なつの毎日

    大阪で暮らすパグ犬なつの毎日


ご訪問ありがとうございますっ   13歳のパグ犬なつです♪ 





$なつの毎日 ←飼育放棄された犬を保護し、里親さんを探す活動をされています




にほんブログ村 犬ブログ パグへ ←応援して頂き本当にありがとうございますっ♪
にほんブログ村


テーマ:

なっちゃんにたくさんのメッセージを寄せて頂き
本当にありがとうございます


今日、お返事をさせて頂きました
遅くなってしまってごめんなさい


なっちゃんは、22日の朝4時過ぎに容態が急変しました

21日も透析をしたなっちゃん


透析が終わる時間を聞くために、病院に電話をしました

終わる時間は、21時か22時くらい


終わったら電話します、少しなら面会できますよ

と言って頂きました


電話が鳴ったのは、21時1分

すぐになっちゃんに会いに行きました


「透析、頑張ったねっ」

「すぐ良くなるからね、早くお家に帰ろうね」


となっちゃんに声をかけました

「透析で腎臓の数値が40台まで下がって、浮腫みもなくなりました」


「あとは、オシッコが出てくれると良いんですが・・・」 と先生

腎臓の数値も下がって、浮腫みもなくなったなっちゃん


私は、なっちゃんは快方に向かっていると思っていました

先生に「なっちゃん、お正月は家に帰れますか?」


なんて聞いたりして・・・

この7時間後に容態が急変するなんて、夢にも思っていませんでした


病院から帰る時、なっちゃんに声をかけました

「なっちゃん、のんのん明日また来るからねっ」


「明日の朝来るねっ」

私がなっちゃんにかけた、最後の言葉になりました


その夜は眠れず、ずっと起きていました

4時28分、病院から電話が鳴りました


なっちゃんの容態急変の電話でした

ジンと慌てて病院へ向かい到着したのは 4時43分


なっちゃんに声をかけましたが

私たちの声が、もうなっちゃんに届くことはありませんでした


なっちゃんの容態が急変する前日の21日

私は、朝と夕方と夜の3回 なっちゃんの面会に行きました


この時に撮った写真が、なっちゃんを撮った最後の写真になりました

何枚か撮った写真の中に、とてもなっちゃんらしい写真がありました











なっちゃんの 「エヘッ」 って声が聞こえてきそうでしょ

やっぱり、なっちゃんには笑顔が一番似合うな・・・


なっちゃんの笑顔がもっと見たいと思って

今まで撮ったたくさんのなっちゃんの写真を、ずっと見ていました


なっちゃんに心を寄せて下さった皆さんに、笑顔のなっちゃんを見て頂きたくて

なっちゃんの写真をムービーにまとめてみました


このなっちゃんも見て欲しいな、これもなっちゃんらしいから見て欲しいな

そう思って写真を選んでいたら、ちょっと写真が多くなっちゃいました


なっちゃんのブログは、見に来て下さった方がクスッと笑えるような

そんなブログにしたいと思っていました


いつもその事を心掛けてブログを書いていました

このムービーの中にも、なっちゃんのクスッと笑える写真があります


なっちゃんのブログは、最後までクスッと笑ってもらいたいから・・・

長いムービーになっちゃいましたが、見て頂けると嬉しいです(音がでます)













なっちゃんのブログを始めたのが、2006年の9月
『なつの毎日』も7年になりました


このブログは、なっちゃんのブログです
なっちゃんが居なくなった今『なつの毎日』の更新も今日で最後にしたいと思います


なっちゃんに会いに来てくださり、ありがとうございました
たくさんの温かいコメントを頂き、ありがとうございました


皆さんにこんなに愛されたなっちゃんは、本当に幸せです
そして、なっちゃんという愛してやまない宝物に出会えた私達は、本当に幸せです





長い間、本当にありがとうございました。






AD
いいね!(48)  |  コメント(50)  |  リブログ(0)

テーマ:




どうしても なんとしても なっちゃんを助けたい というジンと私の思い



出来る限りの治療をして なっちゃんを助けたい という主治医の先生の思い



そして 皆さんの温かな なっちゃんへの応援



すべての思いに応えようと 精一杯 なっちゃんは頑張りました



でも なっちゃんの小さな体は 限界だったようです






12月22日   



朝 4時40分 



なっちゃんは 永遠の眠りにつきました






なっちゃんに たくさんの応援や励ましを頂き 本当にありがとうございました







AD
いいね!(15)  |  コメント(78)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日から、なっちゃんの透析治療が始まりました

透析治療は、午前の診察が終わったあとに開始予定




透析の前には、首の血管へのカテーテル設置手術があります

昨日、カテーテル設置手術にもリスクがあることの説明を受けていました




3日前に手術をして、無事に終わったと喜んでいた3日後にまた手術

なっちゃんが、今日の手術に耐えてくれますように・・・




夕方の面会まで、そのことばかり考えていました

今日はジンの仕事がお休みだったので、夕方2人で面会に行きました




病院に行くと、すぐに先生に呼ばれました

なっちゃんは、透析をしていました




軽い麻酔をされて、気管挿管をされて、透析をするなっちゃんの姿がありました

透析は通常、起きている状態でするそうです




どうしてなっちゃんが麻酔をされ、気管挿管をされ、透析をしているのか・・・

なっちゃんはカテーテル設置の手術後、呼吸が止まったそうです




手術の鎮静剤から目を覚まし、酸素室に入った後に容体が急変

チアノーゼがでて舌が真っ青になり、呼吸困難、そして呼吸が止まったそうです




すぐに麻酔をかけて、挿管して呼吸を確保したそうです

なっちゃんが呼吸困難になったのは、肺に溜まった水が原因でした




呼吸をさせるには、透析をして、この水を抜かないといけない

起きている状態のほうが、安全に透析ができるそうです




でもなっちゃんは、起きると呼吸困難をおこしてしまうので

気管挿管で呼吸管理をした状態で透析をしていました




先生から、あと15分ほどで透析が終わります

その後、麻酔から目を覚ますので、その時にまたお呼びします




麻酔から覚めた時に、呼吸をしてくれると良いのですが・・・

目を覚ました時に、どうなるか・・・




先生は、確かこのような事を言っていました

なっちゃんの呼吸が止まったと聞いたショックで、その後の話しをはっきりと覚えていません




先生の話しぶりや、表情を見て

最悪の事態を覚悟しないといけない状況かもしれない




ジンも私もそう感じました

待合室で待つこと 15分




まだ呼ばれません

待合室で待つこと 30分




まだ呼ばれません

どうしたんだろう?  もしかして麻酔から目を覚まさないのでは?




などと考えていた時、先生が待合室に来てくれました

「麻酔から目を覚ましたので、今は酸素室に入っています」 と先生




なっちゃんは、酸素室に入った後に呼吸困難を起こし、呼吸が止まりました

ちゃんと呼吸をしてくれるか、それだけが心配でした




10分ほどたった時、先生に呼ばれました

先生の声は、とても明るい声でした




「先生の声が明るいよ! なっちゃん、大丈夫だったみたいっ」 とジンに言うと

ジンも先生の声の明るさを感じたらしく、笑顔になっていました




予想通り、なっちゃんは自発呼吸をしていました

最悪の事態を覚悟したのに・・・  夢のようでした




麻酔から目を覚まし、自発呼吸をしているなっちゃん

しっかりと、目を覚ました状態のなっちゃんに会えると思っていたのですが





なっちゃんは寝ていました

今日は酸素室に入っていたので、なっちゃんに触れられませんでした





「舌の色もピンクで、ちゃんと呼吸も出来ています」

「体内の水も透析で、400mlから100ml になって、300ml 除水できました」




と先生から説明がありました

肺の水も減ったので、なっちゃんの呼吸は楽になったようです




一度は呼吸が止まったというのに、なっちゃんは本当にすごいよ

13歳のなっちゃんの体の、どこにそんなパワーがあるんだろ?





なんて事を思いましたが・・・

なっちゃんは、すごいパワーの持ち主でしたねっ





皆さんの応援や元気玉と言う、すごいパワーが!








 応援して頂きありがとうございます
にほんブログ村









AD
いいね!(29)  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日、11時過ぎ

なっちゃんの様子が気になって、病院に電話をしました



なっちゃんのオシッコは出るようになりましたか?

数値は下がりましたか?



先生から、カリウムの数値は落ち着いてきたが

クレアチニンの数値が上がっている



オシッコも、昨日と同じくらいの量のオシッコしか出ていない

と説明がありました



今日は面会に来られますか?と聞かれたので

夕方に面会に伺います、と言うと



その時に治療についてお話しさせていただきます、と言われました

先生の話の雰囲気から、なっちゃんの状態があまり良くないのかな?と感じました



病院は、自宅からは車で20分ほどの場所になるのですが

私の職場からは、歩いて20分ほどの距離にあります



なので、昨日も今日も仕事が終わるとそのまま病院へ直行

ジンの仕事が終わるのを待っていたら、7時を回ってしまうので待ってられないのです(苦笑)



昨日は、面会の前に先生から手術の説明があったのに

今日は、「先に面会しますか?」 と言われました



11時に電話した時に、治療の話をするって言ってたのに先に面会するって事は

そんなに悪い話じゃなかったのかな?



なんてことを思いながら、なっちゃんと面会

昨日より少しだけ表情が明るくなったかな?と感じました




表情、明るい?




なっちゃんと面会した後、先生から治療についての話しがありました

昨日のなっちゃんは、オシッコがでない乏尿になっていました



そして、今日は過水和になっているそうです

過水和とは浮腫、簡単に言えば むくみ だそうです



昨日よりも、容体が悪くなっていました

クレアチニンやカリウムの数値が上がるのを、点滴で抑えているなっちゃん



手術前、6.95キロだった体重が今は 7.4キロ

何も食べていないのに、体重が400グラム増えているんです



この400グラムはすべて水分

点滴で水分は増えるのに、オシッコが少ししかでない



体の外に出せない水分は、なっちゃんの体に浮腫となってでています

今のなっちゃんの状態は、急性腎不全の乏尿期だそうです


一度でもオシッコがドーッとでれば、症状が改善されて多尿期になるそうです

今なっちゃんは、多尿期にするための治療をしています



でも、オシッコが少ししかでないので浮腫を起こしている

浮腫を起こしているのに、このまま点滴を続けると肺水腫になってしまうそうです



肺水腫になると呼吸困難で亡くなってしまうので、点滴が出来ない

でも、利尿剤の点滴で少しだけオシッコがでている状態のなっちゃん



点滴を続ければ肺水腫

点滴をやめればオシッコがでなくなる



こんな難しい状態のなっちゃんに先生は

肺水腫にならない、でもオシッコもでるギリギリの量の点滴をしているそうです



昨日、助かる確率が半々だったなっちゃん

今のなっちゃんの状態では、助かる可能性は 20%~30% だそうです



ここで、先生から今後の治療についての話しがありました

それは、血液透析です



透析をして、体に溜まった水を除水して腎不全の数値を改善させる

この透析で、腎臓が機能回復するまでの時間かせぎが出来るそうです



なっちゃんの高額な手術費用

そして、高額な透析の治療費



先生は、出来る限り削れる費用は削ります

助けたいので、2回だけでも良いので透析をさせて欲しい



とおっしゃって下さいました

先生に、透析治療をお願いしました


出来る限りの治療をするために、こちらの病院に来たんです

たとえ費用が高額でも、先生の治療ならかまいません


なっちゃんの右の首には、すでに点滴用のカテーテルが留置されています

そのため、透析用のカテーテルは左の首の血管に入れるそうです



全身麻酔はせずに、鎮静剤を使ってカテーテルをいれるそうです

明日の午後に透析用カテーテルの留置、そして透析をすることになりました



「透析をして、なっちゃんが助かる可能性はどれくらいになりますか?」

と先生に聞きました



「40%~50%です」

と先生



腎不全の治療は、透析が最後の治療になるそうです

この透析でなっちゃんの容体が良くならない場合、もう他に治療法はありません



家に帰って、今日病院で撮った動画や写真をジンに見せました

なっちゃんの写真を見ながら、ジンが泣いていました



初めて見るジンの涙でした

ジンの涙を見て、私も号泣・・・



なっちゃんの病院が、こちらの病院にかわったとブログに書いた日に

『最期の闘い』 という詩を紹介させて頂きました



病院から帰って来て、その詩を何度も読みました

この詩の最後の言葉は、ジンと私に対するなっちゃんの言葉のようでした



「愛しい人よ、心せよ、準備せよ。  私の最期の闘いに向けて」

明日から始まる透析が、なっちゃんにしてあげられる最後の治療になります



なっちゃんが最後の闘いを始めるという大事な時に

飼い主が二人でメソメソしてちゃダメですよね




なっちゃんは、一生懸命闘っているというのに・・・

なつ、傷口はもう痛くないんだよ



先生がそう言ってたね



今は痛みじゃなくて、腎不全でしんどいって言ってたよ

なつ、いつになったらお家に帰れるのかな・・・




早くお家に帰って、ぬくぬくの炬燵でゆっくり寝たいよね



あっ、なっちゃんが今日も立ち上がった~

あ・・・




なっちゃん、すごい~



というのは嘘で、先生が立たせただけなんですけどね・・・

先生、その手はなに?




この辺のむくみがひどいって、私に説明してくれてるんだよ・・・



なっちゃん、明日から透析が始まるよ!  頑張ったら早くお家に帰れるからねっ

クリスマスまでには、お家に帰れるかなぁ~?




なっちゃんがお家に帰って来てくれたら、最高のクリスマスプレゼントだよ









いいね!(21)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日、なっちゃんの面会に行きました

面会の前に、先生からレントゲンを見ながら設置したステントの説明がありました



昨日の電話の説明の通り

尿管ステントと首の静脈へのカテーテル設置はスムーズに出来たとの事



尿道は腫瘍で塞がれていて、しかもその腫瘍がガチガチに固まっていたそうです

腫瘍を引き裂くようにして、やっとカテーテルの設置が出来たそうです



そして先生から、なっちゃんが合併症を起こしていることを聞きました

合併症の病名は、乏尿性腎不全



「非常に良くない合併症を起こしています」

と先生は何度も言っていました



「乏尿性腎不全は、命にかかわりますか?」 と聞くと

「命にかかわります」 と即答されました



本来なら手術後はスムーズにオシッコがでるはずなのに

なっちゃんは、オシッコがでていない



今は利尿剤の点滴で、少しオシッコがでるようになったが

オシッコの量が少なすぎる



点滴をし続けているのに

クレアチニンとカリウムの数値が上がり続けている



このまま数値が上がり続ければショック状態を起こして

いつ心臓が止まってもおかしくない状況になる



これが、先生から説明された内容です

昨日の手術が無事に終わった喜びが嘘のようです



「なっちゃんが助かる可能性はどれくらいですか?」 と聞くと

「半々です」 と先生



とにかく、一回オシッコがドバーッと出てしまえば数値は下がるので

今はオシッコが出るように、点滴を続けているそうです



淡々と冷静に説明をする先生

そのお陰で、私も取り乱すことなく冷静に話を聞くことが出来ました



ここまで話しをしたところで

「話しの内容は重症ですが、本人は立ち上がって水を飲んだりして元気ですよ」



「それじゃぁ、面会しましょうか」

と先生



先生は、立ち上がって水を飲んで元気ですよ

と言っていましたが、いざ面会すると全然元気じゃなかった・・・



今日の面会は、ジンの仕事が面会時間に間に合いそうにないので私だけ

でも、面会に来られないジンの為に動画撮影をしました




しんどそうな、なっちゃんです






私が面会に行った時、なっちゃんは爆睡していました
泥のように熟睡しているのを先生が起こしてくれました(苦笑)




しんどそう、というよりも寝起きでボ~っとしてるのかな?

手術の疲れと痛みでしんどいんだよ・・・




そうだよね、しんどいよね




お~!  なっちゃんが立ち上がった~~~

なに?  のんのん病院なのにちょっとうるさいよ




すいません、つい興奮してしまって・・・




のんのんのところに来る?  もっとナデナデしようか?

ジィィィ~~~




ナデナデしてあげるよっ  こっちにおいで!




あ・・・

なつ、喉が渇いてたんだよね~




水が飲みたかったのね・・・




なっちゃん、痛いのを我慢してる顔だね・・・

ズキズキする・・・




う~~~、のんのんが代わってあげたいよ・・・




あっ!

ウヘッ




あ~、なっちゃんが笑った~~~!(嬉)




なっちゃん、のんのんを安心させようとして笑ってくれたの?

触らないで・・・




え?  今、なんか言った?




なっちゃん、無理しなくて良いんだよ

だから、傷口に響くからあんまり触らないでってば・・・




あ、すいません・・・




面会が終わって、ジンに電話をしました

なっちゃんが合併症を起こして、非常によくない状況だと・・・



するとジン、どうしても今日面会がしたい

診察時間に間に合うか分からないけど、とりあえず今から帰ると言い出しました



急いで帰宅したジンと、間に合うか分からないけど病院へ車を走らせました

病院に到着したのは、診察時間が終わる5分前でした



待合室でも、そわそわと落ち着かないジン

「俺のパワーを全部なつにあげる」 「なつは絶対に助かる」



自分に言い聞かせるように、何度も同じことを言っていたジン

そして、なっちゃんと面会の時がやってきました




自分の持つパワーのすべてを、なっちゃんにあげるジン

今なつ、パワーを注入されてるの?




そうだよっ  ジンのパワーを全部吸い取っちゃえ!




どうですか?  パワー充電出来ましたか?

なつ、パワー全開で頑張るからね




なっちゃんの底力を信じてるよ




いいね!(26)  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:



9時45分、病院から電話がありました

手術も無事に終わり、全身麻酔からも覚醒したそうです




尿管ステントと、首の静脈へのカテーテルはスムーズに設置できたそうですが

尿道ステントは腫瘍で尿道が塞がっていたので、開腹して手術をしたそうです




開腹したので、手術に時間がかかったようです

手術が無事に終わったのは嬉しいですが、そこまで腫瘍が大きくなっていたとは・・・




手術をするか、抗がん剤治療を続けるか悩みましたが

先生が言うとおり、手術をして良かったです




踏ん張って、一生懸命オシッコをだそうと頑張っていたなっちゃん

この手術で、その苦しみから解放されそうです




「今日と明日は、手術の合併症もあるので予断を許さない状況です」

「肺の状態も良くなかったので・・・」




と先生に言われました

手術が無事に終わったからと言って、明日までは手放しで喜べないかな・・・




「明日も予断を許さないってことは、明日は面会は出来ないですよね?」 と聞くと

「明日ですか?  診療時間内に来て頂いたら面会出来ますよ」 と先生




明日まで、待てないっ

今からでも、病院に行って抱きしめてあげたい!




でも、開腹してるから抱きしめられないな・・・

明日は、思いっきりナデナデしてあげようっ




なっちゃんを褒めて褒めて褒めちぎってあげたい!(笑)

13歳のおばぁちゃんなのに、4時間の手術をよく頑張ったな・・・




なっちゃんの底力に、飼い主も驚くばかりです

皆さんの応援と元気玉が、なっちゃんの底力になったのは間違いありません!




本当に、本当にありがとうございました

明日のなっちゃんの様子は、またブログで報告させていただきますね




素晴らしい主治医の先生

そして、皆さんの応援と元気玉のお陰で、なっちゃんの手術が無事に終わりました




感謝しても感謝しきれませんっ

本当に、ありがとうございました!






いいね!(30)  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:



なっちゃんは、まだ手術中です

夕方の6時半、待ちきれず病院に電話をしました(苦笑)




看護師さんから 「手術は、1時間前に始まりました」

と言われました




午前の診察が終わってから、手術を始めると聞いていたのですが

なっちゃんの他に、大きな手術がひとつ入っていると聞いていたので




どうやら、そちらの手術が終わってからなっちゃんの手術が始まったようです

手術をしているという事は、血液検査をクリアしたってことで一安心




あとは、手術が無事に終わって全身麻酔から無事に覚醒することを願っています

先生から、無事に手術が終わったという連絡を携帯を握りしめながら待っております




とりあえず、ご報告まで・・・

また、先生から連絡が入ったら報告させて頂きますね




皆さんの、なっちゃんへの応援&元気玉

とってもとっても心強く、感謝しております




なっちゃんも、皆さんの応援と元気玉のお陰で安心して手術を受けていることと思います

なっちゃん、手術頑張れ~~~~!!!!






いいね!(10)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



土曜日に病院に行ってきました

2回目の抗がん剤治療で、白血球の数値は下がっていましたが基準値内でした




そして、腎臓の数値は高いまま

アルブミンの数値も、変わらず低い状態でした




17日が手術なので、先生から手術についての説明を受けました

尿道ステントと尿管ステントの手術は、前回聞いていたのですが・・・




先生から、もうひとつ手術の提案がありました

それは、首の静脈にカテーテルを入れて皮膚の下にポートを埋め込む手術です




なっちゃんの前足の血管は採血できないくらい、細くなっています

今は、採血も抗がん剤の点滴も後足の血管からしています




でも、その後足の血管の確保もむずかしくなっているようです

抗がん剤の副作用の敗血症が出た場合、点滴をします




敗血症の治療は、一刻を争います

一刻を争う治療で、細く、そして脆くなった血管からの点滴は難しいようです




手術をした後も続けられる、抗がん剤の点滴

安全に確実に抗がん剤治療をするために、ポートの手術をしたほうが良いそうです




尿道ステント手術、尿管ステント手術、皮下埋め込み型ポート手術

なっちゃんは、17日に3つの手術を受けることになりました




今のなっちゃんには、全身麻酔のリスクも高いので

手術前の血液検査の結果が悪ければ、手術は行われません




血液検査をクリアして、3つの手術を終え、全身麻酔から覚醒する

13歳のなっちゃんには大変な事です




でも、この手術をしなければ尿毒症が待っています

この手術は、尿毒症を回避するための手術なんです




「なっちゃんと同じ手術をして、一番長生きしたワンコは?」

と先生に聞きました




「先日亡くなったんですが、手術後1年頑張りました」

と先生




前回のブログで、ステント手術後の生存中央値が1年と書きましたが

一番長生きしたワンコで、1年だそうです





病院からの帰り道、今池水みらい緑地へお散歩に行きました

さっそく、マーキングしよ~~~っと!





オシッコが出ることは、とっても良いことだねっ





あ・・・

だから~、なつがオシッコしてるとこを写真に撮らないでって何回も言ってるでしょ~





なっちゃんがオシッコしてることが嬉しくて、ついつい写真を・・・





あのね、手術が終わればスムーズにオシッコが出るようになるからね

そうなの?





そうだよ!





今は踏ん張って、一生懸命出してるでしょ

だって、オシッコ出にくいんだもん・・・





これからは、踏ん張らなくても良くなるんだよ





そのために手術するんだけど、4日くらい入院するからね

え?  4日も?





先生は、入院は早くて4日って言ってたよ





なっちゃんと、4日も離れるなんて・・・

のんのんが入院した時は、2週間なつと離れてましたけど?





あ、そんな事もあったね・・・




でも、その時は自宅と病院が近所だったから

ジンがなっちゃんを、病院の前まで連れて来てくれてたんだっけ(笑)




病院の前で、なっちゃんを撫で撫で

そして、ジンと帰って行く時に何度も何度も振り返って私の事を見てくれてたね




「あれ? どうしてのんのんは一緒にお家に帰らないの?」

って感じで、振り返って立ち止まって不思議そうにこっちを見てたね




あの時は2週間も離れてたけど、なっちゃんはジンと一緒だったでしょ

入院は、ひとりぼっちなんだよ





ビビリのなっちゃんのことだから、他のワンコが吠えただけでも怖がるんじゃないかと心配で・・・

入院中って、どんなご飯食べるんだろ?





・・・・・





怖くて、吠えてのんのんを呼んでも助けてあげられないからね

ドライフードかな?   缶詰だと嬉しいんだけど・・・





・・・・・





のんのん心配だから、毎日面会に行こうかな~~~

美味しくないドライフードだったら、食べるのボイコットしよ~~~っと





この調子だと、心配いらないな・・・








←いつも応援して頂き本当にありがとうございますっ♪
にほんブログ村











いいね!(19)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は、なっちゃんの二回目の抗がん剤治療の日でした
病院は9時からなのですが、病院に到着したのは8時40分



受付を済ませると、担当の先生にはすでに4組の患者さんがいると言われました
さすがに腫瘍認定医Ⅰ種を持っているだけあって、患者さんが多い多い・・・(苦笑)



1時間以上待って、ようやくなっちゃんが診察室に呼ばれました
先生、いつものように開口一番 「オシッコはでてますか?」



「ここ数日で、オシッコの量が減ってきました」
「オシッコがでにくくなってきてます」



と先生に伝えて、抗がん剤治療の前の血液検査をしてもらいました
いつもより長い時間、血液検査に時間がかかっているようでした



少し不安を感じながら待っていると、診察室に呼ばれました
診察台の上には、いつもは無いはずのエコー検査の画像がありました



どうやら、なっちゃんの腎臓の数値が悪かったのでエコー検査をしたようです
先週は30.1だった数値が、今日は69.9に跳ね上がっていました



数値の基準値は、9.2~29.2
この一週間で、基準値の倍の数値になっていました



腎臓の数値が悪かったのは、腫瘍が大きくなっているのが原因でした
尿道にある腫瘍が膀胱内に広がって、尿管開口部まで浸潤してきていました



尿管は、腎臓でつくられた尿が膀胱に運ばれる管です
膀胱の尿管開口部に腫瘍があると、腎臓でつくられた尿が膀胱に入らなくなります



こうなると腎臓の機能が低下して、最終的に腎不全をおこしてしまいます
なっちゃんは、通常は2ミリ程度の尿管が4ミリまでに太くなっていました



腫瘍が大きくなって、確実に悪い方向に向かっている事が分かりました
先生から、手術をすることも考えたほうが良いと言われました



選択肢は二つ
抗がん剤の効果に期待して、今日は抗がん剤治療をして様子を見る



もう一つは、尿管ステント手術と尿道ステント手術をする
悩みに悩んで先生に聞きました



「先生は、どちらが良いと思いますか?」
「手術をした方が良いと思います」 これが先生の答えでした



1回目の抗がん剤治療で、全く効果が出ていない
抗がん剤治療をすると、抗がん剤が効いている間は手術もなにも出来ない



その間に腎臓の機能が今以上に悪くなると、もう手術が出来なくなる
先生の話を聞く限り、やはり手術しかないようです



なっちゃんの手術日は、17日に決まりました
開腹手術ではないので、なっちゃんへの体への負担は少ないそうです



なっちゃんの抗がん剤には、ミトキサントロンという抗がん剤を使っていました
ミトキサントロンの効果は、3週間です



このミトキサントロンを使うと、17日の手術が出来ないので
今日は効果が1~2週間でなくなる抗がん剤の治療をしました



この抗がん剤治療は、あくまでも17日の手術までの繋ぎの治療です
繋ぎの治療ですが、今はこの抗がん剤に一縷の望みをかけるしかありません



「この抗がん剤で効果が出てくれると一番良いんですが」
と先生も言っていました



なっちゃんが受ける、尿管と尿道のステント手術ですが
この手術をすると、生存中央値は1年になるそうです



しかし今回の手術は、緩和治療
なっちゃんの生活の質を改善するための手術です



なので、癌の転移は避けられない
腎不全も避けられないそうです



やっぱり、癌と闘うには抗がん剤治療しかない
今日の抗がん剤が、なっちゃんの腫瘍に劇的に効いてくれることを祈るばかりです




なっちゃん、手術することになっちゃったよ
なつの毎日
え?  なつ、手術するの?




うん、17日にね




手術は、子宮蓄膿症の手術以来だね
なつの毎日
あ~、あれは4年前だったかな・・・




よく覚えてるね~




4年前は入院しなかったけど、今回は入院しないといけないんだよ
$なつの毎日
なんか、今日は病院の待ち時間が長くて疲れちゃったな~




入院なんだよ? 




いつも一緒のお布団で寝てるなっちゃんが、夜一人で寝れるか心配だよ・・・
なつの毎日
あの~、手術の心配じゃなくてそっちの心配なの?




腫瘍認定医Ⅰ種の先生だから、手術の心配はしなくて良いかな?と・・・




なっちゃんの膀胱移行上皮癌の状況は悪くなってきています
でも、散歩だって行きたがるし飼い主のご飯のおこぼれだって欲しがります



頻尿以外は、今まで通りのなっちゃんなんです
元気なんです





元気の証拠に、前回のお散歩風景を動画でご覧ください

ワッセ・・・  ワッセ・・・





ね! 元気でしょっ






いつも応援して頂き本当にありがとうございます

にほんブログ村








いいね!(19)  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日の夜、なっちゃんと車でちょこっとお出掛けしました

夜じゃないと、意味がない場所へ





私ではなく、ジンの運転なので
なつの毎日

快適、快適~~~





なっちゃん、余裕の表情(笑)





夜じゃないと意味がない場所とは~
なつの毎日

え?  ここどこ?





御堂筋イルミネーションですよ





なっちゃんは、お出掛け=公園だと思っているので
なつの毎日

ジン~、ここ公園じゃないんですけど?





予想外の場所に驚きの表情です(苦笑)





なっちゃん、これはねイルミネーションっていうんだよっ   綺麗だね~
なつの毎日

車がいっぱいで、なつ怖いんですけど・・・





なっちゃんの動きが挙動不審だったので、早々にこの地を後にしました(苦笑)





自宅への帰り道、懐かしいあの場所へも行ってきました

なっちゃんにとっては、ほぼ5年ぶりの場所です





なっちゃん、ちゃんと覚えてる?
なつの毎日

当ったり前でしょ~~~





あ、やっぱり覚えてた?(笑)





なっちゃんが8年間、お散歩してた場所だもんねっ
なつの毎日

この匂い、懐かしいなぁ~~~





なっちゃんにとっては、ここは故郷みたいなもんだもんね





なっちゃん寒いから、そろそろ帰りますか?
なつの毎日

・・・・・・・・





どうやら、故郷から離れたくないようです(笑)






←いつも応援して頂き本当にありがとうございますっ♪
にほんブログ村











いいね!(15)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。