2016年秋のお知らせ

テーマ:

台風16号の行方が気になるところですが・・・旅からは無事に戻ってきました。

とある作品を収録する前に見ておきたいと出かけた旅だったので、その詳細は、収録が済んで朗読CDの告知がOKになりましたら、あらためて書き綴ります。

 

オーディオブックはこの秋、いくつか新しい作品が出ます。そして、年内には『源氏物語』がいよいよ完結するはず!です。

 

それから、秋の舞台・イベントがあります。

 

吟と舞の大祭典―日本武道館で全国の吟剣詩舞道家が集い、詠い、舞う・・・

10月29日(土)17時開演 日本武道館

【企画構成番組】 すいしん―盛唐の二大巨星―

李白と杜甫の交流と生涯をたどります。岡崎は、「語り」で出演いたします。

 

{ABD15256-78E0-4B11-B8CE-A84F7C5D7A14:01}

 

チケット料金は、吟と舞の大祭典 29日・30日両日共通入場券5000円となります。

お問い合わせは 公益財団法人 日本吟剣詩舞振興会 03-6721-5950

もしくは、岡崎までご連絡ください。(ohimikazako@gmail.com)

  

原爆の図・丸木美術館

壷井明展の開催期間中のイベント

11月5日(土)午後2時 壷井明作「絵本・無主物」 語り 岡崎弥保

詳細は追ってお知らせします。 

 

 

 

どれも、楽しみな作品ばかりです。

 

木々の葉が色づいて深まってゆく秋・・・また新たな色の言の葉をつむいでいきます。 

 

AD

旅支度

テーマ:

突然ですが、旅に出ます。

 
行先は聞かないで…
 
な〜んて(笑)
 
実は、次の収録作品のために、です。
 
数日間、ちょっと北に行くだけなのだけど、やはり旅といえば、重要なのは、足。
 
旅に出たら、何に出会うかわからない。
好奇心のおもむくままに歩きたい!
 
で、買ったのはインソール。初のオーダーメイド。今まで靴のことは気にかけていたけれど、その手があったかと納得して即断。
 
出発は明後日なのに、インソールを入れて、もう靴も磨いてしまいました(笑)
 
{A5DBCC2E-8A1A-457F-BACC-B1DC47C1E8A4:01}

あとは、三里にお灸を据えてみようかな。
 
いやいや、他にも準備は必要。
出発前の日常も大事。
 
そうして、旅に出たならば、歩いて歩いて、たくさん出会おう。
 
さて、旅の詳細や次の作品については、後日、あらためて報告します。
 
AD

8月最後の日に、


第40回クラウン吟詠家 ジョイントリサイタル「スーパーモンキー秀吉」


無事に終演いたしましたビックリマーク



{43533ADA-429F-4699-B6C2-C0B5C9EE0E90:01}



長丁場の舞台・・・終わってホッとしましたー。



翔山流のみんなと終演後の楽屋前。



さっきまで、織田信長・蘭丸・明智光秀 として、剣舞で登場していた三人なんですけどね・・・汗(私は語りでした。)


{A95B6C05-B43A-48FB-AA3E-0188D4E26B57:01}


海老澤先生とも、終演直後に。



{1B1EC3F2-2306-4779-AFC9-C4EEF2CF1E85:01}


ああ、八月が無事に終わった・・・


気がつけば、秋の風が吹いている。



実は、昨日一日はそれはもうぐったり、休んでいました・・・(笑)




さあ、また九月から、日々の稽古やレッスン、収録に励みます。


次の舞台も待っているビックリマーク



今年もまた駆け抜けた八月。


秋の実りにつなげていきたいと思っています。


AD
今日は「ピースフェスティバル in 千葉」。

友愛会のみなさんが「伝えたい あの日のことを」を朗読しました! 私はお手伝いで、今日はずっとみなさんと一緒でした。

そして、さきほど、無事に終わりました〜

{3B20E295-3FCF-411C-B826-E233F720B3CC:01}

こんな大舞台での朗読でした。

{DAB50E33-9B84-4190-AD6D-9D6C3A393057:01}

しかし、みなさん堂々と…いえ、それどころか、本番になったら、いっそう言葉に心が込められ、素晴らしい朗読になりました。

{4CDF986A-D38F-44DB-93F0-1C98C761D616:01}

{E6BE9E05-AF72-451E-B60F-70E6A167D549:01}

稽古、リハーサル、そして本番、と回を重ねるごとによくなっていくみなさんを目の当たりにして…なんというか、私はすごいものを見させてもらったと、感じました。

終わった後の楽屋で、

「ひとりじゃない、5人の後ろにたくさんの被爆者がついていてくれたようだった…」

みなさんが、うなずき合っていました。


{C6E49337-D2DA-4C27-8E30-9F61E5CB80D4:01}

これからも、たくさん語り継いでいってくださることでしょう。

今日は、本当におつかれさまでした!

心から拍手を送ります。

昨日、「平和のつどい・のだ2016」に招かれて、桂月企画『父と暮せば』を上演してきましたビックリマーク


会場は満席のお客様、急遽イスを追加するほどの大盛況。本当にありがたいことでした。




終演後は、別室でお客様と交流させていただきました。


この「平和のつどい・のだ」は毎年8月に行われているイベントで今年で10年目だそうです。


いろいろなパネルや記事が展示されていました。


ここでは朗読にも力を入れていて、地元の高校生たちががんばっています。


この日の午前中の高校生たちの朗読も、しっかり聞かせてもらいました。朗読の前にダンスするんですよーーーー!! やっぱり若い力ってすごいなと思います。


その高校生たちも「父と暮せば」を見てくれました。


そして、おとったん・内山森彦さんは高校生たちのサイン攻めに合っていました(笑)



最後に記念撮影。




野田市の高校生たちとも一緒にドキドキ




大下実行委員はじめ野田市平和のつどい実行委員会のみなさまには本当にお世話になりました。ありがとうございましたビックリマーク


お土産に醤油羊羹、いただいちゃいましたドキドキ

どんな味だろう・・・興味津々です。


{BC851B1B-C0CC-4F43-972E-CF2A928A8D60:01}