ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー


テーマ:

私は香港には毎年のように行っていますが、12月の国際レース観戦が目的です。
昔、1月の下旬に行ったときは、旧正月前の大バーゲンをしていました。
普段は買い物などしない私が、それなりに奮発して、イタリア製の革のジャケットを買いましたよ。 その時は、ショルダーバッグ1個で行って、下着から服からカバンまでを現地調達して帰ってきました。
香港に行って買い物をしたいなら、1月下旬がオススメです。 って、もう遅いか。

 

     *****
CNN
アジアを中心とする世界各地の中国語圏は29日に旧暦の正月「春節」を迎え、今年の干支(えと)である戌年の幕開けを祝った。

約3000年前にさかのぼる中国の民間伝承によると、戌年生まれの人々は忠誠心が深く、素直で不正を嫌う性質。 人の歓心を買おうとする傾向が強い反面、自由平等のために戦うため、良きリーダーの資質を持つ。 ただ、頑固で自己防衛心が強く、挑発されると激怒するという欠点がある。

 

戌年生まれの世界の指導者には、クリントン前米大統領やブッシュ米大統領、盧武鉉・韓国大統領がいる。 芸能界などでは、米歌手ジェニファー・ロペスやマドンナ、不動産王ドナルド・トランプが戌年だ。
戌年生まれと相性が良いのは子年、丑年、巳年、亥年生まれ。 反対に相性が悪いのは辰年生まれと午年生まれで、中国の胡錦濤国家主席や温家宝首相(ともに午年)、朱鎔基元首相(辰年)、日本の小泉首相(午年)が該当する。 北朝鮮の金正日総書記も1942年生まれの午年だが、前年の41年生まれとの説もある。

 

このほか世界各国・地域首脳の干支を見てみると、オーストラリアのハワード首相と台湾の陳水扁総統は、繊細かつ聡明で運に恵まれ、衝動的に行動しない卯年。 香港の曽蔭権(ドナルド・ツァン)行政長官とイランのアフマディネジャド大統領は、好奇心の強さと理解の早さで他の追随を許さない申年。 ブレア英首相は巳年、ロシアのプーチン大統領は辰年、ドイツのメルケル首相は午年だ。

 

春節から始まる中国語圏の祝祭シーズンは、2月12日の元宵節まで続く。 一部の占い師が新年について悲観的な見方を示すなか、世界5位となった中国経済は引き続き成長する見通しだ。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

輸入再開が決まってから、わずか1ヶ月で、またストップした米国産牛肉。

 

これではっきりしたことは、アメリカの牛肉チェックシステムは、日本の耐震偽装と同じくらいに、いいかげんだと言うことでしょうか。

 

で、もって、ニューズウイーク誌を読んでいると、やっぱり、アメリカ国内でもヤコブ病患者は出ているそうですよ。
ニュージャージー州のガーデンステート競馬場のレストランで、88~92年に食事をしたことのある人のうち、27人がヤコブ病で死亡していたそうです。 ここで気になったのが、『競馬場で食事をした人』ってところでしょうか。 とにかく、BSEなど気にしていないようなアメリカでも、かなりヤバイ状況だということですね。
BSEなどの海綿状脳症の病原体とみられる異常タンパク質を同定し、プリオンと名づけたアメリカの神経学者スタンリー・プルジナー氏(この功績でノーベル賞受賞)も、日本が行っているような(一定月齢以下の牛の)全頭検査実施を訴えています。

 

BSEに感染する確率より、スーパーに行くクルマの運転で事故を起こす確率の方が高いと言った、ノーテンキな政治家(官僚だったけ?)がいたようですが、自分から事故を起こすつもりでクルマの運転をする人などいませんよ。
BSEに感染するかもしれないのなら、危険なアメリカ産牛肉も食べないようにすべきでしょうねえ、残念ですが...

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

海外に出たらよく目にするのが、有料トイレ。
日本なら、大きなスーパーやデパート、パチンコ屋や最近ではコンビニでトイレが無料で使用できますね。
海外で無料でトイレに行こうとしたら、食事をしたレストランかカフェくらいでしょうか。 大きなホテルだと、トイレに鍵がかかっていてフロントで鍵を借りないと使えないようなことがありますね。
基本的に、私は有料トイレは良いと思っています。 トイレの管理者がいると、掃除が行き届いていて、クサイ臭いもあまりしないように思えます。

 

フランスに行ったら、街中のクリーム色の有料公衆トイレがユニークです。 お金を入れると扉が開き、使用後に表に出たら、扉がロックされて内部全体が水洗いされるシステムになっています。 表に出たふりをして中に留まると、びしょぬれになってしまうようです。 噂では、同じ有料トイレが日本に数台輸入されているようで、1台は京都・嵐山にあるそうですが、見たことないですねえ...

 

     *****
CNN/AP
パリ
パリ市当局は26日、これまで有料だった市内の公共トイレを無料にする計画を発表した。 コイン投入式のシステムを変える工事は2月1日から始まる見込み。 トイレの料金は1回、40ユーロ・セント(0.4ユーロ)だった。

 

手洗いの場所確保に困っているホームレスの擁護団体などからの要請に応じたとしている。 市長側近は、外国人観光客も助かるだろうが、「彼らは経済的余裕があるので、無料制への方針変更で大きな要因にはならなかった」としている。
市議会が近く、正式に承認する予定。 昨年中にトイレを利用したのは240万人以上。 無料にすることで財源が減るが、市内清掃費の切り詰めで対処する方針。

 

フランスを訪れた外国人観光客は昨年、約7500万人だった。
     *****

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。