夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績2,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

今日も無事にカウンセリングを卒業された方がいましたc.blossoms*

 

葛藤や不安を乗り越えながらも心が回復していくと、心から安心しますし、「この方ならもう大丈夫」と確信しますねにっこり

 

完全に問題が解決されたというよりは、「その問題に対してどのように向き合い、どのように自分の力で対処ができるか」が大事なのでしょう。

 

その力を取り戻せたことを感じると、本当に心から安堵するのです。

 

そして、その方の近い未来の笑顔が想像できるのです。

 

卒業されたからといって「もう終わり」ではなく、その方が心から笑顔で暮らしていけるように、ずっと見守っていきたい気持ちでいっぱいです。

 

 

心が回復をしていく方に共通をしていることは、「この苦しい気持ちをなんとか楽にしたい」「そんな自分の心を大切にしたい」と思い、実際に行動される方です。

 

今日の方も「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」を実践して下さっています。

 

このサポートブックのP73に「今ここ日記」というセラピーがあるのですが、「これをすることで過去に引き戻されていたのが、少し現在に戻ってこれるような気持ちになります」と仰って下さいました。

 

少しでも楽になれて本当に良かったです。

 

夫の不倫が終わったとしても、どうしても夫が不倫をしていた期間に引き戻されてしまい、そこに捉われ続けてしまうと苦しくなってしまうことがあります。

 

「夫はなぜすぐに不倫を止めてくれなかったんだ」

 

「私よりも、不倫相手を優先したということは、私に気持ちがないからだ」

 

「あの時、本当は夫は不倫相手のところに行っていたんだ」

 

とにかく様々な感情が出てきて、心が苦しすぎて溺れてしまいます。

 

過去に引き戻されてしまっているときは、リアルに「その時の感情」が思い出されてしまうので、「今あったことのような」感覚になります。

 

辛いことは本当は思い出したくもないのに、こうしてフラッシュバックが起こることで、何度も何度もリアルに嫌な出来事を感じてしまい、なかなか現実(今)に戻ってこれなくなるんですよね。

 

そんな時に、「今ここ日記」を読み返すことで、「現実」(今)に戻ってこれる時間が早くなります。

 

ただ、夫の不倫が終わった直後は、「今ここ日記」はお勧めしません。

 

直後は、とにかく「吐き出し作業」をして下さいね。

 

フラッシュバック(過去に引き戻される)が必要な時期に、無理に「今」に戻ってこさせようとしてしまうと、それはそれで心の回復が遅くなってしまいます。

 

フラッシュバックが少し落ち着いてきたとき(減ってきたとき)がタイミングです。

 

合わせて「心の吐き出し作業」を続けていく必要があります。

 

心が怒りでいっぱいで誰かに吐き出したいけれど、今すぐに吐き出せる場所がないとき。

 

そんなときは、紙にでもいいので「自分が感じている気持ち」を殴り書きでもいいので書き出しましょう。

 

ぐちゃぐちゃに書いてもいいので、書きまくった後は破って捨てましょう。

 

ネガティブな感情を書き出したものは、「読み返さない」で下さいね。そのまま流してあげることが大切です。

 

逆に「今ここ日記」は記録をして、何度も読み返して下さい。そうすることで、現実に戻ってこれる時間が早くなりますからね。

 

「今ここ日記」を実践されている方は、上記のように「吐き出す作業」も欠かさないで下さいね。

 

自然と吐き出したい衝動がなくなってこれば必要はないのですが、吐き出したい気持ちがあるのに蓋をしてしまわないようにしましょう。

 

こうすることで、心の回復は更に早くなっていきます。

 

サポートブックを読んで下さっている方や、カウンセリングをご利用されている方は、元々「自分の心を回復させる力」「自分の心を大切にする力」「傷ついた心を回復させ、更に成長していける力」があります。

 

どうかその力を信じて、これからも自分の心を大切にしていってほしいと思いますflower*

 

それから、サポートブック(2冊どちらかでも)を読んで下さっている方は、「この場合はどうなんだろう?」という疑問などがありましたら、いつでもメッセージ、コメント、メールを下さいね。

 

カウンセリングではないので個別にご相談はできませんが、こうしてブログやサイトで出来る限り払拭できればと思っています。

 

そうすることで、同じような悩みを感じている方とも共有ができますからね。

 

一人でも多くの方の笑顔が見れますように。不安が取り除けますように。そんな想いでこれからも、ブログやサイトで発信し続けていきたいと思いますflower*

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは


 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

不倫をしている夫に「どのように対処をしたらいいのかわからない・・」「自分がどうしたいのかもわからない・・」とのように、「自分の気持ち」もわからなくなってしまうことがありますよね。

 

夫が不倫をした途端に暴力的になったり、無視をしたり、黙り込んだりと、夫が豹変することも多々あります。

 

妻は「不倫をされた」という事実だけでも強いショックを受けますし、自信もなくなります。

 

その上、夫が暴力的になったり、攻撃的になってしまうと、妻は自分の感情を失ってしまいます。

 

自分が何を感じて、どうしたいのかもわからなくなっていきます。

 

今回の記事は、「妻が少しずつ自分を取り戻し、不倫をしている夫に対処をするための力をつけるための記事」です。

 

良かったら読んでいただけると幸いですにっこり

 

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」(夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイトへ)

 

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは


 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

※いつもコメントをありがとうございます!ただ、コメント欄内では、個別具体的なアドバイスはできませんので、ご了承いただけると幸いですm(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


お盆はいかがお過ごしですか?


私は特にお盆休みは設けていないので、世の中はお盆休みだということをすっかり忘れていました汗1


今回の記事は、サポートブックのアフターフォロー記事でもあるのですが、「不倫は終わっているけれど、度々妻に不倫相手のことを持ち出されて責められている」方(夫)に読んでもらいたい記事です。





なぜ妻は不倫相手と比べるのか?


なぜ妻は何年経っても不倫相手のことを持ち出してくるのか?


妻の心の裏に隠された心理状況を知り、今後も妻の心の回復のサポートをしてあげて欲しいと思います。


こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ (HP 夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング)


読んでいただけると幸いですお花



<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり





不倫をしている人の中では、「複数人の女性と平行して不倫をする人」もいますので、今回はそのようなタイプの不倫をする男性の思考について書いてみました。


なぜそのような思考になり、そのような行動を起こすのか?


そのような夫にはどのような対処が必要なのか?


まとめてみましたので、良かったら読んでいただけると幸いですflower*


こちら複数人の女性と不倫をする男性の思考 (夫の不倫問題に対処するためのカウンセリングサイトへ飛びます)




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


今日は「夫の不倫で傷ついた妻の心を回復させるサポートブック」を読んで下さった方のご要望の記事です。


夫の不倫が妻の妊娠中だったことから、次に妊娠をしたときにまた不倫をするのではないか?という不安が強いので「その心理と対策」が知りたいということですね。


サポートブック購読者さまの「アフターフォロー記事」という形でサイトに更新させていただきました。


夫の不倫が終わっている方向けの記事ですが、読んでいただけると幸いですtulip*


こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


不倫をする人は、何かしら抱えきれないストレスを抱えていることが多いです。


会社や家庭でのストレスなどですね。


多くは、自身の心の癖から「過剰のストレス」を溜めやすい傾向にあります。


「人はなぜ不倫をするのか?」


一つは不倫をすることで「生まれ変わり」を期待しています。





ここでいう「生まれ変わり」とは、本来の自分ではない「何者か」になろうとすることです。


不倫をしている方は、多くのストレスや不満を抱えています。周りへの不満はもちろん、自分に対しても不満を抱えているんですね。


「本来の自分はこんな次元にいるはずではない」


「もっと高みに行ける人間のはずだ」


「それなのに、今の自分はなんでこんなところにいるんだ?」


特に、男性の場合は、自分の能力に自信が持てなくなったときに、「こんなはずではない」と落ち込みが強くなります。


そこで「今の自分とは違う何者か」になりたいという願望が強くなり、不倫という現実逃避の世界に逃げ込みます。


ただ、実際、不倫をしても「自分がなりたい何者か」になれないと、更に「生まれ変わり願望」がエスカレートをしていきます。


そうなると、「○○さえすれば、うまくいくはずだ」「○○さえすれば、認められる人間になれる」と強迫観念(~しなければならない)のような思考になっていきます。


それは、不倫相手に「お金を貢ぐこと」だったり、「賞賛され続ける」ことだったり、妻に「離婚を迫る」ことだったり、行動として現れ始めます。


周りが何を言っても一切聞く耳を持つことなく、洗脳されたかのようになるんですね。


不倫相手から連絡が来たら、どんな場所でもすぐに返信をしたり、電話を掛けに行ったりする行動も、ある意味「強迫観念」からの行動だったりします。


不倫相手が大事だからすぐに連絡をするというよりは、「不倫相手から連絡が来たらすぐに連絡をしないといけない」という思考になっているんですね。


すぐに連絡をしなければ責められることもあるでしょうし、そうなってしまうと「自分がなりたい何者か」になれないからです。


「自分がなりたい何者か」になるためには、どんな手段でも使います。


ただ、どれだけあがいても「自分がなりたい何者か」になんてなれるわけがないのです。


自分が持っている能力以上のものを得ることはできませんからね。


そうなってしまうと負のループです。



一番大切なことは、どんな自分であってもそれを認め受け入れてあげることです。


「自分はもっと高みにいける人間のはずだ」というおごりを取っ払うこと。


誰がそんなことを望んでいるのでしょうか?


周りから見てそんなにすごい自分になったとしても、何が得られるのでしょうか?それで本当に満たされるのでしょうか?


人からの賞賛は心地が良いものだったとしても、それは一時的なもので長続きはしません。


現状の自分を受け入れ、今の自分に何ができるのか?できないことがあったとしてもそれも自分。それでいいじゃないかと「自分で自分を認めてあげること」です。


周りからの賞賛は一時的に満たされますが、長続きはしません。すぐに心が乾いてきて、更に賞賛を求めエスカレートしていきます。


自分で自分を受け入れることができれば、心の潤いは持続します。


「何者か」に変わることを止めたとき、あらゆることが解決に向かうはずですよ。




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


先日、アメブロのメッセージである質問を受けました。

  

「不倫をした夫は、不倫相手と再婚をした場合幸せになれるのでしょうか?」と。

  

答えは、

  

「NO」です。





新サイト「夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング」で、なぜ「NO」なのかについて書いてみました。


こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?


疑問をお持ちの方は、良かったら読んでいただけると幸いですflower*




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは



読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け)



※コメント欄では、個別具体的なご相談はできませんので、ご了承いただけると幸いです。


いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(2)

テーマ:

●絶望の中にある一筋の光




こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


夫の不倫が渦中のときは、「夫は本当に戻ってくるのだろうか?」と先が見えない不安でいっぱいになると思います。


それでも、夫が戻ってくることを信じている、戻ってくるまで待ちたいと願っている方も多くいます。


信じたいけれど、なかなか戻ってくる様子が感じられないと、「もう戻ってこないのではないか・・」と絶望感に支配され心が折れることもあります。


ただ、絶望の中にも必ず一筋の光があります。


その光を見失ってしまうことがあっても、大丈夫。そんなことをHP「夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング 」で記事にしてみました。


こちら絶望の中にある一筋の光


読んでいただけると幸いですあじさい



<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり





今日の記事は、妻はもちろんですが、不倫をしていた夫に読んでもらいたい記事です。


夫からしたら不倫は終わったことになっていても、妻からしたら不倫が発覚したときから更に遡ってからが始まりです。


何度も何度も同じことを問い詰められたり、聞かれることもあると思いますが、なぜそれが必要なのかがわかる記事になっています。


こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる


良かったら読んでいただけると幸いですajisai☆☆




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは




読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり


最近、少し強めの記事を書いていましたので、逆の方針を取られている方は少し戸惑うこともあったかもしれません。


不倫相手に主張することも、主張しないことも、最終的には「自分のためにどうしたいのか?」で行動されると良いですよ。





不倫相手に自分の主張をすることである程度納得ができる方と、不倫相手には特別に主張しないで自分の心を消化される方もいます。


どちらが正しい、正しくないわけでもなく、どちらを選択することで「自分の心が少しでも消化ができるのか」が一番大切です。


カウンセリングでは、不倫相手とは関わらない方が自分の心が安定すると仰る方もいます。


その場合は、私は「その方が良いですね」と答えます。


関わりたくないけれど、憎しみが強くてどうしたらいいかわからない・・という場合には、関わらずに少しでも消化ができるような手法をお伝えしています。


結局どっちなの?と思うかもしれませんが、カウンセリングは「相談者さんの心に寄り添い、尊重すること」が一番大切なので、私の主張を伝えることはほとんどありません。


心の中で「本当はこっちのほうがいいのに」と思うこともありません。


なぜなら、どのような選択であっても、悩みを抱えている方が「私は○○したいと思っています」という気持ちの中に「全ての答えがある」からです。



ブログやHPを読んで下さっている方は、それぞれ様々な状況に置かれていて、考えや価値観もみんな違います。


違って当たり前ですよね。


だからこそ、様々な角度から記事を書いているのですが、10個の記事があったとして、その中で一つでも読んで下さっている方の心に合う記事があればいいなと思っています。


ですから、一つの方針や手段だけに偏ることなく、様々な角度からの記事を書いています。


もし記事を読んでいて、「今の自分には合わないな」「この考えは私とは違うな」と思ったら、読み流して下さいね。


一つの記事で全ての方の心に合う記事を書くことはできませんから。


どれか一つでも合う記事があって、少しでも心が軽くなってもらえばと思っています。


自分の心を守るためにも、合わない記事は読まない(読み流す)、合う記事は何度か読んでいただくなど工夫をしていただけると助かります^^


他のサイトでも同じなのですが、様々な考えや選択肢がある中で、自分にとってのベストな選択をして欲しいと思います。


そうすることが、自分の心を守り、大切にするための一歩になりますからねflower*




<新HP>


花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)


最新記事矢印


こちら夫の不倫は終わったが、夫婦生活が戻らない

こちら夫の不倫による喪失感の深さ

こちら不倫の繰り返しを防ぐために(夫向け)

こちら夫に不倫のことを触れると逆ギレして聴いてもらえないとき

こちら再び夫が離れていくのが怖いとき

こちら溜め込むことは百害あって一利なし

こちら不倫をした夫は変わるのでしょうか?

こちら夫との関係性を元にもどすことができなくても・・

こちら夫への信頼度が強いほど、心の傷は深くなる

こちら不倫をした夫を許したい気持ちと許したくない気持ちの葛藤

こちら心を回復させる第一歩は~自己否定を手放すこと

こちら人は●●を変えない限り同じこと繰り返してしまう

こちら不倫相手への慰謝料請求に迷いを感じたときは



読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)