日本語教師 勧誘

テーマ:

今電話があり、日本語教師に勧誘されました。


掛かってきたのは、AUTO CAD を勉強した学校から。


学校 「日本語の先生になってください。」


naree 「教えれません。」


学校 「初級のクラスだから大丈夫と思います。」


naree 「ちなみにお金はいくらですか?」


学校 「1時間250バーツで20時間のコースだから5,000バーツです。チュアイ・ノイ・ナ・カー(助けてくださいよ~)」


naree 「んんん~~、でも、不法就労になるから働けません。」


学校 「少しだから、マイペンライ(大丈夫)です。明日まで結論出してくださいね。」


 ということでした。


他人事だからマイペンライなんですよね。


全く気が向きませんが、自分が先生をしている想像をしてしまいました。


1度会社にいる時従業員に日本語を1週間教えましたが、難しかったですね。


普通に使っている言葉を改めて他人に理解させるのは非常に難しいです。


タイで日本語を教えてる人は一杯居ますが、こういう風に勧誘されてやってる人は少ないんじゃないかなー?


もっと適任の人を探してもらった方がいいでしょう。


でも、切羽詰ってるんでしょうね。


今週末から開講予定で生徒は集まってて、慌てて先生を探しているんですから。





昨日からコラートに元駐在のO氏が来ました。


いつも出張に来ても帰る寸前に電話を寄越しやがるので、いつも一緒に飲めないで居ました。


今回は、前回帰るときに口を酸っぱくして事前連絡するように行ってましたので、日程も連絡してくれました。


多分来週コラートに行くので久々に一緒に飲めます。



昴 (5)/曽田 正人
¥530
Amazon.co.jp
昴11巻を読み終わった後は、情熱的な映画を見終えたような感覚になりました。

母親から電話

テーマ:

今母親から電話がありました。


今どういう生活して、今後どうするか心配しての電話と思ったら、その話しが済んだら


母 「明日からお父ちゃんと一緒にイタリアに行ってくるでー。」


ただの遊びに行く自慢話でした。


いつも唐突に遊びに行く両親。(ボクは親譲り?)


15年前くらいに親父が頭の手術があり、兄弟3人で生活費の仕送りを始め5年間くらいで親父も元気になり仕送りしなくても良いよと。


兄貴らと違ってボクは独身だったため、そのまま仕送りを継続。


今回はそのお金で行ってくるみたいです。


母 「お父ちゃんがイタリアのフィレンツェ、フィレンツェって前から言っとったけん、今回リクエストに応えーだわー。」


 と、言い訳みたいに言うから


naree 「自分も行きたかったでしょ!」


母 「フフフ~。 楽しんでくるけんなー。」


既に楽しそうです。



そういえば、ボクの両親はボクが初めてタイに出張行って帰ってきた事を報告するため電話したら


母 「2人ともパスポート取って待っとったのに、なんで呼ばんだー?」


2ヶ月くらいの出張で親を呼ぶ人なんか居ません。


セッカチなのかよく分かりませんが、面白い両親です。


東南アジア旅行は結構行って、初ヨーロッパみたいなので刺激が一杯だと思います。


楽しんできてください。

土曜日に新空港に行ってきました。


戦勝記念塔(アヌッサワリー)から普通バスで約1時間(35バーツ)。


空港近くのバスターミナルに到着。


そのバスターミナルから無料シャトルバスに乗って10分程で新空港に到着しました。


1階のタクシー乗り場は異常に込んでました。(2箇所あって2箇所とも)

ボクのお薦めは、4階の出発口に来た人を送ったタクシーにそのまま乗ってしまう方が早くて良いです。

バス乗り場もあり、バンコク市外(スクンビット等)に直接行けそうです。料金は150バーツ(エクスプレス・バス)。

帰りはタクシーで帰りましたが、ペッブリ通りまでで180バーツ。

タクシーの方が良いと思います。

※駐車場は、反対側の建物でしたが結構歩く距離があった感じです。運転手がいれば到着口まで迎えに来てもらいたいくらいです。

3


2階の到着口も異常な人だかりです。

待ち合わせ場所を最初から指定しとかないと、しばらく会えなくて探しそうです。

2


3階のレストランは、喫茶店風な店が多くゆっくりくつろげるような店は無かったです。

キャパが足りないのか、どの店も混んでました。

1階にもクーポン式のフード・コートがありました。

前の空港は、ゆっくり飲める所が一杯あったのに残念です。


4階の出発口は、広々としてスッキリしてます。

チェックインがスムースに出来そうです。

が、イミグレまでのスペースが少なく、やはりここも混んでました。

イミグレへの入り口は一杯あったので、少し歩いても端の方から入った方がベターでしょう。

1


建物の両サイドは、緑一杯の空間があって気持ちいいですが、すぐそばで見るととてもキレイとは言えない状態でした。

遠目から見るのがお薦めです。

4


まだ全面開港ではないのかも知れませんが、タイらしく問題だらけでした。

屋根の上に結構作業してる人がいるな~、と思ってたら雨漏り問題がありその補修を急いでるとか。

滑走路の飛行機が観れる展望台もしゃがまないとよく見えないし…。

ところどころ蒸し蒸しするところもあり、空調に問題あり。

高速道路も空港まで届いてないし、鉄道の繋がる時期は2年後(?ボクは信じないけど)みたいなので、アクセスはバス・タクシー・乗用車のみ。

事故渋滞したら一発で終わりです。

荷物の受け取りが遅い問題も出てるみたいだし。

少しづつ改善されていくとは思いますが、すぐには対応できないと思います。

近々利用する人は気をつけてください。(ボクも?)



新空港は新しくてさぞかし機能的かと思ってましたが、見てきただけだと××(2重バツ)。

空港内に居ると狭く感じてしまいました。

実際使ってみれば分かると思いますが、心してかからないと痛い目にあうかも。


ドンムアン空港(旧空港)が懐かしい。

いっぱいゆっくり飲めるくつろげる所があったのに…。





盤谷日本人商工会議所のHPから抜粋します。


*新空港利用のアドバイス*

9月28日に正式開港したスワナプーム空港を利用したお客様
から下記のようなアドバイスを頂戴しております。


1)イミグレーション
到着ゲート近くの窓口は大変混雑します。窓口は奥の方にも
たくさんあるので、先の方の窓口にも行ってみてください。


2)到着出口
国内線は出口「A」、国際線は同「B」、「C」を使うことになります
が、どの便がどの出口になるかは行ってみないと分かりません。
よって、お迎えに行かれる方は「出口Bで待ち合わせ」などとせ
ずに、到着ロビーのほぼ真ん中にある「AISカウンター前にて
待ち合わせ」などとしたほうが確実に会えるものと思われます。


3)預け荷物
現在、荷物受け取りに1-4時間かかる場合があります。
時間の無い方は極力、預け荷物無しでおいでになられることを
お勧めします。