ワークライフバランス 大田区の女性社長日記

「ワークライフバランス」とは、働く人がやりがいのある仕事と充実した私生活のバランスをとりながら、個人個人が持っている能力を最大限に発揮すること。それが私の人生の指針です。


テーマ:

 22日から大阪に来ています。息子もセットです(笑)

本日は大阪府立労働センターで、「キャリア・コンサルタント全国大会」に参加。

一日、研修でした。会場には1000人は参加していたでしょうか。大変な熱気でした。

来年は「キャリア・コンサルティング技能士」という国家資格が新たに創設されることもあって、最新情報を得るにはいい機会になりました。


キャリコン全国大会

夜は、息子と難波まで繰り出し、明石焼き、お好み焼き、土手焼きなど、大阪チックなジャンクフードを食しました。勉強した後のビールがうまい♪


明石焼き


#本日の5つのよいこと。

1.キャリコン全国大会に参加できた。

2.息子がひとりで梅田に遊びに行って「面白かった」と言って帰ってきた。

3.難波散策が楽しかった。

4.明石焼きがおいしかった♪

5.ビールがおしかった♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は喜多方市・(財)社会経済生産性本部共催の「在宅ワーク・再就職セミナー」の講師&カウンセリングで10:00-17:00まで会場べったりでした。


前泊しましたが、到着したときは雪がひらひら舞っていました。

東京にいると雪を見ることなんてほとんどありませんからね。新鮮な驚きでした。


帰路、担当キャリコンの方々と喜多方ラーメンを食し、プチ満足しました♪

みなさま、どうもお疲れ様でした~~。


seminar


ラーメン


#本日の5つのよいこと。

1.午前中、ゆっくり休めた。

2.打ち合わせ前に横浜の岡田屋モアーズのSHIPSでお買いもの♪

3.秋田県大館市での講演が決まった。

4.某大学へ打ち合わせに行って、久々にキャンパス散策ができた。

5.某サイト制作の来年度のお仕事が決まった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はゲスト講師として、法政大学大学院で講義をしてまいりました。
テーマは「WEB2.0」×「ものづくり2.0」。

中小企業の新取引論としてのWEBの意味と活用、今後の展開についてお話をしてきました。


その後、今回、お招きのきっかけを作っていただいた、(財)大田区産業振興協会の山田 伸顯専務理事(こちらでは客員教授)の講義を1時間聴講させていただきました。

行政の支援の立場からのお話と、フットワークよく全国の中小企業を視察している情報は、とても面白かったです。


#本日の5つのよいこと。

1.講義を無事終えられた。

2.山田専務理事のお話が面白かった。

3.テーブルにあるつやつやの猫柳が美しい!

4.ロールキャベツがおいしくできた。

5.元気が出るメールが来た。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、蒲田の隠れた中華の名店「聖兆」で忘年会。
http://r.gnavi.co.jp/g653200/

このお店は中華の世界大会第2位という腕をもつシェフがいるお店です。
マイセンのお皿にのせられたまるでフランス料理のような上品な中華料理の数々。
とにかく何をいただいても美味しいのです。
とくに印象的だったのは、団扇エビのお料理でした。


utiwaebi


中国では国賓用といわれる紹興酒を、なんと4人で5本あけるという荒業もやってのけました(笑)

どうもごちそうさまでした!>某支店長さま



#本日の5つのよいこと。

1.あれだけ飲んだのに、2日酔いにはならず、シャキーン!と元気だった。

2.「酔っ払って凍死したのでは、、、」と心配した某氏が無事帰還していた(笑)

3.原稿書きのノルマが終わった。

4.担当編集者さんからOKメールがきた~。>いよいよ年明けDTP!

5.会社の年末進行の仕事をスタッフが着々とこなしてくれている。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、久々にお花のレッスンへ行きました。

少々早いですが、お正月用のリースを作りました。

自宅の壁にクリスマスリースとともに飾ってあります(笑)。



syougatuyou

#本日の5つのよいこと。

1.正月用のリースがカワイクできた。

2.ゆっくり読書ができた。

3.夜、少し風邪気味だと夫に話したら、「よっしゃ!」と言って、風邪薬を買ってきてくれた。

4.テスト期間中の息子が「今日はまぁまぁかな」と言っていたこと。

5.「スマステ」の女性バラード名曲ベスト30がよかった!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日、オフィスに「2007国際ロボット展」でゲットしたロボットが届きました!

正式名称は「ROBONE」。

しかし、「ジャイ子」と 命名されました。

乱暴な動きがそそられます。。。


#本日の5つのよいこと。

1.原稿校正がなんとか形になりつつある→ほぼOK

2.本日もお菓子をいっぱいいただいた♪

3.仕事がひとつ一段落した

4.外注さんのいいところを紹介していただいた。

5.ジャイ子で遊んだ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

その名はアイス・サランユー。


http://www.rbbtoday.com/news/20071029/45999.html

http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_07/g2007071814.html

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/84397/

http://www.youtube.com/watch?v=mvDn7Us9WXk



#本日の5つのよいこと。

1.セミナーが無事終了した。

2.オフィスにロボットが届いた。

3.タイのハニカミ王子のblogを見つけた。

4.サイトのリニューアルの依頼が入った。

5.講演依頼が入った。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明治安田生命の機関誌「経営ミニレポート」の巻頭ページを担当させていただいて1年。
http://www.myilw.co.jp/publication/pdf/mini-report_keiei.pdf

おかげさまで来年も続投が決まり、本日は丸の内の明治生命館で来年の企画会議でした。

ここの建物は重要文化財なんですね。皇居のお堀の紅葉もきれいで、丸の内周辺のクリスマスのイルミネーションも楽しめて、プチ・ゴージャスな気分になれた半日でした!

maijiseimei

#本日の5つのよいこと。
1.ご家族の不幸があってしばらく休んでいた社員が復帰したこと。
2.静岡大学の相原先生からみかんが届いた。
3.明治生命館はすばらしかった!
4.お堀端の紅葉がみごとだった。
5.銀座でランチしたお店の内装がお洒落だった。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 本日の朝日新聞朝刊に『千年働いてきました』の著者・野村 進氏の大変興味深い記事があったので、紹介したい。


『◆老舗の不祥事「分相応の」精神忘れたかというタイトルのものだった。

野村氏によると、世紀を超えて存続する会社や商店にはいくつかの共通点があるという。
それは「本業力」「拡大への警戒」

「本業力」とは、本業と決めた仕事に専心し、新たに何かを始めるにしても本業の延長線上に限定するという、老舗の矜持が生み出す力を指す。また老舗企業の家訓に多く謳われているのが「身の程をわきまえよ」や「分相応」だ。その本意は「拡大への警戒」であるという。

そしてこう警鐘を鳴らす。
船場吉兆は、高級日本料理という本業からはずれて、明太子、カレー、プリンなどの販売にまで手を出していくうちに、本業力がなし崩して的に損なわれっていったのではなかろうか、と。

また、科学ジャーナリストの赤池学氏の「象の戦略」「虫の戦略」から引用して、こう説く。

「体を大きくして生存をはかろうとした象は、アフリカゾウとアジアゾウの2種類しか残っていないのに対し、体を小さくしていった昆虫は全動物の4分の3を占め、地球上の至る所で生命を謳歌している。どちらが戦略的に成功したかは明らかでないかというのである。」


生き残るために身を低く小さくして地を這いまわる――。
それも企業の生き残りをかけたしたたかな戦略に違いないと思いながら、読了した。



#本日の5つのよいこと。

1.今日もたくさん頂き物をしました。>ありがとうございました!

2.パタパタと講演依頼が入りました。

3.学会誌2誌に寄稿することになりました。

4.脱稿した原稿が編集者のチェックが入って戻ってきました。これで第2段階に入れます。

5.星野ジャパンが台湾チームに圧勝!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 上原 隆の『胸の中にて鳴る音あり』(文藝春秋)を読了。


munenonakanite

以前、作者の『友がみな我よりえらく見える日は』(幻冬舎アウトロー文庫)を読み、大変感銘を受けました。

酔って階段から落ち、両目が見えなくなった市役所職員、46歳まで男性と交際したことの無い女性。普通の人の普通に思い悩む姿を描くことで、普通の人の愛おしさ、強さを教えてくれる良書でした。


tomogamina


 今回の本も期待を裏切らず、市井の人々の日々を丁寧に描いてます。

表題は石川啄木の短歌「呼吸(いき)すれば 胸の中にて鳴る音あり。凩よりもさびしきその音!」から引用したもの。初恋の人(夫)と結ばれた妻の心の機微やミュージカル俳優、音楽、作家をめざす人々の夢と挫折など、様々な人物とそのエピソードが紹介されています。


 
友人、恋人、家族。自分のすぐ隣にいる身近な人にも、語り尽くせないほどの歴史と思い出があるに違いありません。心の奥に潜む声を聴きとり、切り取っていくという手法は、書き手として、大いに尊敬する部分でもあります。

 

ネットで作者への取材文を見つけました。ご参考まで。↓

http://sankei.jp.msn.com/culture/books/071116/bks0711160742000-n1.htm

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。