2006-02-07 01:59:24

セッド・ジニアスの記者会見に行って来た。vol.1

テーマ:プロレス・格闘技
何度かお伝えしているセッド・ジニアスと大仁田議員との法廷闘争問題だが、2月6日に飯田橋でセッド・ジニアスの記者会見が行われた。



筆字で『セッドジニアス記者会見』と書かれると、どんなハリウッドスターが来日したのかと思ってしまう。本名じゃだめなのかしら…。




ちょっと遅れて行ったため、会見場ではすでにセッド氏が話を始めていた。この日はセッド氏の『大仁田告発本』に関する記者会見だったのだが、集まった記者達がTV局だの共同通信だのだったため、まずはプロレスの説明から始める事になったらしい。プロレスマスコミがほとんど来てなかったのは気になるなあ…。

「相手がジルバを踊ったらジルバで、ワルツを踊ったらワルツで…」
それってニック・ボックウィンクルだっけ?

「本当に上手いレスラーはホウキとも名試合が出来る」
これはリック・フレアーの事だっけ?

「試合には予め打ち合わせが…」といったプロレスの裏話から始まり、勢いづいたセッド氏は上記のようなプロレス名言モードに突入。プヲタとしては大変面白い内容だった。

で、何の記者会見だっけ?




セッド氏と梨元さん(右)の図。

とにかく梨元勝は凄い。プロレスはそれほど詳しくないのに、「はぁ~なるほど!」「ほうほう!」と、絶妙な相槌だけでセッド氏を乗せまくり。

梨元氏に乗せられたセッド氏も段々とテンションが上がって行き、オーバーアクションな身振り手振りを交えて熱弁を振るう。まさに【セッドvs梨元】のシングルマッチの様相に。

この時の梨元さんの"受け"はとにかく凄かった。相手の力を引き出す能力に関しては三沢光晴並で、受けに関しては前田日明戦の時のドラゴン藤波の狂気を感じた。


という訳で、結論としては梨元勝が一番の名レスラーというオチでよろしいか?




で、梨元勝とのシングルマッチの最中に、必殺技の『証拠書類』を持ち出すセッド氏。ちなみにこの書類には大仁田議員がセッド氏の携帯に送ったとされる脅迫メールの全文と、メールアドレスが載っていた。

そしてそこにはハッキリと


atsushi@onita.co.jp


と書いてあったからもう…。


いや!いやいや!

まだセッド氏が捏造したという可能性もありますから!


ちなみに大仁田議員のオフィシャルサイト のURLは【www.onita.co.jp】である。

で、IPドメインサーチさん に【onita.co.jp】と入れてみたところ、出てきた情報がこちら↓↓


Domain Information: [ドメイン情報]
a. [ドメイン名] ONITA.CO.JP
e. [そしきめい] かぶしきがいしゃだいぷろでゅーす
f. [組織名] 株式会社ダイプロデュース
g. [Organization] DAI PRODUSE CO. LTD
k. [組織種別] 株式会社
l. [Organization Type] Corporation
m. [登録担当者] YI1196JP
n. [技術連絡担当者] YI1196JP
p. [ネームサーバ] ns.dlsv.com
p. [ネームサーバ] ns2.dlsv.com
p. [ネームサーバ] ns3.dlsv.com
[状態] Connected (2006/04/30)
[登録年月日] 1999/04/05
[接続年月日] 1999/04/08
[最終更新] 2005/05/01 01:09:02 (JST)


まあ予想通り大仁田議員の個人事務所であるダイプロデュースが保持しているドメインだったということで。

でもまだこれじゃ特定は出来ないので、あとはセッド氏が弁護士にでも頼んで、弁護士会あたりから携帯会社に連絡し、IPの開示を求めればミッション完了かなあ。

そのIPから【go.jp】 なんて文字列が出てきたら凄く面白いんだが。


-続-


■次回予告
公務員中牧&二瓶組長 大暴れ!
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD











ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。