第5回 タイ高専校友会のお知らせ

テーマ:

第5回タイ高専校友会のお知らせ
(基本は、毎月第二週目か第三週目の土曜日に開催)

下記日程で開催を予定しております。
参加して頂ける方がいらっしゃいましたらご連絡をお願い致します。

開催日: 2016年9月24日(土)
開催開始時間: 19:00
場所: 未定


高専を卒業された方でタイに駐在されている方、タイに出張される方、高専卒の友人を持って居られる方を対象に交友会を持ちたいと思います。

お知り合いの方がいらっしゃいましたら、お誘い頂き一緒に楽しみたいと思います。

現在の会員は下記高専卒18名の方になります。
東京航空高専:4名、金沢高専:2名、神戸高専:2名、大阪府立高専:2名
(各1名)熊本電波高専、米子高専、久留米高専、明石高専、鳥羽商船、育英高専、岐阜高専、釧路高専

 

 

昨日8月23日(月)は、高専校友会(中国)事務局の方が来タイされました。

熊本電波高専・東京航空高専(2名)・米子高専が集まり会食。

 

笑いが絶えない楽しい時間でした~~

22

AD

チェンマイ旅行2016 その4

テーマ:
2016年7月20日(木) 4日目最終日

ワロロット市場のこの惣菜屋さんはいつも大賑わい
22

22

サイウア、ケープ・ムーを購入
少し、嵩張ります
a03


朝食は、地下の食堂でカノムチン(ソーメンより柔らかい)
22

22

22

22

米系のブッカケもあるようで、とても美味しそうだったので次回トライしてみます
22


ホテルに戻り、荷物を片付け、チェックアウト

チェンマイ最後の食事先へトゥクトゥクで向かいます
「Ratana's Kitchen」ターペー門近くのマハラム寺の前
カオソーイは、外国人向けの味になっているらしい
しかし、それが1番美味しかった、という情報があり来ました
22

でも、カオソーイを欲していない事に気付き、豚のスペアリブ、ゲーン・ハンレーをオーダー
22

豚肉が柔らかくて、お腹が満たされても美味しく頂きました(^ω^)
22

22


空港へは、トゥクトゥクで移動
料金は、最初から決めていた80バーツで交渉成立
22


1時間強でドンムアン空港に到着
第2ターミナルのタクシー待ち場所は、銀行のような待ち番号発行システムでした
22

30人待ちでしたが7分でお呼びが来るスムーズさでラッキー
22

外から見るとタクシーの運ちゃんが並んでお客さんを待っています
22

呼ばれてカウンターに
22

タクシーを停めている場所までご案内
22


+50バーツを支払うのはスワナプーム空港と同じですが、今の状態でスムースなサービスを継続してくれるのを祈ります


チェンマイ旅行2016 その1 ⇒ チェンマイ旅行2016 その1

チェンマイ旅行2016 その2 ⇒ チェンマイ旅行2016 その2

チェンマイ旅行2016 その3 ⇒ チェンマイ旅行2016 その3

チェンマイ旅行2016 その3

テーマ:

2016年7月19日(火) 3日目

ホテルのチャリンコを借りて市場へ
市場を彷徨いた後、24時間営業のジョーク屋「Jok Sompet」さんへ

22

22

ボクはジョークが余り好きではないので、カオトム(お粥)
22


市場に戻ってアイス・コーヒーを持ち帰り
22

隣のお店では椰子の実を加工中
22

サービス精神旺盛な若者に、カメラ目線も頂きました
22

しばらくホテルでゆっくりした後

今日のブランチ
「カオソーイ・サマー・チャイ」にてカオソーイ1杯目
味も見た目もグッド!
昨年は、先に行った「カオソーイ・ラムドゥアン」に軍配が上がったので、今年は順番を変えました(^ω^)
家内は、カノムチン・ナムギィアオ(ขนมจีนน้ำเงี้ยว 北タイ風トマト入り汁素麺)

22


22

22

22

22

汁も美味しく頂きました
22


隣にあるお寺でお祈り(昨年も来ました)
22

犬3匹とも気持ち良さそうに寝ています
夢でも見ているのか、左前足がピクピクし、見てて飽きない(^ω^)
22

でかい木に見とれてしまう
22

ついでに宝くじも購入
22


今日のブランチ2
「カオソーイ・ラムドゥアン」
美味しいですが、最初の店に軍配
自分のキャパ不足が、欠点(^ω^)
要するに1杯目が、1番美味しいと気付きました(笑)

22

22

22


ターペー門まで戻り、いつものお寺のマッサージに直行
22

全身マッサージを2時間してリフレッシュ
マッサージ師は、たまたま2日前のお兄さん
さすがにお互い覚えていました
22

今日の昼食
お腹も空いたところで、カオソーイ3杯目
もうカオソーイは終了して、甘いものを探しに出発します(^ω^)
22

22

軽くコーヒーと思ったら、チャリンコで移動するには遠かったかな
もう1回、マッサージしたくなってきました(^ω^)
22

22

夕食は屋台街に行きましたが、味が薄くて感動なし
最終日の明日に楽しみは持ち越し
22

22

22

22

22

途中で雨に降られて、ソンテオに吹っ掛けられても従うのみ(^ω^)
22

22



教訓
「カオソーイは1日1杯が最適」


チェンマイ旅行2016 その1 ⇒ チェンマイ旅行2016 その1

チェンマイ旅行2016 その2 ⇒ チェンマイ旅行2016 その2

チェンマイ旅行2016 その2

テーマ:
2016年7月18日(月) 2日目

ホテルのチャリンコを借りて市場へ
定番のカオニィオ、ムーピンで朝食
22

次々と揚げたてが並ぶので、ヨダレが止まらない(笑)
22

デザートも購入
22

「8時から8時半くらいにホテルに向かいに行きますので、近くなったら連絡します」の言葉通りツアー・ガイドさん到着
22


3箇所でピックアップして一路、ドイ・インタノンへ
ツアー・メンバーは中近東系の2家族と欧米系のカップル(夫婦or親子と思ったら、2人とも個人旅行でした)の総勢13名

ドイ・インタノン国立公園の前に到着し、入場料を見て納得
外国人:200バーツ、タイ人:40バーツ
ツアー料金(入場料金込み)の外国人900バーツ、タイ人700バーツは、非常に良心的と感じました

ツアー① ワチラターン(WACHIRATHAN)滝
かなりの水量で迫力あり、涼しくなりました
涼しいのですが、階段を登り下りすると汗だくになります(笑)
22

22

a07

ツアー② 段々畑
あぜ道を歩き、懐かしい風景で心が癒されます
22

22


ツアー③ シリターン(SIRITHAN)滝
22

こちらの滝も迫力ありますが、少し遠目からのビューポイントです
海外からの旅行客が多いためか、タイ人の若者に英語で撮影をお願いされる家内(^ω^)
22

天気に恵まれて気持ちの良いツアーが続きます
22

ツアー④ 昼食は、国立公園事務所横のレストランで
昼食は、辛(カラ)くないタイ料理
贅沢は言いません(苦笑)
22

西欧人と一緒のテーブルに付きましたが、会話についていけない(^ω^)
ベジタリアンの女性は、フルーツでお腹を満たします
22

ツアー⑤ ドイ・インタノン頂上
山頂の温度は12℃、流石に寒いです
標高2,565mは、タイで1番高い山だそうです
22

ラッパの花?
22

ツアーメンバー同士の撮影協力
このカナダ女性にボク達も撮ってもらいました~
22

ツアー⑥ 2つの仏塔
仏塔を見に来たら、雲に包まれてしまいました
22

22

22

ツアー⑦ お土産購入エリア
気軽に購入できる雰囲気で、豆類・果物系が並んでいます
22

ボクはツマミにと、殻付きアーモンドを購入
ガイドさんは、ツアー客を程好くサポートしていました
22



これにてツアーは完了し、各ホテル・降りたい所まで送ってくれました



今日の夕食
しばしホテルで休憩した後、ピン川沿いにある「THE GOOD VIEW」へ徒歩で向かう
20分程で到着

2人で初めて来たチェンマイに来た2007年1月に行ったきりなので9年振りになります
こちら

22

22

その時以来の「Good View」
17時開店で、18時前には既に川沿い席は残り僅か
タイ北部料理「カントーク」、最高です!
22

訳の分からないハイソおばさんに罵倒され、おばさん一行はサッサと帰ってくれて有難い(煩いことこの上なし)

そんな中でも優しく接してくれるスタッフの方に好感を持ちつつ、会計後撮影をしましょうか~~、と気持ちの良い対応
22


帰りの道は、ローカル色のある道で夕焼け(写真はピンボケ)
22

明日から禁酒日のため、お酒を追加購入
氷を購入するも、5バーツでコレだけ頂けると何か嬉しい(^ω^)
22

明日こそは、カオソーイを食べる予定

08:15 ホテル・ピックアップ
09:05 ピックアップ(合計4ヶ所) 完了
10:05 ドイ・インタノン国立公園ゲート 到着
10:25 ワチラターン(WACHIRATHAN)滝 到着
11:10 段々畑 到着
11:20 シリターン(SIRITHAN)滝 到着
11:45 国立公園事務所横のレストラン 到着
12:45 ドイ・インタノン頂上 到着
13:15 仏塔 到着
14:20 お土産購入エリア 到着
16:50 ホテル 到着

ドイ・インタノン国立公園(タイ国政府観光庁) ⇒ こちら


チェンマイ旅行2016 その1 ⇒ チェンマイ旅行2016 その1

第4回 タイ高専校友会

テーマ:
2016年8月6日(土)
第4回 タイ高専校友会が開催されました

参加者は、金沢高専、釧路高専、東京航空高専(2名)、育英高専、大阪府立高専(2名)、米子高専の8名です

フライトが迫っている釧路高専の方と先に撮影
22


アユタヤから駆けつけてくれた金沢高専の方と撮影
22



最初は話しに夢中になり、ビールを頼むのを忘れ、料理を頼むのも忘れるという失態

終始笑い声が絶えない楽しい高専校友会となりました
実は、自己紹介だけで終わってしまいました(笑)


そして、タイで仕事をしているという事をお互い知らずに30年ぶりに同級生との再会もあり、アメージング・タイランド!

ボクは機械工学科で、同級生と5年間同じクラスで進級しました
東京航空高専の機械工学科は3クラスあり、毎年クラス変えがあったと聞きビックリ
その他にも、
育英高専(現サレジオ高専)にデザイン学科という学科があり、響きが最高に良い
北海道には4校高専があり、大阪には1校のみ 等々の驚きあり


第5回は9月10日(土)、24日(土)で開催日程を調整します。
(基本は毎月第二週か第三週の土曜日19:00に開催)



会場は、スクンビット・ソイ26「大枡 日本街」⇒ こちら

22

22

22

22