リストカット。

テーマ:



皆さんこんにちは、遠野なぎこですニコニコラブラブ

先ほどフジテレビの『ノンストップ』という番組が、このブログのことを紹介してくださいました!

嬉しいですね、ありがたいですねラブラブ

これでまた一人で苦しみを抱えていらっしゃる方が、このブログに辿り着いて少しでも心が軽くなってくれますように…(*^.^*)


さてさて、本日のお悩みメッセージいきましょう!

☆どうしてもリストカットが止められません。なぎこさんはどうやってリストカット癖を卒業出来たのですか?

★このご質問非常に多いです、こんなに沢山の方が自分を傷つけてしまっているんですね…悲しいね。

私もね15歳~22歳位まで、どうしても行為を止めることが出来なかった。

血を見ると安心するんだよね。

『私、人間なんだ』って思えるから。

毎日心がザクザク傷ついているのに誰にも気づいてもらえない。

人に気づいてもらえないどころか、心が麻痺して自分でもどれくらい胸の中が傷だらけになっているのか分かんなくなっちゃって。

だから表に傷をつけることで目で確認してようやく安心する。

リストカットは目につく所にしてしまう事も多いですが、これって別に他人にアピールしているものでもなんでもないんだよね。

むしろそんな行為に救いを求めてしまう自分がコンプレックスだから、傷を指摘されることも怖い。

傷を見られて怖がられることも怖い。

中途半端に理解されたり同情されることも怖い。

だからどんどん自分の内側に引きこもっていく…そんな自分が嫌で更に傷をつけてしまう。

まさに負のスパイラル。

すごくよく分かるよ、苦しいよね。

自分だってやりたくてやってる訳じゃないよね。そんなこと自分が一番分かっているよね。

だけど、やらないと心を保てないから…。

ギリギリのところでなんとか踏ん張って『生きる』ことを選択しているから、でもやっぱり誰も助けてくれなくて寂しくて悲しくて心が悲鳴をあげてるから止められないんだよね。

誰かの目を引きたくてやっている行為じゃないって、ちゃんと分かってるからね。大丈夫。

私の場合はね、正直卒業出来た明確な理由が見つからないんだ。なので、うまくアドバイスしてあげられなくてごめんね。

でも多分、代わりになる“依存の対象”を見つけたのかもしれないなぁ。

それが『お酒』なのか、『男性』なのか、『摂食障害』なのか、『母を憎む心』なのか分からないけど…。

代わりの依存対象で何とか立っていられるようになったから、行為に頼らなくてもよくなったのかも。

とは言え…何かに『依存』していたことには変わりないからね、これは得策とは言えないなぁ汗

そうだひらめき電球

例えばだけどね、どうしても苦しくて自分を傷つけてしまいたくてしょうがなくなってしまったら…その代わりに私にメールしてくれるっていうのはどうかな?

私のブログを苦しさのはけ口にしちゃうのビックリマーク

辛いならもう挨拶もなんにもいらないから、遠慮しないで自分の思いだけをどんどん私に吐き出しちゃうのにひひビックリマーク


もちろん、それですぐに解決とはいかないかしもれないけれど…それでも毎日自分を傷つけてしまっていたものが、2日に1回、3日に1回って減っていってくれないかなぁ。

どんどん利用しちゃってね!このブログニコニコチョキ

何度も言うけれどこのブログはその為に開設したんだから音譜

あなたは一人じゃないからね、それだけは忘れないでね。

私ともみんなとも、いつもしっかりと繋がっているからね。

焦らないで大丈夫、心はずっとあなたの側に居ますニコニコラブラブ

ネコなぎこネコ足あと

☆こちらに宜しければご年齢ご性別をお書き添えの上、お悩みご相談内容をお送りください。
全てのお悩みにお答えすることはできないかもしれません。

それでも、なるべく沢山のお悩みにお答えしていければと思いますので宜しくお願い致します[みんな:01]
パソコンnagiko@wildvision.co.jp




Android携帯からの投稿
AD