#newsjp #sougbofollow #follwodaibosyu #goen #followmejp




ねとらぼ

写真みそ汁かな? 写真:ITmedia
みそ汁かな? 写真:ITmedia
高級チョコレート専門店「GODIVA(ゴディバ)」が販売したバレンタインデー限定チョコレートが、「みそ汁にしか見えない」とSNSで話題です。

【チョコだった】

きっかけとなったのは、テッカサイクルねっちさんの「GODIVAのチョコが家にあるんだけどお父さんが『味噌汁じゃん』って言いだしてから味噌汁にしか見えない」というツイートで、2月15日現在2万リツイートを超えています。確かにみそ汁だこれ……!

話題となったチョコレートは「クープダムールセレクション」というバレンタイン限定の詰め合わせ(5粒入/2160円)。エルメスやロクシタンのデザインにも関わったというデザイナーが手がけたパッケージも女子のハートをがっちりつかみ、オンラインショップなどでは売り切れ続出の人気チョコレートのひとつでした。

しかし、そんな人気チョコレートがなぜ、みそ汁っぽい仕上がりになってしまったのか。実は商品名の“クープダムール”はフランス語で“愛のカップ”という意味で、カップ型のチョコレートの中にさまざまなフレーバーのチョコレートが入っている仕様だったのです。

話題となったチョコレートは、商品ページによると「コーヒーが香るクリーミーなキャラメルをキャラメルチョコレートで包み、ダークチョコレートカップで囲ったのち、キャラメリゼしたヘーゼルナッツをトッピングした」とのことで、とにかくキャラメル味だったようです。つまり、“愛のカップ”に注がれたキャラメルチョコレートが、たまたま日本人にはみそ汁に見えてしまったのです。

前述のツイートが拡散されると、「自分もみそ汁もらった」など、もらったチョコレートを見て爆笑する人が続出した今年のバレンタインデー。来年はどんな素敵なチョコレートが登場するのか、今から楽しみです。


ねとらぼ





確かに一瞬、味噌汁にみえましたw



でも、ちゃんと見れば、やっぱりチョコw








ペタしてね

AD