いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

モリッシーツアー
12月が全部キャンセルになった。
実は、こんなことになるんじゃないかと予感があった。


でも、そうなってほしいとは、当然思わないので
書かなかった。

 

自分がその場にいたら悪夢だ。

 

キャンセルの理由は、私のグスタボファンを敵に回す
発言ではなさそうだった。

 

http://true-to-you.net/morrissey_news_161203_01

今は、モリッシーツアーがこれで最後とかにならないことを
切に願っている。

どこかで終わる人生も、まだ続いてほしい。

 

東京の初日が14位に入っている。
私も初日が一番良かった。

初日に前につめかけた瞬間、
すべてを叩き壊すような瞬間が良かった。

行動で叩き壊して、それ以上の状態にする。

 

でも、14位に関しては不満だ。
とても不満だ。

 

それは、モリッシーに対して不満なのではなくて、
そのくらいの結果にしかならなかったからだ。
95年だったら、おそらくダントツ1位だった。

この14回の夜をすべて来日公演が圧倒しただろう。

 

あの頃に戻りたいなんていうことではなくて、
あの頃の上を行く夜をこれから経験したい。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

パズドラではなく、
モンストでもなく、
ドラスラをやっていて
何それ?と思われている。

 

このマイナーな韓国産ゲームで
移動時間は使い果たしている。

ドラスラプレイヤーの中では、
シーズン4が話題なのだけど、
後追いであるが故に、
いまだシーズン2で苦労している。

 

無課金ではなくて
一応320円課金した。

何だか申し訳ないので。

 

ドラスラの良いところは、
戦略を考えなくちゃいけないことと
SSSランク4体とかで冒険に出ても
いとも簡単に全滅するところだ。

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://event.withhive.com/dragonblaze/evt_179_pre?mode=1

2015年からあったらしいがスルーしていた。

 

評判を噂できいて、
ちょうどシーズン4が始まるので事前登録をして
特典をもらい、かつ今の新規ユーザ特典ももらうという
やり方で参加した。

お試しのつもりだったが、かなりはまってしまった。

 

今年知ったものの中では、一番好きかもしれない。

かなり戦略性も必要で、良く考えられている。

 

シーズン4が始まるが、ようやくシーズン1が終わったところなので
当分シーズン4には行けない。

 

右も左もわからない状況なので

http://inumaru-log.net/dragonblaze/

このサイトはかなり助かった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年はクリムゾンのライブは見られなかった。
ライブ盤ばかり聞いていた。

https://tonylevin.com/road-diaries/king-crimson-2016-tour-pt2/marseille-show

この写真とかを見ると
海外遠征も、チケットを取るのが難しそう。

 

2015年高松最前列は奇跡だったんじゃないかと思える。

何だか現実ではない。夢の出来事に思える。
そういう意味ではモリッシーの公演も同じだ。
かなりの回数人生の中で最前列にいたのだけど、
どれも、現実ではない夢の中の出来事に思える。

 

しかし、そう考えてはいけない。
奇跡はこれから起きるはずだ。いつだってこれからだ。

 

来年は、クリムゾンも見たいし、
特にFractureを見ておきたい。

これを見ないで人生を終えるわけにはいかないんだ。

 

モリッシーも見たい歌がいくつかある。
今回の来日でも、
Have-a-go Merchant
は見たかった!くやしい。。。。
 

これをライブで見ている人はうらやましい。

world peaceの楽曲よりこういう風なのが個人的には好みだ。

 

http://snowyykhm.exblog.jp/24579151/

このセットリストと比べると

Staircase At The University

Have-A-Go Merchant

がなかったわけだが、

これは、きっと横浜でやる予定だったのだろう。(断定)

One of Our Ownもきっと横浜だったんだ。(断定)

横浜さえ、キャンセルにならなければ。。。。無念!

 

まあ、世代交代も起きているので、
若い連中が海外遠征をして情報ネットに流してくれるだろう。

 

毎週、日本で土曜日モリッシー、日曜日キングクリムゾンでも
通えると思う。そのために、一生懸命働ける。そのモチベーションがわくのだけど。
でも、条件は1つあって近場にしてもらいたい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://grapee.jp/173252

このような境地には達することはできない。

 

僕は、モリッシーファンかね?
あるいはクリムゾンファンか?

そうは言えないようにも思う。


だいたいかなり批判的だし。

 

お金持ちで働かなくてよければ
世界中をツアーで回っていたかもしれない。
そうすれば、ファンと言えたかも。
そうしていたとしてもどこかでストップしたかもしれない。

 

いつも自分の人生を生きてきた。

 

だからお金持ちになれてもそうしたかはわからない。

僕が良く読む、モリッシーについてのブログやツィッターを見ても
その人たちががファンなのかはよくわからない。

 

たぶん、僕が良く読んでいる人たちは
人生の一部として向き合っているってことなのではないだろうか。
もちろん愛情もあるのだろうけど。

 

だから、僕もたぶん、誰のファンでもないのだと思う。
でも、エンジェルたんのファンにはなるかもしれない。

 

コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

村山聖は、少女漫画を愛読していたわけだが、
はっきり言って読んだことが一度もない。

 

表紙が他の漫画と違っているし、
表紙の雰囲気が少女漫画はどれも
似たようなものに感じられる。

 

ただの偏見だと思う。
雰囲気で言っている。

 

何だか、すべてがベルサイユの薔薇みたいな
雰囲気のイメージがある。


どうも苦手で、自分から積極的に読みたいと思わない。

テレビでやっていて
それとなく見たことはあると思う。
逆に言うとそれ以外見たことがない。

 

何が少女漫画で、何がそうでないのか
いまいちよくわからない。

 

キャンディキャンディは少女漫画なのだろう。
でも、自分の印象は、悪人が登場した瞬間に
悪人だとわかるアニメというだけだ。

 

小公女セーラ、ほとんどみんな悪人が登場するアニメ。

 

クリーミーマミとかほとんど記憶に残っていない。
テレビで流れていたのを見たというような記憶があるだけ。

 

ひたすら少女漫画を買って集めていくという
発想は、自分にはない。

 

村山聖が好きだった
イタズラなKiss
いまだに知らない。

読んでみるかね。


いったい何がそんなに夢中になるというのだろう。
どうしてなのか、知りたいところではある。
しかし、この歳で読むと変態にしか見られないのだけど。
悩ましい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。