夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績2,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

不倫者同士のメールのやり取りやLINEのやり取りでは、現実的ではないようなセリフが飛び交っていることが多々あります。

 

「〇年後には一緒になろうね。それまで俺を信じて待っていて欲しい」

 

「私にはあなたしかいない。奥さんと離婚するまで待っているから。必ず迎えに来てね」

 

「愛している」の連発版。「一緒になろう」の連発版。「あなたしかいない」連発版。

うんざりするぐらいすごいです。

 

毎回このようなやり取りを拝見させて頂くのですが、ほとんどが真実ではありません。

 

普通のカップルでも、ここまで愛の言葉を連発することってないと思うのです。

 

そこにはお互いの信頼関係があるから。

 

不倫者同士は「言葉だけ」はすごいのですが、行動がまるで伴っていません。

 

現実は。。

 

・離婚はしない

 

・妻や家族と旅行に行っている

 

・妻との夫婦生活もある

 

・妻や家族との将来の話もしている

 

実際は、このようなケースも多いです。

 

不倫相手は知らない現実(知りたくもない)かもしれませんが、これが「不倫という現実」です。

 

既婚男性がどんなに愛の言葉を並べたところで、現実は家族を捨てる気はない。

 

妻に対して冷たい態度を取ったとしても、現実は本気で離婚までは考えていない。

(中には逃げの姿勢で離婚を選択する方もいますが)

 

大半の不倫関係は、上記のような「矛盾だらけの現実」があります。

 

既婚男性は不倫という関係性に幻想を抱き(こうだったらいいなでおしまい)、不倫相手は既婚男性の言葉を信じ(信じたい)、いつか一緒になれると本気で信じている。

 

なぜ不倫関係がいつまでもダラダラと続いてしまうのかは、不倫相手に本気だからでもなく、ただ「別れ方を知らない」だけです。

 

 

性に関しても、不倫者同士は刺激を強く求めています。

 

不倫者同士で多いのが、「性行為による動画撮影」です。

 

特に刺激を強く求めている既婚男性は、不倫相手には上記のことを強く求めます。

 

普通のカップルでもよほどの性的嗜好がない限りは、まずそのようなことはしないでしょう。

 

それを恋人や妻に求めることもしません。拒否されるのが怖いのもあるでしょうが、恋人や妻に「そこまでのものは求めません」から。

 

ただ、不倫相手になるような人は「自分に自信がない人」が多く、「求められると断れない」「断ると嫌われるのではないか」という不安から、上記のようなことにも了承してしまいがちです。

 

「妻には言わないようなことでも私には言ってくれる。求めてくれるんだ。私は特別なんだ」

 

このような「歪んだ思考」になることが多いです。

 

 

カウンセリングをさせていただいていると、このような多くの矛盾を目の当たりにします。

 

そして感じることは、「そこには真実の愛はない」ということです。

 

メールやLINE、わいせつな写真や動画などを発見されて、果てしないほどの衝撃とショックで心がボロボロになっている方も沢山いると思います。

 

ただ、そこで「不倫相手に負けた」「自分より不倫相手の方が愛されているんだ」と思う必要はないと感じます。

 

どうしてもそのように感じてしまうと思いますが、そもそも普通のカップル(不倫ではない)と不倫カップルは別次元で成り立っています。

 

一番大きな次元の違いで言えば、信頼関係が「ある」か「ない」か。

 

不倫関係においては「偽り」だらけで構成されていますので、普通の恋愛と比べる必要もありません。

 

とは言っても、不倫をされた側としては裏切られた思いでいっぱいになりますので、無理に理解をしようとすることもありませんし、実際に起きた事実を変えることもできません。

 

不倫者同士がたとえ本物の愛がなかったとしても、妻として正当な主張や思いはぶつけていきましょうね。

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

ようやく夫の不倫が終わってホッとしたのも束の間・・・夫が一向に妻に謝罪をしない、謝罪の意思を示さない・・本当に反省しているの?と感じる方も多いと思います。

 

不倫が終わってすぐに謝罪・反省を示す方も多いのですが、いつまでも不機嫌で殻に閉じこもったり、少しでも不倫のことに触れると逆切れをする方もいます。

 

不倫をされた事実は、妻にとって辛く悲しいこと。謝罪の言葉ぐらいは欲しいと思うのは当然のことですよね。

 

では、なぜ「謝罪」ができなかったり、それを「態度」で示すことができないのでしょうか?

 

このような方は、共通している「性格」(心の癖も含め)があります。

 

「夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング」サイトで「心理」と「対策」について書かせていただきました。

 

2ページに渡る続きものの記事になっていますので、読んでいただけると幸いですにっこり

 

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

不倫相手が妻に対して「謝罪の意思」も持つことは残念ながら少ないです。

 

特に、カウンセリングでお聴きする「不倫相手の態度の悪さ」は理解を超えています。

 

8割ほどは、このような不倫相手です。

 

妻からしたら「夫と不倫相手は共犯」でもありますので、きちんと不倫相手からも謝罪の言葉や謝罪の意思を示して欲しいものです。

 

傷付けた相手(妻)に対して「謝罪」をする。当然のことなのですが、それができない。

 

できないどころか、

 

「奥さんが夫を大事していないからしょう?その分、私が大事にしているんだから、逆に感謝して欲しいくらいだわ!」

 

「奥さんがダメな妻だから、私が選ばれただけでしょう?私の何が悪いっていうのよ!」

 

これを聴いてどう思いますか?

 

完全に「思考が歪んでいる」としか思えませんよね。

 

確かに、不倫をする既婚男性も言葉では

 

「妻よりも君の方が魅力的だ」

 

「妻にはいつも酷い扱いを受けている。俺は君に救われているんだ」

 

「妻とはもう終わっているんだ。俺には君しかいないんだ」

 

とのように不倫相手に気を持たせる方も悪いのですが、それをそのまま「真に受ける」不倫相手にも非があります。

 

もし、仮に夫婦の関係性が終わっていると聞いも、だからといって不倫をしていい理由にはなりませんからね。

 

妻に責任追及をされて、上記のような言葉(奥さんが悪い等)が全面に出るということは、元々の「思考が歪んでいる」としか言いようがありません。

 

このような不倫相手に対して、正当な理由を持って謝罪を求めても、無視をされるか、逆にこちらが被害者だ!と言わんばかりに攻撃をしてきます。

 

何度か不倫相手と掛け合っても難しいようであれば、どこかで不倫相手に「求めるもの」を変えていく必要があります。

 

最初は不倫相手に対して、不倫をされたことによって「どれだけの精神的苦痛を負ったか」ということをわからせたい、「それに対して謝罪をして欲しい」という要求をしたとします。

 

ただ、どれだけ追及しても期待をしても、上記のような不倫相手はまともに話も成立しませんし、そもそも思考が歪んでいるので理解ができないのでしょう。

 

求めても求めても全く望んでいるものが得られない場合は、「反省をさせる」ことにエネルギーを費やすことを止めて、「不倫をしたことによって、あなたはこれだけの報いを受けるのよ」とのように「痛み」を味わわせましょう。

 

反省ができない人間であっても、「痛み」だけは感じることができます。

 

(不倫相手とは一切接触しないという信念をお持ちの方は、無理に痛みを味わわせる必要はありませんからね。接触しないことによって心を守ることもありますから。)

 

カウンセリングのご相談者さんでも、今現在もこうした不倫相手と闘っている方がたくさんいらっしゃいます。

 

求めても得られない場合は、多くの心のエネルギーを消耗てしまいますので、少し発想を変えてご自分が納得できる形で消化していって欲しいと思います。

 

そして、「自分が不倫相手に果たしたこと」をどんな小さいことでもいいので「記録」していきましょう。

 

目でわかるようにすると、「何も伝わっていない。何もできていない。」という無力感から少し脱することができますからね。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございますflower*

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫が不倫をして戻ってきても、夫の不倫が渦中であっても、妻に対して逆切れや攻撃性を高めてくることが多々あります。

 

妻が少しでも不倫のことに触れると・・

 

「お前のことは最初から好きではなかったんだ!」(←最初からなかったことにすることで、不倫をしても当然だと正当化している)

 

「離婚だ!離婚!」(←それ以上言わないでくれ。俺だってどうしたらいいかわからないんだ)

 

「そんなに言うなら家を出て行ってやるよ!」(←これを言っておけば、それ以上言わなくなろうだろう。責められるのが怖いんだよ。)

 

「いつまでも不倫のことを蒸し返すなよ!前を見てくれよ」(←不倫のことを指摘されても、どうやって向き合ったらいいのかわからないんだよ。)

 

「お前のことはもう女として見れないんだ!」(←男性として機能しないことを妻の責任にしていることが多々あり)

 

ほとんどの暴言は、妻に対してというより、「自分を守るためのもの」ばかりです。

 

本当に離婚をする気はなかったり、妻と向き合うだけの力がなかったり、妻にこれ以上責められたり、評価が下がることが怖かったり。

 

どれも「怖れ」から自分を守るための言葉ばかりなのです。

 

「どうせ俺のことなんてどうでもいいんだろう?ATM程度しか思っていないんだろう?」

 

とのような自虐的な言葉が多く出る場合は、「否定をして欲しくて」言っていることが多いです。

 

妻に愛されているという自信はないが、それを「否定して」欲しくて、わざと逆のことを言ってきます。

 

女性でも多いですよね。

 

「どうせ私のことなんてどうでもいいんでしょう?」という心の裏には、「ちゃんと私のことを見て欲しい」「どうでもいいなんて思わないで欲しい」とのように。

 

 

不倫をしている人は、通常の状態よりも罪悪感や後ろめたさ、自信喪失感が強いので、妻や家族に対して「攻撃性」が強くなることが多いんですね。

 

そのままストレートに受け取ってしまいがちですが、少し落ち着いてきたら「本当にそうなのか?」と疑問を持ってみましょう。

 

カウンセリングでは、上記のような言葉が飛び交っている現場(お話を聴いている中で)が多いですが、ほとんどが「自分を守るために妻を攻撃」しています。

 

妻も自信がなくなってしまっている状態なので、どうしてもその言葉をストレートに受け止めてしまうんですね。

 

でも、実は夫が抱えている「怖れ」だったり「不安」が強く、「攻撃性」という形で表れていることがほとんです。

 

夫が発する言葉で傷つくことも多いと思いますが、少し疑問を持って別の角度から見てみると落ち着くこともありますよにっこり

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

いつもコメント下さる方々、本当にありがとうございますflower*

 

大変励みになりますし、どのようなことで悩まれているのかもわかりますので、本当にありがたく思っています。

 

ただ、心無い迷惑なコメントが連続しています。

 

一人の方が名前を変えて連続投稿をしているのはわかっています。

 

IPアドレスを変えても無駄ですよ。

 

全て削除させていただいています。

 

コメント欄は、「同じような悩みを抱えている方が繋がりを持つことで心の安定を図る場所」でもありますので、その大切なコメント欄を荒らそうとするのは止めて下さい。

 

私は「どのような立場の方」誰にでも優しく対応するカウンセラーではありません。

 

そのような心無いコメントに対応している時間もありません。

 

今までアメーバIDがない方のコメントにも対応させていただいていましたが、今後はアメーバ登録している方のみのコメントを受付させていただきます。(怪しいコメントは、承認はしませんが)

 

今までコメントを下さった方でアメーバIDを取得されていない方は、大変お手数ですがアメーバIDを取得して下さるようにお願いいたします。

 

よろしくお願い致しますflower*

 

(しばらくしましたら、この記事は削除させていただきます。)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が発覚した途端に、夫が家を出て行ってしまうということもあります。

 

自分の実家へ行ったり、新しく家を借りたり、不倫相手の家を転がり込んだりと・・。

 

一方で、不倫が発覚しても家からは出て行かない夫もいます。

 

この違いって何だと思いますか?

 

不倫相手に対しての愛情の差だと思いますか?

 

家を出て行ってしまう夫の心境を、「夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング」サイトへ記載しました。

 

良かったら参考にしていただけると幸いですflower*

 

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が終わっても、妻の心が回復するまでは時間が必要です。

 

適切な対処をしていくことで心は回復をしていきますが、なかなか怒りが収まらない方もいます。

 

夫としては「不倫が終わってからもう〇年も経っているのに、なぜ妻の怒りが収まらないんだ?」と思うかもしれませんが、そこにはちゃんと理由があります。

 

その理由を「夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング」サイトへ載せました。

 

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

 

妻の心の回復を早めるために、参考にしていただけると幸いですにっこり

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

今日も無事にカウンセリングを卒業された方がいましたc.blossoms*

 

葛藤や不安を乗り越えながらも心が回復していくと、心から安心しますし、「この方ならもう大丈夫」と確信しますねにっこり

 

完全に問題が解決されたというよりは、「その問題に対してどのように向き合い、どのように自分の力で対処ができるか」が大事なのでしょう。

 

その力を取り戻せたことを感じると、本当に心から安堵するのです。

 

そして、その方の近い未来の笑顔が想像できるのです。

 

卒業されたからといって「もう終わり」ではなく、その方が心から笑顔で暮らしていけるように、ずっと見守っていきたい気持ちでいっぱいです。

 

 

心が回復をしていく方に共通をしていることは、「この苦しい気持ちをなんとか楽にしたい」「そんな自分の心を大切にしたい」と思い、実際に行動される方です。

 

今日の方も「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」を実践して下さっています。

 

このサポートブックのP73に「今ここ日記」というセラピーがあるのですが、「これをすることで過去に引き戻されていたのが、少し現在に戻ってこれるような気持ちになります」と仰って下さいました。

 

少しでも楽になれて本当に良かったです。

 

夫の不倫が終わったとしても、どうしても夫が不倫をしていた期間に引き戻されてしまい、そこに捉われ続けてしまうと苦しくなってしまうことがあります。

 

「夫はなぜすぐに不倫を止めてくれなかったんだ」

 

「私よりも、不倫相手を優先したということは、私に気持ちがないからだ」

 

「あの時、本当は夫は不倫相手のところに行っていたんだ」

 

とにかく様々な感情が出てきて、心が苦しすぎて溺れてしまいます。

 

過去に引き戻されてしまっているときは、リアルに「その時の感情」が思い出されてしまうので、「今あったことのような」感覚になります。

 

辛いことは本当は思い出したくもないのに、こうしてフラッシュバックが起こることで、何度も何度もリアルに嫌な出来事を感じてしまい、なかなか現実(今)に戻ってこれなくなるんですよね。

 

そんな時に、「今ここ日記」を読み返すことで、「現実」(今)に戻ってこれる時間が早くなります。

 

ただ、夫の不倫が終わった直後は、「今ここ日記」はお勧めしません。

 

直後は、とにかく「吐き出し作業」をして下さいね。

 

フラッシュバック(過去に引き戻される)が必要な時期に、無理に「今」に戻ってこさせようとしてしまうと、それはそれで心の回復が遅くなってしまいます。

 

フラッシュバックが少し落ち着いてきたとき(減ってきたとき)がタイミングです。

 

合わせて「心の吐き出し作業」を続けていく必要があります。

 

心が怒りでいっぱいで誰かに吐き出したいけれど、今すぐに吐き出せる場所がないとき。

 

そんなときは、紙にでもいいので「自分が感じている気持ち」を殴り書きでもいいので書き出しましょう。

 

ぐちゃぐちゃに書いてもいいので、書きまくった後は破って捨てましょう。

 

ネガティブな感情を書き出したものは、「読み返さない」で下さいね。そのまま流してあげることが大切です。

 

逆に「今ここ日記」は記録をして、何度も読み返して下さい。そうすることで、現実に戻ってこれる時間が早くなりますからね。

 

「今ここ日記」を実践されている方は、上記のように「吐き出す作業」も欠かさないで下さいね。

 

自然と吐き出したい衝動がなくなってこれば必要はないのですが、吐き出したい気持ちがあるのに蓋をしてしまわないようにしましょう。

 

こうすることで、心の回復は更に早くなっていきます。

 

サポートブックを読んで下さっている方や、カウンセリングをご利用されている方は、元々「自分の心を回復させる力」「自分の心を大切にする力」「傷ついた心を回復させ、更に成長していける力」があります。

 

どうかその力を信じて、これからも自分の心を大切にしていってほしいと思いますflower*

 

それから、サポートブック(2冊どちらかでも)を読んで下さっている方は、「この場合はどうなんだろう?」という疑問などがありましたら、いつでもメッセージ、コメント、メールを下さいね。

 

カウンセリングではないので個別にご相談はできませんが、こうしてブログやサイトで出来る限り払拭できればと思っています。

 

そうすることで、同じような悩みを感じている方とも共有ができますからね。

 

一人でも多くの方の笑顔が見れますように。不安が取り除けますように。そんな想いでこれからも、ブログやサイトで発信し続けていきたいと思いますflower*

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは


 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

不倫をしている夫に「どのように対処をしたらいいのかわからない・・」「自分がどうしたいのかもわからない・・」とのように、「自分の気持ち」もわからなくなってしまうことがありますよね。

 

夫が不倫をした途端に暴力的になったり、無視をしたり、黙り込んだりと、夫が豹変することも多々あります。

 

妻は「不倫をされた」という事実だけでも強いショックを受けますし、自信もなくなります。

 

その上、夫が暴力的になったり、攻撃的になってしまうと、妻は自分の感情を失ってしまいます。

 

自分が何を感じて、どうしたいのかもわからなくなっていきます。

 

今回の記事は、「妻が少しずつ自分を取り戻し、不倫をしている夫に対処をするための力をつけるための記事」です。

 

良かったら読んでいただけると幸いですにっこり

 

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」(夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイトへ)

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは


 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)