ワークライフバランス 大田区の女性社長日記

「ワークライフバランス」とは、働く人がやりがいのある仕事と充実した私生活のバランスをとりながら、個人個人が持っている能力を最大限に発揮すること。それが私の人生の指針です。


テーマ:

3D仮想空間「セカンドライフ」上に大田区製造業の集合工場を作り、大田区の企業集積の存在ならびに企業・技術等が海外に広く知られることを狙う。


このために結成された大田区の任意団体「地域産業イノベーション・グループ」が行なうセカンドライフ事業に関する記事が、本日の毎日新聞朝刊に掲載されました。



「セカンドライフ」は、海外で約1600万人以上が利用し、欧米の企業も商品やサービスの紹介や企業名やブランドの知名度を高める方法として注目しており、進出している企業も多い。来場者に質問をし、大田区の知名度などを調べることも可能です。その結果、地域企業の海外との関係が深まり、販路拡大へ結びつくことが期待できます。


わが国の中小製造業は、東アジア経済の一体化と人口減少社会という2つの課題を現在、抱えています。加えてサブプライムやリーマンショックなど、米国金融危機によって、対米輸出の比重が高い自動車や半導体関連の産業では、輸出が減少してきています。その結果、在庫が急激に増えて、減産を余儀なくされる企業が、大田区でも多数出てきています。


9月の日銀短観でも自動車や半導体関連の景気判断は10ポイントを超える大幅な落ち込みとなっています。アメリカ向けの輸出が今回の金融危機によって前年との比較で一気に20%以上も落ち込み、外需主導型経済構造が今、転換期を迎えてきています。


中小製造業における販路拡大は、決して平坦な道のりではありません。しかし、新たな事業・技術・製品開発への挑戦は、イノベーションへの熱き思いと言ってもよいでしょう。そのためには、設備投資、人材育成のための投資、マーケット、技術を積極的に開拓して、付加価値を創造し、社会のニーズに応える姿勢が必要です。


このような時代だからこそ、イノベーションを起こすことは、中小企業の真骨頂と言えるのではないでしょうか。
毎日新聞

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


大田ロボット

大田ロボ降臨!


11月12日の日経流通新聞に「海外アピールに仮想空間を活用」というタイトルで、地域産業イノベーション・グループが行う経済産業省認定「地域資源活用販路開拓事業」の大田区中小製造業セカンドライフ実証実験のプロジェクトが紹介されました!

大田SIMへの広告・出展に関しては、当社お問い合わせフォーム からお気軽にお問い合わせください。

大田ロボ


#本日の5つのよいこと。

1.すごーく久しぶりにお会いしたI社長様のお話が、とても面白かった。

2.某新聞社から取材の申し込みが入った。

3.地元信金の2支店合同講演会で無事司会の役目を果たせた。

4.久々に合同講演会でH社長様と楽しくおしゃべりをさせていただいた。

5.某氏に書類一式を渡すことができて肩の荷がおりた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11時半ころ、経営情報学会会場になっている東北大学に到着しました。

東京と違って、だいぶあたりは紅葉しています。

校内は一部工事中で、柵がはられており、景観的にはちょっと残念でした。でも、とにかく広い! びっくりです。

学生たちは、キャンパスの移動が大変そう。。。受付をさっさと済ませて、ひとしきり校内を散策しました。


東北大学

受付

12時にパネルディスカッションのパネラーたちがひとり、またひとりと控室に参集し、ゆるゆると打ち合わせ。各々が持ち寄ったPPTの資料を、モデレーターの静大相原憲一先生のPCに合体させた後、ランチです。

日曜日は学食もお休みらしく、食べるところは周辺にない、という事前情報を入手していたので、各々お弁当持参です。相原先生が仙台駅でゲットしてきたという、駅弁はおいしそうでした。


駅弁

13:00にマルチメディアホールに移動して、特別講演を聴講しました。講師は宮城の酒造メーカーとして有名な株式会社一ノ蔵の代表取締役名誉会長 浅見 紀夫氏。テーマは「一ノ蔵の共同経営の極意と酒造り」でした。


その後、セッション会場へ移動してパネルディスカッションに突入。

「地域産業はダイバシティをどのように活かせるのか?」をテーマに、観光立国推進基本計画閣議決定前後のツーリズムの傾向、浜松における外国人労働者の問題、ベンチャーのイノベーション、大田区の地域産業の現状、中小企業の事業継承等について、論議が展開されました。

会場から「ダイバーシティという考え方があるから仕方なく受け入れるのではなく、むしろダイバーシティを楽しむくらいの気概が必要なのでは」という意見も出ました。


14:00少し過ぎから始まったパネルディスカッションも16:30まで一気に進み、あっという間に終わりました。

いろいろな問題提起がなされ、時間が足りないくらいでした。


終了後は、すぐに仙台行きのバスに乗り込みました。帰りは息子のために楽天ショップでお買いもの。あっという間の仙台滞在は、こうして終わったのでした。



楽天ショップ

#本日の5つのよいこと。

1.東北大で紅葉を楽しめた。

2.一ノ蔵名誉会長のお話が面白かった。

3.パネルディスカッションが無事終わった。

4.仙台駅で結構、お買い物をする時間がとれた。

5.牛タン弁当がおいしかった!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東北大学で開催されている経営情報学会 出席のために、仙台にやって来ました。

仙台に来たのは10年ぶりくらい? 駅前がすごーくきれいになって賑わっていたので、ビックリしました。

15:00頃、ホテルに到着したのですが、実は大学院の課題レポートをやる暇がなかったので、PC持参。

で、18:00までホテルにこもって、一気に仕上げました。。。くー、観光している暇がないっ!


19:00に仙台駅のそばでディナーMTG。

地元民お勧めという、「天海のろばた 」という居酒屋さんへ。

明日の学会でのパネルディスカッションのメンバー+中小総研の調査研究でご一緒させていただいている、小坂裕司先生 も交えて、、ゆる~い打ち合わせ(一応、明日の集合時間と場所は決まったのですが 笑)が早々に終了し、おいしい肴とお酒がすすんだひとときでした。


サンマのお刺身、笹かま、ずんだ豆のチーズ豆腐、タコ焼、イカ焼きなどをいただきました。たこは頭の部分がゆらーゆらーと揺れていて、結構、シュールな感じでした。

店長さんが元料理長らしく、お勧め料理はどれもおいしかったです。 タコをハサミでザクザクさばいていく姿がステキでした(笑)。

それから日本酒がおいしいこと! さすが酒どころです。



というわけで、前日の宴も無事終了し、明日の午後は東北大学にて学会参加、パネラーをさせていただきます。


仙台駅


ずんだチーズ豆腐


たこ


店長さん

#本日の5つのよいこと。

1.無事仙台に到着した。

2.大学院の課題レポートをひとつ書き終えた。

3.おいしい肴をたくさんいただいた。

4.日本酒がおいしくて幸せだった♪

5.仙台駅前の産業プラザの見学ができた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、(財)中小企業総合研究機構の委託研究事業で、静大、滋賀大の先生たちとご一緒に、全国30か所の中小企業のヒアリング調査に回っています。


本日は、午前中に2006年に哺乳瓶でグッドデザイン賞を受賞した(株)ズームティーへ訪問。アメリカのメーカーとのライセンス契約、江戸川区のガラス職人さんとの連携、母親や医療関係者の口コミネットのお話など、興味深いお話をたくさん聞かせていただき、最後に哺乳瓶をお土産にいただいちゃいました。


哺乳瓶

その後、みなさんとランチへGO!

北青山のRinへ。こちらは、(財)中小企業基盤整備機構が運営する、地域資源活用プログラムの一環の、テストマーケッティングショップです

1Fはショプ&ギャラリーで、2Fがダイニング・カフェ、3Fはイベントスペースになっています。

この2Fで地域の特産物のランチをいただくことができます。

私は新潟のお米とお野菜を使った、スープカレーをいただきました。

フード・テイクアウト・コーナーもあり、こちらで、京都の「ハバネロうま辛味噌ドレッシング」と大分の「たまごかけごはん醤油」をゲット!


調味料

お腹もいっぱいになったところで、次にハーレーダビットソンジャパンへ。

バイク業界が右肩下がりになっている中、19年間増収増益を続けるハーレーの強さとは何かを、社長自らたっぷり講釈してくださいました。

いわく、「モノづくりからコトづくりへ」。大変面白いお話の数々でした。


ハーレー

一日がかりのヒアリング調査が終わった後は、大学院へ向かいました。

今日の授業は「キャリア政策論」です。

非正規雇用を地域のコーディネーターになって、産官学連携でどう解決していくかについて、グループディスカッションをしました。この政策立案は難しいですが、すごくクリエイティブな作業だと思います。


授業が終わって帰途、有楽町まで辿りついたところで、「品川駅で人身事故です」のアナウンスが流れ、30分ほど足止めをくらい、帰宅したら24時近く。

さすがに疲れましたなー。。。


#本日の5つのよいこと。

1.ズームティーで哺乳瓶をお土産にいただいた。

2.はじめてRinへ行って、地域の特産品をたくさん見ることができた。

3.ハーレーダビットソンジャパンで、たっくさんお土産をいただいた!

4.キャリア政策論のグループディスカッションが楽しかった。

5.サイトから問い合わせメールがたくさんはいっていた。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。