岡山県将棋情報

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です。

(不定玉第三ブログ)

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です
$岡山県将棋情報 岡山県将棋情報
つやま日曜将棋教室 の様子   第3回岡山県こども将棋交流戦

岡山県将棋情報 岡山県将棋情報
津山土曜キッズ将棋教室 の様子 
津山土曜一般将棋教室 の様子
$岡山県将棋情報 $岡山県将棋情報
岡南公民館子ども将棋教室 の様子  水島子ども将棋教室 の様子
$岡山県将棋情報
倉敷市大山名人記念館教室 の様子  玉島 こども将棋教室 の様子
岡山県将棋情報 $岡山県将棋情報
福成キッズ将棋教室 の様子   倉敷市真備公民館こども将棋講座 の様子
$岡山県将棋情報
笠岡こども将棋同好会 の様子

【リンク先】 

(不定玉関連ページ)

飛騨高山将棋事情 (不定玉第二ブログ) (更新休止中) 
釜石王将クラブ(不定玉第一ブログ) (更新休止中) 

(ネットサークル・連盟HPなど)

友遊クラブ  将棋クラブ24  日本将棋連盟HP
関西将棋会館HP   将棋.教室検索ページ.
(岡山県内関係ページ)

竜棋会(菅井六段後援会)のHP

水島子ども将棋教室HP

大山名人記念館
岡南公民館将棋教室第1  同第2ブログ
福成キッズ将棋教室(吾輩は猫である) →2014/8/24で休止

笠岡こども将棋同好会
(岡山近県関係ページ)
西部支部道場日記(鳥取県西部) →2014/5/1で終了

西部支部道場プラス →上の日記の続きです

鳥取県キッズ支部 (鳥取県中部)

スパイラル将棋センター(香川県将棋情報・高松市)

NEW !
テーマ:
午前中のキッズ将棋教室が終わるとあっという間にこどもたちは散ってしまい和室と調理室の二部屋を使用していたのも和室のみに限定使用することになります。
ただそれでも本日の午後からくる子供らも4人もいて12人が集まりました。大人のほうは総社市や倉敷市から見えた方がいたのですが地元の方が・・・全部で7人。
  
   
   
   
   
  
おやおや~・・・?こどもたちはタブレットの将棋ウォーズに黒山の人だかりで盛り上がっていたようです。世代の違いを感じますねぇ。
  
  

午後は自由対局制、どんどん相手を見つけて対局をしましょう。今日は大人に一発をいれたこどもらもいましたね。一般将棋教室に残るこどもたち、皆、強くなりつつあります!   
                              



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


 
今日もこどもたちは大入り満員!朝のキッズ将棋教室に集まってくれたこどもたちはスタート時は30人くらいでしたが、最終的には40人になりました。
ところが講師陣、サポーターの方が・・・イッチー先生が何も連絡なしにお休み・・・そしてE藤ママが出張で山陰へ・・・(こちらの方は分かっていたのですが・・・手当できませんでした。)
というわけで本日の講師陣は不定玉、マルチャン先生、Sパパ先生の3人だけ。事務担当&カメラ担当はまだ不慣れなMおばちゃんの1人でてんてこ舞いだったようです。
おかげで昇級戦の手合いに時間をとってしまい中には3局くらいしか対局できなかった子もいたようです。
話は前後しますが、本日のメニュー・・・いつもどおりなんですが、冒頭の挨拶→将棋大会のお知らせ(12月~1月)を行いました。
続いて前回までの昇級者への認定状授与(今日は多かったなぁ)  
   
   
   
   
→マナー講座(シンゴくんが3級への昇級を記念してリーダーを務めてくれました) 
→ミニ講座へと進みました。
なんせ今日は講師不足の日・・・
9級以上の上級・中級クラスはSパパ先生に相互対局の中に入ってもらいました。  
  
10級~25級の初級クラスは不定玉の4枚落ち講座(棋譜並べ)  
   
 26級~30級の初心・入門クラスはマルチャン先生に簡単詰将棋メニューで頑張ってもらった。
  
   
   
  
その間にMおばちゃん一人でクリスマス会の受付・会費、1回戦の手合い係、カメラマンをすべてこなすというスーパーウーマンパワーを発揮してもらったがこどもたちの顔がわからない部分も手伝って、やはり事務処理がたいへんだったようです。(おかげで随分鍛えられたようです^^)
さて10時30分を少し回ったところで昇級戦に突入です。
  
   
   
   
   
   
   
   
   
最近、この時間、不定玉は新人さん・入門クラスのお相手をする機会が増えあらかた時間を割くようになっています。ほかにもたくさんこどもたちの対局の様子を見て回りたいのですが、手合い係のMおばちゃんとマルチャン先生はゆるめてくれません^^;そしてこれ以外にも成長著しい刺客をさしむけてくるのです。そんなわけでこどもたちから人気を勝ち取ることができていますw。私との対局を怖がっているこどもたち、嫌がらず不定玉にぶつかってきてね。
本日の昇級者・新規認定者は以下の7人の方々です。おめでとうございます!!
Iレイジ15級→14級へ(6連勝規定による)
Tレンム23級→22級へ(9勝3敗規定による)
Kリョウ24級→23級へ(9勝3敗規定による)
Yヒロキ26級→25級へ(6連勝規定による)
Mカナヤ29級→28級へ(9勝3敗規定による)
Tキヨハルくん→30級へ(新規認定による)
Kタクマくん→30級へ(新規認定による)
最後の終わりの会ではちょっと長いお小言を言わせてもらいました。どうも後半になるとマナー講座の中身が頭からすっ飛ぶこどもたちもいるようです。約2時間の間ですから緊張感を持って将棋の時間を過ごしてほしいものです。
また私が終わりの会で私が話している間にも隣にいるお友達にちょっかいを出していた子もあえて名前は出しませんが・・・いました。とても残念ですね。
次回の土曜津山キッズ将棋教室は12月10日で3レンチャンになりますが、土曜教室としては今年最後の教室となりますのでご出席よろしくお願いいたします!

午後の一般将棋教室は別エントリします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月24日(土曜・12時半集合)に津山東公民館でおこなわれる
「津山キッズ将棋教室
           合同クリスマス将棋大会」
は教室の2016年の締めくくりのビッグイベントです。

将棋大会のほうはA級、B級、C級の3クラス制でさらに棋力により最大4枚落ちまで導入しますので「どうせ出ても・・・勝てないし・・・」などと思わず積極的に出場してください!参加費:600円
また本大会の勝ち星のみを教室昇級戦の白星にカウントさせていただきますので最後まで緊張感を持って参加できますね。

当日は本大会後におこなうクリスマス会では大会表彰式をしたあと1年間の活動をみんなで振り返り、ケーキとジュースを楽しんでもらい、最後におたのしみ(クリスマス)抽選会を行います。ある意味本教室としては会員の皆さんに対する謝恩を込めて行う催し物ですのでなるべく参加してください。
すでに大半のこども会員の方に案内チラシを渡しており、今朝現在で参加申し込みも20名となりました。原則会員の皆さんは全員参加して欲しいのですが私の発信したメールに対し参加する・しないにかかわらず12月18日までにかならず確認の意味で連絡メール(返信)をくださいあとで知らなかったということのないようにお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前にも当ページでお知らせしていました
第1回白壁倉敷将棋フェスタ」(参加費、無料
の参加申込締切日は12月13日となっております。
しかし、団体戦は定員チーム32に達したとのことで締め切られました。
一方のこども大会(小学生対象)は・・・
11月末現在で参加希望者が高学年の部43名(定員60名)
低学年の部36名(定員60名)となっておりいずれもまだ空席があるようです。そう!今なら間に合う、チャンスです!!
今の段階で岡山県以外からも全体の2割ほどが参加するようです。
なおこども大会のほうは定員を多少超えても受付されるはずですので迷っている方は締切日12月13日までにかならずお申し込みください。

申込先:大山名人記念館(電話・FAX:086-434-0003)です。
問い合わせは同所の大石棋道指導員まで
津山キッズ教室会員の方は森川までメールか電話をください。
現在、津山キッズからは高学年3名、低学年7名、合計10名がすでにエントリしています。
当日は無料でプロ棋士・女流プロ棋士の方の指導対局も当日受付で予定されていますので楽しみですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日の参加者は23人、うち2人が体験組で1人が新規会員になってくれました。ここのところ少年たちの間で将棋ブームなのか、毎回のように体験希望の方が見えています。また岡山県内のほかの教室でも昨年までと比べて受講者が増えているようです。将棋指導者の一人として嬉しい思いでいっぱいです。
さて今朝も不定玉の冒頭の挨拶ではじまりました。
  
  次に将棋イベントの話をさせていただきました。
12月23日の倉敷白壁将棋フェスタ、12月24日の津山東公民館でおこなう津山キッズクリスマス将棋大会、1月8日に津山東公民館でおこなう津山支部新春将棋大会、1月15日に岡山市の山陽新聞社で行われる岡山県こども将棋教室交流戦についてご紹介させていただきました。
ちなみに12月24日のクリスマス将棋大会には現在のところで16人の申し込みがきております。
この大会は教室会員の方は原則全員参加でお願いします。というのも将棋大会が終わったあとで1年間の振り返りをし、ケーキとジュースをみんなで楽しみます。そして最後にお楽しみ抽選会を行います。
話はもどりますが、このあとは昨日までの将棋教室で昇級された人に認定状の授与です。

  
  続いてマナー講座タイム。当教室では将棋テキストの「マナー・礼儀を大切に」を毎回誰かに読んでもらっています。本日のリーダーは昨日中級者の仲間入りを果たしたリョウヘイくんにおねがいしました。大変元気よくしっかり読んでくれました。ありがとう!!
  
  
続いてミニ講座タイム。オックー先生が転勤でいなくなってから講師陣が若干手薄になっていますがマルチャン先生が初心・入門クラスを受け持ちクイズ形式で1手・3手詰問題を将棋テキストの別冊から出題する方式で進めました。
  
初級クラスはいつもどおり不定玉の4枚落ち講座。
 
日はテキストから少し離れましたが、故・板谷進先生の4枚落ち実戦指導対局の棋譜並べを行いました。今は下手を持つだけのこどもたちもやがて上手を持つこともあるわけで、そういった意味では上手の指し手と変化についても触れながら進めました。こうしたプロの先生の指し方を並べることで少しでも良い筋を学んでもらえたら・・・と思うからです。
上級・中級者クラスはマーチャン先生のもとで相互対局、もしくは指導対局を進めていきます

  
  
  
マーチャン先生は美作アマ名人の経歴ももっておられその下で学べるこどもたちは勝ち負けにかかわらず、幸せだと言えるでしょう。
9時50分頃から全員一斉に昇級戦にはいりますが、それ(ミニ講座の間)にまでに1回戦の手合いをつけていくのはEママとMおばちゃん。 カメラも事務仕事もすべてお任せ。その介あって講師は子どもらの将棋指導に向き合うことができるのはめちゃくちゃありがたいものです。

  
 
  
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  さて、今日の昇級戦でもたくさんのこどもたちが新たな認定を獲りました!
Iユウト2級→1級へ(12勝3敗規定による)
Tシンゴ4級→3級へ(12勝3敗規定による)
Mアラタ11級→10級へ(6連勝規定による)
Oリュウタロウ16級→15級へ(9勝3敗規定による)
Nリュウイチ19級→18級へ(9勝3敗規定による)
Mフウト19級→18級へ(6連勝規定による) 
Oアオ25級→24級へ(9勝3敗規定による)
Kリンタロウ27級→26級へ(6連勝規定による)
Iコウヘイくん→29級へ(新規認定による)
Yセイヨウくん→30級へ(新規認定による) 
以上10人の方々が昇級または新規に認定されました。さらに上を目指せるよう日頃から将棋と向き合う時間を作ってください。
次回は12月4日が日曜津山キッズ将棋教室となりますが風邪やインフルエンザの季節になりましたのでくれぐれも
体調管理に努めて参加くださいますようよろしくお願いいたします。
 





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
相変わらず午後の一般将棋教室は朝に比べると参加者が少ない。
 
午前中から残って指すこどもが6人、大人が7人で13人。午後から来たのがこども2人、大人2人でのべ17人でまずまずの入りでした。
   
   
こんな対局もありました。アットホームな対局です^^
   
  真剣勝負あり、指導将棋あり、和気藹々とした雰囲気のなか2時間余りの時間指しました。とても落ち着いた有意義な時間ですよ。
明日も朝から津山市中央公民館に場所を変えて日曜津山キッズ将棋教室があります!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今朝の津山市は大霜でかなり朝は冷え込みました。それでも朝8時25分に現地会場(津山市西苫田公民館)に到着。管理人さんとほぼ同時に到着、さっそく会場準備に入りました。9時過ぎには大方準備も整いあとは子どもたちの来場を待つばかり。
一番乗りの子は9時すぎに来ました。時間ももったいないので1局指すことに・・・。
寒いせいもあって9時30分ちょうどくらいに到着する子もいましたが、定刻には久しぶりのこどもも来てくれたのでざっと40人余りのこどもたちが揃ってスタートすることができました。
   
   不定玉から寒暖の差が激しいことやインフルエンザが流行期に入ったことを受けてまずは体調に気をつけてくださいと挨拶。続いてイベント(将棋大会)のお知らせを再度行いました。
①12月23日第1回倉敷白壁将棋フェスタ(個人戦は小学生が対象)
②12月24日2016津山キッズ将棋教室土・日曜教室合同クリスマス将棋大会
③1月15日第16回岡山県こども将棋教室交流戦(岡山市)
があります。特に②は教室主催のイベントですので会員のみなさんは全員原則参加でお願いします。
続いて前回までの教室で昇級した人に認定状の授与を行いました。  
 
このあとはマナー講座の時間です。今日のリーダーは小学1年生のケイスケくんに読んでもらいました。すごくハキハキとした口調でわかりやくリードしてくれたのは素晴らしかったです。ちょっと残念だったのはその傍らで他のおともだちにちょっかいを出して遊んでいた子がいたことです。
  
   
  マナー講座の時間にもっての他の迷惑行為です。身に覚えのある人は以後慎むようにしてください!
このあとは3グループに分かれてのミニ講座タイム(約30分)です。
上級~中級(9級以上)はSキパパに相互対局をお願いししました。(途中からイッチー先生も合流)
  
  
  初級(10級~25級)は不定玉の4枚落ち講座(実戦譜の棋譜並べの中で解説を加えながらすすめました)
  
  
  
  
    初心・入門級(26級~30級)はマルチャン先生の簡単詰将棋(こちらもテキストを使用して講座を進めています)
  
  
   ちょっと長引きましたが10時40分頃からみんなのお楽しみ、昇級戦に入りました。 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
今日は昇級のかかったこどもが多く先生と対局希望者が多かったようです。
本日の昇級者は・・・
Iヨシキ7級→6級へ(6連勝規定による)
Tリョウヘイ10級→9級へ(6連勝規定による)
Hケイスケ13級→12級へ(6連勝規定による)
Oハルヤ19級→18級へ(9勝3敗規定による)
Sユウリ24級→23級へ(6連勝規定による)
Kオウセイ24級→23級へ(6連勝規定による)
Uキヨシ24級→23級へ(9勝3敗規定による)
Kリョウ25級→24級へ(6連勝規定による)
Yヒロキ27級→26級へ(6連勝規定による)
Yカノリ28級→27級へ(11勝4敗規定による)
Kリンタロウ28級→27級へ(9勝3敗規定による)
以上11人が昇級しました!!おめでとうございます。さらに精進をしてください。
次回は12月3日に土曜津山キッズ将棋教室を行いますのでよろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日から全国主要な映画館で解禁となりました「聖の青春」、私も早速鑑に行ってきました。折しも今日は倉敷で倉敷藤花戦3番勝負最終局が行われていたせいか、朝一番の映画館会場はガラガラで50人弱といったところか、おかげで広々とゆったり鑑賞できた。フィクションの部分も多いようだったが観る人の感動を誘う構成で良かったと思いました。将棋を指しているこどもたちもぜひ鑑賞してみると良いと思いました。
岡山県では岡山市と倉敷市で昨日から上映中です。
  
  
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の第162期津山王将戦には40人の参加者のうち26人が中学生以下のこどもたちでした。
そして津山キッズ将棋教室会員の中で昇級したこどもたちは・・・
 アキヒト13級→12級へ(9勝3敗規定による)
 ケンタ19級→18級へ(6連勝規定による)
 リョウ26級→25級へ(6連勝規定による)
の3人でした。
津山王将戦での勝ち星は教室の昇級戦の勝ち星に加算して規定の成績に達した場合昇級してもらっています。
日頃の教室で行っている昇級戦の頑張りに加え指定の将棋大会に参加し1つでも粘り強く真剣に勝ちにいくことで昇級も早まりますので将棋大会のほうへも積極的に参加して欲しいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、津山市西苫田公民館にて第162期津山王将戦が行われ市内外から40人の参加者で盤上に火花!
  
  
 
  A級は岡山市幡多小5年の杉本優斗くんが制す!
  
 杉本くん以外の方の各級の上位入賞者の結果と様子は以下のとおり(敬称略)

【A級】=8人参加
準優勝:西崎文雄(津山市北町)
第三位:片田一輝(勝田郡勝央町)
 
  
【B級】=14人参加
優勝:塚本岩男(津山市二宮)
準優勝:大林奨(津山市戸島)
第三位:木畑青駿(岡山市竜之口小5年)

 
  
 
【C級】=18人参加
優勝:鈴木暁仁(津山市大崎小2年)
準優勝:古南諒(真庭市勝山小5年)
第三位:野田健太(津山市東小3年)
  
   
  
 
  
  
   
   
   
   
   
   
   
  
 
      
   
  

入賞された方、おめでとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。