大阪市職員互助会が支給したクーポン券の偽造券約30枚を使用したとして、大阪府警捜査2課などは10日、偽造有価証券行使と詐欺容疑で、同市天王寺区上本町、韓国籍で無職玄宗明容疑者(49)を逮捕した。同課によると、「偽物とは知らなかった」と容疑を否認しているという。
 偽造クーポン券は約9万枚見つかっており、同課などが関連を調べている。
 逮捕容疑では、玄容疑者は2009年1月上旬、同市天王寺区のレンタカー店で、偽造クーポン券約30枚を使用した疑い。 

もんじゅ立ち入り検査=試運転控え、保安院-福井(時事通信)
僧侶に税理士…“専門家バー”活況 ほろ酔い気分でお勉強 (産経新聞)
徳之島3町長、鳩山首相に絶縁状「意味ない。もう会わない」(スポーツ報知)
331円安で終了=東京市場(時事通信)
口蹄疫対策 宮崎県知事「政府は後手後手」 支援拡充を要望(産経新聞)
AD