1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-19 20:34:10

『未知なる鬼』

テーマ:ブログ
{4B4ECC6A-331C-4D9B-8529-F5AF8D389E4F:01}

皆さんこんばんは、遠野なぎこです。

あーあ、数ヶ月ぶりに“スイッチ”入っちゃったよ…。

摂食障害のバカヤロー。

明日のお仕事、顔パンパンだな…。

あーあ、色々しんどー

踏ん張って生きているだけなんだ。

私は勝手なのか?間違っているのか?

めんどくさい…知らないよ、もう。

全部、ぜーんぶ投げ出したい。ぜーんぶ捨ててしまいたい。

フツーに生きられなくてゴメンなさい。
私だって自分を持て余してる。ぐっちゃぐちゃな自分に反吐が出る。よく分かってるんだ。

もう人と関わるのがめんどくさい。

あーあ、ゴメンね…今夜はやさぐれナギコですヽ(;▽;)ノあせる

最近ね…歳を重ねる事にも、凄く戸惑っている自分が居ます。

自分が自分じゃなくなっていく感覚…急に知らない自分が出現して来てさ、老いをほんの少し意識し始めた自分に苛立つ。

怒りや恨みやもがきが減って来ている現状に…何だろう、焦りを感じるんだ。

変なの。

悪の感情を消し去りたくて踏ん張って生きて来たつもりが、いつの間にか自分の心を支える糧になっていたなんて。

あんなに憎んでいた母親の気持ちがほんの少し分かり始めたり…彼女自身、きっと自分の母親に愛されたくて見つめられたくて、ただ抱かれるだけじゃ決して満たされる訳が無い男たちに縋って、老いを認められず自分の中の幼児性にしがみついて。

“絶対のカタチ”をパートナーの経済力に見出すしか術を知らず。

彼女は決して満たされる事はなかった筈。

だから自分よりも未来の可能性を持っている娘に嫉妬した、娘である私を肉体的精神的に虐め抜くしか方法を見つけられなかった…なんて、寂しく哀れな女性だったのかと最近は思えてしまうんだ。

母が35歳の時、私は既に16歳だったんだ。今の自分の年齢で16歳の娘が居る状況だったんだ。

今更ながら、その状況を思い浮かべるだけで見えてきてしまうものがある。

理解なんかしたくなかった…“未知なる鬼”で居て欲しかった。

ホント最近の自分は嫌になる。

こうして女は冷静に、孤独感と闘いながら寂しく歳をとっていってしまうのかな…凄く凄く嫌だ。

まだまだ抵抗がある。
戸惑ってる。

冒険心を無くした、誰かに期待をしなくなった、優しさにほだされないようになった、未来への想像力がクリアになり過ぎた。

不思議…こんな感覚を望んでいた筈なのに、手に入れてみると何てつまらないのだろう。

無刺激で、無関心で、無感動。

あ~あ、何処に行ってしまった…ハチャメチャ大好きで人を気にせず突っ走ることしか分からなかった自分は。

人は予想出来る事にわざわざ頭を突っ込まないのよね、だってそこには何のワクワクもないもの。
痛い目を見て周りに迷惑を掛けて、本当に自分の事を考えてくれる人達を失うだけだもの。

恋愛にキラキラしたり、誰かの言葉に壮大な未来を描いてみたり…なんだか遠ーい昔の話のよう。

夢も希望も、今はもう描きにくい。
諦めて受け止めて、全ての現状とよろしくやろうと努めている。
自分の心を殺してる。

こんな人生何が楽しいんだろう。

そう思うのは自分勝手?自分に関わる他者を無視してる?

あー、もう全部捨ててしまいたいっ。
逃げたいっ。

自信が無く、余裕も無い35歳の始まり…年齢を重ねると悩みの種類が変わるのね。

あーあ。
めんどくさーっ、全部ぜーんぶしんどーっ

みんな~❗️今日はグチグチブログになってしまって、ごめんねっ(>_<)あせる

なぎ

☆………☆………☆………☆………☆

『一歩写真』。


{ABAE624C-D846-4A9B-B0F7-08B91AD8C2B1:01}

{C42DAE05-FEB5-4661-9A6C-8C98CA4B642D:01}

{62CFAC31-60A6-4B04-A233-2B263EE0F552:01}


☆………☆………☆………☆………☆
{E0352A95-E2E6-4EEF-98AA-D347FBDFE62B:01}

“いのちのミサンガ”と直筆カード、ちょっとずつ作っているからね❗️
まだお手元に届いていらっしゃらない方…お待たせしてしまっていてゴメンなさい(>_<)汗

もう少しだけ待っていてね

なぎ

☆………☆………☆………☆………☆

《お悩みメッセージについて》 

宜しければご年齢ご性別をお書き添えの上、お悩みご相談内容をお送りください。 
全てのお悩みにお答えすることはできないかもしれません。 

それでも、なるべく沢山のお悩みにお答えさせて頂き、皆さんと繋がり合えればと思いますので宜しくお願い致します! 

nagiko@wildvision.co.jp 

☆………☆………☆………☆………☆ 

《お手紙の宛先について。》 
お手紙はこちらにお願いいたします。 

(株)ワイルドビジョン 
〒160-0005 
東京都新宿区愛住町23Woody21ビル5F 

遠野なぎこ宛 
☆………☆………☆………☆………☆ 

《ミサンガについて》 

まだまだ“いのちのミサンガ”の応募を受け付けております。 
『摂食障害。 食べて、吐いて、死にたくて。』を、店頭やネット等でご購入頂き“返信用封筒”(ご自身でご用意ください)に宛名を書き“82円切手”を貼り、本の中にあります“読書カード”と共に送って下さった方に、遠野なぎこ本人が一本一本手編みしている“いのちのミサンガ”とお礼の直筆カードを書いてお送り致しております。 
ご応募お待ちしております。 

※期限は設けておりません。 

☆………☆………☆………☆………☆ 
《出演情報》 

webサイト「ウートピ」にてインタビュー掲載中 http://wotopi.jp

12月18日「しくじり先生 」テレビ朝日
24:45~25:15再放送

12月22日「バイキング」フジテレビ
11:55~13:00

12月23日「ノンストップ!」フジテレビ
9:50~11:20 ※VTR出演

12月23日「性格ミエル研究所」
 24:45~25:20再放送 フジテレビ

1月12日「痛快TVスカッとジャパン」
19:00~21:00 フジテレビ

「アウト×デラックス」フジテレビ
 23:00~23:30毎週木曜

「大竹まことのゴールデンラジオ」 
※番組公式Podcastからいつでも聴くことができます。 
下記URLよりダウンロードできます。 
↓↓ 
http://www.joqr.co.jp/blog/main/ 


☆………☆………☆………☆………☆ 

《摂食障害や心の闇についての講演会承ります。》 

病院、支援団体関係者さま 

摂食障害や心の闇を抱え苦しんでいる方々への支援、またこれらの病気に対する 
理解を広めるための講演会のご依頼を承っております。 
ご依頼の際は、ワイルドビジョンの 
電話番号:03-5919-6780 
もしくは弊社HPのCONTACTページの 
メールフォームよりご連絡をお願いいたします。 
皆様からのご依頼お待ちしています。 

AD
遠野なぎこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

Amebaおすすめキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み