こりあうぉっちんぐ

 嫌韓ではありません、笑韓です。観ているだけなら、これほど面白い人たちもありませんから。

NEW !
テーマ:

2018/5/20 中央日報
求職断念者45万7700人…休んでいる人口も過去最多=韓国

 

 

 

 

(前略)

  統計庁が19日に明らかにしたところによると、4月基準で求職断念者は45万7700人となり1年前より4万800人増えた。4月基準の求職断念者は現行の算定基準を導入して調査した2014年以降で最も多かった。

 

(中略)

  就職放棄者とともに経済活動もせず特にすることもない「ただ休んでいる人口」も増えている。非経済活動人口のうち経済活動をしていない理由が「休んでいる」に分類された人たちは1年前より12万2000人増えた174万9000人だ。これは統計庁が資料を提供している2003年以降、4月基準では最も多い。

  非経済活動人口は働く能力はあるが働く意思がなかったり、働く能力がなく労働供給に寄与できない人たちで、分類上は就業者でも失業者でもない。その事由は進学準備、育児、家事、教育機関通学、高齢、心身障害、入隊待機、休んでいるなどに区分される。前年同月と比較した休んでいる人口は昨年5月から今年4月まで12カ月連続で増えている

 

http://japanese.joins.com/article/538/241538.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|breakingnews

 

 

引用ここまで

 

 

 緑色の文字列は関連記事へのリンクです

 

 

 ”4月基準で求職断念者は45万7700人”・・・ですか。中央日報は今年1月17日の記事で、求職断念者は48万3000人と書いていましたけどねえ

 

 別にどうということも。従軍慰安婦20万人という方々なんですから。司馬遼太郎も書いていましたが、大規模な商品経済を経験したことのない民族は厳密な数量把握が苦手だというんですね。

 

 つまり一つ、二つ・・・・いっぱい・・・・・・というような。

 

 それに韓国には”分類上は就業者でも失業者でもない”・・・ヒトが多くてねえ。

 

 とにかく李朝における両班などは働かないのが理想という方々で、キセルも自分では持たないという。

 

 だから就職もせずにブラブラしている人達を許容する雰囲気が韓国にはあるんですな。

 

 ええ、中小企業に就職するくらいなら、遊んでいるほうがマシという方々が多いんです。無理もないところもあるんですけどね。

 韓国は格差社会ですから、大企業と中小企業じゃ待遇が全く違うんです。

 

 ですから2009年11月29日の朝鮮日報によると、就職難の韓国でも”韓国の雇用全体のおよそ88%を占める中小企業では求人難が日ごとに深まっているが、これは高学歴の若者が、就職せず教育・職業訓練も受けない「ニート」になっているからだ”・・・というようなことが

 

 とにかく2013年4月4日の朝鮮日報によれば”韓国企業の総売上高に財閥が占める割合は25%を超えるが、財閥が担う雇用は国内の雇用全体の7%にとどまることが分かった”・・・ということでしたから、韓国の財閥は韓国人を雇いたがらないんですな。

 

 江戸時代の日本も、人口の10%を占めた武士という遊休階級が生産に携わらなかったため貧しかったんですが、韓国はいまだに李朝の伝統を受け継いで生産に携わらない方々が多くてねえ。

 

 ”分類上は就業者でも失業者でもない”・・・日本には穀潰しという的確な言葉が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 穀潰し?ウリはペットニダ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。