なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。


テーマ:
■今年は「打たれ越しモード」で臨む
"打たれ越し"とはギャンブル用語で、負け越すことです。おそらく今年は
年間を通じて負け越すことがほぼ確実と思われるため、いかにマシな
負け方をするかどうかが重要になってくるかと思います。

つまり間違っても大きくリバウンドなど取ろうとせずに、例えば25日線との
乖離率が▲5%である自身の保有株と、既に▲25%と暴落している株で似た
ような感じの銘柄とを入れ替えていくといった、地味な作業をしていくこと
が重要になってくるかと思います。要は下値余地のある株を買ってはなら
ず、いつ上がるかはわからないけど、既に売り手がいなくなった株に資金
を逃がして、ドローダウンを最小限にするのが有効だろうかと思います。

極論ですが、今年は1月・2月に限らずほとんど全ての月がマイナスである
ことも覚悟すべきで、相場が下がることを前提とするなら、かつての日本
マクドナルド株のような優待銘柄や、値動の小さい電鉄株、超低PBRの地銀
株などその辺りを選択すれば、日経が13000円になろうともドローダウンは
ある程度は食い止められるので、なんとか来年に備えられると思います。

(私を含め)個人投資家は「毎月勝とう」とか「毎年勝とう」とか「今年やられた
分は、今年のうちに取り戻そう」とか変な心理が働いてしまうものですが、
勝負事で勝ち続けるというのは絶対に不可能です。上手い人でも勝ち越す
のがせいぜいで、理論上半分くらいはどうやっても負けます。この負けを
最小限に食い止められるかがミソですので、頑張りましょう。

投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

新品価格
¥2,160から
(2016/2/13 19:52時点)



*本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報に基づき、作成されています。
特定の証券・金融商品の売買の推奨ないし勧誘を目的としておらず、本記事に
基づいて投資を行い、何らかの損害が発生した場合でも責任を負いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。