1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月08日(土)

秋は長良だ浴衣mode

テーマ:同人誌

寒露:晩秋から初冬にかけ、露が冷気によって凍りそうになる頃。

 

 

<渡島>
 もう夏も終わって寒い季節が……。長良の浴衣姿だけが頼みの綱ですな。

<果菜>
 何をわけのわからないことを……。
<渡島>
 さて! すっっかりブログ更新止まってましたが、例によってしれっと何食わぬ顔で再開したいと思います。

<果菜>
 前回は二十四節気「芒種」で種まきがどーのこーの言ってましたけど、あれから4ヶ月で何か始めて、実りの秋とやらは迎えましたか?
<渡島>
 いやぁこの秋はホント充実してましたね! 広島東洋カープが25年ぶり優勝で、ファン歴21年目の私も感無量! 映画『君の名は。』が爆発的ヒットで、TS入れ替わりモノが好きな私も大歓喜!

<果菜>
 それはようございましたけど、渡島さんが自分で何かした話じゃないですよね。
<渡島>
 近況報告としましては、今年の冬コミ申し込みました!

<果菜>
 それ8月の話ですよね……!

 


<渡島>
 あの涙の冬コミ欠席から2年! 盆暮れに休み取れない会社を辞め、北海道からの再上京も果たし! 宣言通り今年の夏コミから一般参加、冬コミからサークル参加復帰です!

<果菜>
 やはり内容は艦これ長良本ですか。夏コミでも相変わらず長良はレア艦でしたか。
<渡島>
 サークルチェックの段階でもう……。しかも久々のコミケ復帰でブランクが響いて、数少ないド本命を買い逃すという失態を犯しまして、長良ゼロに終わりました(血涙)。

<果菜>
 今までのサークル参加ではずっとTS小説を書いてましたけど、結局どうするんですか?
<渡島>
 検討したけど今回はパスです。長良に全力を注ぎます。今でもTSを書きたい気持ちは当然強いですが、それは来年以降で。
 元々はTSを出すサークルがほとんどなくて「俺がやらねば誰がやる!」という意気込みで、今まで8冊ほど出させてもらいましたが。今では良いTS本出すサークル増えましたね。一方で艦これはこんなに大人気ジャンルなのに長良が全然人気ないんで、新たに「俺がやらねば誰がやる!」状態に……。

<果菜>
 前回のブログで奇怪な絵を披露してから4ヶ月ですけど、あれからちょっとは練習したんですか?
<渡島>
 見ます?

 

 

 

<渡島>
 ちょうど今は秋で、長良が期間限定の浴衣modeなので、記念に描いてみました。

<果菜>
 見るからに途中で投げ出した感がありありと……。
<渡島>
 これ描くだけで2時間かかってんですよ(汗)。時間も集中力も限界に達したので泣く泣く切り上げましたよ。まーとにかく「長良が一番かわいい!」と精一杯アピールすべく、今後も頑張ります。

<果菜>
 この画力と根気のなさで頑張られても……。

 

web拍手

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月05日(日)

お恥ずかし長良

テーマ:ブログ

芒種:稲などの植物の種をまく時期。


<渡島>
 もう6月だ、もう一年の半分が終わりそうだという声が聞こえてきますが、過ぎた時間を嘆くより、今から何かを始めて実りの秋を目指す、そんな前向きな人生を送りたいものですね。


<果菜>
 どうしたの急に。蒸し暑さで頭やられちゃった?
<渡島>
 どうも、艦これ春イベントはオール丙でもE-5で時間切れだったヘタレ提督です! もちろん新規ドロップもゼロです! ちきしょうもっと早くからしっかり取り組んでいればこんなことには……!


<果菜>
 嘆きまくってんじゃん。っていうかまたブログも放ったらかして艦これかッ!
<渡島>
 というわけで先月更新する予定だったゴールデンウィークの話を一つ。


<果菜>
 1ヶ月! 1ヶ月も経ってる!
<渡島>
 GWに同人イベントいくつか行ってきまして。今まで夏冬のコミケしか行ったことなくて、再上京した暁には是非他のイベントも見てみたいと思ってましたんで。文学フリマとか文章オンリーのも面白いな、これは早速次回からサークル参加してみようかな、とか。


<果菜>
 なるほど、腐っても小説家としてはそういうのいいんじゃないですか。
<渡島>
 腐っ……! えーと、あと相変わらず艦これ好きなんで、艦これのオンリーイベントも行ってきました。オンリーイベントだったらそれなりにマイナーな艦娘の本も出てんじゃないかなーと期待して。しかしそこで厳しい現実に打ちのめされることに……。


<果菜>
 何ですかそんな、イベント一つで大げさな。
<渡島>
 ないんですよ長良が! あんなにいっぱいサークルあって、長良の新刊出してるサークルが一つたりとも無ェッ! 何で!? どうして!? 長良可愛いじゃん長良!


<果菜>
 あれっ、確か以前ブログで取り上げた時は夕張推しじゃありませんでしたっけ?
<渡島>
 あの時は「初の軽巡&自分が北海道出身」ということで夕張に思い入れあったんですけど、キャラクターとしては長良が一番好きなタイプなので相当長きにわたって悩みまして、最終的に長良が嫁ということで決着しました。快活スポーティタイプ惚れる! これでボクっ娘だったらもうパーフェクトだったんだけど。







<果菜>
 そんなことはどうでもいいですけど、同人誌が出てないということは要するに人気ないってことですね?
<渡島>
 ……まァそういうことですね。おかしい絶対おかしい。こんな可愛いのに! 実力だって軽巡トップクラスなのに! ということで、誰も描いてくれないなら自分で描くしかねェ! という結論に至りました。


<果菜>
 描くって何をですか。まさか同人誌とか抜かすんじゃないでしょうね。
<渡島>
 同人誌とか抜かしますよ。


<果菜>
 えーっ、艦これの二次創作で小説書くっていうんですか? オリジナルは?
<渡島>
 オリジナルの小説もやりますけど、それとは別に艦これもやります。っていうか艦これは漫画で読みたいんで漫画描きます。


<果菜>
 いよいよ本格的に頭やられましたか。だいたい渡島さん絵なんか描けるんですか? 同人誌のイラストだって全部フリーソフトに頼りきりなのに。
<渡島>
 そもそも同人誌のイラストについても、いつまでもフリーソフトでは限界あると感じてました。ポーズも服もバリエーション限られるし。そういうわけで一念発起! 初めて自分で絵を描いてみました!


<果菜>
 おおっ!?








<果菜>
 ……何これ?
<渡島>

 長良。


<果菜>
 さっきの画面の娘と全然違いすぎじゃないですか。特に何この目、気持ち悪い。
<渡島>
 いっやーもう、改めて本ッ当に絵を描くって難しいなと思い知りましたね! ただの模写だというのに泣きそう! 上手い人みんなどうやって描いてんの? 魔法?


<果菜>
 それはもう地道に練習を繰り返す以外にないんじゃないですか。
<渡島>
 そういうわけで、とてもこのままでは終われませんので、今後もことあるごとに絵を描いてアップしていきたいと思います! まさにこの芒種6月からスタートして実りの秋へ! 冬コミには自分で同人誌の絵を描くのを目標に!


<果菜>
 秒速で挫折する未来しか見えない……。


web拍手



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年05月13日(金)

再上京

テーマ:ブログ

<渡島>
 御無沙汰いたしております、渡島健康です! このたびついに極寒の北海道を脱出し、悲願の再上京を果たs暑いわーッ!!

 

<果菜>
 やっと寒い寒いって愚痴垂れ流すこともなくなるかと思えば……ホントどこまで行っても落ち着かない人ですね。

<渡島>
 ギャップが激しすぎるんですよ! 4月下旬に函館を発った時にはまだ桜咲いてなかったのに、東京に着いたら既に桜全部散っちゃってんじゃないですか! 5月入ったらもう最高気温25℃超えて夏日って! 函館ならこれもう真夏ですよ! っていうか4月まで函館ではストーブ使ってたんですよ! いくら寒いの嫌いと言っても変動が激しくて、全然体がついていけないですよ!

 

 


<果菜>
 そんなこと言われても……一応東京は初めてじゃないんでしょ?
<渡島>
 実に6年半ぶりですねぇ。思えばこのブログがスタートしたのが2009年末で、その直前に事情により東京から函館の実家に戻りましたんで。当時はまさかこれほど長期間に及ぶとは思わず、何度も“逆ホームシック”になったもんです。

 

<果菜>
 コラコラ勝手に変な言葉作らない。おかしいでしょ、生まれ育った実家で家族と一緒に住んでてホームシックって。
<渡島>
だからもうそれくらい、自分にとって東京は第二の……いや真の故郷ですよ! 一応、大学進学で上京して7年半住んでたんですから!

 


<果菜>
 まぁそれはいいとして……結局函館でライトノベル作家としてデビューして、鳴かず飛ばず3年で仕事なくなって、ここ1年以上は同人活動もストップして、完全に何者でもないただの人になって戻ってきた渡島さんですが、
<渡島>
 ただの人で悪うございましたね(泣)。

 


<果菜>
 そんなただの人がこの期に及んで東京に戻ってきて、今更これから何するつもりなんですか。
<渡島>
 いちいちトゲのある言い方だな……ええまぁ、これからまた同人から再出発しますよ! 何せ前の会社では盆暮れ休み取れなくてコミケ参加が完全に不可能になったのが一番の辞める原因でしたからね!

 


<果菜>
 一昨年の冬コミみたいなことは二度と繰り返したくないですからね……。
<渡島>
あと東京だとコミケ以外にも何かとイベント参加できる機会多いと思うし。っていうか年2回コミケのたびに上京して、印刷代とトントン程度に売り上げて往復の旅費で赤字みたいなこと繰り返してるとお金がもたない(汗)。

 


<果菜>
 まぁ渡島さんの場合、まずちゃんと一人暮らしで生きていけるかどうかが問題だと思いますけど……。

web拍手

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月21日(木)

さらば故郷の味

テーマ:ブログ

1月21日:大寒
寒さが最も厳しくなる頃。もうだめだおしまいだ。




<果菜>
 ホント、今年も変わらず冬の寒さへの愚痴は尽きませんね。
<渡島>
 あと2ヶ月、あと2ヶ月で冬も終わる北海道からも脱出する……!


<果菜>
 それでこのタイトルは、北海道を発つということで、故郷の味とも一時お別れって意味ですか?
<渡島>
 これは残念ながら本当の意味でのお別れなのです……。





<渡島>
 近所の食事処『来々軒』が昨年限りで閉店しました。昭和10年創業という老舗で、私も昔から何度も食べた、まさに故郷の味。残念ながらお店の方が亡くなられて突然の閉店ということで、別れを惜しむ時間すらなかったのが悲しいですね。





<渡島>
 店の外観はこんな感じ。手前の道路は路面電車が通ってます。


<果菜>
 あれ、冬だ何だと言ってるわりに雪が全くないですね。
<渡島>
 実はこっちは2013年4月撮影です。以前にもブログでご紹介しようと思って写真撮ってたものの、そのまますっかり忘れてお蔵入りになってました(汗)。


<果菜>
 まさかこんな形で日の目を見るとは……。







<果菜>
 このサンプルからして、昭和の匂いが出てますねー。





<渡島>
 店内はこんな感じです。昭和初期の食堂・喫茶店の雰囲気をそのまま現代まで伝えてて、なかなか趣ありますね。テレビや旅行雑誌でも何度も紹介されたことありますよ。


<果菜>
 よく食べたメニューは何ですか?
<渡島>
 中華飯とか好きでしたね。今はこういう昔ながらの食堂メニューって少なくなった気がして貴重です。しかし一番は何と言っても……





<渡島>
 やはりラーメンですね。函館では昔からラーメンといえば塩ラーメンです。


<果菜>
 北海道では札幌味噌ラーメン・旭川醤油ラーメンと並ぶご当地ラーメンですね。塩が名物なのは全国でも珍しいかも。
<渡島>
 珍しいだけでなく、歴史の古さも全国屈指ですよ。日本におけるラーメンの発祥は横浜中華街というのが定説ですが、横浜と同じ幕末開港の函館にもかなり古くからラーメンが伝わっていたらしいです。特徴は器の底まで見通せそうなくらいの透き通ったあっさりスープ。というか、あんまりあっさり過ぎて一口食べた時のインパクトは薄いので、あんまり観光客におすすめできる自信はないんですけど(汗)。


<果菜>
 地元の人に日常的に愛される味ということで。
<渡島>
 その中でも来々軒は現存する函館市内のラーメン屋としては最古の老舗で、自分の中では「これぞ函館のスタンダード」って位置づけでしたね。単純に好きな味で言えばもっと他に好きな店もあるんですけど、定期的に“帰ってきたくなる”店なんですよここは。


<果菜>
 何か今回はいつになく饒舌ですけど、そんなにラーメン好きなんですか?
<渡島>
 いやァもう死ぬほど大好物ですよ、今は。でも正直言うと、ここ函館で生まれ育って高校卒業するまでは、ラーメンって別にそんな好きな食べ物ではなかったです(笑)。言いました通りインパクトの薄いあっさり塩ラーメンが主流なもんで、あんまりピンと来ないというかボンヤリした味だなっていう。


<果菜>
 「故郷の味」ではあるけど「青春の味」ではなかったんですね。いつから変わったんですか?
<渡島>
 同じく函館生まれの父からは「函館の塩ラーメンに慣れてると、東京行ったら真っ黒な醤油ラーメンに驚くぞ」と言われてたんですけど、実際に大学入学で上京したら本気でビックリ。真っ黒どころか真っ白いのあるんですけど!? 何これ牛乳!?


<果菜>
 ははぁ、豚骨と初めての出会いでしたか。そりゃ塩しか知らない人が見たら衝撃でしょうね。
<渡島>
 そのあたりからラーメンにかなりハマるようになりまして。何たって食べ盛りの10代後半から20代なんてガツンと来るものを欲してますから、豚骨でも醤油でもとにかくコッテリ系中心。多い時で年間にラーメン屋100食・カップ麺100食のペースで貪り食ってました。


<果菜>
 体壊しますよ。
<渡島>
 でもそんな中でふと気づいたんですね。東京ってあらゆる食べ物があるように見えて、函館で当たり前に食べてた淡麗スープの塩ラーメンが全然ない。塩って醤油や豚骨のおまけでとりあえずあるって感じで、塩が名物の店ってホント少ないんですよ。それで函館に帰省して、改めて函館の塩ラーメンの良さが分かるようになりましたね。


<果菜>
 以前取り上げたラッキーピエロのハンバーガー と並んで、函館が誇る郷土の味ということですね。
<渡島>
 まァそれはそれとして、再上京したらまたコッテリの豚骨を食べまくりたいですね! 何せ函館はパンチのある店少ないんで!


<果菜>
 今度こそ体壊しますよ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年01月06日(水)

ブログ再開のご挨拶

テーマ:ブログ

1月6日:小寒
冬の寒さが厳しくなり始める頃。寒の入り。


<渡島>
 実に一年間のご無沙汰でした、渡島健康です! 生きてます辛うじて!



<果菜>
 とうとう2015年は一度もブログ更新しませんでしたね。さすがにもうやめたのかと思いましたよ。
<渡島>
 一昨年の冬コミに当選したのに不参加という事態になったのが、本当に申し訳ないやら悔しいやらで。さらにその後も昨年夏冬と参加できず……何と言いますか、この一年間は喪に服していたような気持ちでしたね……。


<果菜>
 そのわりにツイッターの方では相変わらず艦これ三昧だったみたいですけど?
<渡島>
 ひとえに仕事のストレスからの逃避です。ほとんどこれしか娯楽がなかったんです私には(汗)。


<果菜>

 確か前回の更新では「web上とかで今後も小説は書いていく」とか言ってませんでしたっけ?
<渡島>
 ンな余裕は一切ございませんでしたよ悪いけど! 本当にもう思い返せばこの一年間(正確には一昨年秋から)は自分の人生史上でも稀に見る辛い年でしたよ。まず最初の半年で体重が7キロ減り、視力もガタ落ちでコンタクトが全く合わなくなり、髪もポロポロ抜け、毎朝出勤前に吐き気に襲われ病院で胃カメラまで飲み――


<果菜>
 ストップ、ストーップ! 分かったからその辺で! お正月から皆様に愚痴の嵐を浴びせない!
<渡島>
 失礼、取り乱しました。でもご安心ください、今年は心機一転、前向きに行きます。差し当たってコミケも一般参加から復帰して、同人活動も再開できるよう取り組んでまいります。


<果菜>
 えっ、そうなんですか? ここまで夏冬とも参加できなかったのに、今年は休み取れるようになるんですか?

<渡島>
 会社辞めます。





<果菜>
 あーそうですね、最早それしかないでしょうね! ホントいよいよヤケクソですね!
<渡島>
 もう上司に3月で辞めると伝えましたんで、そのまま一気に東京へ戻りますよ! さらば北海道、もう二度と住まない!


<果菜>
 あーなるほど……今までこのブログで何度も言ってた、北海道の冬への恨みも込みの話だったわけか……。
<渡島>
 というわけでございまして、今年は例年になくバタバタすることになりますが、何とかブログの更新も再開していきたいと思います。よろしくお願いいたします!

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。