なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。

NEW !
テーマ:
■6月株主権利取得一覧
ご参考までに。全銘柄クロスなしの完全裸単騎です。

配当があるものは優待が無くても入れております(配)
*印は継続保有のための事前権利ですので、これら2項目
を除外した正味の優待銘柄数は21銘柄となります。

2579東証1部 コカ・コーラウエスト(配)
2762東証2部 三光マーケティングフーズ
9612東証2部 ラックランド
2752東証JQS フジオフードシステム
3196マザーズ ホットランド

7962東証1部 キングジム
2418東証1部 ツカダ・グローバルホールディング
2305東証1部 スタジオアリス
9384東証1部 内外トランスライン(配)
3836東証JQG アバント(配)

2675東証2部 ダイナック
4828東証1部 東洋ビジネスエンジニアリング
2503東証1部 キリンホールディングス(配)
9797東証2部 大日本コンサルタント
6078東証2部 バリューHR(配)

9449東証1部 GMOインターネット
8165東証1部 千趣会
4819東証JQS デジタルガレージ(配)
3197東証1部 すかいらーく
3277東証1部 サンセイランディック

7177東証JQS GMOクリックホールディングス
2180東証JQG サニーサイドアップ
8892東証1部 日本エスコン*
2128東証1部 ノバレーゼ
9386東証1部 日本コンセプト

6071東証1部 IBJ
3003東証1部 ヒューリック(配)
3538東証JQS ウイルプラスホールディングス(配)
6061東証JQS ユニバーサル園芸社
6036東証1部 KeePer技研

2170東証1部 リンクアンドモチベーション(配)*

スタバ株は1月に買え!: 10万円で始めるイベント投資入門

新品価格
¥1,512から
(2014/6/25 06:27時点)



このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMG_3793.JPG
◼️「週間ホテルレストラン(ホテレス)」について。
私が読む業界誌は基本的に不動産関係が多いのですが、他には「週間ホテル
レストラン」を読んでいます。同誌はホテル関係者なら誰もが知る雑誌であり、
週間ということもあり、ホテル業界のことが非常にタイムリーにわかります。
業界の教科書的な役割も果たしている雑誌と言えるかと思います。

さてそんな同誌もついに創刊50周年を迎えることになり、直近で発売された
特別号は大物業界関係者のインタビューや、ホテル関係の広告が盛り沢山で
載っており、普段同誌を読まない方でも買っておいて損はないかと思います。
ホテル業界に投資しているならなおさらです。

他に買うべき特集としては、単年の新規オープン一覧や非上場企業も含めた
会社別の売上高ランキング、ホテル個別のランキングを特集した号が特に
バリューが高いと思いますので、スポットで買う価値があると思います。

なお『ホテレス』は基本は定期購読誌ですので、大型書店でないと扱ってい
ませんので、お目当ての特集がある号については早めにお求めください。
ちなみに同誌はレストランのことはあまり載ってませんので、外食業界のこと
なら『飲食店経営』が良いかと思います。7月号はクリレス特集のようです。


飲食店経営2016年07月号 (店長が実践する「アルバイト満足」/新・社員独立支援制度の研究)

新品価格
¥1,152から
(2016/6/26 23:14時点)




*本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報に基づき、作成されています。
特定の証券・金融商品の売買の推奨ないし勧誘を目的としておらず、本記事に
基づいて投資を行い、何らかの損害が発生した場合でも責任を負いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
IMG_3776.JPG
【7164】全国保証(東証1部) --

現在値 3,525円/100株 PER14.9 PBR3.55 3月配当 株主優待

独立系の信用保証最大手。金融機関全業態との提携の住宅ローンが柱。
配当金は3月一括55円配当のため、配当利回りは1.47%となります。

全国保証は株主優待制度を実施しており、3月末に100株以上を保有
する株主に対して、5,000円分のクオカード(またはカタログギフト)を進呈
しておりますので、配当優待利回りは約2.97%となります。

業績を確認していきます。  
■2013年3月期 売上高 250億円、経常利益 113億円、EPS 120円  
■2014年3月期 売上高 270億円、経常利益 155億円、EPS 136円
■2015年3月期 売上高 295億円、経常利益 241億円、EPS 219円
■2016年3月期 売上高 319億円、経常利益 263億円、EPS 250円
■2017年3月期 売上高 337億円、経常利益 251億円、EPS 251円 ce
□2016年9月中 売上高 134億円、経常利益 75億円、EPS 109円 ce

2016年3月期通期の売上高は前期比8.1%増の319億円、経常利益は同
9.0%増の251億円となりました。積極的な営業展開により提携先金融
機関が計画715社のところ726社まで上伸して売上(正確には営業収益)
段階から計画を上回ったほか、代弁の発生率が低位に推移したため、
営業費用が想定超で圧縮されたため、大幅な経常増益となりました。

なお今2017年3月期の売上高は5.8%増の337億円、経常利益は▲4.4%減
の251億円を計画しております。前述のとおり提携機関数の拡大により
保証債務残高がハイピッチで積み上がっており、既に残高10兆円を達成
したため、売上高は続伸となる見込みですが、債務保証損失引当金繰入
額を保守的にみているため、期初時点は減益予想となっています。

今期は3年中計の最終年度となりますが、定量計画値である売上高325
億円、経常利益188億円は2ヵ年で半ば達成しているほか、最重要KPI
である保証債務残高10兆円・単年実行高64,000件・提携機関720社も
達成確実となっています。当社の場合は中計で風呂敷を広げすぎない
傾向があるため、額面通りの数字を見込んで大丈夫かと思います。

ということで、基本的には前受収益を取り込んでいるストック型モデル
でもあるため、当面死角なしという評価となりますが、懸念点としては
事業環境的には今がピークに近いということです。金利がマイナス圏で
あり、消費税増税も先送りされ、不動産融資も活発化しており、失業率
も低位に推移している現況は攻守両面で絶好の環境ですが、ひとたび
景気が冷え込むと新規保証実行も既存貸倒の両方が悪化するので、
会社側が盛んに主張する事業シェア拡大余地(6→10%)の伸び代分で
カバー出来る話ではないので、現状の市場評価は妥当だと思います。

事実、会社側もこれだけ業績が順調にも関わらず配当性向は22%(以下!)
ですし、配当予想も数字が確定する期末まで絶対に増額していません。
もし中計達成となる今年度の配当性向が22%で据置かれた場合、会社
側の中長期的な見通しがネガティヴであると捉えるべきかと考えます。

会社四季報 2016年 3集夏号

新品価格
¥2,060から
(2016/6/11 09:19時点)



*本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報に基づき、作成されています。
特定の証券・金融商品の売買の推奨ないし勧誘を目的としておらず、本記事に
基づいて投資を行い、何らかの損害が発生した場合でも責任を負いません。
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。