〝弥栄〟喜びに生きる!

☆弥栄は神道の言葉で、すべての命 ともに生き、ともに栄えいこうぞという誓い。祈り。大調和 ひとつの在り方


テーマ:

次回の〝威霊照徹御守〟は
12月21日の冬至に奉製します。


【冬至】太陽の生まれかわる日

陰が極まって再び陽にかえる日
一陽来復(いちようらいふく)
と云われる4節気のひとつで、
冬至を境に上昇運に転じる
とされる日です。

・。・。・。・

霊性をひらく

威 霊 照 徹 御 守


image


************


生涯の守護となる一代守りです。


御霊ミタマを照らし霊性を開く、
高い霊威の籠る特別なお守りです。

ひと月に一度、
数日間かけて奉製しております。

image


【 威霊照徹御守について 】

この御守りは太古神法を
厳修いたし、魂篭めて奉製
させていただいております。


・神々の御神威を遍く照らす霊符に、〈愛慈しみ〉と〈統合調和〉の古代神代文字の形魂が印されております。


・様々な歪みを修正浄化する〈清メ符〉を合わせて内包しております。


・大地の浄化力が篭った霊砂〈土之美多麻ツチノミタマ〉と大麻〈精麻〉が入っております。


image

【一代守り】とも云われ※生涯の肌守りとなります。
(通常の御守とは異なり、一年ごとに御守りを変えなくてよいです。)


身を守り、自身の霊性が照らされますので、徐々に真澄マスミ(ヒトの想念の奥宮に在る想像主としての一霊)が開いて参ります。

ご自身の人生を大安心の呼吸にて、
大いに満喫してくださる一助として
お持ちいただければ幸いです。

何か心痛のこと、病あるときには、御守りを胸や額、後頭部(首)、痛みあるところに充てるのもよいです。

********

初穂料 : 1万2千円
威霊照徹御守をお受けになる場合は、
下記にて必要事項をお知らせください。

お申込みフォーム▶ 
http://bit.ly/1cPBEDE

-
---------------------------------------
【威霊照徹御守】希望
・お名前
・生年月日
・ご住所 〒
・お電話
----------------------------------------

《毎月8体のみとなりますので、
ご入用の方はお早めにお申し出ください。》
《お守り袋の色や種類は当方へお任せください。》




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
古来、日本では
「八百万の神」 として、
山川草木・巨石や巨木、
動植物などといった自然物。

火、雨や風、地震や雷など
自然現象の中に、
「神」の存在を
感じてきました。


木


そこに宿る意識であり

意思エネルギーであり、

ただ、在るものです。

古神道では
ただ かみ
「 唯 神 」であることを
カムナガラと云います。



その、
ただ在るものは

あるがままに
生きることで、
全ての存在が
見事に循環し
その循環の中に、

わたしたちは
生かされています。

ちきゅう


カムナガラの精神に生き、
自然界すべての存在との
大調和を目指した在り方

それが神道であり、

祈りの根幹にあるもの
ではないでしょうか。


その「祈り」の
カタチ=場として

日本には太古二千年、
脈々と継承されてきた
伊勢の神宮があります。



そんなお話を
鹿児島でして
おりましたら、

「お伊勢さんに行きたあぁ〜い!」
と、
口火をきって
くれたのは
幸せ専門家の
深見ふわりさん


ってことで、
ふわり参宮隊長を
お迎えして(笑)

八百万の神々に感謝して
みんな幸せになるツアー

おかげ参りのススメ


を開催することに
相成りました♪にひひ


今回は伊勢の中でも
少しレアな場所も
巡りながら、
倭姫命・古神道に伝わる

・自然界との周波数の合わせ方

・わたしたちの魂に宿る
 神性意識を開く神法

・カムナガラに通じる
 いくつかのお作法

をお伝えして参ります。


わたしたちもまた、
自然とともに在る
「八百万の神」として
魂の喜びに生きる道を
歩んで参りましょう!


西江サンと行く
〝天の岩戸開きツアー〟【伊勢編】


こんな感じです↓

御正宮前にて
内宮御正宮前


 三石
外宮の有名な三石

実はほとんど
知られていない
真実があああぁぁぁ。。。

続きは当日に
お話させていただきます!
(イヤラシイな. . . 笑)


跡地
古殿地って楚々として好きな空間です。


月読宮(つきよみのみや)

此処はぜひ
特に女性の方には
ぜひともお参り
いただきたい社
なんです。

月読宮


向かって右(東)から
月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)
月讀宮(つきよみのみこと)
伊佐奈岐宮(いざなぎのみこと)
伊佐奈弥宮(いざなみのみこと)

参拝は月讀宮-月讀荒御魂宮-
伊佐奈岐宮-伊佐奈弥宮の順が
正しいとされています。

こういった社殿が横並びに
鎮座されているのは神宮では
瀧原宮の二社だけなんですが、

月読さんの四社には
夫々の独特な
雰囲氣があります。

夫々の鳥居をくぐると、
驚くほどにご祭神によって
空氣感の違いに氣がつきます。


ご参宮の折にはぜひ
感じてみてください。




 ↑
前回の五芒星ツアー伊勢
 ↓



それから、
ほとんどの方は
行った事無いかと
思うんですけど、
伊勢神宮の宝物を
展示している博物館
神宮徴古館




ここは以外と感動です!

伊勢神宮の『式年遷宮』は、
西暦690年から約1300年も続く
日本文化を代表する祭祀です。

日本や日本人全体が
生まれ変わって
活力を取り戻す!

神さまも、自分も、土地も、
木も草も、世の中の全てが
生まれ変わって生き生きと
した状態になります。


神宮神官の様子や
伊勢神領に住まう人、
遷宮を影から支える
人々の清々しい想い。

そんな日本人の
素晴らしい精神を
感じていただける
のではと思います。

ポスター



神宮神田
此処で採れたお米がお供えされます。

神田



そして超レアな場所!!

何とも魅惑的な
鎮守の入り口です。

秘密の入り口

此処もほとんど
知られていない
神宮の大切な
摂末社なんですが、

今回のツアーで
ぜひご案内したい
スポットです。

とにかく杜の
エネルギーが
ものスゴイんです!
(デカいw)

参道

木とおしり
おまけ画像(お尻がプリッと, , , ( ̄▽ ̄)


お決まりコースの二見の夫婦岩





そしてっ

麻吉


【千と千尋の神隠し】の
湯屋のモデルになったと
言われる創業200年の
麻吉旅館に宿泊します。

宮本亜門

著名人も訪れている様子

和平さん



麻吉かまど
伝統的な竃かまどは、
自然界の五行に則っています。


吉原や島原などと並び、
江戸時代には「五大遊郭」と言われた
伊勢の「古市ふるいち」。

かつてはお伊勢参宮
「おかげ参り」の帰路、
旅人の「精進落とし」で
栄えた街のいっかくにあって、

麻吉2

往時の面影をそのまま
残す楼閣としてただ一軒、

今なお当時の
木造6階建ての
雅な佇まいで、
参宮旅人を
迎えてくれます。


麻吉3

何ともファンタジーな麻吉旅館

麻吉よる


〝わたしたちのお伊勢さん〟

おかげ参りで
感じることは、

たくさんの人が
日本の平和・地球の大調和
皇統の護持・和合

万物に感謝して
みんなのしあわせを
祈っているんだなぁ
ということです。

何人かの参拝者さんに
お会いしてお話を
伺いましたが、

毎朝欠かすこと無く
25年もひたすら
日本の平穏を祈って
こられた人など・・・

日本って
素晴らしいなぁ
と思います。





今回の伊勢ツアーは、
通常の参宮コースでは
味わえないお伊勢参り。

素晴らしい日本の魅力に
ふれる旅となることでしょう。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ 。

西江サンと行く
〝天の岩戸開きツアー〟【伊勢編】


28年11月11日(金)〜13 日(日) 

★1日目 
 00:00 大阪【集合 出発】(詳細場所は後ほどお知らせします。)
 11:15 中部国際空港(セントレア)【集合 出発】 
  〜車中にて昼食弁当 
 14:00 伊勢宇治山田駅【集合 出発】
   〜外 宮 参拝(参拝ワーク)
麻吉旅館 宿泊 

★2日目 
 朝食〜浅沓神社磐座 (ご陽氣修養ワーク) 
 伊勢神宮 外宮 参拝 
 〜御垣内特別参拝(正式参拝) 
 〜お神楽奉納 ご祈祷〜 

 おかげ横町散策〜昼食(各自) 
 〜神宮徴古館見学 〜月読宮参拝 
伊勢志摩旅館 宿泊(懇親会) 

★3日目 
 神宮神田見学 
 〜大土御祖神社、宇治乃奴鬼神社参拝
  (フィールドワーク) 
 昼食〜二見興玉神社〜夫婦岩 
 15:40頃 宇治山田駅 
 17:50頃 中部国際空港着
 20:30頃 大阪着 

※2日.3日の昼食のみ各自となります。 
※交通状況等により多少前後したり変更することもあります。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日時:28年11月11日(金)〜13 日(日)

参加費:88,000円

(3日間のバスチャーター・2泊の宿泊費(夕朝食込)
・伊勢の神宮(内宮)での特別参拝とお神楽の初穂料・保険料)

集合出発場所は、
・大阪・中部国際空港・伊勢宇治山田駅
からお選びいただけます。

天の岩戸開きツアー【伊勢編】
お申込みフォーム
 
 ↓  

http://form1.fc2.com/form/?id=934073 

【 定員18人 】
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

伊勢神宮内宮への正式参拝(御垣内の中に入ります。)や、
神宮のご祈祷〜お神楽舞楽の奉納もございます。
ご参加を楽しみにお待ちしております^^

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ 。





読者登録してね



【岩戸開き個人セッションin川越】
11月26日(日)【残席3】
http://ameblo.jp/asfamily-hiromi8/theme-10092910069.html

【古神道ワークショップin横浜石川町】
11月27日(日)【残席僅か】
http://ameblo.jp/niraikanai-tingara/entry-12209065621.html

【古神道ワークショップin鎌倉】
11月28日(月)
https://www.facebook.com/events/281645905569752/


【古神道ワークショップin横浜あざみ野】
11月30日(水)
http://blog.goo.ne.jp/chikakomidori/e/37dc0e889b70937d6245c38e78e8e5a6




お問合せ
☆古神道についての講座やワークショップ。
 神社ツアー、お祓い。種々ご相談ごとやご祈祷。
 意識の扉を開く個人セッションなどを開催しています。
 
〝お問合せフォームはこちら







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
歯は汚れたら分かるし
磨いたらキレイが
わかりますよね!

魂は分からないから
放置されて、磨くことが
後回しになってしまいます。

磨けば光る!

魂磨きの神法を
お伝えするのが
〝岩戸開きセッション〟です。

具体的な体感と成果を
実践して参りますので、
ぜひお受けになってみて
ください。

個人セッションのお申込みフォームはこちら
★ http://form1.fc2.com/form/?id=919747


岩戸開き



★ 岩戸開き個人セッションについて★☆★☆★☆

「意識の扉を開いて、魂の喜びに生きる!」

想 像 主 としての、
〝天の岩戸を開く〟セッションです。

天の=霊性・神性たる神・天の意識(御霊みたま)としての

岩戸=意識の扉(神たる我われへの扉)


意識の扉とは


わたしたちの本体は
意識(想念)体=魂
としての存在であり、


この星での体験を通じて、
御魂みたまの霊性を磨き、
進化発展をしていく、
創造のエネルギー体です。

創造のエネルギー体とは、
知的生命体として、
ものごと(現象や物質)を
創り現す力であり、その
存在そのもののことです。

また、御魂は
お互いの存在を認識し、
反射させる鏡(真澄日我身マスカガミ
たる存在でありまして、
一霊の作用)

愛、慈しみ、悲しみ、苦しみ
といったような様々な感情を
お互いの関わりの中で
体験しながら自己を見つめ、
霊性を発展させていきます。
四魂の作用)


一霊四魂いちれいしこん について
ふれた過去記事です ↓ ↓
http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-11967135278.html

http://ameblo.jp/nishie-eryuu/entry-11936487038.html



わたしたちは

命の何を知るべきなのでしょうか。


創造主の意思と想いを知り、
命の仕組みや人生のメカニズムを学んでみる。


そして、

自分の人生は、
自分で創っていける
という喜びを体験する!



に安心し切ってみませんか。

目の前の空間には自分に必要なもの

全てが在るって信じ切って、

安心の呼吸の中に

包まれてみましょう。


信じ切るって、

〝信〟も〝不信〟もなく

な~~~んの力みも
執着もない状態です。

いつも素の自分を
生きることを楽しんで、

どんなことも面白がって
生きたいですよね。


ミラクルは、
わたしたち自身が
ミラクルな存在だと
思えた時、

当たり前に起こります。

・知ること。理解すること。
・自らの本当の喜びを見いだし
・自らの価値を上げて自分と
 周囲の人を幸せにする。


大いなる変化の時です。

 ・わたしは変化の中に在る。
 ・私は変化を楽しみます。
 ・私が私を変化させる。


大切な家族や仲間たち。
あたなが、この世界に
生まれてきて本当にヨカッタ~♡

って心から思える人生に。

わたしたちの未来に
関わってみましょう。

誰しも自分の価値観や
思考パターンの癖を
持っています。

古代神道の叡智といえる
呼吸法や音霊の力によって、
自らの神性に光を照らす!


目には見えない
無限の可能性の世界の扉は
認識によって開けていきます。

わたしたちが、

わたしたちの創造の
エネルギーに目覚めたとき

あなたがあなたの扉をひらく!


セッションでは、
古神道の言霊と
お作法によって、

想像主の代理者であり
創造主としての意識を
開いていきます。
(一霊四魂の想念を観念で認識します。)
(初伝・中伝・奥伝とも基本的な観想法はお伝えします。)

あなたに必要なモノ

全てが此処に在ること。


空間認識が進むと、
日々の不安も
大安心の楽しみに
替わっていきますよ。

そんな意識空間を
空にひろげて
いきたいと想い、

セッションを
開催いたします。


こんな方におすすめします。


・自分の可能性を知り開花させたい方

・心身の歪みを修正する方法を知りたい方

・呼吸法と音霊法について学びたい

・自分の人生を自分で創っていきたい方

・面白ろ楽しい人生を歩みたい方

・未来に不安や迷いがある方

・自分を活かし、何かを創造したい方

・神道・カンナガラの道を歩んでいきたい方




・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・。
創造主として天意の意志の扉を開く
岩戸開き個人セッション

◯お志祓い:90分
・初伝 = 30,000円
 【基本的な神法伝授(2つ)と、お話し。】
・中伝 = 38,000円
 【神法伝授(4つ)と意識を開くお話し。】
・奥伝 = 50,000円
 【初伝、中伝受講者のみ受講可。】

[初伝・中伝とも基本的な観想法はお伝えします。]
[必要に応じて呼吸法・音霊オトダマ
  鎮魂法などの伝授内容が変化することもございます。]
[心身清浄の祓い = ※別途初穂料3,000円 お時間が10分程度余分に必要となります。]

◯開催場所 : 下記

◯日  時 :

★会場詳細はお申し込み後にお知らせします。

★みなさまのお近くの神社などで開催できますので、お好きな神社さんをお知らせください。
 

岡山県内の方は、よろしければ亀石八幡神社 へお越しください。

  お気軽にお問合せください。
★個人セッションのお申込みはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=919747




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
神主ゑ竜
1969年7月4日、大阪府堺市生まれ。岡山育ち。

代々神職という神社家系に生まれ、
父母ともに神官家系です。
おかげで、いとこ12人とも
神主で叔父叔母も神官という、
どんだけ神社やねん(笑)
って感じの環境で育ちました。

イエスも仏陀も好きです。
八百万の神やほよろずのかみ
森羅万象に神の発現あり。


☆好き 得意
ハグ、宴会。ひとりでぼーっとすること。
瞑想、読書(寝たいときに…笑)
創造すること。笑うこと。旅。
スイーツ。森や木。弥栄という精神。

今のマイブームは、起こることすべてを
なるべく面白がってみること。

★嫌い 苦手
愚痴多き人。怒鳴るひと。強要。
電話。書類。貯蓄。組織。

足るを知らずといった感じで
ときにやり過ぎてしまうこと。(笑)
猪突猛進したとき、他のことすべてを
忘れてしまうこと。(アカン)


☆弥栄とは神道の言葉で、
調和してともに栄えよう!
という誓い。

ひとつの在り方

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・。・。・。

☆神主:西江嘉展(にしえよしのぶ) ∞ゑ竜

古代ユーラシア大陸時代からの地、岡山県の西端の標高400mの
里山に鎮座する亀石八幡神社 第20代宮司。 自然信仰家。
古神道(原初神道)を探求しながら神社ツアーや古神道講座を通じて、
結縁の人に今生の磐戸開き=意識の扉を開くことを伝えている。
通称:5歳児神主



個人セッションのお申込みフォームはこちら
★ http://form1.fc2.com/form/?id=919747


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。・。・。・。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)