販売者が実運用中のデイトレード戦略!

$ニッパーのシステムトレード研究所

毎度おなじみの市販売買ルールをレビューするコーナーです。
本日はトレジューム・ストラテジーオンラインさんで新発売となった日計りマイスターをニッパー視点で評価しますね。ニコニコ

しかしトレジュームさんって続々と新戦略が販売されますね。活気あるなぁ。

公認分析結果
$ニッパーのシステムトレード研究所


戦略販売ページと「評価項目について」の内容と照らし合わせるとこの戦略は以下のようなスペックを持っています。

------------------------------
買い建て戦略
必要資金量:150万円(50万円~でもOK)
必要レバレッジ:1.00倍
利回り:400%以上
期待値:0.80%~1.20%
初期資金から求めた最大ドローダウン:22.5%~27.5%
取引回数:150回~250回/年
フィルタの少なさ:3(ほどほど?)
オリジナリティ:4(かなりオリジナリティあふれる内容?)
------------------------------



リミットスコープと同じく低資金なのに取引回数が多くて利益率も高い!しかもリミットスコープよりリーズナブル!アップ

前回レビューした「リミットスコープ」同様資金量の少なさ/レバレッジの低さ/利回りで評価5というハイスペック!
低資金でレバレッジもかけてないのに、年間150回~250回という取引数も同様です。

違うのは期待値だけ。「リミットスコープ」の評価は4ですが「日計りマイスター」は3です。
でもその分お値段が若干低めですね。ラブラブ

投資スタイルは名前の通りの寄り引けデイトレード戦略となっています。

つまりイザナミの設定でいうと
取引終了条件が「1日経過したら手仕舞い」で執行方法が「当日終値で手仕舞い」となっているんでしょうね。

仕掛け条件についてですが
--------------------------
一般的な逆張りは下落相場でシグナルが増えますが、日計りマイスターは仕掛け条件を比較的緩く設定しているため、日経平均が大幅に上昇するような相場でもシグナルが発生する場合が多いです。
--------------------------
と説明されているので、基本は逆張り戦略のようです。
ただし、複雑な条件でここだ!というピンポイント狙う条件式ではなく、
なるべく取引回数が多くなるような緩め条件式とのことです。きっとシンプル条件なのでしょうね。
移動平均-5%を拾うとか、そんな感じかな。

キャンペーン中のためただいま2,000円off中だそうですが、
それよりも大事なことがありまして、この戦略は開発者当人が運用中のために一定数売れちゃうと販売が打ち切られるそうです。ビックリマーク

同じルールで売買する人が増えすぎると、効果がうすくなりますからね。当然と言えば当然か。
これは早めにGETしたほうがよさそうですよわんわん



日計りマイスター
『本格的システムトレード開発ソフト イザナミ』


イザナミ持っていない方はを持ってない方はイザナミセット割を利用して1万円引きで購入するとお得です¥
AD