三つ子の魂百まで…トラウマニア

映画メインですが、鉄道&路線バスねたも♪


テーマ:

 

海外ではハロウィンの仮装用にラテックスで

作られたマスクを被って街を練り歩くのが

伝統行事になっています。

マスク専門メーカーも老舗のドン・ポストから

ディストーションズ・アンリミテッド等、

パーティグッズの枠を超えたホラーファン向けの

ディープなモンスターや殺人鬼、そしてゾンビと

映画に登場したキャラの版権を取得し、

数量限定でリリースするケースがあるほど

人気のあるジャンルとして定着しています。

 

国内ですと、東急ハンズのパーティーグッズ

コーナーや漫画雑誌の広告で馴染み深い

オガワスタジオのマスクが有名かもしれません。

これら天然ゴムが原材料になっている

ラバーマスク。実物大フルサイズが魅力の

ひとつでもあるのですが、その性質上とても

デリケートな素材なのがネックであります…。

買ったわいいけど、ゴムが腐ってダメに

してしまった経験をお持ちのコレクターも

少なくないのでは?アメリカに比べ

湿度が高い日本の気候では保管方法が

非常に厄介なシロモノです。

今回25年ほど前からコレクションしてきた

マスクの定期メンテナンスを行ったので

適切な保存方法と共に修復法なども

合わせてご紹介したいと思います。

 

ラテックスマスクは紫外線(直射日光)・

蛍光灯の明かり・湿気・空気・オゾンに弱いです。

輪ゴムが劣化してすぐ切れてしまうのと

同じ現象だと思って下さい。

 

一番大切なのはゴムの乾燥を防ぐこと。

これにはシリコンスプレーを定期的に

内側から塗布する事である程度防げます。

カー用品として販売されているアーマオールが

最適。本来の用途はタイヤやダッシュボードなど

パーツを保護するものですが、マスクにも

同じような効果を与え長持ちさせてくれる必需品。直接スプレーするか布に吹きつけて万遍なく

塗ったら30分ほど放置し乾拭きすればOKです。

 

必ず内側に塗って下さい。

表に付いてしまうとシミの原因になるので注意!

 

 

 

吹きつけた後、液体が一点に

留まらない様に塗り広げて下さい。

通常1度で十分だと思いますが、

自分はより深くまで浸透させるため

塗布→乾拭きを2度繰り返しています。

 

アーマオールが浸透し艶が出ました。

 

湿気防止用にシッカロール(ベビーパウダー)を

塗ります。少し香料の匂いがしますが、

ロングセラー商品として信頼度の高い

和光堂のシッカロールを愛用しています。

赤ちゃんの汗疹防止や子供が床屋さんで

首回りに塗ってもらうアレです。

入り組んだ凹面にもキチンと塗り広げて下さい。

 

 

 

 

 

ベビーパウダーを塗ったら、

型崩れ防止のため新聞紙を詰めます。

マスク本来の形状を維持させるのが

一番大切な事で、グニャリと曲がったまま

置いておくと、負荷の掛かった部分が

裂けてきたりクラックが生じます。

新聞紙は硬いまま詰めない事。

良く揉み柔らかくしてから入れて下さい。

硬い部分があると内側から無理なテンションが

掛かり型崩れを起こします。

 

最近はプチプチ(緩衝材)を裁断して

詰めています。スーパーのビニール袋でも

代用可能ですが、やはり材質は

柔らかいものを選んでください。

 

シリコンスプレーは肌を保護するクリームの

ようなもの。メンテは半年に1度が最適。

空気に触れさせておくのも良くないので、

ドールケースやガラス製ショーケースに入れての保管が好ましいです。ガラスやアクリル製ケースは高価なので組み立て式のドールケースでも

十分マスクの寿命を伸ばしてくれます。

保管スペースがない場合は大き目の

ビニール袋を被せて空気を完全に遮断すれば

問題ありません。透明度の高いビニールなら

いつでも眺められますし。

 

 

『死霊のえじき』のバブ。

海外の造型師ジェフ・ホインケルが

13個のみ製作したカスタムメイド品。

自分が持ってるコレを作った後に原型が

壊れてしまったので、ラスイチだったようです…。

 

 

マスクの台座はスチロール製のマネキン頭部

なんかがしっくり来ると思いますけど、

マスクのデザインによっては合わないものも

あったりするので、一番手っ取り早いのは

ペットボトル代用です。

2リットルくらいが安定感があるのでオススメです。

湿気に弱いと言いながら、中身がカラだと倒れてしまうので重し用のためペットボトルに水を入れて飾っていますが、砂か何かの方が良いのかも…。

形状キープ用に内側へ詰めた新聞紙などを薄く

詰めていると容器の凸部が頭部にストレスを

与えダメージの原因になるのでこの辺も

十分注意したいところ。

 

ここからは経年劣化で裂けてしまったり、

ヒビ割れた箇所の修復法。

『13日の金曜日PART 7』のジェイソンですが、

原型にゴムを流し込んだ時に均一な厚みに

ならなかった薄い部分が裂けてしまいました。

 

これはかなり重症です。

これまでクラック程度なら瞬間接着剤で

くっ付けていたんですけど、アレは衝撃に弱く

傷口がすぐに広がってしまいます。

そこで耐久性がありラテックスなどの天然ゴムにも使えるセメダイン社の「弾性接着剤スーパーX」を試してみました。ヘラなどで少しずつ盛りつけて

いきます。5~10分で粘着性が強くなるとありますが、季節によっては早めにベト付いてくるので

様子を見ながら充填してみて下さい。

 

 

一通り塗り終わりました。

はみ出した部分はその都度、

綿棒で拭きとりながら作業を進めます。

綿棒はケチらないでどんどん消費して下さい。

半乾き状態の時に少し強めに擦ると

綺麗に剥がれてくれます。

 

2日も置けば完全に硬化。

弾力がありゴムと良く馴染みます。

こんな便利な接着剤があるとは

思いませんでした。(昔は無かったと思う)

ヒビ割れ箇所などは塗った後にしばらく

手で押えておくか割れた部分が

広がらない状態で乾燥させます。

 

どうしてもテカりが出てしまうので、

紙ヤスリで馴らしてやりました。

手持ちが500番しかなかったので

これで削りましたが、表面が曇れば十分。

塗るより削るほうが神経を使います。

急いで作業すると塗膜が剥がれて

修復前より悲惨な状態になり兼ねません。。

艶があっても気にならない場合は

無理にヤスらなくてもいいでしょう。

接着面に色が付いていないのが気になりますが、同系色を塗るのも今は気が進まないので

そのうちきっと・・・(笑)

兎に角、ダメージを放っておくのが

一番マズいので早めの処置を。

 

今回クラック等が見つかり

世話を焼かされた子たちww

一番古いマスクで34年前の物がありますが

ケースに入れてメンテナンスをしっかり

行ってきた物はゴムの弾力性もしっかり

残っているので、今後もお肌のケアを

怠らない様に心がけます(汗)

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年/アメリカ)

 

姿カタチは違えど正義感の強い銀河の

はぐれ者が、手よりも先に口を動かしてたら

何か皆の為に良い事しちゃた系の

ハートウォーミングなアメコミSF。

クリプラの地球"あるある"ジョークがスベったり、ガードの硬いゾーイ・サルダナが「腰を振る戦法」に警戒心を抱いたり、もう事あるごとに

対立するんだけど、クソ下らない台詞と

独特の間合いが絶妙で、アライグマのロケットの毒舌キュートさだけで全てが許せてしまう、

まさにマンガ本から飛び出してきたような

個性溢れるキャラに尽きる。

初代ウォークマン、名前は知らんけど

ハワイっぽい向こうの人形、

ダンシングフラワー・・・それと画を引き立てる

懐かしポップソングシャワーが懐かしすぎて

嬉し泣きですね!みんなが心を通わせれば

何だって出来る!悲しい過去を背負った

ヒーローとその仲間に不可能の文字は無い。

グルート優しすぎるよ(涙)

【2017年6月1日(木)】

WOWOW<2016年1月30日(土)>
放送の録画【字幕】で鑑賞。
※初見は2014年10月18日(土)

イオンシネマ海老名で

-----------------------------------------

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年/アメリカ)

※ネタバレです。ネタバレしてます。

未見の方は、ご覧になってから読んでください(汗)

前作同様ブッ飛んだキャラやノスタルジックな

設定をそのままに、より一層主人公クイルと、

本物の家族同然の仲間が抱える心の傷に

フォーカスを絞り、マンガ本原作だからと

コケには出来ないSFヒューマンドラマに

仕上がっているのが文句なしに

素晴らしかったです!

心を分かち合った者同士にしか通じない

ジョークや素振り。悪態をつこうが茶化そうが、

心の居場所があればそれはそれで

平和なのである。

ロンTに厚い胸板がボン!と出た

クリプラの微妙なイケメン度合い。

壊れた笑い声と無遠慮な発言が

どこか憎めない巨漢ドラックス。

本人はカワユイあらいぐまとは

思っておらずスラング吐きまくりだけど

機械いじりは天下一品なロケット。

相変わらず恋に奥手な?ガモーラ。

育ち盛りで元気いっぱいチビ・グルート。

こんな魅力的でペーソス溢れる

銀河の守護者ホントにいないかな?

ヨンドゥ役のマイケル・ルーカーが滝の涙が

出るほど素晴らしい演技を魅せてくれます。

そしてまさかのN.Y.1997なあの眼帯で

有名なカート・ラッセルがクリプラの親父に!

冒頭のぴちぴちな若さは

一体全体どうなってるんだ?

生みの親より、育ての親・・・このテーマが

僕の生い立ちまんまで、家に帰ってからも

涙がボロボロ溢れるほど胸に染み渡りました。

友人関係もそうだよね。

仲が良くても喧嘩しても、心のパズルピースが

欠けた人間にしか理解できない寂しさや

孤独感ってある。

離れたりくっ付いたりそのくりかえし。

今この時を気心の知れた友人や、

決して離れる事のない家族に感謝しなきゃと

気付かせてくれる馬鹿な演出なんだけど、

お説教臭い映画より100倍共感できました。

本来人間にあるべき姿を丁寧に描いた

大・大・大傑作です。

個人的に前作よりも心に響きましね。

「ゴミパンダ」「三角顔のサル」「キャン○マ袋」とかお下劣ワードが出るけどねw
それでもなんでもザッツオーサムよ!

【2017年6月2日(金)TOHOシネマズ海老名で鑑賞】

-----------------------------------------

『ジェーン・ドウの解剖』

(2016年/イギリス・アメリカ/

映倫区分:R15+)

美しく透き通った肌を持った

謎の死体ジェーン・ドウ。

彼女の死の原因を突き止めるべく、

解剖医の親子がパンドラの箱を

開封してしまう逆転の発想が死ぬほど面白い!

むくりと起き上がりモルグを彷徨う遺体。

「死霊のしたたり」「炎のいけにえ」辺りを

彷彿とさせますが、ゾンビと似て非なるもので、

超自然的な事象がジワジワと親子を

恐怖のドン底へと叩き落とすオカルトの極致。

睡眠をとっているだけのようなジェーン・ドウに

メスが入れられ、臓器と共に鮮血が溢れだしても不思議なことに、あまり嫌悪感を感じさせない。

特殊造型の技術が一級品で、ポッカリと穴が

開いた腹部をどのように撮ったのか?

その辺りも非常に好奇心を刺激させられました。

内側からねぇ…。その発想は無かったですよ。

積年の怨みが入り混じった開封厳禁案件。

「リング」が呪いのビテオなら、ジェーン・ドウは

呪いの死体。怪現象起動のテーマ曲

"Open Your Heart"が流れる度に鳥肌が立つ

面白くてお腹いっぱい恐怖を味わえる超傑作!「心を明るく照らして、ニコッと笑うの・・・」

【2017年6月7日(水)新宿シネマカリテで鑑賞】

-----------------------------------------

『ラプチャー破裂』

(2016年/アメリカ)

アラクノフォビアの女性を拉致監禁し、

無理やりニガテを克服させようと、

鬼畜の所業とも思える人体実験を施し

「いいぞ、いいぞ」とニヤニヤする謎の組織。

蜘蛛やヘビが超至近距離で迫りくる!

なんかホントにあるそうですね、

こういったフォビア系を克服するための

荒療治が(知らねえよw)

破裂・・・確かにあの毒々モンスター風の設定なら破裂させられるよね。あれさえ使わなければ

趣味の悪いトーチャー系ホラーなのにねえ。。

劣化したマーターズみたいで全然面白くなかったです。ノオミ・ラパスも苦手だし。

価値観の押し付けも大概にして!(よし拷問だww)

【2017年6月7日(水)
ヒューマントラストシネマ渋谷で鑑賞】

-----------------------------------------

『アイム・ノット・シリアルキラー』

(2016年/アイルランド・イギリス/

映倫区分:PG-12)

反則技を駆使する老いぼれ連続殺人鬼。

その爺様の首根っこ引っ掴んでゲロさせようと

するソシオパス(社会病質者)な主人公。

しかし気弱なもんだから殺しの現場を影で

コソコソ覗き見していたりと、

どうにもストレスが溜まる演出。

「カッコーの巣の上で」のクリストファー・ロイドが

病院から抜け出して、こてっちゃん食べたくなったからつい殺っちまったダ!みたいな物語でした。風呂に浸かるドクがシワシワな身体だったけど、

とりあえず元気そうで安心した(笑)

だからその設定は100億年前から

反則なんだってばよ…。

【2017年6月28日(水)新宿シネマカリテで鑑賞】

-----------------------------------------

『処女のはらわた』

(1986年/にっかつ)

ポスター撮影のため、人里離れた山奥へと

やって来た男女6名が、霧深い森から忍び寄る

殺人鬼にじわじわ消されていく

日本初のスプラッターホラー。

にっかつがホラーブームに便乗し

ポルノと融合させた和製13金っぽいストーリー。

バブリー時代の業界人がゲスい会話を

虫唾が走るほど語り尽くしたり、

絶命の瞬間にインサートされる日常の

ハプニング映像と素早いカット割りなど

ガイラ監督の独特のコダワリが

散りばめられています。

エッチ7割、グロ3割といった感じだけど、

唐突に落下してくるガラス看板で首チョンパになる女や、何故かプロレス技をかけられて気絶した

女が発狂!エロ街道まっしぐらに殺人鬼の○○を欲しがる死と性欲が渾然一体となる

フィストフ○ックが本作最大の見せ場。

あの殺人鬼は赤ん坊のころに山へ捨てられ

育ったのかな?似たような映画だと

『新バーニング』がある。

エッチは自然と覚えるにしても、堕落した社会を

皮肉って見せる台詞を吐いた途端ズシッと重みがのし掛かる。松井祐一氏の特殊メイクは

非常にクオリティの高いもので所詮ポルノと

馬鹿に出来ない一見の価値があるもの。

スポーティーな槍投げ串刺しのヴィジュアルが

抽象画のようで記憶に残る。

イモ臭い処女のアシスタントを演じた

木築沙絵子の純朴さは本当にグッと来る!

【2017年6月28日(水)
~怪奇・幻想映画ノ世界~
ラピュタ阿佐ヶ谷で鑑賞】
※初見は06年頃にSynapse社の輸入DVDで。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いよいよ夏本番。

今年は5月から扇風機動かしてますけど、

毎年お世話になっているのが、

このレトロな扇風機。

僕が子供の頃、おばあちゃんが愛用していた

1968年製の三菱【D30-H7型】という

小振りな機種。

実に半世紀前の動くヴィンテージ扇風機

とでもいいましょうかw

 

動作が鈍くなってきたので、

分解・清掃する事にしました。

そのレポートです。

 

3本のネジで止まっている鉄製のガワを外すと、

ホコリまみれのモーターが見えてきました。

 

 

こちらは羽を取り付ける表面。

周囲に細かいホコリが

びっしりと貼り付いています。

これを掃除機で吸い取り、

エタノールで磨いてやります。

 

奥まった部分はブロワーで埃を吹き飛ばしました。

 

だいぶ綺麗になりました。

モーター部を覆っているパーツは

とても強固に作られています。

 

 

 

コンデンサーにも埃が貼り付いていますねぇ。。

なんかモヤモヤするので

気が済むまで磨いてやりました(笑)

 

ガワを外したらコンデンサーが

ぶら下がっていたので「?」だったんですけど、

どうやら振動か何かでネジが外れた模様。

いつだったか身に覚えのないネジが部屋に

転がっていたので、一応仕舞っておいたの

ですが、ダメ元で取り付けてみたら

ばっちりフィットするじゃないですか!

たぶん扇風機のネジだと思います・・・ww

 

モーター部を覆っている後部カバー。

 

別に中身は見えないんだから埃さえ除去すればいいじゃないと思いますけど、身も心も綺麗に

した方が長持ちしてくれるんじゃないかという

僕の勝手な思い込みで磨いてやりました…。

 

モーター前面カバー。

通気口から入って窪みに貼り付くんですねえ。。

 

ほぼほぼ新品と見間違えるほどに

なりましたよ~♪

 

ようやっとガワを被せます。

電源コードを束ねてあるプラスチックパーツを

カバーのスリットにはめ込んでから

キッチリねじを締めます。

 

このツマミを押すと首振り、

引くと一定方向に固定される

昭和生まれなら誰もがご存じなアレですね。

 

羽の回転をスムーズにするため、

軸の根本にオイルを差しました。

 

後部カバーの取り付け。

 

軸受けに樹脂製パッキンみたいな物を

回して取り付けます。

49年も経過しているのに割れてないのはスゴイ!

 

羽と固定用パーツ。

昔の扇風機といえば清涼感のある

青色ハネが主流でしたよね。

 

軸に羽を差し込みます。

この時点で電源を入れても回りますが、

さすがに安全用カバーが必須ですよね。。

 

清掃組み立て完了です。

所用時間は1時間くらい。

 

三菱のスリーダイヤエンブレム。

ロゴとギザギザ部はメッキ処理されていて

美しく輝いていたんですけど

3年ほど前に個人の修理業者へ持って行ったら

勝手に磨かれた挙句、メッキを剥がされて

戻ってきました(怒)

しかも修理代4000円くらい取られましたよ。

 

 

シンプルな作りですが、とても頑丈です。

回転中に倒れてもビクともしないですし、

この子に当てられた床の方が傷つく強靭さ(爆)

 

 

 

 

電源コードはこのスペースに束ねて

入れるみたいですが、一度も使った事が

ありません。ボタンを押せばコードがスルスルと

収納されるそんな機能もついていません(笑)

 

上下位置を固定するためのツマミ。

いちいちこのツマミを締めて固定します(汗)

 

風量は3段階【弱・中・強】押すたびに

ガチャン!と大きな音が鳴ります。

ボタン回りの塗装がだいぶ剥げてきています。

右下にモデル番号【D30-H7】のマークが。

 

本体底面に貼られたモデル名と電圧表示の

シールは擦れてしまってほとんど

何が書いてあるのか判別できず。。

 

 

この時代の家電は簡単に壊れないように

作られているので、メンテナンスさえしっかり

行えばまだまだ動くと思います。

発火事故が怖いので、ホコリとか注油とか

定期的にメンテした方が良いのですけど、

個人の修理業者より自分の手で弄った方が

風量や首振り機構の調子がすこぶる良好って

どういう事なの?予備パーツがないので

経年劣化でダメになるまでは

使い続けていこうと思ってます。

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。