あの日を忘れない

テーマ:
あの日を忘れない それは
恐怖で震えていた 小さな私の
ありふれた日常が 焦土と化した
悪夢から覚めたいと 祈り続けたからだ
見たことのない 瓦礫に広がる火の海
残骸から漏れる 息絶え絶えの 呻き声
何も感じない 凍え凍てつく 真冬の寒気
途方に暮れる ただ呆然と 立ち竦む者
いったい 何が起きたのか わからない
どうすればいいのかさえ わからない
孤独な私に 笑顔を取り戻す力が欲しい
冷酷な私に 勇気を与える力が欲しい
救出された 九歳の少年
それは 助けたいという願いがあるからだ
あの日があるから この願いを大切にしよう
再開した 学校での授業
いじめがあるのは 心を失っているからだ
あの日があるから 心は通っているのだ
あの日を忘れない 生きる証だから
立ち上がろう 蘇った不死鳥のように

あの人を忘れない それは
希望を抱きながら 大きな夢で
あふれた毎日を ともに過ごした
人生をあるがままに 歩み続けたからだ
眼前の 薙ぎ倒された 無残な高速道路
原型を 留めていない 夢のマイホーム
心の中で 抑えきれない 不安の波紋
業火の中で 激しく燃える 人間の大罪
私たちは 本当に助かるのか わからない
あなたに 何ができるのか わからない
勝手な私に あなたを支える力が欲しい
無力な私に まちを復興できる力が欲しい
殺到した 仮設の受付
それは 生きたいという想いがあるからだ
あの人がいたから この想いを尊重にしよう
完成した 仮の棲家での生活
孤独死が続くのは 絆を忘れているからだ
あの人がいたから 絆は 結ばれているのだ
あの人を忘れない 生きた証だから
祈りを捧げよう 横たわる亡き人のために

この詩は、ののむら竜太郎の著作物であり、無断転載・盗用等著作権を侵害する行為は、ご遠慮ください。

震災に関するアンケートに、是非ともご協力ください。
最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございます。心から、お礼申し上げます。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 西宮情報へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
AD