1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2004年10月29日

VOLVO for life -日経にあって朝日・読売に無いものなーんだ?-

テーマ:広告・その他
この子たちと車だけは、手放さなかったわ。


VOLVO広告 -10面-

小さな明朝体のコピーが逆に女性の強さを感じさせるこの全面広告。
「夫と別れたけど家やお金はどうでもいいわ、こどもたちとボルボさえあれば」といったところでしょうか。
活き活きとしたその笑顔からは虚勢ではなく清新さが伝わってきます。
左下の“ Don't look back. ”は「常に進化を目指して」といった意味合いのボルボのイメージコピーですが、この広告の中ではむしろ「振り返らないで前を向いて」と彼女を励ましているようにさえ思えてきます。

なかなかいい広告だと思うのですが、しかしまさかそんなことを褒めちぎるために取り上げた訳はありません。
ここで改めて副題のなぞなぞです。

日経にあって朝日・読売にないものなーんだ?

そうです、お察しのとおり答はこの広告です。本日の朝日、読売にこの広告は掲載されていません。
まあ、ボルボ社にはボルボ社なりのマーケティングがあるのでしょう。
では次の問題です。

朝日・読売にあって日経にないものなーんだ?

なんとなく興味を持って3紙を隅から隅までめくってみました。
答が見つかりました。

ユニクロです。

・・・・・・。
何やら階級闘争の匂いがぷんぷんしますね。

記者は日経の読者ではありますが、ユニクロにはしょっちゅうお世話になっているものの、ボルボにはお世話になったことなどありませんし、なる予定もありません。
お世話になった外車ディーラーと言えばパンフレット欲しさにママチャリを乗り付けても親切にしてくれた近所のプジョージャポンくらいのもんです。(お礼にリンクしちゃいます)

このやるせない気持ちをユニクロに向かって叫んでおきましょう。

日経読者にも

ユニクロユーザーはいるぞういるぞういるぞう・・・・・・


ということできょうは、3紙を読み比べると単純な書き手の政治的スタンスの違いのみならず、いろいろなことがみえてくるのだというお勉強でした。

(写真はVOLVOの広告、その背後に少し見える虹色が朝日と読売のユニクロ「アウトラストフリース」の広告)
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年10月28日

萌えって何? -何?って聞かれても・・・-

テーマ:消費


美少女キャラへの愛情
オタク文化の中心概念 -夕19面-



萌えって何?



いきなりこんな大きなフォントで聞かれても困りますが、実際日経の紙面もこんな感じの問いかけです。

(アメブロでhtmlタグが解禁され、多少こんなフォントいじりが出来るようになって編集がとっても 便利 たいへん)



では「萌えって何」か、さっそく日経の解説を見て見ましょう。


萌え

対象に興奮したり愛情を覚えたりする個人の生理的感覚を示すが、明確な定義はない。一説には、ネット上のチャット(会話)で「燃える」を誤変換させたのが始まりで、そのまま広がったと言われる。「あのキャラ、萌えるよな」「全然萌えない」「萌える美少女」というように通常は動詞として使われる。会話上で「もえ!」「もえもえもえー」など単独で感動詞になることもある。


解説前半はまあよいでしょう。「対義語は『萎え』」との文言があればなおよかったところです。

しかしまさか日経の紙面に「もえもえもえー」などという言葉が感動詞と称されて載ることがあろうとは夢にも思いませんでした。

これには記者も感動です。もえもえもえー


はい、思いっきり使い方間違えてますね。


さて日経記事はお約束のように「オタクの聖地」秋葉原のフィギュアショップを紹介し、続いて写真のような「萌え」関連本を紹介しています。

17万部と大ヒットした「萌える英単語 もえたん」あたりはもちろん記者も知っていましたが、「萌える法律読本」シリーズになると恥ずかしながら初耳(知ってるほうが恥ずかしいという説も)でしたので、さっそくamazonでチェックしてみました。


「萌える法律読本」ディジタル時代の法律篇(=写真)

あるユーザー評:「イラストがフルカラーなのはカバーと帯とCD-ROMのレーベル面のみ。本体はマジメな法律の解説。女の子のイラストもたくさん入ってますが・・ムネ無いですね。あと、水着のイラストは旧スク。」

あまり勝手に引用すると本書のテーマのひとつである著作権の問題で足下をすくわれるのでこれくらいにしますが、いやあ、こんな書評のつく法律書はほかにないでしょう。「旧スク」とか、ある意味法律用語より難解な萌え用語です。

本書はほかに「不正アクセス禁止法」「児童買春・児童ポルノ処罰法」などをテーマに扱っており、萌え系読者にバッチリ対応です。

ちなみに本書を買った読者がいっしょに買っているのは、「萌える英単語もえたん 」「萌え萌えうにっくす!UNIXネットワーク管理ガイド」「ぽえりな Linux萌え萌え大作戦 」。

ははーん、さては・・・


読者層は大学受験を目指すシステム関係者!


という分析は絶対に誤りですね。

しかし一連の書籍の登場キャラがセーラー服、水着、メイドとそれぞれ異なっていることから鑑みると、「萌え」というキーワード自体が、本の内容はおろか自分の「萌えキャラ」よりも重要視されていることさえかいま見えてきます。

まさにおそるべし単語、「萌え」であります。


そして記事の最後を締めくくるのはやはりこの人、岡田斗司夫氏です。

わび、さびはけんらん豪華な装飾がはやった桃山時代に、金持ちや権力者があえて貧乏臭いものに美を見いだす感性だった。オタクが女の子のフィギュアやアニメ絵など自分達が好む趣味を自虐的に語るのを見ると、根底を流れているのは同じ『卑下の美学』ではないだろうかと考えている」(日経記事そのまま)

日経記事は至って真剣な解説として扱ってますが・・・岡田さん?

本気の分析とかじゃなくて、それらしく解説すること自体がエンターテインメントなんですよね!?



関連情報:新説「萌え」の起源
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年10月27日

(#2)証券会社を選んでみよう

テーマ:☆株式入門☆
前回いきなり「材料」云々という「入門」第1弾にはふさわしくないテーマから入りましたので、今回はほんとの「入口」、「証券会社」について触れてみたいと思います。

とにかく株を買おうと思ったら証券会社に口座がないと買えません。(最近認められた「証券仲介業」は今回触れません)
しかし証券会社と一口に言ってもたくさんあり、国内で営業する会社は200を優に超します。分類の仕方もいろいろありますが、野村、大和といった大手総合証券、新光、コスモといった準大手証券、ゴールドマンサックス、UBSといった外資系証券、松井、イー・トレードといったネット証券、全国各地の地場証券などといった分け方が一般的でしょうか。

うーん、どんな証券がいいのか迷ってしまいます。
手数料が安いのがよければ一般的にはネット証券ですし、充実したマーケットレポートを期待するなら大手がいいかもしれません。営業さんとのコミュニケーションを重視したければ地場証券もありでしょう。
一概にどの証券がいいとか悪いとか言えませんし、ましてや記者の個人的に「○×証券がいい」とか言うのもよくありません。

そこできょうは、思い切って趣味に合わせて名前で選んでみましょう。
あ、気付かれましたか?
そのとおりです、真剣に選ぶ気なんてサラサラありません。はっきりいってネタみたいなもんです。
ではさっそくじゃんじゃんいってみましょう。

おめでたい感じが好きな方
寿証券、日の出証券 (なんとなくおめでたい)

今話題のところをお望みの方
楽天証券、ライブドア証券 (両方に口座を持ってみるのもおしゃれかも)

なんとなくハッピーになれそうな感じがいい方
エンゼル証券、ゲット証券 (念を押すのも恥ずかしいがゲッツ!ではない)

なんとなく強そうな感じがいい方
ジェット証券、大熊本(だいくまもと)証券、武甲証券 (感じ、ですから)

一瞬「そこは潰れたはずでは?」と思わせたい方
証券 (イチはもうないけどニはまだあります)

受験勉強で苦労された方
二浪証券 (ふたなみ証券です!)

山好きの方
アルプス証券、大山日の丸(だいせんひのまる)証券 (富士はないです)

どぶろく好きの方
マッコ証券 (といっても韓国系ではありません)

鉄道好きの方
のぞみ証券、光(ひかり)証券、UFJつばさ証券 (全部新幹線ですね)

ジャニーズ好きの方
New証券 (記者はメンバー知りません)

K-1好きの方
アーツ証券、武蔵証券 (アーツと握手したことあります)

おニャン子ファンだった方
ウツミ屋証券、岩井証券 (会員番号13番と19番)

アニメファンの方
ガンダム派:
エービーエヌ・アムロ証券、ブライト証券 (ファースト世代に)
アクシ証券 (派はこのあたりで)
アーク証券+エンゼル証券(SEED派はセットでどうぞ)
ワンピース派:エース証券 (メラメラの実で株価も沸騰!)
銀英伝派:ジーク証券 (赤毛のノッポさんは赤札(上昇)の象徴?)

三波豊和ファンの方
三豊証券 (水戸黄門で八兵衛ポジションをゲットしました)

・・・・・とまあ、多少強引なものもありますが、四季報をめくって目に付いた証券をひろってみました。記者の趣味が色濃く出ている点は目をつぶってください。
参考になったでしょうか?なりそうにありませんね。
しかも、記者は名前しか見てませんので、一般の個人投資家の窓口があるかどうかも不明です。必要に応じてご確認ください。

そんなわけで今回は様々な証券会社(の名前)を見てまいりましたが、要は、証券会社は山ほどあるので自分のニーズに合った証券会社を選びましょう、ということです。

無理矢理まとめると結論が安っぽい」(日経新聞にもよくある)という見本になってしまった#2「証券会社を選んでみよう」でした。
読者が減りそうで怖いです。次は(?)がんばります。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年10月27日

関電 原発再開さらに遅れ -急がば回れ-

テーマ:産業
火力発電データ改ざん100件超す -11面-

関西電力は26日、5月に発表した火力発電所の検査データ改ざんが最終的に101件に上るとの調査結果を正式発表、藤洋作社長は謝罪と社内処分を発表しました。8月の美浜原子力発電所3号機事故で停止していた原発の再開もさらに遅れる見通しです。

2002年の東電の原発のひび割れデータ改ざん発覚など、発電所、とりわけ原発に関してはデータ公表に関して不信感が高まっています。事故が起これば大惨事となりかねない発電所の安全性に関ることですから、確かに非常にゆゆしきことではあります。

しかし世間にはそのような「知らぬが仏」あるいは「言わぬが花」的なことは山ほどありますし、国民の安全に関ることでも、小市民なら誰しも「政府は公表するとパニックになるから隠している情報がある」と思っていたりするものです。

ほんとは公表されていることが事実とは思ってなくても、いざその事実が公になると、隠していた内容よりも隠していたというそのこと自体が問題になるのは皮肉な話です。

以前問題を起こした電力会社に勤務している友人に聞いたことがあります。
「別に改ざんとまでいかなくても、都合のいいデータが出るまで試験をやり直したりするのはふつうだよ。だから統計学的にはかえって不自然なデータになるんだけど、安全性にぜんぜん問題がないのに事が大きくならないようにそうしてる」(だいたいそんな話)

隠すほどの数値でもないけど面倒だから辻褄を合わせる、おそらく今回の関電の件もそういう類のものでしょう。
しかし大騒ぎにならないように改ざんしたはずが、改ざんが発覚した事でより大騒ぎになっているのですから情けない話です。

最初からきちんと公表してれば、多少説明に時間と労力を割くことになっていても、国民もきちんと理解できたことでしょう。
再調査だの報告だの会見だの社内処分だの、後ろ向きの無駄なエネルギーを使うこともなかったはずです。

こうなったらその無駄なエネルギーをなんとか発電に利用していただいて、地球温暖化問題に少しでも貢献してもらいたいところです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年10月26日

奇抜なネーミングで勝負 -これが差別化です!-

テーマ:企業・財務・投資
筑水キャニコム
-35面定期券-

「草刈機まさお」
「ブッシュカッター・ジョージ」
「ヒラリー」


いずれも農機具メーカー、筑水キャニコム(福岡県吉井町)の製品の名前です。
「興味を持ってもらうため、イメージを変える必要性を感じた」
一風変わった(日経記事そのまま)ネーミングをこう説明するのは国内営業部長執行役員の若井光浩さんです。

実は日経のこのコーナー、ご本人の写真入りです。
もう、彼はきょう浮かれあがって仕事どころじゃなかったでしょう。天下の日経新聞に写真付きで取り上げられたのです。吉井町はおろか、福岡県内いや九州中の親類縁者さんや取引先さんからお祝いの電話が鳴りっぱなしだったに違いありません。いえ、もしかしたら自分でかけまくったかもしれませんね。
今夜は社員一同で飲みに繰り出すのでしょうか。それとも親戚一同と大宴会でしょうか。あるいはご家族で静かにお祝いされるのでしょうか。
はい、まったくもって大きなお世話ですが、なぜかそこまで考えてしまうのは吉井町というのどかなイメージと、あの一風変わったネーミングのせいでしょう。

「農機具市場は低迷気味。特に関東では他社との差別化が必要」と力説し、「週末農園などで女性や家族が畑に出る時代でもあり、ホームセンターなどで取扱いを増やしたい」と意気込んでいる(日経記事より)そうですが、ぜひ国内営業部長の若井さんに聞きたいです。

海外でもその名前で売ってるんですか?

(写真は一風変わったネーミングの草刈まさお
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004年10月26日

納税より雇用で貢献 -この方が言うと・・・-

テーマ:人・履歴書
日本電産社長 永守重信氏 -15面世界経営者会議インタビュー-

「今後の成長戦略もM&A(合併・買収)が中心。従来は不振企業に資金を注ぎ込み時間をかけて再生をしてきたが、これからはもっと早くやりたい」
「買収防衛策の検討も進んでいるが、敵対的買収でも株主や従業員、顧客らが支援してくれる場合もある。従業員も株主も望まない買収なら防がなければならないが、怠慢な経営者まで守るしくみはつくるべきではない」
「個人的にはダイエーの再建をやってみたい。日本電産に迷惑がかかるので引退してからでないと無理だが、やらせてもらえば絶対によくなるイトーヨーカ堂にも負けない
「『企業の最大の貢献は雇用拡大』が持論であり、納税よりも雇用だ。人員削減で利益をあげるより雇用拡大のほうがよほど社会貢献になる。日本電産グループの従業員数は約8万人だが2035年には雇用者数で世界最大の米ウォルマートを抜きたい

(インタビュー記事を要約)

この方もかなりの有名人です。証券業界というよりビジネス界でといったほうがよいでしょう。
経営者としての評価はもちろん高いのですが、それ以上に、「彼は3時間しか寝ずに働くが、部下にもそれを求める」などという噂があるほど厳しいイメージで名を馳せている面もあります。
以前、不振企業について「俺が助けてやろうと言ってもみな嫌がるんだよ」と冗談交じりにおっしゃっているのを聞きましたが、それも分からないでもありません。

しかしながら、企業再生に対するポリシーと手腕については尊敬せざるを得ません。
これまで23の企業を買収し再生に成功してきましたが、「事業をやめ従業員を減らしては社員の士気が落ちる」として企業再生でも雇用を重視し、人員を削減しないことに力点を置いているというのです。

9日付け日経の世界経営者会議の特集記事に載った永守氏のスピーチも見てみましょう。(以下、要約)

「社員や経営者の心を治さないと企業は再生できない。病んだ企業では社員の心も病む。それは経営者の人心掌握力と実行力が欠如しているからだ。」
「社員の心が病むと遅刻や欠勤が増える。再生した23社の出勤率はよくて90%、悪いと80%台前半だった。整理整頓などもできておらず、職場も汚れていた。個人の能力とは別の世界だ」
「社員の能力差はせいぜい2-3倍だが意識の差は百倍から千倍ある。社員の心をつかんで変えるのがトップの役割だ」


どうです?「経営界の坂本金八」とでも呼びましょうか。
それとも「財界の星野仙一あるいはオレ流」のほうがいいでしょうか。
是非うちの社長と替わって欲しいと思った方もいらっしゃるでしょう。
もちろん、記者もです。(いえ、3時間睡眠がマジなら嫌ですが)
とにかくそのポリシーにその実績、この方がトップになるというのなら、ダイエーがヨーカドーを追い抜くといっても絵空事には思えません。
「再建屋」として乗り込んだ高木前社長がなせなかったダイエーの再生、ぜひ永守氏に「引退後の道楽」としてやっていただけないかと思うところであります。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004年10月25日

(#1)材料と期待と連想と関連。

テーマ:☆株式入門☆
きょうは暇でも通常のネタに困ったわけでもありませんが、大きな材料が出たので書いてみます。
したがって、「☆株式入門☆」第1稿としてはやや難しめになるかもしれませんがご了承ください。

#なお、以前原油高騰の記事の際に書きましたが、基本的に市場とは不謹慎な場所です。
要は自分の買った株が騰がればいいし、空売りした株は下がればいいのです。(“空売り”についてはまたそのうち。)
記者個人の感情とは関わりなく記事を書いていきますのでご了承ください。


さてきょうの「材料(=株価を上げ下げする要因)」とは、いうまでもなく新潟の地震です。大地震は経済の停滞への不安から株式にとっては下がる要因です。
事故や事件の規模が大きいほど当然株価に与える影響も大きくなりますが、今回の地震はきょうの日経平均に対して50円から100円は影響があったと思われます。(円高や米国株安など下げる要因が様々でなんともいいにくい)

一方で騰がる株もありました。
東証一部1592銘柄中1273銘柄が下がる中で、229銘柄は上昇しています。どんな銘柄が上昇したか、値上がり率上位を見てみましょう。
1位から順に、植木組、不動建設、北野建設、ショーボンド建設、東亜道路、真柄建設、鉄建、日本道路、ライト工業、間組・・・。このほか福田組にいたっては買いが殺到して値段がつきませんでした。

ご覧になってわかるとおり、そろいもそろってすべて建設業です。復興需要が業績を押し上げることを「期待」しているわけです。
しかし、実は復興需要で実際に業績がよくなるかどうかはこの際関係ありません。おかしな話ですが、どういうことでしょうか?

それはイメージ、すなわち「連想」です。
最初に言いましたとおり株価が騰がればいいわけで、騰がるから買う、買うから騰がるのとっかかりとなる材料(=ネタ)」さえあればいいのです
復旧には大規模な土木工事が必要、土木工事は建設業、とりわけ北陸地盤の会社や道路治山事業に強い会社が恩恵を受けそうと「連想」されます。あるいは「阪神大震災の時に騰がった」などという昔の経験も「連想」も持ち出されます。

これら銘柄は「復興『関連』」「地震『関連』」などと称されて、マネーゲームの対象になります。ただ、実際の業績がどうなるかを考えずに、単に「連想」で売り買いしているわけですから騰がるも下がるも参加者の思惑次第です。

ちなみに先ほどの上昇率でトップ10の銘柄で、寄付き(きょうの始りの値段)で買って引け(きょうの最後の値段)まで持っていて儲かっている銘柄は、なんとひとつもありませんでした。おおざっぱに言えば、朝イチは買いが殺到して高い値段で始まったものの、みんな同じことを考えて飛びついただけで続く人はおらず、結局買った人が慌てて売って下がってしまったという訳です。

実にマヌケな話ですが、材料は変われどやってることはいつでも同じことのくり返しです。株式投資がバクチ扱いされるのもこういうところに起因しているのでしょう。
しかしこういう一面を見て株式投資を拒否するのはニンジンだけを見てカレーを嫌いというのと同じです。

いきなり極端な例からスタートしてしまった本連載ですが、これからはもっとお肉に近づいていきたいと思います。
そんなわけで次回はほんとうに「入口」を扱ってみたいと思います。(たぶん)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年10月25日

老年を「従属人口」とは何事 -生涯現役!-

テーマ:人・履歴書
慶応義塾大学助教授 向井万起男氏 -25日7面領空侵犯-

「統計や調査に興味がありますが、その中で最近気になっているのが人口に関する統計で65歳以上の『老年人口』と15歳未満の『年少人口』を合わせて『従属人口』と呼んでいることです」
「その間の世代を『生産年齢人口』と呼んでいるということは、65歳以上の人に『あなたたちは社会的な生産能力がなくなっていて現役世代に養ってもらう人たちですよ』と言ってるようなものです」
「『従属人口世代』でも独立した生活を営んでいる人も多いし、私も『ぶら下がる』のではなく働きつづけるつもりです。国会議員や経済人でもその世代の人の人たちが大きな発言力を持っているではないですか」
「用語上の問題とはいえ、言葉はシステムの裏付けであり、少子高齢化問題などの施策にも影響を与えている気がします」
「社会を二極分化していることが世代間対立を際立たせ、問題を複雑にしている感じがします。また、世代を同質の存在と考えることにも無理があります」
「これからの知識や経験を積んだ世代の力を積極的に活用し、老・壮・青・少の各世代が共に支え合うようにしていくことが必要で、行政はそのためのシステムづくりをするべきだと思います。そのためにも、言葉から直すべきです」

(インタビュー記事より要約)

慶大医学部の向井助教授というより「宇宙飛行士向井千秋さんの旦那」として有名な万起男氏ですが、医学以外にもなかなか多才な方で、エッセイ執筆など幅広く活躍してらっしゃいます。著書「君について行こう」は記者も以前読みましたが、軽妙な文章で自ら描く素敵な旦那っぷりには惹かれずにいられません。

さて、そんな万起男氏の今回の主張は、実は非常に重要な意味を持っています。
ご存知のとおり日本では少子高齢化が急速に進んでおり、増加する「老齢人口」に対して「生産年齢人口」は今後も減少が続くことが見込まれています。これは単に年金問題のみならず、労働力不足から社会全体の生産・消費が減少し、国家として衰退していく可能性をも意味しているのです。

そのような状況で65歳以上を「従属人口」として非生産年齢とみなすことは非常に大きな損失です。万起男氏もおっしゃっていますが、平均寿命が延びる中で65歳を過ぎても実年齢は心身ともに若くなっており、「生産人口」として十分活躍出来る方が少なくありません。
昨今は将来的な海外からの労働力輸入などが議論されることもありますが、まずは高齢者など国内で意欲も能力もある労働力予備軍を十分に活用するほうが優先されるべきだと思います。

その意味では高齢者のみならず、子育てによって就業を断念している女性についても同様といえるでしょう。
そういえば、お役所での世帯の基準はいまだに「サラリーマンの夫、専業主婦の妻、こども2人」のモデル世帯です。このモデル世帯は今ではむしろレアになるつつあることは記者が指摘するまでもありません。
「従属人口」などの「言葉」ではありませんが、万起男氏流にいうならばこういったモデルもシステムの裏付けとなっているわけで、こういったところを先に変えていかなければ、将来に向けて国や社会のしくみを変えていくことはできないのかもしれません。

(写真は「向井万起男」氏と聞いて記者が思い出さずにいられない、やはり多才なメックリンガー上級大将=本文と関係ありません)
#ご存じない方は気になさらないでください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年10月25日

大型二輪販売店を倍増 -どっちだ?-

テーマ:見出し
ホンダ、来春60店に -25日13面-


見出しをもう一度みてください。

「大型二輪販売店を倍増」

ホンダが大型二輪販売店を倍増するというのです。
何が問題なんだよ、と思われたあなた、どういう意味にとりました?

「大型二輪」の販売店を倍増すると思いました?
大型の「二輪販売店」を倍増すると思いました?

言われてみればどっちとも取れるこの見出し。
記事を読んで分かったその答は・・・

・・・大型の二輪車を中心に扱う大型販売店・・・

ほーう、そう来るか!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年10月25日

新潟で震度6強3回 -必要なのは-

テーマ:社会


新幹線が脱線 けが人なし

-24日1面ほか多数-



23日夕に発生した新潟中越地震についてはみなさんご存知のとおりかと思いますので詳細は割愛いたします。

被害に遭われました方にはお見舞い申し上げます。



感じたこと思うことは多く、書き始めるとキリがありません。

特に副題にもある新幹線脱線については、人的被害がなかったのが偶然で、直下型地震については十分に研究されておらず、今回の脱線も想定外だったという事実は信じられません。国土交通省やJRがこれから脱線対策を考える協議会を設置すると聞くにつけ、今まで安全を信じてひかり号やのぞみ号に乗って呑気に富士山を見てはしゃいでいたことが恐ろしくさえ思えてきます。



一方、避難所で過ごされている方の不安や不満も多く伝えられていますが、物理的な不自由に加え、情報の不足に苛立っている方も多いということは非常に遺憾に思います。避難所にテレビもなく、遠くの知人に電話して地元の状況について聞いているなどという方もいますが、必要な情報を得られるようにするだけでも不安を大きく和らげられるであろうことを考えれば、情報環境の改善は食料や衣料、医療と並んで最重要視すべきであると思います。電力インフラやコストの問題など非常に難しいのかもしれませんが、行政当局には最大限の配慮が期待されるところです。



こんな時こそヤフーBBライブドアあたりが各避難所へのネット環境のサービス提供を申し出れば、宣伝効果も含めて非常に意味のあるものとなると思うのですが、いかがでしょうか。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。