【東京・国立市】家Café 英国式リフレクソロジー&クリスタルヒーリングサロン‘小さな庭’のerikoです

 

 

 

Q 最近ブレスレットがキリッと冷たく感じたり、
している左手首に冷たさからくるような痛みを感じたりすることがあります。
何か石からのメッセージで、冷たくなったり痛くなったりするのでしょうか?
 
A. ブレスレットから感じるその感覚はご自身が何かしらのメッセージを受け取っている、ということになります。
自分以外のお他人様はすべて自分自身の鏡であるのと同様にブレスレットも 自分の鏡であり
子供やパートナー 兄弟姉妹 血縁関係のある家族の他、今お付き合いのあるどなたかのエネルギーが映っていたりします。それはつまり、自分自身です。
文章に、左手首に冷たさからくるような痛み・・とありましたが、「左」は、主に「女性」を表わしますので、周りの女性からのエネルギーをキャッチしているのかもしれません。もちろん一概には言えませんが、ブレスレットが痛く(今までそんなこと感じたことなかったのに突然)感じたりするときは
孫悟空の頭の輪のように、行いに慎重になりなさい、というメッセージだったりすることもあるかもしれません。一番重要なのは「ご自身の感覚」です。
そのとき感じた違和感は、どんな感じ(気持ち)だったのかに集中してみてください。

 

 

 

Q 天然石ブレスレットの浄化に使うクラスター(群晶)の浄化方法について教えてください。

A. 月に一度程度、 歯ブラシで流水に当てながら表面をやさしくブラッシングして埃な どを落とす程度で充分です。あとは、新月満月の日に、 ブレスレットと一緒に外気浴をさせてあげてください。

(詳しくは→こちら

 

 

 

Q パワーストーンのブレスをつけるときに、右左どちらにつければいいですか?

 

A. どちらにつけても問題はありません。

エネルギーの出ていく手と 入って来る手がありますが エネルギーの入って来る手にするのが良いかと思います。 

何故なら あまり入れたくないエネルギーをブロックする プロテクトの意味があるからです。大体 利き手ではない方の手がエネルギーの入って来る手になることが多いですが その日の気分や直感で 自分がつけたいと思う方につけてみてくださって大丈夫です。

また、自分自身の「愛」を石のパワーにのせて増強させて出したいと感じる時は 利き手につけると良いでしょう。



 

Q ブレスレットの重ね付けしても大丈夫ですか?石同士で喧嘩しませんか?

 

A. 石は 同じ地球から生まれた鉱物同士(宇宙から来た隕石ももちろん) とても意識の高い存在ですので 喧嘩することはありません。

ただ 石の硬度に差がある場合 石同士がぶつかって傷がつく場合がありますので それぞれの硬度(硬さの単位)を理解し 傷がつかないよう種類に合わせて分けて身につけるとよろしいかと思います。


 

Q 二つのブレスレットを 一つずつ右腕左腕とに分けてつけても良いものでしょうか
もしくは片腕に二つつけても良いのでしょうか? 効率的な身に付け方がありましたら教えてください

 

A. 全く問題ありません。

ただ 石を身につけるご自身の意識次第で 石は石自身の能力以上の働きをすることもありますし 逆にあまり働かない ということもあるように思います。 石への依存心が強すぎると 石との意思の疎通ができず 石自身のパワーを発揮しずらくなるということがあると思います。 

ブレスレットをお付けになる時に その時の感覚で付けてみてください。 付けてみて その時 しっくりくる付け方でよろしいかと思います。

何も付けたくない時もあったりしますので ご自身の心身の声を聴く 対話する時間をつくってみることをおすすめします。そうすることで 石もますます喜んで 力を貸してくれるでしょう。


 

Q 愛用していた天然石のブレスレットですが 付けたくないときがあるのですが なぜでしょう?

 

A. 二つの理由が考えられます。
一つは 石があなたの身代わりに悪いもの受けたために浄化を必要としているサインです。スッキリするまで浄化を繰り返せば大丈夫です。

二つ目は、今のあなたの状況にその石のパワーが不要な場合。その石を手に入れた時のご自身より成長して その石を卒業しても大丈夫というサインです。この場合は、袋や棚の中にしまったままにするのではなく 水晶クラスターの上にのせて置くなどして その石が常に元気で綺麗な状態を保てるようにしておきましょう。

 

 

Q 石の中にキズが入ってしまったように見えますが これは何ですか?

 

A. 外傷ではなく 身に付けている人や その空間エネルギーの負を 石が吸ってキャパオーバーになってしまうと 石の中にキズが入ったりすることがあります。もともと石の中にある内包物や傷のように見えるものはインクルージョンといいますが 後から入った傷は何らかの負のエネルギーを吸い込んだ為についたものですので パワーは弱まります。
人間と一緒で 石も疲れてきますので まめに流水や月光浴で 浄化充電し 大事にしてあげると もちが良くなります。

 

 

Q ブレスレットが切れてしまったのですが 何か意味があるのですか?

 

A. よく言われているのが「お役御免」です。身代わりになって悪い事を受けてくれたり、これから起こることに対しての注意を知らせてくれたりと そのメッセージは様々ですが それはご自身を守ってくれていたという証なので問題はありません。 石は 身につけたその日から、あなたの分身です。
毎日少しの時間でも自分の石とコミュニケーションを取ることは 自分自身の掃除にもなります。
ブレスレットが切れてしまった以外でも 色が変わった、ヒビが入ってしまったなど 石の変化を理解し その前後に起こる身の回りの変化を思い返してみることで 答えが見つかるようになります。


 

Q 愛用していたブレスレットの石が割れてしまったのですがどうしたら良いですか?

 

A. 『今までありがとう』というお礼の気持ちを込めて 土に還してあげてください。
自宅の庭の誰も踏まないような場所や 大切にしている植木鉢の中などで大丈夫です。
大地の浄化力で石も癒され その土地や その土地に住む人 植物などを守るようになります。


 

Q 天然石のブレスレットを 水晶さざれの上で休ませたり 新月・日光浴での浄化をしてますが 元気がありません
 

A. 石達のキャパシティにもよりますが その場のエネルギーや その方のエネルギーを 吸いすぎたりすると 浄化能力が落ちてくることがございます(掃除機に似ています)

毎日 水晶さざれでももちろん良いのですが 石によっては 「土」の上で休ませてあげるとエネルギーが回復する、バランスがとれる石もございます。ですので 例えば 日当たりのよい観葉植物の土の上だとか 砂の上に置いて休ませてみてください。 「土」は浄化もしますし グラウンディング(地に足をつける)も促しますので この方法で 少し様子をみてみてください。
もし パワーが戻らないとお感じになられるようでしたら それは「お役御免」の時かもしれません。
持ち主のエネルギーの変化のふり幅が大きいと 石も あまり共振しなくなります。
エネルギーは常に変化するものですので その方の変化変容シフト具合で 新しいものに作り変えてみてもよいかと思います。
前のブレスレットはバラすなどして 土に還してあげたり まだ元気そうな石は 綺麗なお皿や瓶などに入れて部屋の浄化にお使いいただけます。

 

 

Q 石の値段・大きさでパワーは変わってくるのでしょうか?

 

A. 石の値段はお店によって様々ですが 鉱山が閉山してしまったなど 今後採掘するのが難しく 希少価値が高くなったり 品質・大きさ・重さなどによって値段がつけられることが多いようです。
石の値段の高安は 自分の必要とする石とは関係ありませんが 石の大きさにパワーは比例するとされています。


 

Q ブレスレットを人に触らせても大丈夫ですか?

 

A. 基本的に、天然石のブレスレットは 人に触らせるのはよくありません。 身につける石は 自分の分身ですので 今まであなたが石と培ってきた良い運を持っていかれてしまうこともよくあります。
触られてしまった場合は きちんと浄化をすれば大体は綺麗になりますが ネガティブな人に長時間触られてしまった場合など 元通りに戻らない場合もあります。 


 

Q パワーストーンはどのくらい効果があるのですか?

 

A. 持つ人によって様々です。
基本的に 本来持っているパワーは大事にしていれば 半永久的に保たれると思いますが 大切に扱っていない場合は石のパワーがなくなってしまうこともあります。
人間も休む事が必要なように 石も休ませてあげることが大切です。浄化をして、石が取り込んだ負のエネルギーを外に出してあげてください。
あまりにも元気がないようなときは、暫く身につけず、休ませてあげてください。水晶クラスターなどを用いるとより効果的です。

 

 

Q クラスターの活用法を教えて下さい。

 

A. 小さな水晶ポイントがたくさん集まった結晶体を クラスター、群晶と言います。
様々な方向に向かって突き出した剣先からパワーを放出し 空間のエネルギーをクリアにしてくれるとされています。
お香などの浄化法では 石が取り込んだ悪いものを綺麗にすることは出来ますが 疲れてしまった石を癒し パワーを補う充電(パワーチャージ)することは出来ません。 クラスターの上に石をのせることによって 石を浄化し 失ったパワーを充電することが出来ます。

また 枕もとに置いて寝ると 安眠効果が得られるといわれています。他にも、気が淀みやすいと言われている水周りや 玄関 それからパソコン周りなど 気になる場所に置く事で気を浄化し、運気を上昇させてくれる効果があります。

(※クラスターも月に一度程度の浄化を行ってください。ほこりが溜まってしまったり、色がくもってしまうと効果が弱まります。)

 

 

Q 石をなくしてしまったのですが、どうしてでしょう?

 

A. 石は 役目を終えると 不思議と姿を消してしまうこともあります。
また 他に必要な場所や人のところへ行ったり、悪縁を背負って あなたのもとから去ってくれたとも考えられます。自分が受けるはずだった厄を払ってくれたと感謝の気持ちでいてください。稀に、突然姿を現すこともありますが その時は普段よりしっかりと浄化をしてください。

 

 

Q  パワーストーンを購入したいのですが、どうやって選んだらよいのですか?

 

A. 鉱物を選ぶときに一番重要なのは フィーリングです。
普段選ばないような色が気になったり、昨日まで気にならなかった石がとても魅力的に見えたりすることもあります。意味から選ぶ方法もありますが なんか目に入る 脳裏に焼きついては離れないなど 感性の選ぶままに石を選べば 今の自分の潜在意識心としっかり向き合うことが出来るでしょう。
実際に石に触れる事が出来るショップの場合には 手に持ってみて 安心する、温かく感じるなど 石からのメッセージを感じ取ってみてください。
あなたにぴったりな石との出会いが きっとあるはずです。