言響『心に響く話し方』の宮北結僖です。
このブログでは、「忘れらればいほど印象に残る話し方」についてお伝えしています。



☆1つでも興味ある方、まずはメルマガにご登録ください。

*声が小さくて何度も聞かれる
*コミュニケーションが苦手
*初対面の人と会話が長続きしない
*話し方に自信がない
*緊張して頭が白くなる
*話すネタがない
*思いが伝わらない

ご登録はこちらから。


※ご登録いただいた方には、セミナー動画の一部をプレゼントしています。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-27 09:25:35

人間味って、どうすればでるのか?

テーマ:┗『人柄がにじみでる話し方』

『人間味って、どうすればでるのか?』

 

劇団に入って初めて撮った宣伝材料用の写真が出てきました。

 

18歳の写真です。

 

つい3ヶ月前までバリバリの体育会系だったので、

 

人に見られるという感覚は全くなくただ「ボテッ」と写っていました。

 

ところがそれから撮り続けた写真を順に並べると、

 

自分で言うのもなんですが

 

どんどん美しくなっている照れ

 

美しいというか、張りが出て来た感じです乙女のトキメキ

 

今までたるんでいた物が、見られているという緊張感から活性化されている感じです。 


太っていた当時、足を細くしたくて、

サランラップ巻いてランニングをしていたことが ありました。

 

そんな時、ある演出家から言われました。

 

演『宮北、痩せたいか?』

 

宮「はい!特に足が細くなりたいです!」

 

演『ならば明日からひざ上15センチのスカートに7センチヒールで稽古場まで通え』

 

宮「…はっ?!」


それまでダボダボのジーンズもしくは足首まで隠れるロングスカートをはいていた

私にはありえない姿です。

 

演出家は言いました。

 

『醜いところ、苦手な部分は隠さずドンドンだしなさい。

 

そうすると「見られている」という 意識が生まれるだろ。

 

するとそれがエネルギーになり、深みのある人間性に結びつくんだよ。

 

ところが隠すことにエネルギーを使うと、外にエネルギーが 出て行かなくなるから、

 

オーラは出てこないんだよ』


自分の嫌な部分、弱い部分も出すことによって全て「人間味」となり、味わい深い人になれるんですね

 

 

 

===========================================================

☆セミナー・イベント情報☆

 

●体験セミナー「イメージできる話し方」各地で開催
7月30日(土)19時~【埼玉】(インストラクター担当)
8月5日(金)19時~【東京】(インストラクター担当)

8月22日(月)10時~【大分】(インストラクター担当)

 

 

 

●初級セミナー「「自分らしくコミュニケーションが取れるようになろう」

8月20日(土)13時~【東京】(宮北担当)

 

 

●個別レッスンをご希望の方は こちら

 

 

☆【大阪初!】8月28日言響一人芝居「鏡の法則」☆

 

言響一人芝居「鏡の法則」公式サイトはこちら

ハンカチ必須の感動的なお話です。正直私もこらえるのに必死です・・・

『両親・親子・夫婦の関係の中で、何かつらさを感じている方』

『周りに合わせて生きてきちゃった人』

に観ていただきたいです。

===========================================================

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-26 08:06:43

自立と信頼のバランス

テーマ:┗『人間関係が良くなるコミュニケーション

『自立と信頼のバランス』

 

自立って「なんでも自分でやること」ではありません。

 

すると自分のワクの中で物事は終わってしまいます。

 

可能性が広がりません。

 

可能性を広げるためには、相手に全てをゆだねる・信頼することがすっごく大切。

 

そして相手を信頼しながら、もし何か起こっても自分の言葉に責任と覚悟を持つことです。

 

この自立と信頼のバランスがとても大切。

 

「自立」&「信頼」の両方の振り子がクロスする。

 

するとエネルギーが起きて、いろんな可能性が広がるんじゃないかな。

 

 

例えば仕事。

 

「自分が責任をもってやる部分」

「完全に相手にゆだねる部分」

 

この振り子がクロスして、一人では出来ないいいものが出来る

 


恋愛も同じ。

 

「自分の世界をしっかり持つ」

「完全に相手を信じて頼る」

 

この振り子がクロスして、相手が自分の可能性を広げてくれる

 

かけがいのない存在になる。


するとね、もし問題がおきても周りを責めなくなります。

 

それはそれで受け止めて、次にいけるのね。


「全て自分でやろうとしない」

 

といって

 

「何もかも相手を頼らない」

 

このバランスが人も自分も育てるんですね…

 

======================

●【大阪初!】8月28日言響一人芝居「鏡の法則」

ハンカチ必須の感動的なお話です。正直私もこらえるのに必死です・・・

 

『両親・親子・夫婦の関係の中で、何かつらさを感じている方』

 

『周りに合わせて生きてきちゃった人』

 

に観ていただきたいです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-25 08:54:33

魂込めて表現する

テーマ:┗『心に響く言葉/心が喜ぶ・体にいい言葉

『魂込めて表現する』

 

先日、女優の手塚理美さんとお食事をしました。

その時の会話。

(ご本人の許可をいただいて書いております)


お笑い芸人さんはめちゃくちゃ芝居がうまい。理由の一つが「間(ま)」

 

お笑い芸人は間を『リズム』でとっている。

 

だから一度つかんだマは絶対外さない。

 

毎回確実に笑わせるし、泣かせる

 


役者はマを『感情』でつくっている。

 

だからその時の気持ちによって、時に外す・・・

 

お笑い芸人ってずるい~~(笑)

 

 

 

さて、本題はここからね。

 

よく「魂込めて芝居する」っていいます。

 

私も言響で「言葉に魂込めなさい!」と申し上げます。

 

が。。。理美さんの言葉でハンマーで わたくし頭を殴られました。


理美さん「魂って 鬼に云うって書くでしょ。

     鬼に言ったらダメよね。

     鬼に操られ、鬼に言わされてはだめよ!


宮北「ええ~~??!!(目からうろこ3枚)

   じゃ、じゃあ、ど、どうすれば??」


理美さん「いや、魂込めていいけど、鬼に込めたらダメよね。

     この真逆をやればいい。

     要するに客観視する。常にフカンする。

     肉体と魂を離してね。

     気持ちよくなったらダメよね」

 

 

なるほど~~~!!!


では、いったい鬼の正体はなんなのか??


それから理美さんと終電ぎりぎりまでお話しして、

 

お話が尽きなくて次の日もお電話で1時間以上お話しさせていただいて…


宮北なりに伺って、調べて思ったこと。


鬼とは

・自我

・不安

・恐れ


なんじゃないかなと。


不安や恐れに媚びるように表現するって、

結局 周りの眼を気にして生きているってこと。


鬼(不安・恐れ)「に」言う

鬼(不安・恐れ)「が」言う


どちらも離していきたいよね。


『魂は込めていいけど、鬼(不安や恐れ)に込めたらダメ!』


理美さん、ありがとうございました!

手塚理美さんのブログは こちら
 

 

======================

●【大阪初!】8月28日言響一人芝居「鏡の法則」

ハンカチ必須の感動的なお話です。正直私もこらえるのに必死です・・・

 

『両親・親子・夫婦の関係の中で、何かつらさを感じている方』

 

『周りに合わせて生きてきちゃった人』

 

に観ていただきたいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>