ワークライフバランス 大田区の女性社長日記

「ワークライフバランス」とは、働く人がやりがいのある仕事と充実した私生活のバランスをとりながら、個人個人が持っている能力を最大限に発揮すること。それが私の人生の指針です。


テーマ:
本日、『「折れない」中小企業の作り方―しなやかに生き抜く20のヒント―』(日刊工業新聞社)が発刊となりました。

書店に並べられた姿をみて、なんだかほっとしました。

$ワークライフバランス 大田区の女性社長日記-「折れない」中小企業の作り方


とても嬉しかったのは、取材でお世話になった長井市の株式会社昌和製作所の小関博資社長が、facebookblogで拙著をご紹介してくださったこと。

それから、森清先生が、拙著のレビューをAmazonに投稿してくださいました。森先生は中小企業経営論、労働論などをテーマに、現場に密着した著作を数多く書かれていらっしゃる労働研究家です。もう、大感激です!

2008年に『職人の作り方』(マイコミ新書)、『改訂版 メイド・イン・大田区』(静岡学術出版)を出版してから、およそ4年。
その間、中小企業経営にあたる他、法政大学大学院政策創造研究科修士課程で学び、静岡大学大学院工学研究科客員教授として教えるという、特異な経験をさせていただきました。
この間で得た、さまざまな気づきを中小企業で働く方々にお伝えできたら幸いです。

発刊にあたって、お世話になったすべての皆様に感謝申し上げます。

「折れない」中小企業の作り方-しなやかに生き抜く20のヒント- (B&Tブックス)/奥山 睦

¥1,575
Amazon.co.jp


#本日の5つの良いこと。
1.さまざまなトラブルを越えて、本日のミッションをスタッフが終えてくれた。
2.書籍が無事発刊できた。
3.日本酒の「山頭火」をいただいた。
4.夫がサーロインステーキのブロック肉をお土産に持参してくれた。
5.SNSを通じて、さまざまなご縁がつながった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日、『「折れない」中小企業の作り方―しなやかに生き抜く20のヒント―』(奥山睦 著 ・日刊工業新聞社 刊)の見本が弊社に届きました。
書店への配本は10月19日です。

今年の夏は、この執筆にずっと追われていました(ノ_-。)
でも、おかげさまで無事手元に届いて感無量です。
自分で執筆した本は、自分の子供のようなもの。出来上がって旅立つのは、まるで子供の独立を見送るような気分です。
取材にご協力いただきました企業様、団体様、本当にありがとうございました!

現在、Amazonでも予約受付中ですので、どうぞよろしくお願いいたします\(^_^)/

「折れない」中小企業の作り方-しなやかに生き抜く20のヒント- (B&Tブックス)/奥山 睦

¥1,575
Amazon.co.jp

また、10冊以上お買い求めの場合、3000円以上もお得なキャンペーンです!
★特別頒布販売のご案内★
10月末まで限定です。どうぞよろしくお願いいたします!
http://www.officewill.co.jp/images/new/orenai-special.pdf

#本日の5つの良いこと。
1.書籍の見本が届いた。
2.年末に向けた忙しさが心地よい。
3.次の本作りに頭をスイッチ。
4.某TV番組の評価表が出来上がった。
5.新しい出会いがつながった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。