ケンの家・東京支部

1匹でも多くの動物達が幸せになれますように・・。


テーマ:

お陰様で、20日の写真展も無事に終わりました。

沢山の皆さまに、ご来場頂き、心より感謝しております。
ありがとうございます。




一度は、辛い思いをした動物達が、
新し家族と出逢い、人の優しさに触れ、再び、人を信頼し、輝きと笑顔を取り戻しました。


「生まれてきて良かったの?」から

「生まれてきて良かったよ!」に変わった、その幸せな笑顔。


そして「我が家に来てくれて、家族になってくれてくれてありがとう」という
ご家族からの思いのこもったメッセ-ジは、胸が熱くなるものばかりでした。


この写真に写っている子達は、辛い思いもしましたが、幸せを掴んだ子達です。
そんな子達の陰に、幸せを掴めなかった、失われた多くのいのちがある事は、決して忘れていはいけません。


日本は動物愛護後進国です。

そして、動物愛護法は、全く機能していない法律・ザル法です。  
いのちが受け皿から溢れぬよう、蛇口を締めていくことをしなければ、救っても救っても、キリがありません。


日本人の動物に対しての意識が変わることが一番ですが、法律も変えていかなくては、いけませんね。
その一番大切な事を訴えながら、これからも写真展が継続して行けたらと、考えております。


会場の募金箱にも、沢山の方がご支援下さいました。
ありがとうございます。

募金箱へのご支援は、ケンの家の保護犬達の為に、大切に使わせて頂きます。



今回の写真展は、幸せ空気満載の中、素適なひと時を過ごさせて頂きました。





写真に写ったニコニコ顔のワンちゃん達も、沢山、遊びに来てくれました。


「あ、写真のワンコだ」と・・・。

「素敵な笑顔の子達と、そのご家族に、この場で会う事が出きて、とても嬉しくなりました。」とのお声が多くありました。



そして、ワンコのご飯では、MUSUBI のNさんが、とても素敵なレシピを作って下さいました。

メニュ-の展示と配布をしました。


ニャンコのご飯のレシピを作って下さるとの事で、次回、展示・配布予定です。

第2回は、新しいワンコ、ニャンコの写真とメッセ-ジを増やし、動物たちからのメッセ-ジも伝えたいと思ってます。


パネルとポスタ-の協力下さいました株式会社ア-ル工房 さん、ありがとうございます。
何回もの打ち合わせに、現地にお手伝いに来て下さったMさん、本当に有難うございます。
また、次回開催の際、宜しくお願いします。


MUSUBIのNさん、有難うございます。
また次回、宜しくお願いします。

MUSUBIさんのホ-ムペ-ジは、http://musubi.littlestar.jp/ です

ブログは、http://ameblo.jp/shinrigaku-room/" です。

ワンごはんのレシピも満載です。
みなさん、是非、ご覧下さいませ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

mokomokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。