カクザンのブログ(岡山市・高島公民館親子将棋教室&操山公民館こども将棋クラブ)

カクザンのブログ(岡山市・高島公民館親子将棋教室&操山公民館こども将棋クラブ)

将棋をこれからはじめる子どもたち、保護者の方に、将棋の楽しさ・魅力をお伝えします。そして、上達のためのヒントをたくさん提供してまいります。

次回の操山教室は6/23(日)、高島教室は7/7(日)の開催です。

NEW !
テーマ:

毎年、この時期になると、保護者の方から照会をいただくのが「岡山市小・中学生将棋大会」という将棋大会です。昨年が第40回大会でしたので、今年は41回目という大変伝統のある将棋大会と言えます。ところがです。毎年のことなのですが、ネット上に、この将棋大会の予告情報が全くありませんw

 

カクザンは日本将棋連盟岡山県支部連合会に所属しており、岡山県内の将棋大会・イベントのほとんどが、同連合会の主催または後援となっているため、同連合会が関係しているイベント情報は把握できるのですが、この将棋大会だけは、いつも情報がなくて困っていますw

 

主催は岡山市青少年育成協議会というところで、参加資格は岡山市内の小・中学生限定のようです。しかし、毎年200人くらいが参加し、広い会場の岡山ふれあいセンターに入りきれないほどの大規模な大会となっているようです。

 

先日の高島教室で保護者の方から照会をいただいたのですが、カクザンは情報を全く持ち合わせていませんでした。保護者の方のお話によれば、すでに参加申し込みの受付が始まっていて、各学校の先生が申し込み窓口になっているようです。ところが、学校によって対応が違うらしく、チラシを配布している学校とそうでない学校があるみたいなのです。なので、参加したいけど、全く知らなかったという保護者の方がおられました。

 

そういう状況ですので、真相は全く不明ですが、参加をご希望される生徒さんは、至急、学校の先生にお問いあわせ願います。開催日は例年ですと、8月の第一週の平日です。

 

下に昨年の同時期に記述した記事をリブログしておきますので、あわせてご確認ください。

 

6/18追記・・・上記大会は8/1(木)の開催だそうです。なお、主催の岡山市青少年育成協議会の窓口は、市内の各中学校の中に事務局があるそうで、そこから、各中学校学区内の小学校にも案内が行く仕組みになっているようです。ただ、各学校ごとに定員を設定しているらしく、参加希望者の多い学校では校内予選を行うなどして選抜するケースもあるようです。参加を希望されている方は、大至急、学校の先生にご照会ください。

 

 

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング

 

 


テーマ:

本日(6/16)は高島公民館親子将棋教室(以下、高島教室)の開催日でした。いつもの会場である第2講座室と隣の第1講座室はパーテーションで仕切られているのですが、前回に続きこの日も仕切を解放してもらい、2部屋を使用させていただきました。

 

この日の講師陣はH野先生、O石先生、カクザンの3名でした。10時5分くらいに教室スタートとなりました。

 

最初は各種将棋イベントのご案内から。この日は8/25(日)のこども将棋王将棋大会、9/14(土)と9/21(土)のテーブルマーク杯こども将棋大会を中心にご紹介しました。この他にもたくさんの将棋イベントがありますので要チェックです。

 

つづいて、「お辞儀」(おじぎ)と「挨拶」(あいさつ)の練習をしました。この日はカクザンの説明のあと、全体練習をしました。

 

このあとは「対局時計」の説明と使い方の解説も行いました。

ここで2グループに分かれての大盤解説講座に移りました。

 

前方では「四間飛車」講座を行いました。この日は先手・四間飛車対後手・棒銀の実戦解説でした。大盤操作はO石先生にお手伝いをお願いしました。

後方ではH野先生に、駒の動かし方や基本ルールの確認講座を行っていただきました。将棋のルールをご存じない保護者の方にも一緒に受講していただいています。この日は参加者が多く、とても楽しそうな雰囲気でしたw

 

5分の休憩をはさんで、後半は皆さんお待ちかねの対戦の時間です。

O石先生には3面指し指導対局を行っていただきました。

 

H野先生には引き続き基本ルール講座の延長戦をお願いしました。

基本ルール講座の受講生の方も、最後は対局に参加。あとでH野先生にうかがうと、お互いに「歩」だけの将棋をやってみたところ、とても面白い勝負になったそうです。終局後の感想戦でも盛り上がっていて、皆さん、将棋の基本を楽しく学ぶことができていたようでした。

 

 

この日はレギュラーのN村ママのほかに勝敗係をY本ママ、呼出係をS神ママにお願いしました。とてもスムーズな運営になったと思います。皆さんありがとうございました!!

この日は他にも何名かの方から運営の協力のお申し出をいただきました。本当にありがとうございます。これからも保護者の方に交代で運営スタッフをお願いしてまいりますので、ご協力をお願いいたします。

次回の高島教室は7/7(日)の開催となります。引き続き、新規会員の募集も継続しておりますので参加をご希望の方はこの機会にぜひお越しください。

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング

 


テーマ:

明日6/16(日)は高島公民館親子将棋教室(以下、高島教室と表記)(岡山市)を追加開催します。10時開講で12時までの予定です。今回も2部屋をお借りしておりますので、多数のご参加をお待ちしています。

 

また、高島教室では現在、参加者の追加募集を行っております。参加をご希望の方は、明日、直接おいで下さい。お問い合わせ先については、高島公民館のロビーの掲示板に貼ってあるチラシをご覧ください。

 

当日のメニュー(予定)をご紹介しておきます。

○前半

-共通メニュー-

・マナー練習(「あいさつ」と「おじぎ」)

・駒の持ち方、指し方

・対局時計の使い方

-2グループに分かれての座学-

・「四間飛車」(しけんびしゃ)の駒組みのおさらいと実戦譜(四間飛車対棒銀)

・駒の動かし方、基本ルールについて(希望者)

 

 

○後半

・実戦・指導対局

 

今回も運営スタッフとして、勝敗係と呼出係を各1名ずつ募集いたします。当日ご参加の保護者の方で、お手伝い頂ける方はお声がけください。やり方はご説明いたします。

 

◎岡山市高島公民館「親子将棋教室」の概要

原則毎月第1日曜日の10時~12時の開催となります。保護者同伴による参加(おじいちゃん、おばあちゃんとの参加も可)が原則ですが同伴が難しい方はご相談ください。希望者には駒の動かし方、基本ルールの説明から指導しています。

 

○今後の開催予定

・7/7(日)、8/4(日)、9/1(日)、9/(追加開催検討中)、10/6(日)、11/17(日、予定)、12/1(日)、1/5(日)、2/2(日)、3/15(日、予定)

 

○場所:岡山市高島公民館

(岡山市中区国府市場99-5)

 

○駐車場:約50台分ありとても広いです

 

○教室風景:この教室では、これから将棋を始めたいという方&将棋を始めたばかりという初心者の方を対象としています。初心者が大勢参加できる将棋教室はまだまだ少なく、こうした将棋教室がもっともっと増えたら楽しいのにという思いだけが私のエネルギー源ですw。

-前半は講座。「マナー」、「駒の動かし方」、「基本ルール」など、「基本的な指し方・考え方」から説明しています。

-後半は生徒さんどうしの実戦対局です。生徒さんの棋力に合わせて、大人どうし、子どもどうし、大人対子どもと、色々な手合いで行っています。20級レベルへの到達を第一目標としています。20級レベルにさえ到達していれば、他の教室へ行っても、生徒さんどうしの対局に参加できると思います。

また、希望者には前半の延長戦として、駒の動かし方やルール確認講座を実施しています。こちらでおさらいしてから、実戦対局に合流いただくこともできます。席に余裕がある場合には、付き添いの弟さん、妹さんも一緒にルールを学んでいただいています。

○定員:40名(4歳以上、お父さん、お母さん、お爺ちゃん、お婆ちゃんなどの付き添いの方と一緒に参加できる方が対象です)。現在は定員に空きがあります。また、毎回、一定数の欠席者があるため、体験参加等の受け入れは充分可能な状態です。

 

○料金:無料

 

○メイン講師:カクザン(完全ボランティアです。)

 

○備考:講師・運営スタッフともボランティアスタッフを大募集中です。棋力は全く問いません。初心者が棋力向上していく喜びを共有しませんか?初心者への指導はどなたでも可能ですが、特有の難しさもあります。一緒にノウハウを蓄積していきましょう。そして、近い将来、近隣公民館等にて同様の初心者向け将棋教室が増えていくと私は嬉しいです!!

 

 

↓ 人気ブログはこちら。


人気ブログランキング