メンテナンス

テーマ:
こんにちは!

最近、諸々落ち着いてきましたので、メンテナンスをしています

先日は久しぶりに歯医者へ!
{B22B9268-AF5B-4F13-A94C-D52C7220BC06}
(和装以外はいつもパンツ👖スタイルなので、見直し中です💦)

そして、諸々検査で大学病院へも行って来ました!

定期的に専門家に診て貰って、自分の身体と向き合う様にしています。

何をするにも身体が資本ですからね!!
つくづくそう思います。



・・・・・




{FBB92A5A-6615-469C-AE38-325EC666ABA8}
そして…先日の撮影の差し入れで頂いてからハマってしまった「RITUEL」のマカロン。。


ついつい、周りの方にも食して欲しいと思っていたら、家がマカロンだらけになりました(^^;;
{91283EAF-EBC7-48E9-8714-EF56394DA04E}

でも、材料は有機農法にこだわって作っているとの事なので、あまったら全部食そうと思っています


食欲の秋、秋の食材も楽しみたいです♪

AD

和装でディナー

テーマ:
こんばんは!

先日は、またも和装でディナーをして参りました

{95C1A6BE-D54D-40DA-BFBD-552333F91F3E}
色無地のお着物に、博多織の名古屋帯を合わせて!

初めてお着物を手にされる方は、普段使いで様々な場面にお召し頂けるので'色無地'はオススメです。

例えば…お食事会、カジュアルなパーティー、お茶のお稽古、歌舞伎鑑賞などですね!
もう少しフォーマルな場所には、帯を華やかにすると印象もグッと変わります
一言で言うと'色無地'は万能です✨


{9F0FE546-22CF-45B2-8036-680D0F08CF71}

向かった先は、新橋にあります「京味」さん。

色々と考える事がありましたので、このタイミングでご予約出来ていて、身も心も元気になりました

美味しい物を頂くって大事ですね!


''チャンスをモノにする''
私の課題です。

正直 苦手であった、'腰を据えてコツコツと小さな積み重ねをする'に、真摯に向き合って行こうと思います





AD

郷土料理

テーマ:
こんばんは!

連休はいかがお過ごしでしたか?

私は表参道のカフェで好物のホットチョコレートとフルーツのケーキを頂き、ご満悦でした♪
{A662FEED-4B31-451D-90A9-F260FB39DC84}

並木もいいですよね。。
すっかりリフレッシュです!




・・・・・



先日、故郷の鹿児島から戻りまして…
連日、郷土料理を楽しんでおりました。

まず、帰京した日!
{5E10E250-C7A0-4233-B709-42F8A99FF8FE}

○産地直送の地鶏のお刺身
○さつま揚げ
○地鶏の、皮の照り焼き
○黒豚を使っての豚汁



{EF4D9D9E-7E32-4604-A048-6FFE52246831}
日本酒にぴったりでした!
{9309B989-7530-4346-9AC7-13DA88A9650A}

いや〜〜、食材が豊富です





そして、翌日は予め送っておいた、黒豚のしゃぶしゃぶを頂きました♪
{9514FCFD-91C3-43BA-AB08-3B2EB952FA04}

こちらも美味でございました。


出来るだけ、添加物など入っていない自然な物を取り入れたいと思うこの頃です

AD

仙巌園

テーマ:
こんにちは!

先日、鹿児島の「仙巌園」へ行って来ました。

こちらは万治元年(1658)大名家 島津藩の、19代島津光久さまによって築かれた別邸です。

後に本邸になったとの事。

{01A288BD-C70E-4B77-82E5-F3C13C1C4A4C}
(中ほどのお庭より)

桜島を築山に、錦江湾を池に見立てて設計されているそうです。

当時は75もの部屋数があったとの事ですが、今は25部屋に。
にしても、多いですよね!


{6144D6F5-CCFB-4F81-9D12-37EB75B14D78}

西洋の文化を取り入れたりしていた様ですが、個人的意見としては、大名家でありながら、華美過ぎないと言う事。

しかし、木材はほぼ屋久杉を使われていたり、確かな物を厳選している印象でした!

{AB8E81C6-DD2A-42C6-9EE1-A3BC1CF9EB0F}


こう言った歴史的建造物を拝見して思うののは、襖などに描かれている紋様・衣紋などは和装の紋様などに共通していると言う事…。


広大な敷地に天然の自然を取り入れた造りで、とても癒されました


執筆、配信へ(後編)

テーマ:
こんばんは!


執筆させて頂きました、「日本酒の'粋な'楽しみ方」後編が配信となりました


今回は、日本酒を楽しむ上級編として、「日本酒の種類と旬を知ること」「料理に合わせること」「酒器を愛でること」の3点を挙げて書かせて頂きました。

【オトナンサー】

http://otonanswer.jp/post/2181/

 

【Yahoo!ニュース】

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160913-00010003-otonans-soci


是非お読み頂き、ビジネスシーンなどでもご活用頂けますと嬉しいです!!


{F179389C-A90A-4909-9A1D-6001F6F020F8}


どうぞ、よろしくお願い致します