ワークライフバランス 大田区の女性社長日記

「ワークライフバランス」とは、働く人がやりがいのある仕事と充実した私生活のバランスをとりながら、個人個人が持っている能力を最大限に発揮すること。それが私の人生の指針です。


テーマ:

 本日、会社に厚生労働省委託事業・(財)社会経済生産性本部発行の『在宅ワークハンドブック』が届きました。


zaitakuwork_hb

 2001年に作成して、今回は6年ぶりの改訂版となりました。実質的に改訂期間は約2ヶ月。加筆修正に1ヶ月という、結構タイトなスケジュールでしたが、なんとか出来上がりました。

 

送料のみで無料で頒布しております。入手をご希望の際は、下記にご連絡下さい。
連 絡 先:

財団法人社会経済生産性本部
社会労働部 在宅ワーカー支援事務局
〒150-8307東京都渋谷区渋谷3-1-1
TEL:03-3409-1122
email:zaitaku*jpc-sed.or.jp

(*を@に変えてお送りください)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 夕方からキャリア・コンサルタントの有志が集まって渋谷で納涼会。

私が財団法人社会経済生産性本部の認定資格(厚生労働省給付資格)を取得して、はや3年。

私は4期だったのですが、すでに同財団の認定資格は今期で10期目に入っているのだそうです。

資格取得者も300人を超えたそうで。

今年は資格更新の年でもあるので、せっせと研修に通って単位も取ろうと思います。


 この資格を取って、さまざまな分野の人たちと知り合えたのが、大きいな財産です。

来年は、キャリア系の本を書きたいなぁ。


…ってまだ、10月発刊の本も書き終えてないっ(泣)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 昼休みにデザイナーNがこう話しかけてきました。「大森アトレの本屋に、装丁デザインの本が置いてあったんですけど、そこに社長の本が載っているのを見つけました」。 私: 「で、なんてタイトルの本だったの?」。 N:「……忘れました」。私「……(苦笑)」。


 とりあえず今日は会議があって出かけたので、その行きがけに書店に寄ってチェックしてきました。拙著『メイド・イン・大田区』の装丁でお世話になった、志岐デザイン事務所編・成美堂出版発行の『デザイン・レイアウトの基本テクニック』 という本でした。


確かに表紙に拙著が載っていました。


design


で、中ページにも大きく一頁割いて掲載されていました。この装丁は、渋いけれど品があって私も大好きです。小粒だけれどキラリと光る大田区のものづくりの現場を見事に表現していると思います。いい記念になりました。有り難うございます。>志岐さん


design2

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 NHKhiの『日本人と自画像~東京芸術大学4800枚の証言』に見入っていました。圧巻の1時間半でした。

http://cgi2.nhk.or.jp/feature/index.cgi?p=ItfNCeNm&c=3


 東京芸大は、卒業制作に必ず自画像を描くことを課し、作品はすべて大学が買い上げ、永久に保存されます。この自画像制作は黒田清輝の教育方針によるといいます。いわば自画像を描くことで、アイデンティティを再確認し、その後の生き方の原点を見つめさせる、というもの。


 また、芸術家は時代の空気を敏感に映す鏡でもあり、戦時中の自画像には目が描かれていない作品がある、というのも印象的。混乱の時代にあって、自らを見つめたり、生き方の先を見つけることができない、暗い空気がキャンバスに広がります。時代と芸術の不可分性がリアルに伝わります。


 永遠の封印からこのたび解かれた作品群が、現在、芸大の創立120周年展として芸大美術館で開催されています。私も絶対に観にいこうと思います。

http://www.geidai.ac.jp/guide/120th_anniv/self_p_01.html


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 12日~15日まで、神戸・大阪と回りました。夫は仕事の関係で同行できず。息子と2人旅でした。

酷暑でへとへとでしたが、神戸では異人館、元町、南京町、メリケンパークと一応、観光名所を見てきました。横浜と似てますね。なんとなく懐かしい感じです。

 大阪はUSJに1日いました。ちょうどパレードもやっていて、華やかな雰囲気。でもとにかく暑くて大行列で、頭がぼーっとしました。今度は秋ごろに行きたいなぁ。



koube1

うろこの家


koube2
USJのパレード


koube3
息子です

koube4
メリケンパーク


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【アスキービジネスキャリア】

独立すれば、キラリと光る「SEのための起業塾」


第7回 起業家として、人の信頼を得る心得
簡単にできるコミュニケーションスキルアップ



 起業に必要な要素として、コミュニケーションスキルがあります。たとえば株主を募る、従業員や提携先を募るなど、起業家にとって、「他人の理解と協力を得る」ためのスキルは、必須と言えます。

そのためには、まずは信頼関係を築かなければなりません。

では、この信頼関係はどうしたら得ることができるでしょうか?


 今回は「起業家に必要なコミュニケーション」をテーマに書いてみました。ぜひともご高覧ください。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週刊『東洋経済』の8月4日号は、「セカンドライフ」の大特集です。

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/


私はリンデンラボがオープンプラットフォームを提供して利益を寡占せず、さまざまなクリエーターとともに今も成長を続けているという点に可能性を感じます。

現在、当社もセカンドライフでの計画を推進中(笑)。

touyoukeizai


特設ブログ「こちらセカンドライフ特派員」も読み物として面白いです。

http://www.toyokeizai.net/online/tk/blog/1/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 フェラーリのデザインで知られる世界的な工業デザイナー・奥山清行氏が、出身である山形県で、創業400年の株式会社菊地保寿堂十五代 菊地正直氏とコラボレーションしたことによって生まれた、急須『まゆ 繭』。

 先日、たまたまネットショップで見つけてワンクリック 。昨日、それが届きました。

 

 この製品は、財団法人日本産業デザイン振興会の主催による、「グッドデザイン賞」の2006年度日本商工会議所会頭賞を受賞。また、フランスのパリノール見本市会場で開かれた「メゾン・エ・オブジェ」において、最高峰部門である「インテリアシーン」に出展も認められた逸品です。


 取手のフォルムは日本刀のイメージだとか。注ぎ口の切れは「まるで清流が流れるような心地よさ」と評判であり、。伝統的な鉄器としては、破格の売れ行きだという。

ものづくりにおける、この「感性価値」の創造は、まだまだ開発途上。ビジネスチャンスは、十分、残されていると踏んでいます。



mayu


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。