ママ演奏家が贈るクリスマス・ユニバーサル・コンサートにお越し下さいました皆様、ありがとうございました♪

子連れで出掛けるというだけでも大変なことなのに予想以上に多くのお客様が足を運んで下さり、皆さまと一緒に歌ったり踊ったり?楽しい時間となりました。

このコンサートは0歳のお子様からママパパ、車椅子の方や介護をされている方も皆が楽しめるユニバーサルなコンサートをという主催者ひつじ企画さまの想いがつまった素敵な企画のコンサートです。今回はその初回でした。

当日は別室にオムツ替えや授乳スペース、ぐずってしまった子も別室で聴けるので大丈夫!という、ママたちにとってかなり心強いサポートをひつじ企画さまがして下さいました。

そのおかげで、「勇気を出して初めて子供を連れてコンサートに来てみました。楽しかった!」など笑顔で帰られていく親御さんの姿に私まで嬉しくなりました。

私自身母となってなかなか身動きが取れないことも増え、もっと子連れで気楽に聴けるコンサートがあったらいいなと思うことが多かったので、今回嬉しいことにこのような企画にお声掛け頂いたことで、少しでも力になれたらいいなと思っていました。

今回は私丸山葉子と母丸山ひろ子のピアノソロ、私たち母娘Piano Duo Soupleによる連弾、ソプラノ歌手の丸山さちさんによる歌、そして皆で歌おうコーナー、手拍子で参加しようコーナーではお客様も参加して下さり、最後は大盛り上がりでした!

大学時代からお世話になっているソプラノ歌手の丸山さちさん(同じ名字なので、親戚か姉妹ですか?とよく聞かれました、、笑)

学生時代に初めてさちさん歌を聴いたときから彼女の感性や世界観に魅了され、昔から憧れの先輩でしたが、今回ますますファンになってしまいました。

お人柄もとても優しく包み込んでくれるような温かさがあり、どんなことにも動じない頼もしい先輩なのです。

今回一緒に演奏させて頂いた、中田喜直作曲の金子みすゞの詩による童謡歌曲集「ほしとたんぽぽ」は、金子みすゞさんの詩をさちさんが朗読した後、演奏するという形にしました。

さちさんも私も意見が一致し、ぜひ皆様に聴いて頂きたいと思っていた「こころ」という曲は、胸にぐっと迫るものがあり、二人とも練習の段階からぽろぽろ泣いていました。
(本番は泣かなくてよかった、、笑)
お客様からも、この曲も良かった!と好評でした。

今回は抜粋でしたが、いつか全曲演奏したいね!と二人で話していたので、実現出来る日が訪れますように♪

その他、クラシックの名曲、皆様おなじみのクリスマスメドレーやディズニーメドレーでは一緒に歌ったり踊ってくれる可愛いお客様に癒されました。
お子様だけでなく大人の皆様も一緒に体を揺らしたり、歌ったり。

最後は華やかなアレンジの連弾に乗せて、さちさんが躍りながら歌って下さり、お客様の大きな手拍子と共に大盛り上がりで締めくくりました♪

最後になりましたが、今回お声掛け頂き事前準備から当日までサポートして下さったひつじ企画さま、当日のお手伝いを快く引き受けて下さった皆さま、応援して下さった皆さま、そして出演者のさちさん、ひろ子さんに心から感謝申し上げます。

次回のコンサートは桜咲く季節、3月26日(日)です!
さらに楽しい企画を考えている最中です。
0歳の赤ちゃんから子育て中のママパパ、車椅子の方や介護をされている方も、ぜひお気軽にいらして下さいね

以下、コンサート当日の写真です。

ピアノソロ 丸山ひろ子



ピアノソロ 丸山葉子



ピアノ連弾  Piano Duo Souple



ソプラノ 丸山さち





皆で歌おう&手拍子コーナー



AD
0歳からのコンサートのお知らせです♪
ピアノソロ・連弾の他、音大時代の先輩でソプラノ歌手の丸山さちさんとご一緒させて頂きます✨
クラシックからクリスマス曲、皆さまで歌おうコーナーなど盛りだくさんのプログラムです♪
普段なかなかコンサートに出向けない方など、どなたでもお気軽にお出かけください♪
・ベビーカー、車椅子でホール内にお入り頂けます。
・おむつ替え、授乳スペースあり
・子供がぐずっても、隣の部屋で、遊ばせながら、聴くことができます。

【新米ママ、ベテランママ、プレママが贈るクリスマス・ユニバーサル・コンサート】
日時:12月4日(日)13時半開演(13時開場)

場所:ひびきホール(エレベーターあり)
西武池袋線 東長崎駅(池袋から2駅目)南口より徒歩5分
都営大江戸線 落合南長崎駅より徒歩8分

チケット:
大人(中学生以上)1500円    子供500円(乳幼児の場合、お膝の上のお子様は無料、ベビーカーをホール内持ち込みは500円)
ペアチケット(年齢制限なし)2000円
3人以上の場合は一番安い組み合わせで

プログラム:
♪ソプラノ独唱(丸山さち)
・中田喜直/金子みすゞの詩による童謡歌曲集「ほしとたんぽぽ」より
・赤鼻のトナカイ 
・ホワイトクリスマス

♪Piano Duo Souple(丸山葉子&ひろ子)
【ピアノソロ】
    ショパン/
・子犬のワルツ
・ノクターン 作品9-2
・ワルツ第1番  華麗なる大円舞曲
【連弾】
・エルガー/愛の挨拶
・ディズニーメドレー
・組曲「眠れる森の美女」より 「ワルツ」/チャイコフスキー=ラフマニノフ
・クリスマスメドレー   他

♪みんなで歌いましょう
ジングルベル 他  

主催:株式会社ひつじ企画
http://www.hitsuji-kikaku.com/
メール   nuknuksheep@gmail.com
電話/Fax   03-3228-9235
ご心配なことがあれば、ひつじ企画まで何でもご相談ください。

詳細はiko-yoネットに掲載されています。
詳細はこちらでもご覧頂けます



AD
10月18日に発売された月刊ショパン11月号の『ピアニストたちはいま…~ベテランから新進まで~』のコーナーにてインタビュー記事がちょこっと載っています。

今回のテーマは「秋に想うこと」の他、自由に書いて良いとのことでしたので、今感じていること、思っていることなどを書かせて頂きました。

秋の思い出と共に写真も載せて頂いていますが、秋と言えばフランスのノアール地方のお城で見た紅葉が印象的で心に残っています。私のお気に入りの写真の中の1枚です。

東京も少しずつ葉っぱが色づいていますが、これからますます紅葉が美しくなりますね。

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋!

爽やかな空気を吸いながら公園をお散歩したり、秋の味覚を堪能したり♪

家で炊き込みご飯を作っている時間も秋を感じる瞬間です。

さて、話はそれましたが、今月号の特集のシューマンも読みごたえがあって面白いです。

ピアニストが選ぶシューマンの作品第1位は何でしょう?
読んでいたらシューマンが弾きたくなってきました♪

ぜひご覧になって下さいね。

 http://www.chopin.co.jp/month/
AD