penのフランス語日記

「虎と小鳥のフランス日記」でフランス語を学習中のpenの日記。独学です。トリュフォーの映画を字幕なしで楽しむのが目標。フランス語とフランス全般の情報を楽しくご紹介。初心者むけの文法、語彙、ディクテなどの学習法、フランス映画、フレンチポップスの話題もあり。

penのフランス語日記 Ameba出張所-Parlez-vous français?

こんにちは。penです。きょうは発音を確認したいときに私が使うサイトやツールを簡単にご紹介します。

私のOSはWindowsでブラウザはChromeNovoかGoogle Chromeを使っています。マックを使う人や、ほかのブラウザだと事情が違うと思うので、あくまでこんなのを使っているという個人的なレポートです。



■単語の発音をちょっと調べたいとき■



❏ FORVO (肉声)

発音ガイド Forvo。世界中のあらゆる言葉をネイティブスピーカーの発音で



ここはいろんな言語のネイティブスピーカーが、発音をアップしてシェアするサイトです。 ためしに日本語で「おやすみ」と検索してみました。ここ。3つありました。

パソコンにむかって、自分の声を録音するときは、どうしてもまじめにはっきり発音すると思うので、くずれていない発音が集められていると考えていいでしょう。

フランス語であれば(もし誰かがアップしていてくれたら)いろんな国、地方の発音を聞くことができます。下に地図も出るし、なかなかよいサイトです。


❏ Google Translate(機械音声)

Google Translate



機械翻訳をするものですが、左の枠に任意の単語を入力すると、フランス語なら、フランス語と認識し、右下にスピーカーマークが出るのでここをクリックすれば音声が聞けます。左の枠に長文を入れても、音声が続いていきますが、文章はText-to-Speechを使ったほうがいいかもしれません。手軽さでは一番です。


■Text-to-Speech(機械音声)-読み上げソフトのデモバージョン■



❏ ImTranslator Translate and Speak

Translate and Speak



Smart Link Corporationという会社が作っているサイトです。1000文字まで。フランス語は女性の声一つだけですが、発話速度を7種類から選べます。

下のリンクは、私の作文を読ませたものです。pen を「ポン」と読んだり、大須が「オォズ」ですが、フランス語読みのルールだとそうなりますね。ためしに、リンク先(読み上げさせたもの)に飛んだら、同じサイトの古いほうで開きました。しかも、アクサンが文字化けしている。私の環境のせいかもしれません。友達にリンクを送るのはやめたほうがいいかもしれないです。
http://tts.imtranslator.net/KRBq (しばらく待っていれば、勝手に話始めます。)


❏ AT&T Natural Voices

AT&T Natural Voices® Text-to-Speech Demo



フランス語はAlain(男性)、Juliette(女性)、Arnaud(ケベコワ)の3種類あります。JulietteよりAlainの読み上げのほうが自然だと思います。300文字まで入力できます。


❏ ivona

IVONA Text-to-Speech Voices | TTS Voices | Text To Voice



男声、女声が1つずつで、250文字しか入らないのですが、三つの中では一番自然だと思います。
同じ作文をCélineに読み上げさせました(待っていると読み始めます)。penも、大須もちゃんと読んでいます。ここはポーランドの会社なので、ヨーロッパの言語に強いかもしれません。


❏ SitePal

Tech Playground




埋め込みできませんでしたが、左上のしゃべるアバターのウイジェットです。

フランス語の音声は13種類。ここのAlainとJulietteはAT&Tのと同じだと思います。

http://www.oddcast.com/home/demos/tts/tts_example.php ←これも同じ会社のものです。古いバージョンでしょうか?


■その他■



❏ NaturalReader 

Free text to speech software with naturally sounding voices -- Free NaturalReader



マイクロソフトの読み上げソフト。ダウンロードして使うのですが、サンプル音声を聞くところに、任意のテキストを入れられます。ちょっと読みこみが遅いような・・。読み上げだけなら、無料版でじゅうぶんいけそうです。


❏ SpeakIt!

Chromeの拡張機能です。インストールするとツールバーにアイコンができるので、読みあげてほしい箇所をマウスで選択して、そのアイコンをクリックすると読んでくれます。NaturalReaderより楽です。読みは、英語、仏語ともゆっくりめです。Google Translateで使っている音声と同じだと思います。

言語の設定などは何もなく、英語のサイトを見ていたら、英語、仏語なら仏語を読んでくれます。私のブログは、日本語と認識され(日本語で書いてますけど)、仏語の作文を選択しても、日本語のローマ字読み(アルファベットを1つずつ読む)をしてしまいます。ちなみに、日本語はなんとなく関西風のアクセントです。



みなさんは、発音の確認に何を使っていますか?




最後まで読んでくれてありがとう。
よかったら私をクリックして読者登録してね。
penのフランス語日記 Ameba出張所-pig



AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

pen (フランス語愛好中)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。