夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績2,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

先日、「既婚男性が独身と偽り、相手女性と披露宴まで行った」というニュースが取り挙げられましたね。

 

ここまでやってしまったのか?冷という驚きと同時に、ここまでやってしまう人も出てくるだろうな・・と思いました。

 

カウンセリングでも、今回のニュースに近い状況の方が何人かいますので・・・。

 

既婚男性が「ずるずるとこうなってしまった・・」と仰っていましたが、「ずるずるのレベルじゃないよ!」と突っ込みを入れたいぐらいです。

 

でも、「ずるずるとここまで来てしまった・・」と告白される方が多いのです。

 

では、なぜここまでずるずるになってしまったのでしょうか?

 

カウンセリングの視点から見ていきましょう。

 

もはや、ずるずるのレベルではないんですけどねガ~ン

 

こちら不倫をしても地獄・・アリ地獄から抜け出すには

(夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリングサイトへ)

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら「惨め」なのは妻?それとも不倫相手?

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

いつもブログを読んで下さっている方、コメントを下さる方、いいね!を押して下さる方、リブログをして下さる方、本当にありがとうございますにっこりflower*

 

いつも心から感謝していますし、記事を書く励みにもなっております。

 

 

昨日、ようやく手外科の診察を受けることができたのですが、想像以上に事態は深刻になってしまいましたがーん

 

若年性リウマチにより小学生の頃から手首は曲がらなくなったのですが、変な曲がり方をしていたせいか、右手の手首の腱から中指の付け根の腱まで切れてしまっているのではないか・・という診察でした。

 

今の段階の見解では、中指の付け根の腱を繋ぐ手術と手首の骨の手術&手首の腱を繋ぐ手術の両方をしなければならないかもしれません困った

 

腱を繋ぐといっても隣の腱と繋げる移行手術か、身体の他の腱を切除して移植するかだと思います。

 

整形外科の段階の診察では、1ヶ月ほどのリハビリでそう難しい手術ではないだろうと聞いていたので、ショックも大きかったですねがーん

 

術後は最低2か月は右手は使えないこと、リハビリに半年を要するようです。

 

これを聞いて顔面蒼白でした~がーん

 

「2か月経ったらパソコン打てますか?」と聞いたら、

 

医者「うーん・・・リハビリ次第かな・・うーん・・・」

 

まじか??ショック

 

医者「難しい手術にはなるけど、それ以上にその後が大変になりますよ。リハビリ期間が長いですから」

 

えー???ショック

 

「手術しなかったらどうなりますか?」と聞いたら、

 

医者「他の腱も全部切れて、全部切れたら手術しても動かせなくなります」

 

ちーーーんショック

 

「どのくらいの入院期間になりそうですか?」と聞いたら、

 

医者「数日かな・・・うーん、中指と手首の両方の複雑なリハビリになるから、2週間くらいかな・・。何せ、CTを撮ってもっと詳しい検査をしないとなんとも言えない」

 

2週間って・・・整形外科では日帰りでいけるかも!と聞いていたのに。

 

「手術をすれば、治りますか?」と聞いたら、

 

医者「無理をすれば、また腱が切れる可能性はあります」

 

どっちにしても地獄だけど、手術しなければ右手は使い物にならなくなる・・ならば覚悟を決めるしかないか・・。

 

こんな感じのやり取りをしていたのですが、頭の中で色々なことがぐるぐる回りましたね。

 

継続のご相談者さまやリピーターさま、今カウンセリングを待っている方がたくさんいますからね泣

 

 

手術日は3月17日に決まるのですが、たぶん4月上旬以降になると思います。

 

整形外科の先生から、恐らく手術は3月下旬から4月になるかも・・と聞いていたので、3月中旬まではリピーターさまや継続のご相談者さま、サポートブック購読者の方でお待ちになっている方に声をかけさせていただきました。

 

3月中旬から下旬までについては、引き続きリピーターさまや継続のご相談者さま、サポートブック購読者さまでお待ちいただいている方に、直接メールさせていただきます。

 

サポートブック購読者さまの方でも、新規の方は難しいと思います。今まで直接連絡を下さった方でほぼ予約済みになると思います。

 

カウンセリングについて、ご迷惑、ご不便お掛けしてしまい大変申し訳ありませんm(__)m

 

4月に手術をするとして、6月いっぱいまではカウンセリングはお休みさせていただくかもしれません。

 

どの程度右手が動くようになるのかわからないのですが、最低でもパソコンが打てて、速記ができるぐらい動かないとカウンセリングは難しいんですね。

 

ただ、5月に予約されている数名のリピーターさんは、カウンセリングさせていただく予定です。

 

リピーターさんの場合は、状況や心情がある程度把握できているので、記録にも時間がかからないと思いますので。

 

右手は使えませんが、カウンセリング終了後に左手でカウンセリング記録(PCで)させていただきます。

 

カウンセリングは、その時々のご相談者さまの状況や心情といった「情報命」ですから。

 

手術日まではカウンセリングは継続させていただきますので(予約済みの方)、宜しくお願いします。

 

再びお申込み受付を再開できるまでは(だいぶ先が長いですがうる~ん)、宜しければ提携カウンセラーの花田好久先生を頼ってみて下さいねにっこり

 

今回のことで、沢山の方にご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません。

 

手術後もブログやサイトの記事を読んでいただけるように、少しずつ記事を書き溜めておく予定です。

 

間接的にでも、少しでも心の支えになれたら嬉しいです。

 

今はこんな状態で本当に申し訳ないのですが泣、今後とも宜しくお願いします。

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら「惨め」なのは妻?それとも不倫相手?

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

先日、ようこそさんとのメッセージのやり取りの一文を、なんと!なんと!絵手紙にしていただけました泣

 

(ようこそさんが書いて下さった絵手紙)

 

ようこそさんの素敵な絵手紙に載せていただけるなんて、恥ずかしいやら嬉しいやらどうしましょうらヴゅらヴゅという気持ちです。(朝から浮かれています)

 

私自身もそうですが、ようこそさんも離婚に至るまでは大変な思いをしています。

 

とにかく、自分にできることを精一杯されていました。

 

ただ、どれだけがんばっても難しいこともあります。

 

ここから抜け出さない限りは、自分を守ることはできない・・という境地になることもあります。

 

自分を守り、更なる幸せを得るために、手放さないといけないときもあります。

 

それは、諦めたのではなくて、「幸せになることを諦めない選択」でもあると思うのです。

 

今こうしてようこそさんと再び繋がりが持てて感じたことは、離婚をしたとしても、心が幸せを求め、幸せでいる限りは永遠に幸せが続くんだな・・って。

 

猛烈な苦しみの渦中にいるときは、「幸せ」だなんて思えませんが、そこから抜け出したときに初めて感じられる。

 

離婚後は、私もお金がなくて貧乏まっしぐらでしたが、それで不幸だと思ったことは一ミリもなかったです。

 

周りは気の毒そうな目で見る人もいたけれど、逆になんで?と思いました。

 

綺麗ではないけれど住むところがあって、食べられることができて、心が穏やかにいれたらそれだけで幸せなんだなって思ってたから。

 

シングル=不幸せ、失敗って目で見られがちだけど、実はそんなこともないんだよね。

 

「ない」と思えば「ない」し、でも「ある」と思えば「ある」。

 

小さな「ある」を積み重ねていくと、大きなでっかい幸せな「ある」になるんだなって思いました。

 

今は、ある程度収入も得られて、前よりはほんのちょっと綺麗な家に住めているけれど、幸せに感じる気持ちは、シングルのときと変わらないのよね。

 

だから、環境が幸せに感じる気持ちを左右するのではなく、どんな環境でも「小さなある」に気付くことができれば、きっと永遠にその幸せは続くのだろう・・と思います。

 

ようこそさんと交流させていただいて、改めてそんなことを感じたのでしたにっこり

 

ようこそさん、こちらこそ再び大事なことに気付かせてくれてありがとうございますflower*

 

ようこそさんが書いてくれた絵手紙は、私の宝物ですflower*

 


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

こんばんは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

こんなに夜遅くの更新・・どなたか見てくれるかな?^^;

 

数年前にカウンセリングさせていただいた方が、先日の記事を紹介して下さって、それから「ようこそさん」の記事を読むようになりましたflower*

 

ようこそさんが書いている絵手紙はどれも心が癒されて、今もメッセでやり取りをさせていただきながら、「ようこそさん」の記事を読んでいました。

 

ミスチルの歌詞のようですが、ようこそさんが書いた絵とこの歌詞を読んでいたら、なんだか涙が出てきました。

 

とにかくあったかいです。

 

過去は変えられないし、未来も読めないから不安はつきもの。

 

だからこそ「今この瞬間」だけが未来を変えていく。

 

今この瞬間がとても苦しいのなら、その苦しみを抱えてあげよう。

 

今この瞬間に穏やかさを感じたときは、その穏やかさを嚙み締めよう。

 

そんな気持ちになります。

 

良かったら覗いてみて下さいね。

 

きっと、心に響く温かい絵とメッセージが見つかると思いますflower*


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

「不倫女から見た妻はきっと惨めなのだろう・・」という記事が目に留まりました。

 

妻からしたら、大好きな夫を奪われて、身も心もボロボロになり、一方不倫相手は「私が奪ってやったわ!」という優越感に浸りながら勝ち誇っている。

 

不倫相手が自分よりも若い年齢だと、自分の年齢に腹正しさを感じ、「敵いっこない」という絶望感に襲われることもあるでしょう。

 

自分の姿を鏡で見るのも嫌になる・・とまで感じる方もいます。

 

誰でも、不倫をされた妻は思うのではないでしょうか。それが自然だと思います。

 

ただ、そこに「真実があるのか?」というとそうではないと思います。

 

「不倫をされた妻って恥ずかしいじゃないですか・・」と仰られる方もいるのですが、何一つ恥ずかしいことなどないのですよ。

 

恥ずかしいのは、不倫をしている男性と不倫をしている女性です。

 

世間から見た恥ずかしさなどよりも、もっと恥ずかしいことがあるのです。

 

それは誰にもごまかせない。自分でもごまかせないこと。

 

どんな恥ずかしさが待っているのでしょうか?

 

惨めに思われているのは誰なのでしょうか?

 

徹底追及してみました。

 

読んでいただけると幸いですにっこり

 

こちら「惨め」なのは妻?それとも不倫相手?

(夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイト)

 

PS

なかなかコメント欄を開けることができずに寂しいですが泣、「いいね!」や「リブログ」して下さる方々、本当にありがとうございますにっこり

 

いつも感謝の気持ちでいっぱいですflower*

 

手の手術については、17日に詳しいことがわかると思いますので、またブログでお知らせしますね。

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(5)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

時々、こんな風に切ない心情を訴える方がいます。

 

「夫は不倫相手を高級なディナーに連れて行き、高価な物をプレゼントしているんです。私は高級なディナーに連れていってもらったこともなければ、高価なプレゼントもくれません。」

 

「夫は不倫相手には歯の浮くような愛の言葉を平気で並べ立てるのに、私には何も言ってくれません。きっと、家政婦ぐらいにしか思っていないんでしょうね・・。」

 

やっぱり女性だったら、いつまでも大事にされたいですよね。

 

しかも、高級なディナーや高価なプレゼント、愛の言葉って特別じゃないですか。

 

女性は大切な人には「特別にされたい」生き物です。(私も同じです)

 

上記のことは、確かに表面的に見れば「不倫相手は特別な待遇を受けていて、大切にされているのだろう」と思ってしまいますよね。

 

ただ、「不倫の本質」を見据えた上で上記のような待遇を見ると・・・・

 

ただの高級ディナーであって、ただの高価なプレゼントであって、ただの中身のない空っぽの愛の言葉だとしか思えません。

 

 

既婚男性がなぜ不倫相手に高級ディナーや高価なプレゼント、中身のない空っぽの偽りの愛の言葉を並べ立てると思いますか?

 

自分の中で枯渇している「承認欲求」(男として認めて欲しい)を満たすためだけです。

 

人は誰でも「承認欲求」はあるのですが、過剰な承認欲求は一時的に(一瞬)は満たされても、すぐに枯渇状態になります。

 

だからこそ、高級ディナーや高価なプレゼントがエスカレートしていくのです。

 

不倫の熱病もありますから、金銭感覚もわからなくなり、散財する形になります。

 

 

女性からしたら、「自分のことを大切に想ってくれているからこそ、特別なことをしてくれるのでは?」と思うのでしょうが、等身大以上に散財をする男性は、不倫相手のことを「特別」だとは思っていません。

 

一時的な承認欲求を満たしてもらいたい、男としてのパワーを感じたいだけなのです。

 

 

思い出してみて下さい。

 

夫と結婚する前や、結婚後に、夫は後先考えずに散財していましたか?

 

特別な日でもないのに、高級ディナーや高価なプレゼントを貰っていましたか?

 

不倫相手とは「特別でもない日」なのに、高級ディナーや高価なプレゼントを与えていませんか?

 

ただの高級な食べ物、ただの高価な物でしかなく、「相手を大切に想う気持ち」「相手が幸せそうに喜ぶ姿」を求めてなどいないのです。

 

相手の本当に喜ぶ姿を見たいのであれば、不倫という関係を強いることなどないでしょう。

 

相手の幸せを願うのであれば、不倫という関係を強いることなどないでしょう。

 

妻としては「不倫相手が羨ましい」と思っても無理もないと思いますが、「不倫という本質」を踏まえた上で見ると、「滑稽」でしかないのです。

 

女性が求めているものって、ただの高級な食べ物でもなく、ただの高価な物でもないのですから。

 

そこに「至るまでの想い」が一番嬉しいのですから。

 

「想いのない」ただの空っぽな物であったり食事には、何の意味ももたらしません。

 

不倫相手に与えるものは、全て「見返り」を得るためのものでしかない。

 

 

そして、更に滑稽なのが、不倫相手が「私は奥さんよりも大切にされていて、特別なんだ」と思い込んでいること。

 

散財している男性を見ても、気にもとめない。結婚をしているわけではないので、相手の経済事情なんて考える必要もありませんから。

 

不倫相手にとって高級なディナーや高価なプレゼントは、自分の価値を図るためだけのものでしかないのです。(奥さんよりも「特別扱いを受けている」という偏った価値観)

 

不倫者双方ともに「相手のこと」よりも、「自分のこと」しか考えていません。

 

それで、お互いが本当に満たされるのでしょうか?

 

本当に心から幸せと思えるのでしょうか?

 

人それぞれ「幸せ」の定義は違うと思いますが、不倫者同士を見ていると、心が寂しい人ばかりだな・・と感じます。

 

不倫相手は常に「自分は女性として優れている」と思い込みたい一心で既婚男性を操作し、既婚男性は一時的な承認欲求を満たすために不倫相手に「死んだお金」の遣い方をする。

 

行き着く先に何が得られるのでしょうか?

 

不倫を肯定している人たちは、「本当に満たされているのか?」を自問自答してみるといいかもしれませんね。

 

人生は有限です。無駄な時間の使い方をしたくはないですね。

 

不倫者同士がそんなことをしている間に、苦しみと闘っている妻の方が沢山のことを得ていますよ。

 

 

苦しみの中から、自分と向き合う時間や自分の人生にとことん向き合っている妻の方が「変えがたいもの」を得られていると思います。

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫の不倫が終わっても、妻の心の傷の回復への道のりは「始まったばかり」ですよね。

 

不倫が終わった側は、過去よりも「未来」に目を向けます。

 

特に、男性はこの傾向が顕著なのですが、心が傷ついているわけではないので、過去に引き戻されることもありません。

 

不倫をされた側は、心が傷でいっぱいなので、無意識に過去に引き戻されてしまいます。

 

「夫が不倫をしていた時期」に、何度も何度も引き戻されてしまいます。

 

なぜ、妻が不倫のことを問いただしてくるのか?

 

なぜ、妻がいつまでも夫の不倫問題を引きずってしまうのか?

 

この違いを理解している方は(夫)、妻の心に寄り添うこともできます。

 

しっかり理解をせずに、妻からの攻撃に「ただ逃れたい」と思っている方は、妻の心の叫びに向き合うことができません。

 

心を回復させていくためには、「自ら回復したい」と思う力と、「寄り添ってもらえる方の協力」が必要です。

 

今回の記事で、妻がどんなことに苦しみ、何を求めているのかを少しでも理解できるきっかけになればと思います。

 

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

(夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリングサイトへ)

 

。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今回もコメントはお休みさせていただきます土下座

 

手についてですが、ようやく診てくれる病院(多摩医療センター)へ行ったのですが、まだまだ検査が続き手術日が決まっていませんがーん

 

手術は希望として3月以降とお願いをしているので、2月~3月初めにかけてのご相談者さん(予約されている方)のカウンセリングは大丈夫そうです。

 

ただ、腱が切れている上に、骨が脱臼もしているようで、最近はお箸でご飯を食べるのもしんどくなってきましたガ~ン

 

脱臼していることにすら気づきませんでした・・なく

 

パソコンも打ちすぎると、その日は手が使い物にならなくなります(汗)。

 

1日でパソコンを打ったり、書いたりする時間を調節しながら、なんとか手術できるまで乗り切りたいと思っています。

 

ご心配・ご不便お掛けしてしまい、本当に申し訳ありません土下座

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

夫に不倫のことを指摘すると、すぐに逆切れして「離婚だ!」と騒ぐ夫がいます。

 

不倫を認めないばかりか、逆切れして妻を威圧する・・・妻としては自信も失っている状態なのに、逆切れされたり、離婚だ!と言われると、もうそれ以上言えない気持ちにもなりますよね。

 

先日、何年経ってもなかなか不倫を止めない夫に対して、「今度こそ、本気で自分の気持ちを伝えようと思います!」と覚悟を決められたご相談者さまと会いましたflower*

 

話し合いを持とうとしても、「離婚だ!」の一言で片づけられてしまう。

 

これでは、一方通行になってしまって、自分の気持ちの持っていき場もありませんよね。。

 

すぐに逆切れしたり、離婚だ!と騒ぐ夫に共通をしているのは、「本気で妻と離婚をする気はない」ということです。

 

では、なぜ「離婚」という言葉を口にするのでしょうか?

 

逆切れして「離婚!」と騒ぐ夫の心理について書いてみました。

 

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

(夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイトへ)

 

今回、そのご相談者さまとは、「どのようにして夫に気持ちを伝えるか?」に焦点を置いて、一緒に対策を考えました。

 

少しでも妻の気持ちが夫に伝わって、「夫自身が考えるきっかけ」になることを願うばかりです。

 

PS

今回はコメントお休みさせていただきますねm(__)m

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

昨日、突然大きな包み箱が届きました。

 

何かな?と思ってわくわくしながら開けてみると、そこには私の大好きなコスモスのアートフォトがきらきら

 

一緒に入っていたお手紙を読んでびっくり!

 

「ブログ10周年おめでとう!flower*

 

「え?10周年になるのか??」と自分でも気づかずにびっくりヽ(*'0'*)ツ

 

しかも、昨日「14日」で10周年になるようです。(これも聞いてびっくり!←おいっ)

 

絵画を送ってくれた友達は、ブログ開設当初から読んでいてくれて、今でも読んでくれています。

 

手紙の最後に、

 

「これからも、20年、30年後も、私が次の人生を歩んだように一人でも多くの人の悩みを笑顔に変えていって下さい」

 

とメッセージを書いてくれて(涙)。

 

ブログ開設日を覚えてくれていたことに驚きと感動と、もうわけのわからぬ嬉しさでいっぱいになりました。゚(゚´Д`゚)゚

 

 

私はカウンセラーになる前は、行政書士を目指していた時期がありました。

 

コスモスが好きだった私は行政書士のバッジもコスモスだと知り、それはもう嬉しくて勉強に励んでいた時期があったのです。

 

数年は法律の勉強をしていたのですが、法律だけでは対処しきれないこともいっぱいあると気づき・・・。

 

自分が本当にやりたいことは「人の心に寄り添うこと」だと気づいて、カウンセラーとして起業しました。

 

カウンセラーになって10年目。

 

丸9年でどれだけの方の心に触れることができたでしょうか。

 

こうしてブログを続けて来られたのは、友達も含め、読んで下さっている方がいるからです。

 

本当にありがとうございますきら

 

これからも、初心を忘れることなく、一人でも多くの方の心に寄り添い、笑顔を見られるようにがんばっていきたいと思いますにっこり

 

今後ともブログやサイト、ご愛読いただけると幸いです花

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

今日の東京は寒いですね~さむぅ

 

あまりにも寒いので、一歩も外に出ないで、電気ひざ掛けをしながら記事を書いています。

 

寒いのに耐えられないお年頃・・とにかく寒いのは苦手ですが~ん

 

 

夫の不倫が終わってからも、夫と不倫のことについて話し合いの機会を持たれる方も多いと思います。

 

夫にとっては終わったことかもしれませんが、妻にとっては辛く苦しい道が「始まった」ばかりですから。

 

ただ、

 

「夫がなぜ不倫をしたのか?」

 

「不倫相手をどう思っていたのか?」

 

「妻がどんな気持ちになるのかを想像できなかったのか?」

 

を聞いたり、伝えたりしても、時間の経過と共に「妻と話し合った内容を忘れていく」方もいます。

 

「この前言ったばかりなのに、なんで覚えていないんじゃー!」と怒り心頭ですよね。

 

どんな気持ちで夫に聞いたり、自分の気持ちを伝えていると思っているのか・・・。

 

それほど深刻に捉えていないのか?と思うと、益々憤りを感じますよね。

 

不倫相手のことを聞いても、あまり覚えていない夫も多いです。

 

忘れたフリをしているのか?と思いきや、本当に覚えていないこともあるんですね。

 

では、なぜこんなにも夫(男性)は忘れやすいのか?記憶が曖昧になりやすいのか?どうしたらしっかりと覚えることができるのか?についての記事を書いてみました。

 

こちら夫と不倫の話し合いをしても、夫がすぐに忘れる理由

 

参考にしていただけると幸いですにっこり

 

 

<カウンセラーNAOKOの呟き>

 

手のことでご心配をお掛けしてしまい、本当に申し訳ありません土下座

 

ようやく整形外科の紹介状を書いてもらって、大学病院の整形外科に予約の連絡をしたのですが・・。

 

「手の専門の先生がいません」と断られてしまいましたガ~ン

 

手は繊細で細かいので、専門の技術が必要のようです。

 

病院に行く時間も確保するのが大変なのに・・二度手間になりましたがーん

 

もう病院任せにはできない・・と思い、あちこち調べていたところ、カウンセリングのご相談者さまに「多摩総合医療センターはどうですか?」と教えて頂いて。

 

早速調べたら、リウマチに伴う手外科があるのではないか!バンザイ

 

ということで、また元の病院に行って紹介状を書いてもらわないといけないのですが・・多摩総合医療センターの紹介状を書いてもらおうと思います。

 

教えて下さったご相談者さまに感謝・感謝きらですきらきら

 

手外科難民の私を救ってくれて、ありがとうございます土下座

 

まだ手術日が決まっておらず・・ご不便お掛けしてしまい、申し訳ありませんsweat*

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

こちら夫が不倫中の夫婦関係の修復について

こちら不倫問題を乗り越えるための3ステップ

こちら不倫問題が解決する人に共通をするところ

こちら 夫に不倫のことを指摘するのが怖いとき

こちら不倫相手に本気?大切?真実は行動にあり

こちら不倫返しを防ぐためには

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)