3年目…「父と暮せば」稽古

テーマ:
稽古、しています。


三年目になる桂月企画「父と暮せば」


公演回数でいえば今年の原爆忌で五回を数えることになります。


しかし、稽古するたびするたび…この戯曲の深さに心が抉られます。

だから正直、稽古は苦しい。

{212E6978-C84D-4BC3-A7C8-4C5EA37E40BF:01}


でも、おとったん…内山森彦さんが、となりにいてくれる。

{22A29EA6-2DEA-4A59-9221-474684C592CA:01}


演出の蒔村三枝子さんが、惜しみなくヒロシマの魂を、注いでくれる。


{E63CB708-AED4-43F0-AEFB-61B1482CD1B0:01}


桂月企画、三年目の夏が来ます。

8月6日・9日原爆忌 「父と暮せば」

ぜひ、見に来てください。



公演情報・ご予約はこちらダウン

AD

山田農場のチーズ

テーマ:

日々、思うことがいろいろある。


生きていればあたりまえのこと、だけど。



山田農場のチーズを、今日は食べよう。


少し前に、山田さんご一家を思い出して、注文した。


http://yamadanoujou.blog.fc2.com/



{0F3C0A64-9B2B-43B2-8560-A78B1068B589:01}



チーズに添えられていたカード。


{0F39288A-1D05-43B9-B39D-3ECB2E57BCD9:01}


「戦争はしません。食べ物をつくります。」


山田農場の志。




山田農場のチーズを食べる私は、



「『ひろしまのピカ』を読みます。『父と暮せば』を上演します。」



今年の夏も。



AD

このたび、自分のホームページ「言の葉」を開設しましたビックリマーク


前から構想はあったものの、なかなか進めることができなかったのですが、先日退院後の自宅療養の時間を使って(あまり外に出られなかったことが幸いし)、ついに開設の運びとなりましたクローバー


http://ohimikazako.wix.com/kotonoha


これまでブログでご案内していた言の葉活動の情報は、ホームページ「言の葉」にわかりやすく掲載していきたいと思いますので、こちらをご覧ください。

(まだ準備中のページもありますが、徐々に整備していきます。)


こんな感じです↓



{AE54C38D-273F-4D95-B025-F94A098D2FDA:01}


ブログ「言の葉つむぎ」はこれまでどおり、毎週1回(おもに日曜日)に更新していきますが、ホームページ開設に伴って気分一新、デザインを変えてみました。


六月は過ぎてゆくけれど、年々好きになっている誕生月の花、紫陽花に。




ブログ「言の葉つむぎ」にも、ホームページ「言の葉」にも、ときどき遊びに来ていただけたら嬉しいですドキドキ


どうぞよろしくお願いしますビックリマーク


AD

今年も、桂月企画の夏がやってきますビックリマーク


2016年のチラシが出来上がりました!! おなじみの松平あすかさんのイラストです。


広島・長崎の原爆忌、8月6日と9日に南青山マンダラで上演いたします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桂月企画 ドラマリーディング 『父と暮せば』


作・井上ひさし 演出・蒔村三枝子

出演・内山森彦/岡崎弥保/蒔村三枝子/太宰百合(ピアノ)


8月6日(土) 19:00 (8/6開場は30分前)

8月9日(火) 14:00 / 19:30 (8/9開場は1時間前)



チラシはクリックすると拡大されます↑↓


ライブハウス・南青山マンダラ(東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩5分)


チケット 3800円(1ドリンクつき・要予約・自由席)



本日より、チケット予約 承りますビックリマーク ohimikazako@gmail.com 岡崎


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『父と暮せば』は初演からずっと原爆忌に上演し続け、今年で三年目になります。


そして昨年は、井上ひさし氏のもうひとつのヒロシマの作品『少年口伝隊一九四五』(演出・蒔村三枝子)も桂月企画の同時公演としてお届けしましたが、この作品も今年また上演することが決まりました!!


今年は8月6日ヒロシマ忌に、この二作品を同日上演します。


『父と暮せば』8月9日ナガサキ忌にも上演します。


東京では、終戦記念日の八月十五日が取り上げられがちですが、決して八月六日・九日を忘れてはならない、と私は思っています。


桂月企画が祈りを込めて、今年も井上ひさしの作品をお届けします。



一人でも多くの方に見ていただきたいです。


初めての方も、リピーターの方も。



みなさまのご来場を、心よりお待ちしています。




退院後の初仕事、無事に終えましたビックリマーク


この日のために1週間、じっくり自宅療養していました。

みなさまから励ましの言の葉をいただき、たくさんパワーをいただきました。本当にありがとうございます。


そして昨日、日本詩吟協会芸術祭にて、企画構成吟『青池の伝説』の語り・ナレーター役で出演させていただきました。


終演後、語りのメンバーと。



{870AEB35-A63C-410D-8AD8-BFCDC20D1427:01}

{B3BFA4FF-24C5-436B-92D9-B59E4B91EC63:01}


実は、この日、誕生日を迎えました。

さすがにこの日は打ち上げに参加せず、すぐに失礼したのですが、(なので、お酒はまだ飲んでいないのですよ・・・汗

当日、詩吟でご出演の海老澤先生の奥様、伶子さんが覚えていてくださって、サプライズで誕生日の御祝をしてくださいましたドキドキ

ありがとうございますラブラブ

{D6FA83B2-5154-4D10-BD6A-86F0E712207B:01}


こういう状況で迎えた舞台。無事に語り切ることができて、こんなにしみじみとよかったと思ったのは初めてです。


忘れられない誕生日となりました。



本当にさまざまな人たちに支えられて、自分は立っている。


舞台の関係者・スタッフのみなさま、共演した仲間たち、身体のことを気遣い励ましてくれた家族・友人たち・・・


あらためて、


ありがとうございます。



さあ、こうしてひとつ年を重ねたところで、徐々に仕事・稽古を再開していきますビックリマーク