天使チーズ

テーマ:

突然のご報告になり申し訳ありませんが、今朝3時半頃、我が家のチーズが天国に旅立ちました。皆様にはご心配をおかけしてしまうので、お伝えしていなかったのですが、昨年から心臓病(肺水腫)と乳腺腫瘍を患っており、治療を続けておりました。年齢的なこともあり、先生からはそんなに長くはないとのお話を受けていました。散歩も出来るだけゆっくり歩き、カートや抱っこをして心臓に負担にならないようにしたり、ご飯も処方食に切り替える事や、酸素吸入など家族共々できるすべての事を尽くし介護を続けておりました。20日の日もいつも通り投薬などの治療をしていたのですが、深夜になり、突然容態が急変。亡くなる4時間前くらいには、私たち夫婦のところにわざわざ歩いて顔を出しに来て、お別れの挨拶をしてくれました。それを見て、何か感じるところがあり、ずっと二人揃って看病していたのですが、今日に限っては薬も酸素吸入も一切効かず、亡くなる時は、安らかに眠るようにいきました。
東日本大震災から2週間後、2011年3月25日に保健所から引き取ったチワワです。動物愛護団体の方とやりとりはしていたものの、震災時の状況下で詳しい内容がわからず年齢や外見もわからないまま行ったのですが、保健所の檻の中のチーズを見た時、あまりの可愛さに一目惚れをしてしまいました。こうやってこの文を書いている隣では、チーズは横になっているのですが、それでも抜群に可愛いく見えるのです。今年の3月でチワワ達の5周年を迎える予定でしたが、うちでは1月に亡くなる子が多く、内心恐怖でした。アメショのムグちゃんは、3年前の1月24日に病気が発覚し、29日に亡くなり、介護という介護が出来ませんでした。今回は調べ尽くして出来るだけの介護をする機会をもらえたような気がしています。とても幸せな介護だったと思います。

最後はみんなに大事にされているのを知ってわがままを一杯言ってくれてありがとう。君を抱っこしながらのお散歩はとても楽しいひと時でした。愛嬌溢れるチーズちゃんは僕を犬好きにしてくれました。本当にありがとう。







https://youtu.be/JMLdaU9brFA←見れない方はこちらへ)






AD

コメント(35)