ミスプロの海外競馬

競馬のために世界中を駆け巡る、さすらいのギャンブラー

NEW !
テーマ:

ちょっと目に付いたニュースです。
東京に世界一高い木造の高層ビルを建てる構想があるそうです。
高いビルを建てるテクノロジーは、もう確立されていると思います。
しかしながら、地震が起こる場所では、そのリスクも考慮しないといけないところが、大変なんだと思います。
言っちゃなんですが、ドバイに世界一の高層ビルがありますが、ドバイは地震が起こらないから建てられるんですよね。 日本じゃ無理です。
意外と木造は柔軟性があるから、いけるかも、って思ったりします。
 
     *****
 CNN
世界各地の都市で木造高層ビルの建設が相次ぐなか、東京に世界一高い木造ビルを建てる構想がこのほど発表された。
 
住友林業が創業350年を迎える2041年の完成を目指し、高さ350メートル、70階建ての木造ビル「W350」を建設する。 総工費は6000億円。 木材9割に鉄骨の補強部材などを組み合わせ、地震に強い構造を採用する。
 
日本では林業の衰退で放置された森林を再生させようと、政府が木材の活用推進に力を入れてきた。 2010年には公共建築物の木造化を促す法律が成立。 3階建て以下の公共の建物は原則として全て木造とする方針が打ち出された。
 
日本以外の国でも10年ほど前から、木造高層ビルの建設や構想が相次いでいる。
現時点で世界一高い木造ビルは、カナダのバンクーバーに昨年完成したブリティッシュコロンビア大学の学生寮。 18階建てで、高さは約50メートルだ。
 
木造ビルが増えている背景には、板の繊維方向を直角に重ねて張り合わせた「直交集成材」など、強度の高い木材の登場がある。 アジアで伝統的に使われてきた竹も、通常の樹木の5倍という成長の早さが注目されている。
今後はさらに、遺伝子組み換え技術を使った新たな木材の開発も進みそうだ。
     *****

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日行ったバスツアーに関して。
 
今回のバスツアーは、日本遺産になった「神子畑選鉱場跡」「生野銀山」を見て回る
もので、朝来市のバックアップによるモニターツアーです。
 
JR高槻駅前に集合し(枚方駅からバスは出発し、高槻駅は第2集合地)、高速道路を経由して、和田山パーキングエリア内の但馬のまほろばで昼食。
その後、竹田城城下町を散策(ちなみに、冬期は竹田城跡には登れません)。
次に、神子畑選鉱場(みこばたせんこうじょう)跡をガイドさんに案内してもらいます。
最後に、生野銀山の坑道をガイドさんに案内してもらい見学(約1キロ)。
バスツアー最後にモニターツアーと言うことで、朝来市のアンケートを書いて終了。
 
と、まあ、こんな感じで昨日は歩き回りました。
しかし、神子畑選鉱場跡や生野銀山は、とてつもなく壮観で寒かったです。
 
http://mikobata.com/
http://www.ikuno-ginzan.co.jp/
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、一日バスツアーで兵庫県の銀山・選鉱場へ行っていました。
とりあえず、昨夜のうちにフェブラリーの馬券はネットで買っていました。
 
家に帰ってからレースを見ましたが、ノンコは強かったですね。
終わってみれば、ノンコ-ゴールドと夢-夢の馬で決まりましたか。
馬券はかすりましたが、他にも買っていたので、当ててマイナスです。
 
そうそう、ネットで見つけましたが、レーシングポストのサイトに武クンのインタビュー記事が載っています。
https://www.racingpost.com/news/rpsunday/piggott-dettori-and-peslier-would-make-great-guests-at-a-dinner-party/319559

アンカツさんのツイート
ゴールドドリームは一番強い競馬したけどな。出負けしたスタートのリカバリーで位置を取りに行って、ハイペースを早めに動いた分のクビ差。ムーアでもこんなことあるんやな。それを照準にノンコノユメには持ってこいの展開。そこで冷静に脚をタメた内田のファインプレーやし、馬の体調も安定したよね。
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。