クリア美人になる方法:なかたさいこ(SAIKO)

クリア美人とは、自分の強みを活かしながら、幸せに自分の人生を生きている心美人な人こと。
心がクリアな人は、今この瞬間、自分を生きている。
自分の強みに焦点を当てて、自分らしい人生の創造ができ、自然と愛にあふれて生きている。


テーマ:
「人生がときめくカラーサロン」

もくじはこちら

第3章 自分探しではなく、自分と向き合うカラーセラピー

⑥ハイヤーセルフとつながるワークをやってみよう・その4

※5/14、5/15、5/18の続きになりますので、ご覧いただいていない方は
こちから、ご覧下さいませ。
↓↓
<ボトル選び、ボトル解説・過去>
その1http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12026481254.html

<ボトル解説・過去>
その2http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12026947889.html

<ボトル解説・現在>
その3http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12028029368.html

<ボトル解説・現在>
その4http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12028502428.html

<ボトル解説・未来>
その5http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12028969640.html

今日は、昨日に引き続き、未来のボトル解説です。
 
 

<未来のあなたへの言葉掛け>

3本目か4本目にターコイズを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にブルーを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にインディゴを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にパープルを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にピンクを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にダークを選んだあなたへ

 


3本目か4本目にクリアを選んだあなたへ

 
如何でしたでしょうか?
実際のセッションとは少し違いますが、パーソナリティストーリーワークと同じように、
色の意味を使って言葉掛けや質問を行って、クライアントの過去、現在について
お話しするキッカケを与えます。

大切なのは、クライアントが
過去の出来事をどのような感情をくつけて認識しているのか?
現在の出来事をどのような感情をくつけて認識しているのか?
現在の問題や課題を過去の出来事の感情と混同していないか?
クライアント自身が話すことで、切り離しができるということです。

潜在意識は、時間の区別がつかないので、
私たちは時々、今の問題を過去の感情とくっつけてしまい、
問題を複雑にしてしまっていることがあるのです。

そして、未来にクライアントは何を「望んでいるのか?」
どんな期待や希望を持っているのかを明らかにして来ます。

それをセラピストは受容共感しながら傾聴し、最後に

「あなたは過去にこういう出来事があって、その時、こう感じていて
今は、こんな状況で、こんな風に感じている。
そして未来は、こうしたいのですね」

とクライアントが話してくれたことをまとめながら
バックトラック(繰り返し伝える)で確認して行きます。

私たちは、色々な色の気持ちになります。
そして、色々な色の体験をします。

 
 しばらく、1つの同じ色がテーマになっていることもあれば
1日でころころ変わることもあるでしょう。

 


占いは、未来を占うために行いますが
カラーセラピーは、未来をどのように切り開いて行きたいのか?
という自分の意志を確認するために行うのです。

また、コンサルティングは問題を解決するためにアドバイスをもらいますが
カラーセラピーは、自分の中に既に持っている答えに気づくために行います。 

つづく






いいね!した人  |  リブログ(0)

なかたさいこ(SAIKO)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります