何事も形から。

何事も形から入るアホの気紛れ日記。

主にVAPE、お酒。

海外購入に着手済み
半分は自分の記憶メモ。

まったく関係ない内容のコメントは承認しません。

テーマ:
dendro modsってとこのMODだそうです。
正直、知らなかったのですが。

HOOTERってMODだそうです。

一目惚れで購入したので
詳細は知らないのですが・・・。









搭載チップはdecodes BF60

これまた初めて触るチップ
勉強せねば・・・・




詳細わからないから
写真並べただけな今回w

普段使うレギュラー陣に
新たにHOOTERさんが加わりました♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
我が家にも一足遅れて

Psyclone Modsから発売された

Hadaly RDAがやってきたんですよ

うん、やってきた・・・
(最後に続く)




まぁ、沢山の方々がレビューしてるので

簡単な紹介も割愛

さくっとビルド



いつもの自分っぽい抵抗値



ビジュアルだけでも紹介(笑)



吸ってみた

うん、うまい!

ただ
もうちょい低抵抗にしたほうがいいかな。





あ、3個きました(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
特に書くことは無いかな。
楽しく過ごしてきました音楽





























AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ATHEA MODS

In'Axを作ったとこから新しいRTAが!

物欲に負けてポチっ。

ATHEA MODS
In'Sane RTA(RDA運用可能)

到着!小さなケースに小さなRTAが。


トップキャップを外してみた。
ふむふむ、形的にはk.loudみたいな感じ。
しかし、エアフローはボトムから。


トップキャップはIn'Ax同様ネジスレッド。
最初、引っ張ったのは内緒だ(笑)


ドリップチップもネジスレッド式。


ボトムには綺麗な刻印。




タンクを外したデッキ部。
この状態でRDA運用するみたい。
エアフローは赤いシリコンパーツで
エアフロー大、小、シリコン無しで調整可

今回は小さい穴の方でビルドしてみる。



自分なりの理由があって
今回は0.74Ωでビルド。
もちろん、0.75を目指したが成らず(笑)



リキッドチャージはこちらから。
タンク容量は1.2mlだったかな?

この部分のシリコンパーツ
トップキャップに当たり漏れを防止するみたい。
この部分からの漏れは心配なさそう。


さくっとコットン通してファイヤー。
今回の運用は15Wです。
この写真だとわからないけど
まっすぐ上に立ち上ってます。


吸ってみた。

・・・うん、うまい!

うまいだけに、個人的不満点が1ヶ所。
自分、1Ω未満はあんまりやらない
ビルドのとこで
「理由があって0.74Ω」と書いたけど
これ、ドリップチップがネジスレッド式。
付属のドリップチップはワイドボア。
ワイドボアだから普段より低めのΩ。

内径小さいドリップチップが使えたら
個人的に完璧だったのになーと思う。

510アタッチメント出して欲しいなー。

とは言え、味がしっかり出て
満足できるアトマなのは確かですよ♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
The Golden Greekから新しく発売された

Tilemahos Armedが我が家にやってきた♪





進化を続けるTilemahosシリーズ
その最新作アトマ

Tilemahos Armed
自分は22mmのを購入

まずはばらして洗浄

洗浄後、Oリングをはめた状態で撮影

袋に入ってるのは予備パーツ等
相変わらずパーツ数が多い

組み合わせつつデッキ部撮影
この状態では
専用のスプリングコイルでビルドになる

デッキ部の溝を90度回してあげれば
通常ビルドでの運用になる

折角なので
スプリングコイルでセットしてみる

こんなスプリングコイルを
(ジルコニウムコイルらしい)


写真では見にくいが
溝にある突起にぐぐっとはめれば終わり

楽チンや!

あとはコットンを通して完成


今までのTilemahosとは違い
クリアタンクを
窓付きステンカバーで覆う構造


チャンバーをつけ、クリアタンクをつけ


ステンカバーをつける


書き忘れてたが
スプリングコイルはこんな抵抗値でした


The Golden Greekの昔からの特徴のひとつ
DT部を回す事で
リキッド供給ON、OFFは健在



リキッドの跳ねを防止する為の構造も


窓からリキッド残量も容易に確認できる


自分のithaka
中見えないからなれるまで大変だったw


リキッドチャージは上部から
ユニコーンボトルとかで楽に入れれる


吸った感想は文句無しにうまい!

あ、写真撮り忘れたが
エアフロー調整だけではなく
エアを流す穴が空いてるコンタクトピン
そのピンも内径違いで3本から選択可能

さらに進化したTilemahosシリーズ
色々試しつつ使ってみよう♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。