ねりまねこ・地域猫

地域猫活動を推進するNPO法人ねりまねこのブログ
練馬区公認ボランティア、東京都動物愛護推進員

NEW !
テーマ:
【ちよだ猫まつりレポート④】
 
猫まつりでは、
たくさんの知り合いが
チャリティーやボランティアで
参加していました。
 
 
 
イベントスペースでは、
 
 
チャリティライブは
ものすごい人だかりでした。
 
 
 
ボランティア仲間の
根井まりさんは
出店とヴァイオリンコンサート
 
 
 
キャットステップの素材研究に協力した
一級建築士 金巻先生
も出店と講演
 
このステップは
あの時の研究の成果でしょうか。
 
 
お隣はいしまる先生の
セルフリノベの家です。
 
 
 
 
 
ボランティア仲間
よもぎやさんは出店
 
 
他にも、友人・知人が
たくさん訪れていました。
 
 
 
 
 
 
猫の物販は
百貨店の催事など
あちこちでありますが、
 
チャリティーイベントで
ここまで意識の高い人達が
たくさん集まるおまつりは
他にないと思います。
 
 
 
実行委員の皆様、お疲れ様でした。
とても楽しかったし
勉強になりました。
 
 
 
夫が厳選した
猫グッズ(笑)
 
 
 
トップランナー千代田区から
 
10年遅れて、地域猫制度が始まった練馬区
 
実は、ボランティアを公募するなど
共通点もあります。
 
10年後には、練馬区も
今の千代田区のようになれるでしょうか?
 
それは私達、練馬区民次第でしょうね。
がんばります。
 
 
 
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

定員に達したので受付は終了します。

 

詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

 

 

江戸川区地域猫セミナー
2/25(土)
元練馬区保健所の石森さんが講演します。

 

 

 

 

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(4)

テーマ:
私がちよだ猫まつりに
行った最大の目的は、
 
ちよだニャンとなる会の講演
「殺処分ゼロ6年目、千代田モデルを語る」
を聞くためでした。
 
 
副代表理事の
香取 章子さん
 
フリージャーナリストであり、
東京都動物愛護管理審議会委員でもあります。
 
 
 
 
2000年、千代田区が
「飼い主のいない猫の去勢・不妊手術費助成事業」を開始
 
千代田区在住・在勤者を対象に
ボランティアを募集しました。
 
翌年、登録ボランティア約30人で
「ちよだニャンとなる会」が発足しました。
 
行政と協働でできた市民グループで、
もともとあった愛護活動団体ではありません。
 
 
2014年からは
一般社団法人となりました。
 
理事が6名、
アクション会員が約70名
サポート会員はなんと800名!
 
 
猫の愛護活動では、
日本最大級の組織です。
 
 
 
 
2011年、全国で初めて
猫の殺処分ゼロを実現し、
6年、継続中です。
 
 
 
香取さんのお話で
印象的だったのは、
 
活動のあり方は、一つではなく
それぞれの時代や環境にあわせ、
柔軟に変化していく
ということです。
 
 
 
始めは
とにかくTNRで、
これまでに2600頭の
不妊・去勢手術を行ってきました。
 
 
 
当初は200カ所に猫トイレを作り、
ボランティアが清掃や給餌をしていた
時期もありました。
 
 
しかし、そうすると
地域住民の意識が育たず
猫のことは
ボランティア任せになりました。
 
 
そこで、
地域住民に、
猫の適正な管理を委ね
主体的に関わってもらうように
活動を変化させていきました。
 
 
今では
日々のお世話をするのは、
そこに住む人々で、
 
 
ボランティアは
自分達しかできない捕獲や
行政との連携、保護・譲渡活動を行うと
役割分担ができるようになりました。
 
 
 
 
 
 
そして、これが新しい
TNTA
 
Trap 捕獲し、
Neuter 手術し、
Tame 人に慣らして、
Adopt 譲渡する
 
 
都心の大規模開発で
居場所を失った猫たちは
元の場所に戻すことができず、
 
やむを得ず、保護して譲渡しています。
 
千代田区では、
子猫と、慣れた猫も保護対象です。
 
 
ところが、千代田区の85%は集合住宅で
1-2頭しか飼うことができません。
 
そこで協力病院に費用を払い
保護や治療をしてもらいます。
 
飼い主探しには
SNSを使ったり、
区と協働の譲渡会を年4-5回、開催します。
 
このおまつりでも譲渡会がありました。
 
年間約50頭の猫が、外猫から飼い猫になっています。
 
 
 
そして、これも
普通はできない
傷病猫のレスキュー
 
傷病猫は医療費もかかり、
その後の飼育も困難である可能性が高いため
センターに収容され殺処分になるケースが多いです。
 
千代田区では、生存可能性のある猫には
医療を施し、回復したら、飼い主を探しています。
 
 
医療費は4万円までは助成されますが、
不足分は会費と寄付で賄います。
おまつりの収益も、猫の医療費にあてられます。
 
 
 
千代田区の助成金は以下のとおり
 
手術費用の助成・上限額
オス 17000円
メス 20000円
妊娠雌 25000円
 
保護猫の助成・上限額
(ワクチン・ウィルス検査など)
6000円
 
 
 
 
 
 
 
全国各地では、まだまだ
猫の問題に悩む自治体が多いです。
 
行政と市民ボランティアの協働による
「千代田モデル」が
猫の問題を解決する有効な方法であることを
積極的に発信していくそうです。
 
 
 
飼い主さんたちは、
会の最大の応援団です。
 
会場のパネルやあちこちに
保護・譲渡された猫の写真が使われていて
 
「あれは、うちの子なのよ」と
うれしそうに飼い主さん達が話していました。
 
 
おまつりに遊びに来るだけでなく
ボランティアとして参加している
飼い主さんもたくさんいました。
 
 
 
行政・住民・在勤者・動物病院が
できることを持ち寄り、
問題を解決していく
 
 
日本は動物愛護後進国と
言われることがありますが
(私はそうは思いませんが)
 
千代田区は
動物愛護先進都市であることは
間違いありません。
 
 
いや~
すごいものを見せてもらいました。
 
 
圧倒されました。(*_*)
 
 
ただ、地域には
予算や人員や
それぞれの事情がありますので、
 
練馬区にできることで
がんばりましょう。
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
 
東京都の
動物愛護推進員
動物行政ご担当者さま
 
 
 
小池都知事が
「千代田区の取り組みを都内全域に広げたい」
とおっしゃっていましたので、
 
まずは、
千代田モデルが何か
聞いていただきたいです。
 
 
いや、ほんと、スゴイから (;^ω^)
 
 

1 日時

  平成29年2月23日(木曜日)

  午後2時から午後4時30分まで

  (受付開始 午後1時30分)

 

2 場所

  東京都社会福祉保健医療研修センター 802・803教室

  (東京都文京区小日向4-1-6)

  http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/jigyo/29gh-anzentaisaku.files/kaizyou.pdf 

  

3 内容

(1)    推進員による事例発表 

発表者:香取章子氏(一般社団法人ちよだニャンとなる会 副代表理事)

亀山嘉代氏(特定非営利活動法人ねりまねこ 副理事長)

(2)    講演「飼い主のいない猫対策を科学的に考える」

講師:田中亜紀氏(日本獣医生命科学大学 非常勤講師)

(3)    自己紹介・意見交換

 

4 参加方法

  ファクシミリ、Eメール又はハガキに

  ①氏名、②推進員番号、③推進員連絡会参加希望を明記の上、

  平成29年2月20日(月曜日)までに下記あて御連絡(御投函)ください。

※当日は、推進員手帳をお持ちください。

※定員(80名)に達し次第締め切ります。

 

5 あて先

  〒163-8001 東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課動物管理担当

(郵便番号を記載すれば、住所の記載は不要です。)

  ファクシミリ   (03) 5388-1426

 
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

定員に達したので受付は終了します。

 

詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(9)

テーマ:
【ちよだ猫まつりレポート2】
 
 
 
昨日の小池都知事の発言について
 
 
「東京の殺処分数が
たった203匹ってホント?」
 
 
「殺処分ゼロと言うだけは簡単。
単なる引取り拒否でしょ」
 
 
「愛護団体に押し付けて、その結果
劣悪な環境で多頭飼育させていいの?
 
 
 
などご心配する声を
目にしたので
 
誤解のないように補足します。
 
 
 
まず、
東京都の殺処分数は
 
犬  20
猫  724
合計 744匹です。
 
 ※東京において殺処分数削減のカギは猫です!
 
 
 
殺処分されたうち、
 
引取り後の死亡、
負傷などの苦痛からの解放、
 
著しい攻撃性、衰弱、感染症で
成育が極めて困難な個体を除いた数
 
つまり、
飼育可能であるが
引取り手がなく、
殺処分された個体が
203頭です。
 
 
 
東京都や、
小池都知事は
 
健康な動物は
殺して処理するのではなく、
 
譲渡などにより
生存の機会を与えましょう
と言っているだけです。
 
 
 
 
東京の人口は1300万人
 
新たにペットを飼う都民は
何万人もいるでしょう。
 
 
その中のほんの一部が
 
 
動物愛護相談センターの
203頭を迎えてくれたら
 
譲渡可能動物の
殺処分ゼロは達成できます。
 
 
十分に
実現可能な時期に
来ていると思います。
 
 
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
会場の様子です。
 
大人気のリアル猫ヘッド
 
これをかぶって記念撮影ができます。
 
 
日本羊毛アート学園は、
世界で唯一の猫作り専門の科目「猫科」があります。
 
 
生徒さんの作品も技術が高く
すごくリアルでかわいい
 
 
飲食も猫にちなんだものがいろいろ
スイーツは行列ができてました。
 
 
明日はたくさんの
知り合いに出会えた一日について
 
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

定員に達したので受付は終了します。

 

詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:
【ちよだ猫まつりレポート1】
 
 
行ってきました。
 
ちよだ猫まつり
 
 
ここ、
千代田区役所のロビーです!
 
 
千代田区がすごいことは
知っていましたが、
想像を超えるスゴさでした。
 
 
 
猫グッズの物販、飲食
ワークショップ
セミナー、ライブと盛りだくさん
 
来場者もわんさか。
 
 
 
 
THE ALFEEの坂崎幸之助さんの本
「ネコロジー」

たくさんの保護猫たちとの日々
ノラ猫の厳しい現実や、猫ボラのエッセイ。
 
「理想は、世の中から
不幸なノラ猫が
1匹もいなくなること」
 
売上は、保護猫の医療費への寄付になります。

 
 
イベントの開催宣言は
千代田区長が行いました。
 
 
全国初の殺処分ゼロを実現し6年目
先の区長選でも
達成してきた成果に
あげられていました。
 
 
 
 
飼い主のいない猫対策を
自治体をあげて
取り組んでいることが
よくわかります。
 
 
区長のブログで猫まつりを書いています。
 
 
 
そして、なんと、
小池都知事もいらっしゃいました。
 
 
記者会見では、
友人の飼い猫、ニケちゃんが
小池都知事とふれあいました。
 
ニケちゃんは
JAHA(公益社団法人 日本動物病院協会)で
アニマルセラピーのボランティア活動をしています。
 
 
小池都知事の発言は
各所で報道されました。
 
「オリンピックの前年までに
殺処分ゼロをめざしたい」
「千代田区の取り組みを
都内全域に広げていきたい」
 
東京の勢いは止まらない・・・(@_@)
 
 
NHK首都圏news web
 
TXNニュース
 
日刊スポーツ
 
スポーツ報知
 
 
ちよだレポートは続きます。
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(16)

テーマ:
 
 
猫シンポジウムネタが続いたので、
ちょっとブレイクタイム
 
 
 
今日・明日は
 
千代田区役所で、
 
 
 
 
 
 
「全国に先駆けて
「猫の殺処分ゼロ」を実現した千代田区。
 
行政とボランティアが協働で
「飼い主のいない猫」の問題に取り組んだ成果でしょう。
 
「ちよだ猫まつり」は、
一般社団法人ちよだニャンとなる会と
千代田区が共同で開催する
チャリティイベントです。
 
収益は、飼い主のいない猫の
医療費などに活用されます。」
 
 
 
 
役所でおまつりして、
収益は、猫の医療費に
あてられるなんて・・・
 
 
 
このような自治体は
日本全国見渡しても
ちょっとないでしょう。
すごいな~
 
 
12時~12時45分は
そのちよだニャンとなる会
講演があります。
 
 
要チェックです!
 
 
 
●━●━●━●━●━●━
 
 
別件ですが、
 
東京都動物愛護推進員のみなさまへ
飼い主のいない猫対策の連絡会があります。
 
先着80名なので
どうぞ、ふるってご参加ください。
 
 

1 日時

  平成29年2月23日(木曜日)

  午後2時から午後4時30分まで

  (受付開始 午後1時30分)

 

2 場所

  東京都社会福祉保健医療研修センター 802・803教室

  (東京都文京区小日向4-1-6)

  http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shougai/jigyo/29gh-anzentaisaku.files/kaizyou.pdf 

  

3 内容

(1)    推進員による事例発表 

発表者:香取章子氏(一般社団法人ちよだニャンとなる会 副代表理事)、

亀山嘉代氏(特定非営利活動法人ねりまねこ 副理事長)

(2)    講演「飼い主のいない猫対策を科学的に考える」

講師:田中亜紀氏(日本獣医生命科学大学 非常勤講師)

(3)    自己紹介・意見交換

 

4 参加方法

  ファクシミリ、Eメール又はハガキに

  ①氏名、②推進員番号、③推進員連絡会参加希望を明記の上、

  平成29年2月20日(月曜日)までに下記あて御連絡(御投函)ください。

※当日は、推進員手帳をお持ちください。

※定員(80名)に達し次第締め切ります。

 

5 あて先

  〒163-8001 東京都福祉保健局健康安全部環境保健衛生課動物管理担当

(郵便番号を記載すれば、住所の記載は不要です。)

  ファクシミリ   (03) 5388-1426

 
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
【猫シンポジウム・レポートその6】
 
ディスカッションの話を
書きたかったのですが、
眠くてまとめられないので、
 
お先にアンケートの集計を・・・(*゚ー゚)ゞ
 
 
先日も紹介した
シンポジウムの感想です。
 
非常に良かった 127
概ね良かった   47
普通         2
あまり良くない   0
悪かった       0
 
 
 
【ゆず、毎日、朝晩、排便中! この調子なら再手術はしないで済むかも】
 
 
 
Q1 シンポジウムはどちらでお知りになりましたか?
 
①ネット 141ねりまねこ70、ねこけん36、その他7、不明48)
②チラシ 16
③区報   5
④その他 18 (口コミなど)
 
 
 
Q2 猫に関わるボランティア活動をしていますか?
 
活動している 124
活動していない 79
 
 
活動している方は、内容を教えてください。
TNR   79
エサやり 72
保護   78
譲渡   39
その他  26 (寄付、一時預かり、シェルター手伝いなど)
 
 
 
男性 22
女性 160
回答なし 18
 
 
 
 
10代  1
20代 13
30代  21
40代  71
50代  65
60代  20
70以上  3
 
 
 
東京  117 (練馬53 世田谷6 杉並・板橋・北4・・・)
埼玉   31 (さいたま9、朝霞・川口4・・・)
神奈川 28 (横浜17・・・)
千葉  14 (千葉7・・・)
群馬  1
茨城  1
 
その他、青森、愛知、大阪、広島、福岡、沖縄など
 
 
 
個々のご感想はまた改めて・・・
 
 
それにしても
練馬区の多さには驚きました。
地元の方がたくさん来てうれしいです。
 
 
インターネット経由で
シンポジウムを知った方がほとんど
 
 
ボランティア活動を
している人の多さにも驚きました。
 
 
続きます。
 
 
 
●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
【猫シンポジウム・レポートその5】
 
 
元練馬区保健所職員で
地域猫制度を
設立時に担当していた
 
石森信雄さん
 
 
(すみません。写真が縦になりません(;^_^A)
 
  
 
練馬区の特徴は、
公募した市民ボランティアが
地域猫活動を推進していることです。
 
その数は約150人
 
 
  
 
 「地域猫活動のてびき」という
約30ページの教科書に
そった活動をします。
 
 
シンポジウムで配布した資料は
こちらからダウンロードできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
地域猫ボランティアには
区長の印鑑つきの
身分証が与えられます。
 
 
また、町内会長に
活動の趣旨を説明し
ご理解を得てから、
活動を開始します。
 
 
これらの後ろ盾で
登録ボランティアは
住民の理解と協力を
得やすいのです。
 
 
 
 
 
たとえ
行政担当者が
2年ほどで変わっても
 
しくみさえしっかりしていれば
地域猫制度は
持続可能です。
 
 
 
 
 
 
練馬区に
猫に関する苦情が来ても
登録ボランティアに
丸投げはしません。
 
 
登録ボランティアは
行政の下請けでも、
便利屋でもないので、
紹介もしません。
 
 
 
それは勇気を出して
手を挙げてくれた
市民ボランティアを
守るためです。
 
 
ボランティアが何をするかは
行政や町の人ではなく、
それぞれ個人が決めることです。
 
 
 
 
 
練馬区のコンセプトは
地域の課題は、
地域住民で解決することなので、
 
 
苦情や相談をした当事者が
まずは、自ら解決できるように
助言や提案をします。
 
 
 
 
練馬区方式の
重要なポイントです。
 
 
 
①絶対にケンカをしない
地域猫活動は、
猫好きも猫嫌いも
多様な価値観を受け入れ
解決に導く活動です。
 
だから、行政、住民、ボランティアの
誰ともケンカを
絶対にしてはいけません。
 
ケンカをして嫌われたら
誰も協力してくれなくなります。
 
 
 
一週間前の
川崎セミナーでもお話ししたこと
 
 
 
人間は理屈よりも感情で動く生き物ですから。
 
 
 
 
 
 
 
②猫の保護はしない
 
飼い主のいない猫を
適正に管理するのが、
地域猫活動です。
 
ボランティアが保護して
飼い猫にする
活動ではありません。
 
 
 
 
 
住民の中には、
身勝手な人もいます。
 
ひとたび、保護すると
野良猫との共生なんて
面倒なことをせず、
自分が何もせず、楽するために
 
ボランティアにすべての猫を
引き取らせようとするでしょう。
 
 
押し付けられたボランティアは
無理をして多頭飼育となり、
破たんしてしまうかもしれません。
 
 
 
練馬区のさまざまな約束は
 
市民が
自ら問題解決ができるように、
そして続けられるように、
考えてのことなのです。
 
 
明日は、
大物も飛び入りした
ディスカッションについて
 
 

●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
カッパちゃん写真展&
いえねこになったカッパちゃん@広島県福山市
 
2/26(日)10時~16時
「第4回地域ねこ推進をねがう写真展」
エフピコRim7F ものづくり交流館 セミナールームB

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(7)

テーマ:
 
【猫シンポジウム・レポートその4】
 
 
NPOねこけん代表 
溝上奈緒子さんの講演を
YouTubeにあげてくださったので
シェアします。
 
 
 
 
 
ねこけんの
名前の由来ですが
 
ねこ研究所じゃないですよ。
 
猫の生きる権利の略称だそうです。
 
 
 
 
 
TNR数 約4000頭
譲渡数 約2500頭
 
多頭飼育崩壊救済数 年3回(増加傾向)
 
ブログ閲覧数 平均2万view
 
たった一人の餌やりから
始まった活動は、今や
100人を率いる団体です。
 
 
 
 
560グループの
名前の由来は?
(ラグビーの五郎丸さんのファン?)
 
 
中卒に見られるという
M代表の真相は?
 
 
最後のテレビショッピングみたいな
実演まで、おもしろいので
ぜひ見てください。
 
 
 
 
 
捕獲器は
安くはないし、
普通の個人は
何度も使うものではありません。
 
 
 
できれば、
各自治体の保健所や
動物愛護相談センターで
まとまった台数を所有し、
 
 
市民の要請に応じて
(身分証の提示や、期限付きで)
貸し出してくれたら
助かります。
 
 
実際にそのようにしている
自治体は複数あります。
 
 
 
 
 
 
来年のシンポジウムは
録画してYouTubeにあげるか、
Ustreamするか・・・
 
何か方法考えてみます。(-ω-;)
 
 
明日は、元練馬区保健所職員 石森さん
 
 

●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
いえねこになったカッパちゃん@広島
2/26(日)
 

 

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(6)

テーマ:
【猫シンポジウム・レポートその3】
 
私が大阪で
スゴイと思ったのは、
ネットワークづくりです。
 
 
大阪ねこの会は
現在852人Σ(゚д゚;)
 
 
猫ボラ中心の組織では、
日本最大級です。
 
 
目標は1000人
 
それだけ集まれば
社会への発言力も増します。
 
行政や議員も
耳を傾けてくれるでしょう。
 
 
どうしてこれだけ
たくさんの人が集められたか?
 
 
 
まず、会費は無しで
ハードルが低いことと
 
 
参加して
得になること
楽しいことが
あるからです。
 
 
 
 
その最大のポイントは
どうぶつ基金との協働で、
無料の不妊・去勢手術が受けられること
 
 
 
「やるで!大阪さくらねこTNRプロジェクト2016」は
2016年4月~2017年1月までの
一年足らずで1891匹
手術を行いました。
 
 
 
 
 
 
 
猫の問題は山積しています。
 
野良猫の繁殖や、
捨てられた猫
 
多頭飼育崩壊や
高齢者が飼えなくなった猫
 
 
 
 
放っておけない
善意の人達だけが
大変な苦労を強いられています。
 
 
とても一人では支えられません。
 
 
 
 
そこで、
お互いを支えあう
仲間づくりが必要だったのです。
 
 
体力のある人
時間のある人、
車の運転ができる人
猫の預かりができる人、
寄付ができる人
チラシのデザインができる人
 
 
 
それぞれができることを持ち寄れば
チームとして、
救える猫の数が増えます。
 
 
 
 
活気的だと思ったのは
タウンミーティング
 
 
猫の問題は
地域社会で解決するのが
理想です。
 
 
そこで
大阪のエリアごとに、
ボランティアさん同士が知り合い、
情報交換ができる場を作りました。
 
 
時には、
行政、町内会や、議員さんまで来て
情報共有ができたそうです。
 
 
 
 
 
 
 
最終的には
「保護しなければいけない猫や
殺処分をゼロにする」
のが目標だそうです。
 
 
 
 
 
実は・・・、
過去に東京でも
ゆるやかなネットワークづくりをめざし、
 
猫ボラさんの情報交換会
「地域猫オフ会」がありました。
 
 
私達が幹事になった第4回の様子がこちら↓
 
 
 
当時のブログを見ると、
 
この活動を牽引する
行政マン、獣医師、弁護士、動物愛護活動家が集まり
約100人の参加者と、ワークショップまで行い、
大変、有意義でレベルの高い勉強会でした。
 
 
 
残念ながら
これを最後に、
幹事のなり手もなく
続いてませんが
 
 
本当は、
ボランティアさん同士の交流や
スキルアップの機会が
あった方がいいのかもしれません。
 
 
 
 
 
捕まえられない猫の
捕獲方法とか
公の場では話せない、
トラブルのケーススタディとか、
 
 
何より
自分一人ではないことを
知ってもらうために
 
 
明日はNPOねこけんさんの講演です。
 
 
 
 
 

●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん@横浜

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

 

●━●━●━●━●━●━
 
いえねこになったカッパちゃん@広島
2/26(日)
 

 

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ペット(猫) ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(9)

テーマ:
【猫シンポジウム・レポートその2】
 
シンポジウムのアンケート集計です。
 
非常に良かった 127
概ね良かった   47
普通         2
あまり良くない   0
悪かった       0
 
 
*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
 
 
 
私達からご挨拶
 
昨年につづき、
320人を超える方がお集りくださいました。
 
 
 
最初の講演は
大阪ねこの会 荒井りかさん
 
大阪の取り組みは
全国の参考になるので、
ずっとお招きしたかった方です。
 
 
 
私が荒井さんと知り合ったのは、
 
 
大阪で毎年行われた
「公園猫を考えるセミナー」という
大規模なイベントです。
 
 
大阪市のお招きを受けて
2012、2013、2014年と
私は3回、講演しました。
 
 
 
【2012年は、当時練馬区保健所の石森さんも一緒でした。】
 
 
 
全国に先駆けて
公園で猫の適正管理を行う
「公園ねこサポーター制度」が
始まったきっかけは
中之島公園です。
 
 
ビジネス街の中心
川の中州にある公園です。
 
 
2007年、
その公園が
再整備のため閉鎖され
 
約80匹の猫が
取り残されました。
 
 
 
放っておけば
エサもなく餓死し
工事に巻き込まれ
トラックに轢かれ
悲惨な死が待っていました。
 
 
 
猫達を見殺しにできず
「小さな命を守りたい」と思う
普通の市民が集まり
「中之島公園猫対策協議会」ができました。
 
 
知恵も、経験も、お金も、
人脈も、権力もないごく普通の人達ですが
小さな力を合わせて
関係各所に掛け合い
 
猫達のシェルター
「猫の家」を作り、
助け出すことができました。
 
 
 
 
シェルターの猫は
飼い猫になったり、
天寿を全うし、
頭数は年々減っていきました。
 
 
10年経った今、
猫たちは、高齢化し、
終わりが見えるようになってきました。
 
 
 
 
東京でもオリンピックに向けて
再開発が進み、
猫たちが居場所を失う
同じような事例が増えています。
 
中之島の話は
対岸の火事ではなく、
我が身の問題なのです。
 
 
 
 
 
市民と行政が
協力することで
猫の問題は解決できるという
モデルを示したことで
 
 
大阪市内の公園で
市民と行政が協働して
野良猫対策を行う
 
 
 
 
大きな公園は
捨て猫という課題がありますが、
 
小さな公園では
元は30匹いたのが1匹になったり、
ゼロになったり、
ハッキリした成果が表れています。
 
 
 
新しい制度を始めるのは
困難ですが、
 
すでに大阪の例があるので、
いずれ全国に同様の取り組みが
広がると期待しましたが、
残念ながら、そうはなっていません。
 
 
 
ただ、公の制度がなくても
市民ボランティアの活躍で、
個々の公園においては、
野良猫対策が行われる場所も増えてきました。
 
 
私達も
2つの公園を管理地域とし、
全頭手術、適正な管理を続けています。
 
数年経過するうちに
猫の頭数の
約8割は減りました。
 
 
 
公園管理と市民の間で協議し、
なかばオフィシャルな
適正管理が行われる公園も
出てきています。
 
 
 
明日は、
大阪の猫ボランティアさんの
ネットワーク化について
 
これもお手本になります。
 
 

●━●━●━●━●━●━

 

いえねこになったカッパちゃん

と、わたし達のねこ活展

 

2/22(水)~27(月)

カフェ・オレオ(横浜市都筑区)

 

2/26(日)14:30~15:30 

講演 NPO法人ねりまねこ

 

ご予約・詳細は・・・

主催:ピーステイルズ

 
 
 

ランキングに参加中です。
ポチ、ポチ、ポチっと、クリックの応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


ペット(猫) ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(5)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。