大阪 塚本駅 気功 整体 鍼灸 自律神経失調症 おおいし治療院

大阪市淀川区塚本で気功・整体・鍼灸・カウンセリングを営んでいる、おおいし治療院です。自律神経失調症による不安障害、パニック障害でお悩みの方は是非当院に来院ください。JR塚本駅徒歩2分


テーマ:
こんにちは!おおいし治療院の大石です。


前回の記事は究極の他力気功でした。

今回はその続きとなります。


他力気功でしばらく腰痛を改善してもらいました。

仙腸関節(骨盤)周辺→腰椎5番の神経支配領域(膝下の前脛骨筋周辺)→背筋→生殖器(第1チャクラ)→最初に戻る

のような感じだったと思います。


こちらは全てお任せしているので、感じたままにしておきました。

いつまで続くのかな?と思ったのですが、しばらくしてから自力モードに切り替わる瞬間を感じました。


セルフ気功(自力モード)

それから左仙腸関節を安定させる手技を用い、仙腸関節に効く、かかとの外側(申脈)というツボを刺激。

生殖器に気針。

しばらくすると他力モードに切り替わりました。

これを繰り返していけば腰痛は改善されると思われます。


この2回の記事で気づいたことは

他力モードは

相手に全てお任せする。

委ねる。

お願いする。

感謝する(ありがとうございます)


信頼と謙虚さと感謝の気持ちが大事だなぁと思いました。


患者さんの立場になって考えると、術者側は信頼し、安心できる人・治療家でありたいと思いました。


-------


患者さんが心がけることは

術者に施術を受けるなら、自分でできることは自分でする(自助の精神)が基本で、残りは上記のような気持ちで受けてほしいということです。

自力要素はこちらがアドバイスさせていただきます。


信頼し、安心できる治療家を探してください。

そんな人いないのであれば、

自力でできるだけのことをして、やり尽くしたと思うなら、神仏の力を借りてください。

感謝の気持ちで、お任せするということが大切です。


ハイヤーセルフはあなたの力量を熟知しております。

努力しているか?を見極めているので、プロでないこともわかっております。

絶対正しい方法でやらないといけないとは思っていないはず。

少し背伸びして頑張っていると判断したら、多めに見てくれますよ(笑)


治療道は自力と他力の調和の道なり!


最後までお読みいただきありがとうございました。

[関連記事]

膝のセルフケア(養生気功)

自力過ぎる方の導き方

他力過ぎる方の導き方

気功・整体・鍼灸・カウンセリング
■ワードプレス使用ブログ連動型HP
大阪 気功整体 おおいし治療院
■気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
06-6308-5056
【営業時間】
月~金 9:00~21:00
土は18:00まで
【住所】
〒5320026 大阪市淀川区塚本4-3-9
パールビル201

←ポチッとしていただけると励みになります(^^)v
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

自律神経失調症 快適な生活のお手伝い 気功整体師 大石建治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。