2013 ソンクラーン休暇 その2 弾丸水掛けツアー前半

テーマ:
スリランカ旅行でお世話になったしょうちゃんの友人が週末を利用してソンクラーンの水掛け祭りに参加すべく「弾丸水掛けツアー」を企画されましたので参加させてもらいました
  しょうちゃんブログ ⇒ こちら
  2012年スリランカ旅行 ⇒ こちら

女性4名の方と滞在43時間のうち17時間ほどお供させて頂きました
  4月13日(土) 4時30分着
  4月14日(日)23時30分発

予定した行程
06:30 ホテル発
08:30 メークローンマーケット着(08:30着・09:00発 発着遅れ加味)
09:30 メークローンマーケット発
10:00 ダムヌンサドゥアック水上マーケット着
11:30 ダムヌンサドゥアック水上マーケット発
12:30 ローズガーデン着
14:00 ローズガーデン発

15:00 シーロム通り着 水かけ祭り参戦
18:00 シーロム通り発
18:30 ヤワラート「T&K」着
20:00 ヤワラート「T&K」発
20:30 ホテル「lebua(ルブア)」着 64階「SIROCCO」の「SKY BAR」で一杯
21:30 ホテル「lebua(ルブア)」発
22:00 パッポン着 GGB(バー)&GGB(ボーイ)
23:00 夜の部へ

参加者は女性4名・O江さん・naree夫妻の7名
ではスタート

シェラトン・グランデ・スクンビットで待合わせ、出発
タイ暮らし-01

ガソリンスタンドに寄り、携帯に課金
タイ暮らし-02

塩田で出来上がった粗塩
タイ暮らし-03

08:15 メークローンマーケット到着
タイ暮らし-04

タイでは正月なので帰省する子供・親戚と食事するのか、買出しに来られている方が多かったです
タイ暮らし-05

タイ暮らし-06

メークロン駅の時刻表
「08:30着・09:00発」狙いで来ましたが、結局「08:50着・09:20発」に当日変更
日本だけでしょうか、しっかり時刻通りなのは…
タイ暮らし-07

初めて最終駅の先を見ましたが、川が流れていました
タイ暮らし-41

しばし時間があるので朝食を兼ねてお気に入りのタイ料理屋さんへ
タイ暮らし-08

オーダーし、待っている間に汽車到着
すぐソバを通る汽車は大迫力!!!
タイ暮らし-09

朝食はタイ料理定番のガパオ
ガパオ・ムー・サップ・カイ・ダオ(豚挽肉のバジル炒めごはんに目玉焼き乗せ)
これで25バーツ、やはり田舎の物価は最高に安い!!!
タイ暮らし-10

食後、駅に戻り記念撮影
タイ暮らし-11

出発は踏切内で待ちます
この踏切の内側に居る、というのは日本では味わえないドキドキ
お店は汽車が走る前の準備で日除けをたたんでいます
タイ暮らし-12

商品の上を走る汽車
タイ暮らし-13

通り過ぎればスグに営業再開
タイ暮らし-14


メークローンマーケットを後にし移動


10:00 ダムヌンサドゥアック水上マーケット着
タイ暮らし-15

ヘビを首に巻いて写真を撮ることも可能
タイ暮らし-16

30分の船旅は300バーツで貸切(金額は交渉次第かも…)
タイ暮らし-18

止まらなくても買ってしまう嫁はプロレベル
ソムオー(ザボン)は甘くて美味しいですね
タイ暮らし-17


ダムヌンサドゥアック水上マーケットを後にし移動



12:20 ローズガーデン着
「Rose Garden Riverside」から「Sampran Riverside」に名前が変わっていました
それもあり少し道に迷いながら到着
  Sampran Riverside ⇒ こちら
初めて来ましたが、ショーは時間がないので次回に

まずは象のエサ購入
タイ暮らし-19

やっぱり大きいですね~~
タイ暮らし-20

タイ暮らし-21

腰が引けるのも分かります(笑)
タイ暮らし-22

タイ暮らし-23

ここでも首巻きあり
タイ暮らし-24

昼食はコチラで頂きました
右端の鶏の唐揚げは絶妙な味付けでお代わり
タイ暮らし-25

赤飯のようなカオニィオも美味しかった
タイ暮らし-26



そしてメインの水掛祭りの場、シーロム通りへ向かう!!
ドキドキ感が増し、やる気満々は「その3 後半」へ


写真が切り捨てられなかったので「その4」までになりそうです

AD