なちゅの市川綜合研究所

「別に勝たなくてもいいので、負けないこと」を志向しております。
本記事の内容記述は一般に入手可能な公開情報等に基づき、作成されています。
当ブログの情報に全面的に依拠することはお控えいただき、最終的なご判断はご自身でお願いいたします。


テーマ:
【7962】キングジム(東証1部) 投資判断 新規Outperform

現在値 735円/100株 PER46.8 PBR1.41 6月配当株主優待 12月配当

事務ファイル首位。厚型ファイルで圧倒的。ラベル作成機『テプラ』ほか。
配当金は6月12月7円ずつの合計14円のため、配当利回りは約1.90%となります。

キングジムは株主優待を実施しており、6月(20日)時点の単元以上の
株主に対し、2,500円分の当社製品詰め合わせを進呈しておりますので、
配当優待利回りは約5.29%となります。

業績を確認していきます。
■2011年6月期 売上高 295億円、経常利益 8.2億円 EPS 18.7円
■2012年6月期 売上高 299億円、経常利益 10.3億円 EPS 22.2円 
■2013年6月期 売上高 292億円、経常利益 8.0億円 EPS 19.5円  
■2014年6月期 売上高 304億円、経常利益 8.5億円 EPS 18.4円 ce
■2015年6月期 売上高 330億円、経常利益 12.5億円 EPS 28.9円 四e
□2014年3月3Q 売上高 218億円、経常利益 10.8億円 EPS 20.5円

ここ数年の業績は売上高290億円で横ばい状況、経常利益も8億円を超えた
ところが巡航ペースといった感じでしたが、今2014年6月期については、
3Q時点で売上高以外は通期予算を既に超過達成しております。

当社は文房具企業ですが、春先に数字が集中する季節偏重型という訳では
なく、今期についてはやはり消費税の駆込みが業績を牽引した模様です。
手書きのノートをスマホに取り込めるデジアナ文具の「ショットノート」
は企業ノベルティとして引き続き大人気の様ですので、この辺も増税前の
3末までに大量納品した可能性がありそうな感じですね。

オールドエコノミーである文房具企業でありながら、時流に合せた新製品
を開発して活路を見出しているのは素直に評価出来ますし、いくらデジタル化
が進んだとしても、日本中のオフィスや家庭に普及しているテプラに取って
代わって普及する様な格安ラベル機械はそんなに出てこないと思われます。

投資判断は新規Outperformでカバー開始します。

当社は地味銘柄の割に業績や財務などの指標面は特に割安ではないため、
権利確定の6月を控えた配当と優待狙いでの投資判断となります。

ちょっと前に買収した和歌山のネット家具屋は、売上高33億円・営業利益3億円
もの業績をあげている会社でありながら、20億円程度の買収金額でしたので、
これは良い買い物であったと思われます。今後のMA施策にも期待です。

KING JIM ラベルライター「テプラ」PRO ダークグレー SR250

新品価格
¥5,846から
(2014/5/5 21:39時点)



このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 株ブログ 株主優待へにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へにほんブログ村 株ブログ 新興株へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

なちゅさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。