あなたの花を咲かせる『花咲style』

理屈がわかっていても感情のコントロールができない時はありませんか?
  心の漢方薬のようなカウンセリングでパートナーや家族、
  関わる周囲の理想の人間関係を築き、幸せを創造する方法を
  お伝えしています。


テーマ:
第2回コミュニティサロンiDOBATA花咲店では体とおしゃべりします。

私たちは心と体をひとつにして生きています。なので、心は正確に身体に表れます。例えば、やることが山積みだと肩が上がります。悩み事を抱えていれば眉間にしわが寄ります。


2回のコミュニティサロンでは、ボディートーク協会公認指導者である、粟島紀子先生をお招きし、自分を観察するひとつの方法として、ボディートークの可能をお話いただきます。体の声に耳を傾け、とどまり続けている感情をほぐし、「本来のあり方」に戻る力を活性化させる機会を提供します。


体とおしゃべり



心と体は繋がっている!!~ボディートーク・ふんわり体験~


【講座内容】

「ボディートーク」とは?

ボディートークは、「体が様々におしゃべりする」という意味です。私たちの体は、例えば胃の調子が悪いと、胃に重い感じがあったり痛んだりします。体は自分の内側の様々な変化を違和感や痛みなどで私たちに知らせようとしています。そこで、この内なるおしゃべりに耳を傾け、五感をよく働かせて、自分の持っている「生きる力」を活性化していこうというのが、ボディートークなのです。

引用:ボディートーク協会HPより. Body-Talkとは.

人は誰でも「本来のあり方」を持っています。しかし、日々の生活の中で、作り出していったマイルールによって自分を厳しく取り締まり、「本来のあり方」とは程遠い姿の、何か特別な自分になろうとしてしまいます。結果、心も体も固まり、それらが違和感や痛みとして現れる…心と体は深く繋がっているのです。


今回のコミュニティサロン「花咲店」では、ボディートーク協会公認指導者である、粟島紀子先生をお招きし、自分を観察するひとつの方法として、ボディートークの可能をお話いただきます。体の声に耳を傾け、とどまり続けている感情をほぐし、「本来のあり方」に戻る力を活性化させる機会を提供します。


【講師】

粟島紀子 先生
○ボディートーク協会公認指導者
○こどもの心を育む全身表現「とぶくじらWORKS」代表



【日時】

平成27年9月27日(日)
○受付     13:00~
○講演・茶話会 13:30~16:00


【会場】

イーブルなごや 大研修室
(名古屋市 男女平等参画推進センター・女性会館)

名古屋市中区大井町7-25


☎(052)331-5288
*最寄駅 東別院駅(地下鉄名城線)下車1番出口から徒歩3分


○動きやすい服装でお越しください。(ズボンをおすすめします。)
○靴下(当日履かずにお持ちください。)
○ハンドタオル
○ヨガマット(バスタオルなどでもOK)


お申込・詳細はこちら



◆8月29日iDOBATA花咲店オープン記念【偉人の会】も引き続き参加者募集中!!





あなたにも幸せが伝染します^^




天野光加



※花咲塾の次回開講は9月です。募集は8月となります。


まずは…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あなたの花を咲かせる『花咲style』天野光加さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります