お空へ

テーマ:
10月、


双子ちゃんがお腹にやってきてくれました。


それから、お腹で元気に育ってくれることを祈りながら過ごしていました。


二人とも、小さな心臓がぱくぱくと元気に動いてくれて、


ドクターからも一安心ですねと言っていただきました。


でも、


先日の健診で、一人の成長が止まってしまっていることがわかりました。


そして、


お空に帰っていってしまいました。


幸い、もう一人は元気に大きくなってくれています。


今回の事は、ドクターと、納得がいくまでじっくりと話をして、


まっすぐに向かい合うことができています。


私が出来る事は、もう一人の赤ちゃんを、


お腹で大切に育てて無事この世に送り出してあげることニコニコ


そして、ママがハッピーじゃないと、お腹の赤ちゃんにも、うーちゃんにも伝わってしまうので、


私はこれからも、二人分ハッピーに、楽しく、


マタニティ生活を過ごしていくつもりですニコニコ


一方で、


二度続けて、受精卵に染色体異常が起こるという事は、


これが、


37歳という高齢妊娠のひとつの現実なのかなと、


正直、痛感しました。


私のライフワークの一つである、


オンナの元気塾でも、


卵子の老化のことや、高齢妊娠、出産するということの意味とリスクについて、


小さな活動ではあるけれど、


伝えていきます。


色々と書きましたが、


私は元気ですにひひ


子供を授かれたことに心から感謝しつつ、


仕事に子育てに頑張るぞー。


よろしくお願いしますニコニコ








AD