三つ子の魂百まで…トラウマニア

映画メインですが、鉄道&路線バスねたも♪


テーマ:

脱獄に成功した竹中(樋浦勉)は自分を
サツに売った女を射殺。
女は息絶えたのだが、おとり捜査のためマスコミには
生存していると報告。
生死を確認するため病院へ姿を現した竹中だったが、
卑怯な捜査を嫌うアラシの妨害によって竹中は逃走する。

山手の病院から竹中を追う中野刑事。
いくらなんでも山手から横浜駅は距離ありすぎでしょ(笑)

横浜駅に掛かる内海川跨線人道橋。
惜しくも2011年12月に閉鎖されてしまったが、
2015年の今も解体されずに現存する。
地下通路の完成により、その存在価値がなくなった
跨線橋であるが、東口から西口を結ぶ
思い出深い橋であった。

この場面で竹中に右足を撃たれた優作さんは
自らスタントを演じ階段から落ちるというプロ級の
演技を披露している。
他の作品でも余程危険じゃない限り進んで
スタントをこなしていた優作さん!
さすがハリウッドへ進出した名俳優だけあります!



麻薬密造で服役していた竹中。
中野さんに追われ無我夢中で逃げるシーン。
今は映画の吹き替えなど声優業で活躍する
樋浦勉さんの若かりし姿。


逃走した竹中を探す為、竹中を匿った女を探す中野刑事。
跨線橋の上を走るのは首都高速神奈川2号三ツ沢線。


内海川跨線人道橋(2006年撮影)
本編と比べると塗色が変わり、柵が増設されているが
ほぼ原形を留めている。


跨線橋から階段を見下ろす。
奥に見えるのは東急東横線。



東横線は地下へ潜り、横浜駅地上ホームは姿を消した。
2006年の撮影時、高架線は解体作業の真っ只中であった。


通行人の前で銃撃戦が展開され、女性が負傷してしまう。
この跨線橋は鉄道ファン撮影のお立ち台でもあった。


竹中の銃弾をかわしながら臨戦態勢に入る中野。
東横線のステンレス車両が警笛を鳴らしながら通過してゆく。


44マグナムを構える中野刑事。
角に散乱するゴミが時代を感じさせる。


V字の鉄筋が特徴的な跨線橋。
角に生えた雑草が1975年当時と変わらず
根付いているのが凄い!



通行人の女性が壁になってなかなか射撃できない中野。


ようやく同僚の刑事が駆けつけるも、
通行人は負傷してしまう。


2006年9月撮影。
鉄道ファンが下を行き交う電車を撮影する有名な
スポットでもあったので、フェンスが取り付けられて
しまっていたが、武骨な佇まいは変わらず。


少し東口寄りに近い所で切り取った1枚。
東口側には割と高めの段差があった。
1930年代から残る貴重な建造物だとは思うが
そのうち解体されてしまうのだろうか?



内海川跨線人道橋の全景。
隙間だらけで頼りない造りのため、高所恐怖症の人には
渡りにくい橋だったかも?
横浜駅に停車中の京浜東北線209系と
横浜線205系も既に引退し過去帳入り…。


「俺たちの勲章」 MUSIC FILE/バップ
¥2,621
Amazon.co.jp
名作ドラマBDシリーズ 俺たちの勲章 Blu-ray-BOX(3枚組 全19話収録)/バップ
¥16,416
Amazon.co.jp
俺たちの勲章 Vol.3 [Blu-ray]/VAP,INC(VAP)(D)
¥6,300
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

JR辻堂駅北口の再開発計画(湘南シークロス)で
2011年に完成した大型ショッピングモール
テラスモール湘南のオープンと同時に
神奈川県内では2番目となるIMAXが誕生。
(新設IMAXとしては県下初。川崎は既存の小屋を改造)


109シネマズ湘南はテラスモール北側(一番奥)の
4階に位置し1~10までのスクリーンを備えている。
チケットカウンターが狭く、少数のスタッフでしか
対応できない為、上映開始ギリギリに行くと
間に合わないこともあるから注意したい。

車の場合、最初の1時間は買い物をしなくても
無料で停められる。
映画鑑賞の場合、更に3時間分のサービスが
受けられるので最大4時間と余裕をもって
駐車できるのは有難い。



館内通路にはデカデカとIMAXのロゴが掲げられている。

IMAX専用のスクリーン10番座席表。
計312席。
一般席278、エグゼクティブシート32席、車椅子席2
IMAX(2D上映時)294席、IMAX(3D上映時)272席



床から天井、左右の壁に至るまでフルに
設置されたスクリーン。
座席最後部から立って撮影。


座席左サイドから見たスクリーン。
座席が扇状になっているのが分かる。


座席右サイドから見たスクリーン。
サラウンドは耳に優しいレベルの爆音で
音の分離間も相当なもの!


座席を真正面から望む。
最前列中央2名分が車椅子スペース。
傾斜角度がキツめなので客の頭で遮られる心配は皆無!
背もたれの角度、クッション性も抜群なので
尺の長い作品でも疲れず見ていられる。


左側から見た座席。
この構図だとスクリーンが傾斜・湾曲しているのが
良く分かる。座席とスクリーンとの距離が
離れているように見えるが
実際に鑑賞すると相当至近距離に感じる。

右側から見た座席。
席数は少ないかもしれないが、
銀幕は大きめだとか(湘南以外のIMAX未体験)



一般席だと17列目がド真ん中。
ベストポジションは【I-17】で、3D鑑賞の場合
眼鏡のフチで遮られる分を考慮すると
丁度画面いっぱいに飛び込んできます。

前列のエグゼクティブシートは列をずらしてあるので
画面に対しド真ん中じゃないため、
I・J・K・L列目の17番がオススメ!
エグゼクティブの前列Fは前すぎると思うけど、
作品によっては視界に入りきらない
ポジションの方が迫力が増すかも?

※写真はI-17席から座って撮影

観客がスクリーン前に立っていたので比較用に(汗)



上映前に地元企業CM(万葉の湯や一平不動産など)が
流れるのも一昔前の映画館のようで非常に和みますよ(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

ヤクザの金を横取りした立花真弓(金沢碧)が
車で拉致される。
走行中の車から投げ捨てたバッグを拾うのが
七里ヶ浜東2丁目の住宅地。



撮影した2014年5月には右側にあった建物が
解体されたばかりでサラ地に(涙)



ヤクザの車から逃げ出す金沢碧。
大胆な行動に出る女性である(笑)

本編に映っている建物は全て立て替えられており、
当時と変わらぬ所といえば横断歩道の標識と
奥に続く住宅地へ上がる坂道くらい。


ヤクザに追われる真弓は江ノ電の線路を渡り駅へと向かう。
レールを渡った場所は江ノ電の敷地内のため一般人は
立ち入り禁止。車を降りたのはこの画像左側なのに
全く頓珍漢な所から出てきているw


奥に見えるのは七里ヶ浜高校のグラウンド
(七里ヶ浜東1丁目)
右端の電話ボックスは今も健在!


駅は目の前!

行合橋の欄干は鉄製の物へと変わってしまったが、
手狭さは相変わらずと言った具合。
左の住居は当時と変わっていない様にも見える。


駅に到着した江ノ電へ強引に乗り込んだ真弓は
ヤクザを振り払う。
乗車した車両は303編成。
吊り掛けモーターの唸りが懐かしい。



ホームには屋根が設置され、開放的な雰囲気は
消えてしまった。
1975年当時と比べると電柱やトランス、
線路脇の広告看板に面影が感じられる程度。


「俺たちの勲章」 MUSIC FILE/バップ
¥2,621
Amazon.co.jp


名作ドラマBDシリーズ 俺たちの勲章 Blu-ray-BOX(3枚組 全19話収録)/バップ
¥16,416
Amazon.co.jp
俺たちの勲章 Vol.2 [Blu-ray]/VAP,INC(VAP)(D)
¥6,300
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇