トムとあんずとパンダのニャンコ日記

飼い猫トムとあんずとパンダと飼い主のドタバタな日常をつづっております。笑いあり、涙あり、怒りあり(o^-')b

猫好きな人もそうでない人もお気軽に覗いて行ってくださいませ

テーマ:
6月にやっとこさ退院した父

猫友からいただいたウニを食してから

メキメキ食欲が復活して来たみたいです

ここ数日は
お夕飯をファミレスで食べたい!と言うので
夕涼みがてら近くへドライブの日々

日中は30度越えの真夏日
外出したら熱中症の危険があります

でも、お家に篭りっきりは気が滅入る
気分を変える意味でも夜のお出かけはいいことです

ファミレスのメニュー
父はきっと食べきれないだろうと思っていましたが
予想を裏切りほぼ完食!

びっくり!です

そして退院後初めての通院で
あれ程悪かった肝臓の数値が
な、何と1/10まで改善してました
どうりで食欲戻った訳だ!

担当医が頭ひねってました
何で改善したかわかんないって😅

あはは〜
先生もわかんないんだ
あはは〜
父が受けまくる😝


そんなこんなで外出が増えて
レンタル車椅子が大活躍

車椅子押して歩いてみて
世の中バリアーだらけだと改めて実感してます

ファミレスのエントランスにはスロープがついているのですが

お客さんが乗ってきた自転車がものの見事にスロープの入り口をいつも塞いでます

だから、入店する時何台か自転車移動させて、小一時間食事して
出店する時また塞がってるから自転車移動させてって感じ
次々お客さんがスロープ前に自転車置いてしまうんだわね

折角のバリアフリーな設備も
マナー違反というバリアーで台無しになってしまうねー
などと思いながら

ま、私の運動になるからいいか
ここで嘆いたら楽しいお出かけ気分に水をさすもんねともくもくと自転車移動

そうやって作業してると
見ず知らずの方が手伝ってくださったり
ありがたや
ありがたや

心のバリアーを解除する様にしたら
物事の捉え方が変わるかもしれないね

さて、次回は何処へお出かけしようかな

何だか日々の楽しみが増えました
感謝


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
父が退院して10日

少しずつ食欲も出てきて
外出にもチャレンジして
徐々に普通の生活に戻りつつあります

私がお休みの日は
出来るだけ一緒に過ごす様にしています

今朝は定禅寺通りの欅並木でブランチ
{DD45819C-6B91-4EE5-842D-512E517055E7}

レンタルの車椅子はとても便利です
{D2A1CFBB-269A-44DD-8FC3-D46D62E7BF93}

{568D08BB-4C36-4E7E-8178-532C42A0F56F}

この欅並木は
若かりし頃の父が戦後の仙台市の都市開発のチーム内で提案したものが採用されて実現しました。

広い道路いっぱいに欅の枝が広がり
カンカン照りでも木陰が快適


お家では
見守り対策を始めました

{105F72CB-F6AB-4D92-B450-3064D1E721FD}

{40305C92-AF48-4F87-B4CB-D2F490A66B07}

古いスマホやタブレットに監視カメラアプリを入れて居間やベッドサイドに置きました
丸1日分1分毎に写真がアップされて行くので
何時にどんな動きをしたかネットでチェックできます
外出時はスマホでもチェック出来るので便利です

それと先日購入した無線呼び出しベル
{5852954D-94F7-48FF-B45F-AB7A785B9F77}

{EBF41A77-0A2D-4A81-AA1E-0F49DBADF68B}

送信器の方はパスケースに入れて紐でベッドサイドに吊るしてます

夜中に痛み止めが必要になれば
ナースコール代わりに鳴らして貰います
これで、私が寝てても気がつく事が出来るので重宝しています


後は楽々スマホ😜
短縮ダイヤルに私のスマホ番号を登録
外出時はこれで呼び出しして貰います

隣家には私のスマホ番号と勤務先番号のメモを渡しました


まだ、生活パターンが確立していないので手探り

改善点を常に考えています



父が教えていたアート塾も再開
生徒さんにはあえて自宅に来ていただく事にしました


週1回短時間ならそれほど疲れないようです


QOLの向上
頑張ります

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年に入って2月〜6月父が入退院を繰り返しました

元々食が細い父

病を患えば更に食欲が落ちます
しかも好き嫌いもかなりあります

一度にたくさん食べられないなら
回数で補うしかありません

猫ならシリンジに流動食入れて口から流し込んででも食べさせますが
自力で食べられる自立した人間にはそうは参りません

父は料理はしません
そして私は仕事で一日中不在がちなので
ちょこちょこつまめる様なものをテーブルや冷蔵庫に置いてます

どうせ置くなら質の良いモノにしようと

できるだけ
無添加で
オーガニックで

甘い物好きな人です
白砂糖よりはきび砂糖
そして、きび砂糖よりはメープルシロップ

白米のお粥よりは玄米のお粥で

パンは天然酵母ので
ライ麦が入ったものとか‥

いろいろ
いろいろ
いろいろ

考えて
悩んで

そんなすったもんだの毎日

猫友達が
実家の南三陸から丼い〜っぱい分もある生ウニを届けにウチへ寄ってくれました

ウニは父も大好き❤
でも、スーパーでわざわざ買ったりしませんでした
病みあがりの人への食材として
ウニ は頭にありませんでした

ウニいただいたの
今日はお夕食ウニ丼にしようよ!
って言ったら

父がニンマリ
なんかいつもとテンション違う

玄米お粥に生ウニを
どん!と添えて
お醤油を一たらし

瓶詰めの加工品のウニとは
まーったく違う
優しい懐かしい磯の香りと
甘みが口いっぱいに広がります
ウニってこんなに甘いんだ
これだけでご飯何杯でもイケそうな位美味しかった

父、瞬く間に完食!
更にデザートの黒豆も完食!


猫友達に感謝

もちろん毎日こんな贅沢できる訳はないですが

今回は食べるという事の原点を考えるきっかけになりました


食べる事には
栄養摂取のみではなく
タイミングと
感動と
楽しさが大事なんですね

むしろ栄養云々よりはそっちの方が大事なのではないか?

楽しく食べれば消化にも良いかもしれない

父が入院中の私の食事は‥
何か家事とかしながら、立ったまま食べる事が良くあったなー

毎日仕事の前とか後に父の病室に行く時間作ろうとしてて
でもいくら時間がないからって
栄養だけクリアしてればいいかって

そんな食事の仕方って不味かったかも
と、反省

さあて、エネルギーたくさん補給できたから
明日からまた頑張りますよ😸

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。