岡山県将棋情報

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です。

(不定玉第三ブログ)

住所不定玉の知り得る範囲で岡山県内のこども将棋関係情報を中心に掲載していく予定です
$岡山県将棋情報 岡山県将棋情報
つやま日曜将棋教室 の様子   第3回岡山県こども将棋交流戦

岡山県将棋情報 岡山県将棋情報
津山土曜キッズ将棋教室 の様子 
津山土曜一般将棋教室 の様子
$岡山県将棋情報 $岡山県将棋情報
岡南公民館子ども将棋教室 の様子  水島子ども将棋教室 の様子
$岡山県将棋情報
倉敷市大山名人記念館教室 の様子  玉島 こども将棋教室 の様子
岡山県将棋情報 $岡山県将棋情報
福成キッズ将棋教室 の様子   倉敷市真備公民館こども将棋講座 の様子
$岡山県将棋情報
笠岡こども将棋同好会 の様子

【リンク先】 

(不定玉関連ページ)

飛騨高山将棋事情 (不定玉第二ブログ) (更新休止中)
釜石王将クラブ(不定玉第一ブログ) (更新休止中) 

(ネットサークル・連盟HPなど)

友遊クラブ  将棋クラブ24  日本将棋連盟HP
関西将棋会館HP   将棋.教室検索ページ.
(岡山県内関係ページ)

竜棋会(菅井六段後援会)のHP

水島子ども将棋教室HP

大山名人記念館
岡南公民館将棋教室第1  同第2ブログ
福成キッズ将棋教室(吾輩は猫である) →2014/8/24で休止

笠岡こども将棋同好会
(岡山近県関係ページ)
西部支部道場日記(鳥取県西部) →2014/5/1で終了

西部支部道場プラス →上の日記の続きです

鳥取県キッズ支部 (鳥取県中部)

イナズマ道場(島根県情報)


テーマ:
  
今朝の岡山県地方のお天気はホンマに大荒れで津山から岡山へ向かう道は雪・雪・雪ってな感じでした。 下の写真は開会式での記念撮影の様子。上が低学年以下園児までのお友達。下が高学年以上中学生までのお友達です。最近は映画や漫画などで将棋のことが取り上げられるようになっており本当に各教室ともに将棋を習う子が増えました!

真ん中に写っているのは昨年500勝を記録された有森浩三七段で今日は大会審判長として来られていました。
  
 午後の対局が早く終わったこどもたちに他のアマ強豪の方々とともに指導対局をしていただきました。
  今日は県北は大雪警報が発令されていましたがそんな中、津山キッズ教室から25人の選手が県南へ遠征しました。その甲斐があってか、今日の第16回岡山県こども将棋教室交流戦(132名の中学生、小学生および園児が参加!)において勝利の神様は津山の子どもたちに微笑んでくれたようで津山キッズ将棋教室主催者の筆者として結果は嬉しい結果となった。
全体の結果は以下のとおり(敬称略)
【S級】=13人参加
優勝:杉本優斗(大山記念館将棋教室)
準優勝:荒瀬啓介(水島子ども将棋教室)
第三位:栄徳要(岡南公民館子供将棋教室)
  
  
   
  【A級】=18人参加
優勝:遠藤翔(津山キッズ将棋教室)
準優勝:小野田創来(岡南公民館子供将棋教室)
第三位:大月隆弘(大山記念館こども将棋教室)
  
  
  
 
 【B級】=22名参加
優勝:多田佳生(大山記念館こども将棋教室)
準優勝:斉藤拓実(大山記念館こども将棋教室)
第三位:木畑青駿(福成キッズ将棋教室)
  
  
  
 【C級】=27名参加
優勝:久常圭介(津山キッズ将棋教室)
準優勝:小池直之(笠岡こども将棋同好会)
第三位:鈴木暁仁(津山キッズ将棋教室)
  
  
  
 
  
【D級】=42名参加
優勝:辻川悠成(津山キッズ将棋教室)
準優勝:仁熊渓太(大山記念館こども将棋教室)
第三位:笠原寛央(玉島児童館将棋クラブ)
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
   
 
 【G級】=10名参加
優勝:板井礼実香(大山記念館こども将棋教室) 
準優勝:杉本愛夏(大山記念館こども将棋教室)
第三位:大山詩織(岡南公民館子供将棋教室)
  
  
 
おまけ編~津山キッズの昼食風景~楽しそうですね
  
  
  
  
 
おまけ編~対局終わって指導対局の様子
  
 
最後は時間がなく、みんなが指導は受けられませんでしたが中には個別に他の教室の講師の方々に無理を言って何人かのこどもの指導をお願いしました。なんてったって教室の交流戦ですからね^^
  
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日は岡山市内で県こども将棋教室交流戦があるというのに、今季最強の冬将軍が攻めてきておりあたり一面数年ぶりの大雪です。今晩また降り続く可能性があり、グーンと冷えるので降った雪が少し溶けてまた凍りアイスバーンになりそうな雰囲気です。県北から参加される予定のかたは時間に余裕をもって十二分に気をつけて現地会場へ向かってください。
そして現地に向かうのが無理だと思った方はあまり無理をしないでください。その際は教室の先生にメールか電話をしてください。
事故を起こしてしまっては大変ですから・・・。(不定玉は行くつもりですが)
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月15日(日)に岡山市北区の山陽新聞社本社で行われる「第16回岡山県こども将棋交流戦」の申込受付が1月8日に締め切られた。
関係筋によると8日の夕方現在で全体で138名の申し込みがあったようだ。
どこの教室から何人という発表はないが津山キッズ将棋教室からはおよそ5分の1の28名がエントリした。その内訳はS級(有段者)1名、A級(1~5級)2名、B級(6~10級)2名、C級(11~15級)5名、D級(16級以下)18名。
あとは申し込みを済まされたこどもさん、ご家族の方、どうか当日体調不良などを起こさないよう各自十分健康に留意してほしいものだ。
そういえば派遣プロ棋士の名前もあかされていないが、そういう意味では当日のサプライズ?ともいえる。
一昨年前まで1年に2回実施していたこの交流戦、諸般の事情で昨年から年1回実施となりましたが、すばらしい交流戦となることを期待してやまない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
上記将棋大会が本日津山市東公民館にて50人のアマチュア棋士が集い盛大に将棋大会が行われた。
   
  
 この大会はもともとは某新聞社が後援してその名も美作アマ王座戦という名前を冠していたが、最近ではその名のとおり一般市民の年初めの指し始め将棋大会となっている。とはいえ41回目を迎えるこの大会、美作地区では伝統の将棋大会、これからも続いていくだろう。
前置きはこれくらいにして・・・
今回は津山市以外に鏡野町、真庭市、美作市、勝央町、美咲町、久米南町、さらには総社市や岡山市など県内一円から参加者がいたことは特筆すべきことだろう。
冒頭、小林支部長より挨拶、「昨年の将棋界では史上最年少棋士が誕生、62歳差の加藤九段と対戦し見事に初陣を飾りました。一方美作地区においてもシライシくんが倉敷王将戦県代表やJTテーブルマークこども将棋中国大会でも優勝するなど若い力が伸びてきている明るい話題もありました。今年も皆さんの将棋でのご活躍を期待しています」というようなことを話されました。
さて本大会はA・B・C級に分かれての対局で各クラスの状況と結果は以下のとおり。(敬称略)
【A級/ニ段以上および希望者】=16人参加

   
   
   
 
  
  
   
     
優勝:川口剛五段(津山市皿) 5-0
準優勝:小林正典三段(津山市大谷) 4-1
第三位:荒木雄太三段(鏡野町)4-1

  
  
【B級/初段以下】=13人参加
  
  
   
   
   
   
 
優勝:遠藤翔2級(津山市立弥生小3年)  4-1
準優勝:宮島俊夫2級(勝央町) 4-1
第三位:山崎順次郎2級(津山市小原) 4-1

  
 2位、3位のおとなの方は所用のため表彰式までは残っていませんでした。
【C級/こども大会】=21人参加

  
  
  
  
  
  
  
  
 
優  勝:大田楽生20級(勝央北小6年) 5-0
準優勝:野田健太17級(津山市立東小3年) 4-1
第三位:鈴木暁仁12級(津山市立大崎小2年) 4-1
第四位:佐々木悠吏22級(津山市立成名小6年) 4-1
第五位:上原聖志21級(津山市立弥生小3年) 4-1

  
  
  
  
   
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日の一般将棋教室はおとなの方が多く参加していて老若男女のバランスがとても良かったように思います。
  
   
   
   
   
   
   
   
 
まったりした雰囲気の教室ですが、ちょっと締まった空気もありましたね。こういうようなおとなとこどもたちの盤を挟んだコミニュケーションに将棋が一役買っているんだとしみじみ思います。
本日午後の一般将棋教室の参加者、21名でした!ありがとう!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

改めまして明けましておめでとうございます!今日は土曜津山キッズ将棋教室として新年最初の教室でした。学校の方は1月10日からということで冬休みがいつになく長かったこともあり宿題のほうも多めに出された学校もあり、今日は宿題デーの子も何人かいたようです。また依然として体調不良でお休みの子もいました。(くれぐれも体調管理には気をつけましょう!)
そんなわけで開始時刻になってもまだ空席がありやや少なめのスタートでした。(本日の津山キッズ将棋教室の参加者、28名で最近ではかなり少なめでした)
いつものように不定玉の号令挨拶からスタート。イベント、岡山県子ども将棋教室交流戦、小学生名人戦などの将棋大会の締切、餅つきのイベントなどについてお話しさせていただきました。
とりわけ岡山県子ども将棋教室交流戦のほうは今日現在で津山キッズから25人が参加することになりましたが、明日もう一日あるのでもしかしたらもう少し増えるかもしれませんね。
このあとは年末までに昇級した人に認定状の授与、渡したい人はたくさんいるのですがかなり欠席者がいて私の方で温めています。

 
   
  
続いてマナー講座、今日はマオくんにリーダーをお願いしました。
  
マオくん、リーダーありがとう!!みんなも今日は真剣にテキストの字面を追っていたね^^。
ここまで約20分で済ませ、このあとは分散会によるミニ講座タイムです。
上級・中級グループはイッチー先生、Fワラ先生、ナカシゲ先生にお任せして初級グループは不定玉の4枚落ちの大盤解説。

    
   
  
    
初心グループはマルチャン先生が簡単詰将棋を担当、入門グループはS木先生が10枚落ち指南をそれぞれ担当。
  
  
およそ10時20分には終了。このあと直ぐに昇級戦タイムになってほとんと12時直前までそこかしこで熱戦が繰り広げられていた。
  
  
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  
   
   
   
   
   
   
   
   
   
もちろん講師陣もその中に埋没していました。
本日の昇級者は以下の方々です(すごく多かったよね)
Iヨシキ6級→5級へ(6連勝規定jによる)
Hケイスケ12級→11級へ(6連勝規定による)
Fマオ18級→17級へ(9勝3敗規定による)
Uキヨシ23級→22級へ(9勝3敗規定による)
Kリンタロウ24級→23級へ(6連勝規定による)
Sハルキ26級→25級へ(6連勝規定による)
Iヒナコ29級→28級へ(6連勝規定による)
Sアツキ29級→28級へ(9勝3敗規定による)
Sユウセイくん→29級へ(新規認定)
Kタクマくん→29級へ(新規認定)
次回の土曜津山キッズ将棋教室は1月28日です。なおこの日はもちつきもありますのでそのつもりで・・・^^
午後の土曜一般将棋教室は別エントリします。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本大会は美作地区以外にお住まいの方も参加できます。

1月8日(日)津山市東公民館
受付:9時~、

開会式:9時30分~15時くらい(ただしC級は概ね12時終了) 

参加クラス:

A級(有段者および希望者)

B級(1級~)

C級(10級以下の小中学生)

参加資格:特に限定していません

表彰:各クラスとも1~3位まで(ほか敢闘賞あり)

参加費用:一般1500円、会員1000円、学生500円

主催:日本将棋連盟津山支部・協力:津山キッズ将棋教室

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 謹賀新年
今年も昨年に引き続き
 「岡山県将棋情報」 
    ならびに
 「津山キッズ将棋教室」
    をよろしくお願いします
新年の教室日程は
1月7日()津山市西苫田公民館
        9時30分~12時 土曜津山キッズ将棋教室
     同  13時~15時    土曜津山一般将棋教室
1月22日()津山市中央公民館
        9時~12時 日曜津山キッズ将棋教室
1月28日()津山市西苫田公民館
        9時30分~12時 土曜津山キッズ将棋教室
     同  13時~15時    土曜津山一般将棋教室
     ※この日はもちつきもおこないます!
1月29日()津山市中央公民館
        9時~12時 日曜津山キッズ将棋教室
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。