いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

いまさらだが、自宅がようやく802.11gのネットワークになった。

随分と長いこと、802.11bで粘っていた。

インターネット回線がそもそも8Mだったので早くする必要がなかったのだが

引っ越してUSENの光に変更したのでwirelessも早くした。



wireless

去年、忘年会で会社の人間が言っていた。

このアクセスポイントにした。

http://jp.fon.com/  

LA FONERAである。キャンペーン中にオーダーしたので1000円しなかった。

結論はかなり快適である。

あと、めちゃくちゃ安かった。

AD
コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨年、富士登山で足の親指を痛めてしまった。

Networkerは、抜本的「構造改革」が迫られている。

このままではやばい。



konami1

よってこちらでとりあえずお世話になることにした。

http://www.konamisportsclub.jp/

「ガレージ兵頭のブログ」、「CCIEになるには?」の熱烈な読者としては

自分もやってみたいなと常々思っていた。

なかばうらやましかったのだが、うちあけられなかったのである。

そしてとうとうこの日が来た。ジムである。

と言っても時間がないので「週末1回の2時間」が目標だ。

継続は力なので何とか続けることを目標にしたい。

施設の説明、オリエンテーションを受けたので次回体力測定である。

相変わらず後発の大穴馬券のような状態だが、意表をついてやろうと思う。

ちなみに私が行くところは、コナミスポーツクラブの中でランクが★★★★

1回利用するのが780円である。普通に都度利用するとキャンペーン中の今でも2700円ぐらいかかる。よってかなりお得だということがわかった。健康保険の優待は強力だ。

いちおう、セントラルスポーツも行ってみて比較検討したいと思う。

http://www.central.co.jp/

シューズやらトレーニングウェアなどで1万円近くつかってしまった。

相変わらずはじめる段階で志は高い。

継続しないと意味がないので長い目でがんばろうと思う。

AD
コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


dec22-4


GMEXに到着した時間は写真のとおりである。これで私が4番手とはびっくりである。

はっきりいってこの時間から並ぶのは相当辛い。めちゃくちゃ寒い。

まあ、おおよそ理解できる領域ではない。理由はモリッシーだからというだけなのだが。

コーヒーショップも空いてないからひたすら寒い中たえるしかない。

1時間30分ぐらいねばっていると何と会場のスタッフが見かねてコーヒーをくれた。

自分の人生の中で初めて経験だった。会場でひどい思いをしたことはたくさんある。

まあ、並ぶのは会場にとってはいい迷惑だし仕方ない。

でもGMEXのスタッフはとても親切だった。

近くにsubwayがあることがわかった。朝食はそこで食べた。

朝食を食べている間に異変が起きた。なんとGMEXのスタッフがリストバンドを配ったのである。

並んでいる最初の30人にリストバンドを渡した。開場時に先に入場させることになった。

後からわかったのだが、クリスマスプレゼントという意味合いをこめたとのことだった。

翌日のコンサートでは、これはおこなわれなかった。

私は朝食中だったが、イアンが私の分をもらってくれた。

4番の番号が入ったリストバンドである。

これで最前列にいけるだろうとほっとした。

クリスが手帳とクリスマスカードをくれた。

クリスマスプレゼントだと言ってわたしてくれた。

このクリスマスカードがすばらしく

Santa rejected my soul

と書かれていた。

モリッシーの satan rejected my soulという歌からこう書いたのである。

午後、ワンダさんとその友人が来た。

最終的な結論としてはみなコンサートを最前列で見ることができた。

結局私は、合計12時間も並んだ。

ものすごく辛かった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今から15年ぐらい前の話だ。

この歌を聞いた。自分の人生にインパクトのあるメッセージだった。 

僕の中でこのメッセージはいまだに大事にしている。

たしか発売日にアルバムを買ったのだが、モリッシーの歌である。

「いちばん正気に思える日々こそ狂っている

どうして自分の目で確かめようとしないんだ?

そうすりゃいろんなものの値打ちというものがわかるよ

とてもはっきりとね

ここにはきみの経歴に特別興味をお持ちの男たちもいるようだ

きみが成功する手助けをして

それからきみが稼いだ金をすっかり搾りたいのさ

どうして自分でわかろうとしないんだ

そうすりゃ草の中に隠れているガラスにだって気がつくよ

僕のことなんか絶対に信じるつもりがないんだろう。

だったらどうして自分で答えをみつけようとしないんだ。

心底うんざり

そんな風になってしまうよ

ここにはきみの悩みの種とやらを何もかもすっかり知りつくしている

男たちもいるようだ

彼らは脆いてお祈りし、こう言うんだ

「いつまでも続きますように」って

どうして自分でわかろうとしないんだ

そうすりゃ草の中に隠れているガラスにだって気がつくよ

いやなことは次々と起こる

それから逃げてばかりはいられない

心底うんざり

そんな風になってしまうよ

ぼくの間違いをほじくりださないでおくれ

自分でちゃんとわかっているのだから

きみがしていることといったら

何もしないでただじっとしているだけ!

人に裏切られたことならぼくは何度も何度もあるよ

生皮まで剥がされてしまったんだ

でもそれがなりゆきというものなんだ」

The sanest days are mad

Why dont you find out for yourself ?

Then youll see the price

Very closely

Some men here

They have a special interest

In your career

They wanna help you to grow

And then syphon all your dough

Why dont you find out for yourself ?

Then youll see the glass

Hidden in the grass

Youll never believe me, so

Why dont you find out for yourself ?

Sick down to my heart

Thats just the way it goes

Some men here

They know the full extent of

Your distress

They kneel and pray

And they say :

Long may it last

Why dont you find out for yourself ?

Then youll see the glass

Hidden in the grass

Bad scenes come and go

For which you must allow

Sick down to my heart

Thats just the way it goes

Dont rake up my mistakes

I know exactly what they are

And ... what do you do ?

Well ... you just sit there

Ive been stabbed in the back

So many many times

I dont have any skin

But thats just the way it goes

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分が今働いている技術部隊は、ポテンシャルはあると思っている。

私自身、トラブルが起きても当然鬼のように沈める。

部隊としても案件対応のポテンシャルはあると思っている。

今の上司も、前の上司も人間的にはまともだし、営業にも魅力的な人間がいる。

外の連中が自分たちのことをどう思うとも自分の中の分析はできている。

ただ、他の部署やさらに上の偉い人のことなどわからない。

もちろん、組織全体で考えるとおかしい納得のいかない部分はある。

今感じるのは、ビジネス的に厳しい局面にあるということ。

わかるのは、ここがふんばりどころなのだろうということ。

もっと実績を出していかないと中長期的に厳しい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ながらくほとんど無視していたものがある。

IPv6だ。

実案件では1度しか導入をやったことがない。

実際のところ既存のルータの設定変更だった。

かなり前である。2年ぐらい前である。

それ以降一切ない。

しかしながらお客様に提案する必要がでてきた。

本当にやるのか知らないが。

最新の動向を知りたいので書籍からと思ったが

なんだか中だるみしているように感じた。

去年IPv6に絡んだ書籍はあまり出ていない。

このあたりのレポートを読みつつ

http://www.v6pc.jp/jp/index.phtml

私は、アンチマスタリングTCP/IPのネットワークエンジニアだが

そろそろ和解して

http://item.rakuten.co.jp/book/1762952/

このあたりを買おうかと思っている。

提案する以上は達人である必要がある。

CCIE R&Sを最近受けている人たちはみっちり勉強しているのだろうが

私は、数千番台なのでIPv6ではなくてIPXだった(汗)

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

とりあえず、愛機captain7.1(2)にアップグレードした。

バージョンは悩んだが根拠はない。

PIX515のメモリ増設は楽勝なのでこれで7.xがのることを考えると

かなりお買い得である。

7.xで何が変わったのかは徐々にお伝えしていこうと思う。

captain# show version

Cisco PIX Security Appliance Software Version 7.1(2)

Compiled on Tue 14-Mar-06 17:00 by dalecki

System image file is "flash:/image.bin"

Config file at boot was "startup-config"

captain up 17 secs

Hardware: PIX-515, 128 MB RAM, CPU Pentium 200 MHz

Flash i28F640J5 @ 0x300, 16MB

BIOS Flash AT29C257 @ 0xfffd8000, 32KB

0: Ext: Ethernet0 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 11

1: Ext: Ethernet1 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 10

2: Ext: Ethernet2 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 9

3: Ext: Ethernet3 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 9

4: Ext: Ethernet4 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 9

5: Ext: Ethernet5 : address is xxxx.xxxx.xxxx, irq 9

Licensed features for this platform:

Maximum Physical Interfaces : 6

Maximum VLANs : 25

Inside Hosts : Unlimited

Failover : Active/Active

VPN-DES : Enabled

VPN-3DES-AES : Disabled

Cut-through Proxy : Enabled

Guards : Enabled

URL Filtering : Enabled

Security Contexts : 2

GTP/GPRS : Disabled

VPN Peers : Unlimited

This platform has an Unrestricted (UR) license.

Serial Number: xxxxxxxxx

Running Activation Key: xxxxxxxx

Configuration has not been modified since last system restart.

captain#

captain#

captain# show run

: Saved

:

PIX Version 7.1(2)

!

hostname captain

enable password 8Ry2YjIyt7RRXU24 encrypted

names

!

interface Ethernet0

nameif outside

security-level 0

no ip address

!

interface Ethernet1

nameif inside

security-level 100

ip address 192.168.1.50 255.255.255.0

!

interface Ethernet2

nameif dmz

security-level 50

no ip address

!

interface Ethernet3

shutdown

nameif intf3

security-level 6

no ip address

!

interface Ethernet4

shutdown

nameif intf4

security-level 8

no ip address

!

interface Ethernet5

shutdown

nameif intf5

security-level 10

no ip address

!

passwd 2KFQnbNIdI.2KYOU encrypted

boot system flash:/image.bin

ftp mode passive

pager lines 24

mtu outside 1500

mtu inside 1500

mtu dmz 1500

mtu intf3 1500

mtu intf4 1500

mtu intf5 1500

no failover

asdm history enable

arp timeout 14400

nat-control

timeout xlate 3:00:00

timeout conn 1:00:00 half-closed 0:10:00 udp 0:02:00 icmp 0:00:02

timeout sunrpc 0:10:00 h323 0:05:00 h225 1:00:00 mgcp 0:05:00

timeout mgcp-pat 0:05:00 sip 0:30:00 sip_media 0:02:00

timeout uauth 0:05:00 absolute

aaa-server TACACS+ protocol tacacs+

aaa-server RADIUS protocol radius

no snmp-server location

no snmp-server contact

snmp-server community public

snmp-server enable traps snmp authentication linkup linkdown coldstart

no sysopt connection permit-vpn

telnet timeout 5

ssh timeout 5

ssh version 1

console timeout 0

!

class-map inspection_default

match default-inspection-traffic

!

!

policy-map global_policy

class inspection_default

inspect dns maximum-length 512

inspect ftp

inspect h323 h225

inspect h323 ras

inspect http

inspect netbios

inspect rsh

inspect rtsp

inspect skinny

inspect sqlnet

inspect sunrpc

inspect tftp

inspect sip

inspect xdmcp

!

service-policy global_policy global

Cryptochecksum:63d03517b2ea1ac48a9c0170ba3f7568

: end

captain#

コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕が好きなモリッシーの歌を引用したい。

「不思議に思っているだろうね

隣ん家の男の子がこんなふうになったなんて

心をかけてやって

でもじろじろ見ないで、今でもその子は嘆いているんだよ。

婦人警官、男性警官、愚かな女達、税務職員、制服の売女たちめ

君を傷つけたいと思っているやつは

みんな法の中で働いている。

この世はいっぱいだ。耐え難く退屈な奴らでいっぱい。

僕もその中のひとりに違いない

だって誰も僕のほうを見て言わないもの

「きみの腕に抱いて、きみの腕に抱いて、愛して」なんて

この世はいっぱいだ。耐え難く退屈な奴らでいっぱい。

僕もその中のひとりに違いない

だって誰も僕のほうを見て言わないもの

「きみの腕に抱いて、きみの腕に抱いて、愛して」なんて

何が本当にあるんだろう

僕の思考の限界を超えたところに

海だろうか?

この世界は残念ながら耐えがたく退屈なやつらのために作られているみたいだ。

僕はそんなじゃない。僕はそんな風になりたくない。

君は理解しないだろうけど。

You must be wondering how
The boy next door turned out
Have a care, But don't stare
Because he's still there
Lamenting policewomen policemen silly women taxmen
Uniformed whores, They who wish to hurt you, Work within the law
This world is full, So full of crashing bores
And I must be one, 'Cos no one ever turns to me to say
Take me in your arms, Take me in your arms, And love me

You must be wondering how
The boy next door turned out
Have a care, And say a prayer
Because he's still there

Lamenting policewomen policemen silly women taxmen
Uniformed whores, Educated criminals, Work within the law
This world is full, Oh oh, So full of crashing bores
And I must be one, cos no one ever turns to me to say
Take me in your arms, Take me in your arms
And love me, And love me

What really lies, Beyond the constraints of my mind
Could it be the sea, With fate mooning back at me
No it's just more lock jawed pop stars
Thicker than pig shit, Nothing to convey
They're so scared to show intelligence
It might smear their lovely career

This world, I am afraid, Is designed for crashing bores
I am not one, I am not one
You don't understand, You don't understand, And yet you can
Take me in your arms and love me, Love me, And love me

Take me in your arms and love me, Love me, love me
Take me in your arms and love me, Take me in your arms and love me

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

無事チケットを入手したので祖国イングランドへ向かう。

今回は、ANAで行った。安いチケットを探していたのだがマンチェスターまでというのが微妙に取れなかった。ヒースローまでANAで行ってヒースローからマンチェスターまでがBD(ブリティッシュミッドランド)である。

ここでトラブル発生である。ヒースローに着いたところ霧のため片っ端から国内のフライトがキャンセルになっていくのである。私の便はdelay状態だった。17時ぐらいのフライトだったと思うが出発が21時ぐらいになった。キャンセルされるのではと不安だったのだが時間が立てば行けそうな気がした。こういったことは良くあることである。

ヒースローに着いてからあまりの疲労に偏頭痛も起きてしまいヒースローのロビーで眠っていた。ミネラルウォーターだけ買って何も食べられないくらいひどい状態だった。まさに1年の疲労が一片に押し寄せてきた。2006年度最も体調が悪い瞬間だった。

何とか頭痛が治まってきたころにマンチェスターに向かった。1時間強でマンチェスターに着いた。2230分ぐらいである。予定が大幅に遅れた。電車でマンチェスターピカデリーに向かう。マンチェスターも3度目なのでさすがに慣れてきた。




dec22-1

今回のホテルは、portland street沿いにある。

JARVIS PICCADILLY (ROOM ONLY), Manchester

portland street

piccadilly plaza
manchester m1 4ph

Great Britain

朝から並ぶので朝食無しである。4泊予約した。もっと安いホテルが良かったのだが時期も悪かったのか取れなかった。ボチボチのホテルで一泊1万円ちょっとだった。

ホテルに着いたのが深夜12時前だった。その晩はゆっくり休んだ。翌日も相当疲れていたのでゆっくりしていた。会場のGMEXは、5月に行ったbridge waterのすぐ隣である。

会場を下見してどこで並ぶのか予測を立てておいた。



dec-22-4


dec22-3

翌朝630分に会場に行った。おそらく私が一番だろうと思っていた。イギリス人たちはこの得たいの知れない日本人に遅れをとるのである。いつものようにと思っていたところ甘くなかった。イギリスはイギリス人のもの( England for the English )

だった。何と3人もすでにいるのである。恐るべし。「いったいあなたたちはここで何をしているのですか?」という感じだった。



dec22-2

その後すぐ人が来た。私は4番手だった。イアンが私を出迎えてくれた。良く来たなと言ってくれて握手して挨拶した。

チケットをここで受け取った。彼とは1999年ロンドンで初めて出会った。とても寒い中何時間もいっしょに並んでとても親切にしてくれた。会うのはいつもこのシチュエーションだが何故か仲間意識が芽生えていて私は完全に信頼を置いている。アイルランドで出会ったクリスにしてもとても素晴らしいし完全に信頼している。

ともあれ、無事チケットを手に入れてマンチェスターに着いた。気が滅入る世界を潜り抜けて。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

困り果てていた。怒りでいっぱいである。そのとき一通の救いのメールが。。。。

Hello T

How are you? i hope this finds you well

Are you coming over for any of the British dates? I'm doing Glasgow, manchester, Nottingham and London - it would be good to see you, flying the flag for Japan

Hope to see you soon

Iain

友人のイアンからメールが来る。チケットのことを相談したところ、彼が受け取ってくれると言う。

im glad its been sorted out -i'll let you know when the tickets arrive...dont worry, i wont forget them!

see you soon

iain

イギリス国内ならロストしないだろうと友人のアドレスへ送れと言ったところ腐れseeticketsも了承した。そして以下のようなメールが来るのである。

Thanks for your email.

This is an auto response to confirm we have received your email.

If you are wishing to check the whereabouts of an order please use our order tracker at -

http://www.seetickets.com/tracker

have your reference number and email address handy!

If you wish to change your delivery address, we have an on-line address change facility. Please send a blank e-mail to helpme@seetickets.com with your reference number and the last four digits of the card used to place the order in the subject line.

Many thanks for booking with See Tickets

If your query is urgent we can be contacted by telephone on *0871 22 00 260 24 hours a day.

*For customers outside UK please call us on +44 115 912 9000

疲れた。ものすごく疲れた。

イアンからメールが来る

1114日である。チケット入手のために約1ヶ月seeticketsともめた。ここはそういう会社だ。みんなで潰すしかない。

I have your tickets, i'll make sure i bring them to Manchester

see you soon

iain

後々聞いたところイギリスでは、e-ticketというのができたらしくemailPDFのチケットが送られてくるというのが可能になったらしい。しかしこのPre-orderの時点でそのような選択肢はなくて上記のようなバトルになった。CCIE Securityを控えていてものすごくこの件でも憂鬱になってしまった。しかしながら友人に救われた。イアンが今後は自分がチケットを受け取るよと言ってくれた。世界には大切な友人たちがいる。

コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。