか?

 

正直なんとなく曖昧にしていませんか?

 

実は

 

お客様のご希望されたデザインを

 

切れなかったりしませんか?

 

そして

 

「なんとなく似てる」で終わらせていませんか?

 

 

 

 

 

そんな方に是非読んで欲しいブログです



 

2017年とらお塾講習会のご案内

 

1月30日(月)  パーマデザインメソッド〜イメージからデザインまで山口

 

2月7日(火) Tbs東京 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜お客様の言葉の意味を理解するためには

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜デザイン矯正ワークショップ

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

4月3日(月) Tbs大阪 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

5月30日(火)  Tbs 内想心理カウンセラー+ペテン師〜全てのお客様に笑顔を〜

 

6月12日(月) Tbs奈良 デザインメソット〜サロンワークのヒント


6月27日(月) Tbs東京 デザインメソット〜サロンワークのヒント

 

7月24日(月) 雪乃の大妄想〜デザインとかカラーとか撮影とか

8月29日(火) Tbs東京 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

9月11日(月) Tbs大阪 かんたんパーマデザイン〜可愛く仕上がるルール〜本当の秘密はカットにある2days

 

 

年内全スケジュールです

これ以外は個別講習会のため、一般参加はありません

 

 

 

 

 

 

最近こんなの作りましたー
 

alternative-scissors-解禁

 

 

 

 

 

 

最近いろいろな美容師さんのお仕事を

 

見せて頂く機会が多いんですが

 

 

 

正直な話ですが

 

ウイック切るのは本当に上手いです

 

 

 

 

でも

 

実際のお客様のヘアースタイルは

 

少し気になります

 

 

 

 

求めているデザインになってないことが

 

多い気がするんです

 

 

 

ウイックは頭の形もキレイだし

 

切りやすく表現しやすい

 

 

 

 

でもお客様はみなさん違います

 

骨格だけでも全く別物です

 

 

しっかりグラを付けたと思っても

 

頭の形によっては

 

全く丸くならなかったりしますよね?

 

 

 

 

 

「なんとなくこんな感じ」

 

「いつもこう切ってるから」

 

「きっとグラで切ってるから」

 

「ここ重いから軽くする」

 

 

これは曖昧な発想ですよね?

 

 

 

 

ウイックのトレーニングであれば

 

ここの角度は何度、シェープはこう!って

 

習うと思うんですが

 

この発想ではお客様は難しいです

 

 

 

 

 

 

なんとなく曖昧にカットして

 

「ここ重いなー」ってなんとなく軽くして

 

切り直して、削ぎ直して

 

やっと出来てもなんか違う

 

そんなサロンワーク

 

実は多くないですか?

 

 

 

 

 

 

カットはというのは

 

実はパターン化して

 

セクションごとに当てはめるのが

 

一番簡単に

 

確実にコピー出来るんです

 

感覚を頼りにしていたら

 

いつまでたっても

 

上手くならないんです

 

 

 

 

 

 

希望されるヘアースタイルを見極める力

 

コピーする力

 

表現する力

 

この3つをベースカットでしっかり学べば

 

 

 

「切りたい」デザインは

 

間違いなく「切れる」ようになるんです

 

 

 

 

 

 

 

 

正直に

 

サロンワークという環境の中で

 

お客様という素材で

 

カットトレーニングしていませんか?

 

 

 

それはダメです

 

間違っています

 

 

 

 

 

 

 

 

本当はどうやってトレーニングしたら良いのか

 

わからないんじゃないですか?

 

 

 

 

スタイリストになってからの

 

技術トレーニングこそが

 

最重要なんです

 

一緒に学びましょう

 

 

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

 

初級スタイリストからオーナーさんまで

 

かんたんに学べます

 

 

 

 

とらお塾LINE@

講習会に対する質問や

サロン教育のアウトソーシング化の疑問
スタッフ育成に関すること

どんなことでも無料相談受け付けます
 

友だち追加

 

無料相談しても契約しなくていいですよw
必要な方だけ利用してくださいね

日曜日〜水曜日は返信が遅れます
了承下さい

 

 

 

 

 

 

AD



急ですが

パーマをどのポジションで考えて

 

どのスタンツでお客様に提供していますか?

 

 

 

そして

その答えはお客様が

「パーマをする」「パーマをしない」を

 

セレクトさせていませんか

 

 

 

 

 

 

その考え方こそ今問題になってる「パーマ離れ」に向かい

 

無理やり傷んだ髪の毛にパーマをする方法論に向かい

 

結果としてパーマしたいお客様を失っています

 

 

 

そんな高単価の方には全く意味のない内容ですw

 

 

 



「切る」のではなく「残す」ですよ

 

 

 

 

2017年とらお塾講習会のご案内

 

1月30日(月) パーマデザインメソッド〜イメージからデザインまで山口

 

2月7日(火) Tbs東京 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜デザイン矯正ワークショップ

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

4月3日(月) Tbs大阪 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

5月30日(火) Tbs 内想心理カウンセラー+ペテン師〜全てのお客様に笑顔を〜

 

6月12日(月) Tbsデザインワークス〜カウンセリングから撮影まで奈良

6月27日(月) Tbsデザインワークス〜カウンセリングから撮影まで東京

 

7月24日(月) 雪乃の大妄想〜デザインとかカラーとか撮影とか

8月29日(火) 2days App東京〜デザインワークス

9月11日(月) 2days App大阪〜デザインワークス



 

 

 

 



先日うちの認定講師の「浦晃通」が

こんなノートを書いてた

 

これを読んで(書き方が雑だけどw)

 

いろいろ考えた。

 

 

とらお塾長がカットをしたモデルさんにパーマをして僕が思う事!

 

 

 


お客様がご予約で「パーマお願いします!」と皆さんに伝え

 

パーマを掛けて仕上げたとして

 

そのデザインはパーマじゃないと表現できませんか?

(もちろんウエーブやカーリーデザインは除く)

 

 

 

そしてお客様は「パーマ」を掛けたいんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

デザインを考える上で最重要になる

 

「動き」「収まり」

これを構築するのがパーマであることはわかりますよね?

 

 

 

そして今現在は「パーマ」というメニューがあり

そう言うデザインをつくり仕上げる

それを美容師はこなす

 

 

 

 

本来の目的の

「動かす」「収める」「膨らます」「流す」「跳ねさせる」

 

ではなく

 

「パーマする」か「パーマしない」かだけ

 

 

 

その考え方なのに「デザイン〜」って

めっちゃ可笑しいですよね?

 

 

 

 

 

 

 

パーマとは「行為」を売るのではなく

 

あくまでもカットの「補助」であるということ

 

そして

 

選択権は「掛ける」「掛けない」ではい

 

 

 

 

 

 

 

かわいいパーマスタイルって

かなりカットが重要ですよね?

 

そして

 

どこにカールを付けるかではなく

 

髪の毛ひと束のどの部分に掛けるか

そこが「可愛いパーマスタイル」には重要である

 

 

 

 

 

 

 

ただオーダーがパーマという考え方ではなく

デザイン上、動きがほしいところに

そっと置いて彩るのが

 

本当のパーマじゃないかと考えます

 

 

 

 

 

そしてそのベースカットが最重要であると

 

考えます

 

是非こちらを読んでみて下さい

 

とらお塾長がカットをしたモデルさんにパーマをして僕が思う事!
 

 

 

 

 

 

身内ネタではなく

 

本当に「そうだな」って思ったんです

 

 

 

 

 

 

 

そしてパーマをベースから学びたい

 

デザインバランスを学びたい

 

そんな方

 

来年から山口でパーマデザインやります

 

今までの「パーマを掛ける」とは

 

全く違う明日から使えるデザインです

是非ご参加下さい

 

パーマデザインメソッド〜イメージからデザインまで山口

 

 

デザインカットだけでなく

 

このスタイルにパーマをするにはどのイメージで考えるのか?

 

そして最終目的はどこなのか?

 

パーマに必要なベースカットの動きはどこなのか?

 

ここを追求していきます。

 

 

そして

 


実はこいつがいい仕事するんですw

 



 

 

 

 

 

 



とらお塾LINE@

講習会に対する質問や

サロン教育のアウトソーシング化の疑問
スタッフ育成に関すること

どんなことでも無料相談受け付けます
 

友だち追加

 

無料相談しても契約しなくていいですよw
必要な方だけ利用してくださいね

日曜日〜水曜日は返信が遅れます
了承下さい



美容師として「お客様の想い」を「聞く」カウンセリングは非常に重要です

本当にお客様の「想い」を理解して施術に入っていますか?

 

そして

 

自分の経験に頼りすぎて

 

イメージを勝手に構築し判断していませんか?

 

 

 

 

 

 

久し振りには意味があるw

 

 


2017年とらお塾講習会のご案内

 

2月7日(火) Tbs東京 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

 

2月13日(月)  Tbs大阪 2days4セクションベースカット2017

 

2月21日(火)  Tbs沖縄〜デザイン矯正ワークショップ

 

2月28日(火) Tbs東京 2days 4セクションベースカット2017

 

4月3日(月) Tbs大阪 レベルコントロール〜進化するカウンセリング

5月23日(火)  Tbs沖縄 2days 4セクションベースカット2017

 

 

 

 




お客様はいろいろな想いを持ってサロンに来られます

 

髪型の悩みだったり、こうしたい!って期待だったり

 

 

 

そして

 

その大事な「想い」を半分も伝えられず施術が始まります

 

美容師側は聞いた

 

お客様側は全部言えなかった

これがよく聞かれる現状です

 

きちんと言えるお客様もいらっしゃいます

 

でも言えないお客様は多く居ます

 

 

 

 

 

 

例えば「ボブにしたいんです」

そうオーダーを頂くとする

「どんなイメージですか?」「何か写メとかありますか?」

 

こう切り替えしてくると思います

 

 

 

そしてイメージ画像を探したり長さの確認をして

 

「こんな感じにしましょうか?」「この雰囲気で似合わせます」

 

そうクロージングしてないですか?

 

 

これはちゃんと聞けていますか??

 

 

 

 


最近本当に

 

「聞けない」

 

美容師さんが多いです

 

昔からの自分の美容師としての経験を大事にし過ぎて

 

イメージだけが先行し

 

お客様の「言いたいこと」を

 

自分のイメージに勝手にすり替えてしまう

 

それじゃお客様は納得しないです

 





カウンセリングで一番重要なことは

「聞く」ことです

「聞き出す」ではなく「聞く」

お客様の「想い」を「聞く」

「聞き出す」は職務質問です

 

 

 

 

 

 

 

今回はその「聞く」をベースに

tbs認定講師4名の「聞く」を学んでいただきます

 

4人がカウンセリングをテーマに

 

独自の持論や非公開な内容を確実に暴露させますw

 

 

大阪Tbsカウンセリングデビジョン〜4人の発想

 

 

 

 

講師紹介

 

 

 

 

 

 

 

tbs認定講師《浦晃通》

 

 

「くせ」に悩み続け、テクニック美容師にダメージにされたお客様

 

最終的には美容師に「それは髪質のせいだね」

 

と言われ、やりたいヘアースタイルにもしてもらえない

 

そんなお客様に

 

「大丈夫!そんな髪型簡単になれるよ!!」

 

「一緒に可愛くなろうね!!」

 

そうカウンセリングするスペシャリスト

 

お客様が「絶対に無理」と美容師に言われてたスタイルを

ちゃちゃっと容易く仕上げてしまう

 

美容の真実を出来る理由で作り上げる

 

 

 

 

tbs認定講師《石田篤史》

 

地元島根で「ママさん」を可愛くするスペシャリスト

 

ママになると育児に追われ

 

独身の時と「違う」って思いが先にくるお母さんに

絶大なる人気である

「今は出来なくてもいいじゃん、これ目標にしようよ!」

 

「ダメージ?それがどうしたの??先ず伸ばしちゃおうかw」

そう勇気付ける天才

 

今出来なくてもいつか必ずダメージしてて切らなきゃだけど伸ばそうと

 

今を楽しめる提案をベースにカウンセリングして

 

ママさんに夢と希望を与え続ける

 

 

 

 

 

tbs認定講師《エヤマナオキ》

 

女の子の「かわいい」をいち早く察知し

独自の「フレームデザイン」を展開するスペシャリスト

 

絶対に可愛いデザインは見つかるをテーマに作り上げる

 

「大丈夫、確実に可愛くするから!」

 

「これにチャレンジしてみる?間違いなく似合うよ!」

 

女の子のテンションがみるみる上っていく

 

お客様を「女の子」と位置づけ

 

「カール」を武器に展開し

 

「かわいい」を見つける撮影にも定評がある

 

 

 

 

 

とらお塾認定講師《依田とらお》

 

カウンセリングだけでお客様を満足させるテクニックを持つ

お客様の「先」をしっかり見据え

 

「次」を提案していく

 

本当にやりたかったヘアースタイルを探し

 

適当にカットしているイメージがあるが

 

説明させると鳥肌が立つ受講生も多い

 

完璧な持論理論が大好きで

 

カウンセリングのときの言葉全てに最大の意味があると考える

 

 

 



 

この4名の認定講師によるディスカッションを行います

 

 

1,ケーススタディ(このようなお客様にどのようなアドバイスがいいか)

2,実際のカウンセリングでの悩み(受講生とディスカッション)

 

3,各認定講師の最近のカウンセリングの傾向と対策

 

 

上記をベースにディスカッションしていきます

 

 

大阪Tbsカウンセリングデビジョン〜4人の発想



是非ご参加下さい!!