AD

四十九日

アンチョビーの姿が見えなくなってから、
なんだかベッドで寝るのが辛いのか?
ついつい転寝の延長で、
リビングで寝ることが多かったが、
夕べはベッドで寝た。
 
私の隣のチョビーのベッドには、
しばらく仲間たち(ぬいぐるみ)を置いて居たが、
自分の場所を取られるのが大嫌いだった
チョビーなので、全部取っ払って、私が作った
キャットニップミニチョビちゃんと、ももちゃん
人形と、ベッドで一服出来るようにと、
粉末マタタビだけにしてみた。
 
{61182135-7CA7-4D01-BC1F-2C106CCF31B8}
 
慢性肩&首コリのせいもあってか、
朝、頭が重~く、目覚めが悪い・・・
起きてもチョビーは居ないしなぁ・・・・・・
なんて思うと余計。
 
でも、ちゃんとハイタワーの上のチョビーに
「おはよう♡」言って、お水とごはんをあげます。
 
{56E6F22E-8621-404B-8710-B2D2102025E1}
 
未だに、毎日どっかしらにチョビーの毛や
おヒゲ様が落ちている♡
 
毎日掃除機をかけても、吸い取った
チリの中にも、たくさんチョビーの毛が
混ざっています♪
 
※掃除機の吸い取りが悪いわけじゃないよ(笑)
 
 
{8C5E55FA-B5B5-477F-A22A-FB31027512F1}
 
うれしいサプライズ!!
猫友さんからチョビーに、
ステキなお花が届きました♪♪♪
 
チョビーのお気に入りのロータワーに置いて、
しばらく眺めてみる・・・・・
うれしくて涙が出ちゃった。
 
ありがとう♡
 
{8B82ACC4-B8D2-40E3-8187-CC9FBD7576BB}
 
四十九日間で少し前進した(?)こと・・・
(何度も書いているかもしれないけど)
 
旦那も私も、チョビーの最後の苦しい時を
知っているだけに、どうしてもその瞬間を
思い出してしまい、号泣してしまう毎日。
呼吸、過呼吸、呼吸困難、肺炎、胸水・・・
などのワードを耳にしたり、あの日通った道を
通ると、血の気がサァーッと引いて震えてしまう。
家族三人で過ごす楽しい筈の大晦日も、
これからは辛い日になってしまうのか?
チョビーの思い出が、全部辛い思い出に
なってしまうのは嫌だ!!
辛いことより何倍も何十倍も何百倍も
幸せな思い出の方が多いのに。
かと言って、辛かったことも絶対に
忘れてはいけない!
”頑張った”チョビーの証なんだから。
 
死んでしまったものは仕方ない・・・と
簡単に割り切れるものではないが、
せめて、
「苦しみ」=「頑張り」と思えないだろうか?
今までは、それは自分たちの苦しみを
癒すためのエゴなんじゃないか?と
思っていたが、どうやら違うのかもしれない
と思うようになった。
 
”私たちがいつまでも悲しんでいると、
チョビーも悲しむよ”という言葉は
信じないし、違うと思う。
信頼し合っていた仲だもの、私たちが
どう思おうと、どう決断を下そうと、
チョビーはちゃんと理解してくれる。
 
・・・うまく言えないけど、
自分たちの中で、ほんの少しだけ
考え方を変えられたような気がする。
 
・・・そう、
言い聞かせているのかもしれないけど。
 
{73CD0E78-ABCA-4375-90BE-500D1D1608B1}
 
四十九日って、これでこの世とはさようなら・・・
なのか??
それって、ここら辺で見切りをつけさせるために
人間が作ったルール???
 
チョビーに問いかけてみた・・・
 
そっちのシステムがよくわからないけど、
四十九日で一旦、虹の橋で手続きをとって、
これからもここで一緒に暮らせるのかなぁ?
もし、チョビーが自由に好きな場所に
行けるのなら、ずっとここにいていいんだよ。
居てほしい!!!
それでチョビーが怒られてしまうようなら
無理は言わないけど・・・
 
{2EA99796-1A1A-4991-9D29-4C187D8DFB41}
 
今日はやけにチョビーの気配、そして
鳴き声が聞こえる♡
 
キッチンで夕飯の支度をしていると、
リビングの方からワァ~ォンと
私を呼ぶときの大声がしたので、
とっさに「はいよ~」と答えてしまった(笑)
 
それが何回か・・・

↑イメージ
 
そして、私がコタツに入っていると、
お風呂から上がったダンナが、
「ろみ、ひざになんか違和感感じない?」と言う。
「(そういえば・・・)足伸ばしてるのに、ちょっと
痺れてるけど・・・」と言うと、「あはは・・・
チョビーがろみのひざでまぁるくなって寝てるよ(笑)
俺が見たら、急いでどいた(消えた)よ(笑)」って。
※ダンナはちょっと霊感的なもんを持っている。
 
そうそう、そうだった!!
チョビーって、私とふたりのときは特に甘えん坊で
私のおひざでねんねしてるんだけど、旦那にそれを
見られると、サッと急いでどいて「なにか?」って
顔するの(笑)
 
姿は見えなくても、あれからずっとチョビーは
ここに居たんだね♡
「なんでろみ、ボクに触ってくれなくなったんだろう?」
って思っていたらかわいそうだな。
 
私にはおひざに乗っかってるチョビーの姿が
見えなかったけど、今までのように、そっと
なでなでした。
 
AD

四十九日 イヴ

チョビーの姿が見えなくなって、
明日で49日。

{1597ABD0-E1D9-465F-A153-A9EF433D88C9}

四十九日に間に合うように、
戒名もつけてみた♪

{4353F3BA-CBEF-47EC-BC60-0072C563CE53}

なにをするわけでもないけど、
毎年チョビーのお誕生日にはお休みを
とって、べったりと過ごしていたから、
四十九日も、百か日も、命日も、
これからも一緒に過ごそうと思って。

世間一般では、ここら辺で見切りを
つけなければいけないというけど、
そんなの関係ないか。
気持ちのままで行こう。

気持ちをごまかしごまかし、やっと
ここまでやり過ごして来たけど、
今朝はベッドからなかなか
起き上がれなかった・・・。

今まで朝起きると隣に寝ている、
または私のお鼻をナメナメしたり、
顔をチョイチョイして起こしに来ていた
のに、今はひとりで目覚めて泣いている。

{00268604-86B2-495E-A8B2-CB89B2B1FB33}

ダンボールをまとめてゴミ出しをするため
新しいビニール紐を出そうと探ると、
こんなのが出て来た!

呼吸の異常を感じ病院へ連れて行くついでに、
定期的にやっていた尿検査もしようと
ちっこを採って冷蔵庫で保管したまま
もって行くのを忘れてしまったときの袋。

そして、食欲が出ないため流動食やお水を
あげるときのシリンジ。

チョビーが頑張った証だ!!
でも、泣きながらゴミ捨てに行ったよ(笑)

{45E9E572-10EC-4E75-932A-7633E4765754}

1年くらい前、旦那が肺炎にかかって
死の淵から這い上がって来た。
それからチョビーが肺炎(?)による胸水の
治療のため、利尿剤で苦しんだ。
たった1回の利尿剤で、おしっこをするたび
悲鳴に違い鳴き声をし、排尿後は呼吸困難に
陥る。脱水症状もかなり酷かった。
そしてまた今、旦那が肺炎になりかかって
薬でなんとか食い止めている。

ホームドクターにダイエットも勧められて
いたが、運動も食事療法もなかなか続かない
ので、"痩せる薬"たるもんを処方された。
利尿作用があるため、脱水しやすいと言う。
昨夜はじめてそれを飲んでみたら、なるほど
喉はカラカラ、おしっこがかなり近くなり、
更に気持ちが悪くなるという。
チョビーもこんな苦しい思いをしていたんだ。

肺炎、利尿剤による症状・・・
チョビーが体験した苦しみを、
旦那が味わっている。
「チョビーが俺に"同じ苦しみを味わえ、
カツ!!"と言ってるみたいだ(笑)」と旦那。

11年間、ライバルであり、兄弟であり、
親子であった。
チョビーは旦那には強気だったから(笑)

{46EBBD81-2D70-49D6-B6F8-852B01C6D2DE}

最後にブラッシングしたときの毛が
ブラシにくっついてた・・・。


チョビー、今日は暖かいよ。


AD