1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-11-16 01:19:39

セミナーのお知らせ!

テーマ:ブログ
またまた超ご無沙汰してしまいました
今日はお知らせがあって更新しています。

今週水曜、日本酒造組合主催のセミナーが開催されるのですが、
ミキねぇも講師を務めさせていただくことになりました

第1部は、日本酒造組合技術顧問の須藤茂俊氏による講演、
「本格焼酎・泡盛の基礎講座」と利き酒です。
つまりは、解説を聴いた後に味わいが確認できるってワケ

第2部に、ミキねぇ登場
今回は「モチベーションアップ・セミナー」ということで、
「ルーティンワークからの脱却!」というテーマでお話をさせて
いただきます

そして、第2部はもう一人、経営コンサルタントの石田義昭氏
による、「信頼される飲食店が客を呼ぶ」という講義も。

一粒で二度美味しいどころか、三度も美味しいこのセミナー。
申し込みは13日迄となっていますが、まだ受け付けて下さる
そうですので、よろしかったら是非

詳細とお申込みは、コチラから。

皆様のお越しをお待ちしております

AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
2015-06-01 09:04:14

超スーパー久々の投稿です!

テーマ:『観光経済新聞』
おはようございます
超スーパーお久しぶりのミキねぇです

このブログを始めたのが2008年の6月。
拙著『サービスパーソン』の元になった連載をスタートしたのも同6月。
だから、6月ってミキねぇにとって、始まりの月という気がしています。

で、今日は6月1日。
おぉ、そう言えばずっとご無沙汰していた皆様に、ブログでご挨拶しなくちゃ
…と思ったら、なんと、去年は一回も投稿していなかったと気付きました

Facebookばかりアップしていたこともあり、ブログを時々覗きにいらして
下さっていた皆様には、大変失礼致しましたm(__)m

これからは反省して、少しずつでも投稿しなくっちゃと、気持ちを新たに
しております。

さて、久々の投稿、まずご紹介したいことは、ミキねぇの連載コラムが
ネットでもご覧いただけるようになったこと

観光経済新聞

のネット版サイトから、
「竹内美樹の 口福(こうふく)のおすそわけ」
をご覧いただけます

URLはコチラ

このトップページから、一番上のオレンジ色のライン上にある
「コラム」をクリック→何番目かに出て来ます

よろしかったら、是非




AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-08-02 11:55:38

連載始まります!!

テーマ:『観光経済新聞』
またまたご無沙汰ちゃんでしたが、皆様お元気ですか

ミキねぇはこのところ出張続きで、国内外のあちこちに出没して
おりました

さて、今日は大事なお知らせがあるのです

観光経済新聞 という業界紙で、明日8日発行号から、
新たな連載をスタートすることになりました

発行元の観光経済新聞社公式HPは、コチラ shokopon

タイトルは、
「竹内美樹の 口福(こうふく)のおすそわけ」

美味しい物を食べると、誰でも笑顔になって、幸せだなぁ~、と
思うものですが、その笑顔の素となる食材やお料理、サービス
など、料飲にまつわることを「口福のおすそわけ」として
ご紹介して行くという連載です

こんなカンジです。


画像は、観光経済新聞社の江口部長が、Facebookにアップして
下さったもの
因みに、上にのっかってるのは、「とっとりなしお」という、鳥取県の
ゆるキャラ。江口部長の好みのようです

毎週土曜日に発行されますので、機会がございましたら、ぜひ

第一回目は、岩手県でこだわりの雑穀を生産しておられる、
高村英世さんについてです
岩手県の農林水産部の方に高村さんをご紹介頂いてから、
雑穀に対するイメージがすっかり変わってしまったミキねぇ
身体に良いし、血糖値上昇抑制効果もあるそうで、それって
糖質オフダイエットにもいいってことだぁぁ~

一石二鳥どころか、一粒で二度美味しいどころか、ホントにスゴイ
んだなぁ~、と、オドロキでしたすごい

これから毎週、同紙にて耳寄り情報をお届けして参りますので、
どうぞヨロシクお願い致しまぁ~すスキ



AD
いいね!(5)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-05-10 11:24:26

ジュレのお酒“カリナ”

テーマ:ブログ
おはようございます

さて、今日は珍しいお酒のご紹介です

宝酒造さんから発売された、なんと、ジュレのお酒

果莉那-Carina(カリナ)


公式HPはコチラ shokopon

ジュレのお酒って、何なんだ
って、その言葉通り、ジュレなのです・・・

瓶の中で固まったようになっているのですが、10回程度振ると
トロッとしたジュレに早替わりすごい


グラスに注ぐと、こんなカンジですキラキラ矢印

まさに、新食感おー

飲むっていうのと、食べるっていうのを、両方いっぺんに
体験できる・・・とでも言いましょうかエライ

ぷりっぷりのトロットロなので、試しに二種類注いで二層に
してみました


って、あんまり上手く写ってないですが

アルコール度数5%なので、お酒が弱い方でも大丈夫
飲兵衛のミキねぇには、デザート感覚でしたが


お味は、マンゴーと桃と梅酒の三種類キラキラ矢印
マンゴーは、アイスクリームにかけて食べたら美味しそうぺこ

我が家では、梅酒は食前酒にも良いと人気でした
母は、桃が大好きなので、桃味が美味しいと
冷たく冷やして飲むので、これからの季節にピッタリかもオススメ

お酒で糖分とってるから、スイーツはあまりいただかないミキねぇ
ですが、コレならOKおっけー
ほっこりしたい気分の時に、ちょっと甘い物が欲しい時に、
ピッタリな美味しさでした

そのネーミングにひっかけて、モデルで女優の香里奈さんが
イメージキャラクターを務められていますなるほど
公式HPを、ぜひご覧になってみて下さいスキ

宝酒造さん、なかなかやるのぉ~、と思ったミキねぇでしたぱちぱち


いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-05-08 23:52:46

カリフォルニア・ナパヴァレー ワイナリー巡り その3

テーマ:ワイナリー
こんばんは

またしてもご無沙汰してしまったミキねぇですが・・・
皆様お元気ですか

さて、そろそろ意を決して続きを書こうと・・・。
って、去年の夏のお話で恐縮ですが

とりあえず、今年の夏を迎える前に、ちゃんと完結しておこうと

とゆーワケで、カリフォルニアのナパヴァレーの、ワイナリー巡りの
続きです

シャンドンでスパークリングワインを堪能し、オーベルジュ・ド・ソレイユ
で美味しいお料理を満喫した後、向かったのはコチラ


お城ではありません

れっきとしたワイナリー、Castello di Amarosa というところです

公式HPはコチラ shokopon

中世のお城のような造りで、なんだかとってもロマンチックaya
中庭のようなところもあって、のんびりと過ごすには最適。


でも、ワインはしっかりとした本格派でした


お城のような建物の地下にカーヴがあって、そこに沢山のワインが
並んでいました。

もっちろん、試飲も出来ます


こんなカンジキラキラ矢印

暫し中世のイタリアに迷い込んだようなひと時を過ごした後、
向かったのがコチラ。


ジャジャァ~ン

ナパに行く時は必ず立ち寄るのですが、いつ行っても圧倒される
存在感のこの建物は・・・。

オーパスワン

いやぁ~、スケールが違います

公式HPはコチラ shokopon


この建物の屋上からは、一面の葡萄畑を見ることが出来ます


ミキねぇも、ここで一杯


お日様サンサンの気持ちの良い屋上テラスで、大好きなワインを片手に、
至福のひと時でした


皆様ご存知のオーパスワンと、ここでしか買えないということになって
いる(ネットでたまに売っていますが)、オーヴァーチュアキラキラ矢印

モチロン買って参りました

このワインの濃さが、たまりませんうま

駆け足のご紹介ではありますが、最後に訪れたのは、これまた
大好きなワイナリーで、必ず立ち寄るところ・・・


シルバーオーク



またしても重厚な石造りの建物です。

公式HPはコチラ shokopon


でも、中はとてもスタイリッシュお~

・・・って、また飲んでるし


ここのワインは、やっぱり濃いカンジがとっても好きまいう
ひと言で言えば、コクウマってところでしょうか。
実はあまり人気のない頃からの大ファンだったのですが、今ではかなり
お値段が上がってしまったのが、ちょっぴり残念

ここに行く前に、ロバート・モンダヴィに行ったり、折角ならと色々な
ワイナリーに寄って、その度に試飲しているうちに、すっかり
出来上がってしまいました笑

でも、何が楽しいって、ワインを造っているその場所で、葡萄の木を
眺めながら、そのテロワールを感じつつワインをいただける醍醐味、
それを満喫できること。

・・・って、意味不明かもしれませんが、とにかく、ミキねぇが一番
好きな場所のひとつですステキ

どこか海外旅行でおススメはと訊かれたら、間違いなく、
ナパとラスベガスをセットで・・・とお勧めしますオススメ

非日常を楽しめるという意味では、どちらも最高おー
サンフランシスコ経由なら、欲張って両方行くことが出来ます

あぁ~、また行きたくなって来たぁぁ

では、ナパの夢でも見ながら寝ることにしましょう

おやすみなさぁ~い



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-14 02:35:35

トリップアドバイザー

テーマ:ブログ
こんばんは ミキねぇです

またまた、超ご無沙汰してしまいました

今夜は、ひとつご報告があって更新させていただきました。

なんと・・・この度「トリップアドバイザー」さんから、
おすすめブロガーに認定して頂いたのです

このブログの左側をずずずーっとスクロールして頂くと、
「おすすめブロガー トリップアドバイザー」
というバナーが貼ってあります。
そこをクリックしていただくと、ミキねぇが書いたナパヴァレーの記事が
「お役立ちリンク集」に記載されている、トリップアドバイザーさんの
ページにひとっ飛び

ぜひ、ご覧になってみて下さいネ

これを機に、もっと頻繁にブログを更新しなくっちゃ・・・と、
反省しきりのミキねぇでしたごめんなさい

では、おやすみなさぁ~い


いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-10-29 05:12:35

ラック・コーポレーションさんワイン試飲会

テーマ:ワイン
おはようございます ミキねぇです

ナパのワイナリー巡りの第三弾を書こうと思いつつ、最近なかなか
ブログをアップ出来ずにいたら、早くも10月も終わりに近づいて
しまいました・・・

楽しみにして下さっていた皆様、ゴメンなさいごめんなさい

そして今回も、出張前の慌ただしい状況なので、ちょこっと違う話題を
書かせて頂きますが、必ずナパ第三弾は改めてアップしますので、
暫しお時間くださいませおねがい

さて・・・。

本日は、毎年恒例の、秋の試飲会について

先週、ワインの輸入元、ラック・コーポレーションさんの
試飲会に行って来ました

ラックさんの公式HPはコチラ shokopon

ブルゴーニュの輸入元と言えばラックさんというほど、業界では
有名な会社ですすごい

毎年沢山のワインがずらりと並んでいる様子には圧倒されますが、
今年もその数なんと120本おー


キラキラ矢印こんな風に並んでいるワインを、総て試飲できるのですお~


なので、お取引をされている飲食店や流通の方々、関係者などなど、
大勢が詰めかけるので、ピーク時には物凄い大盛況に。
そんな中、ミキねぇもリストを片手にバッチリ試飲して来ました

白ワインでは、マルク・コラン・エ・フィスと、ピエール・イヴ・コラン・モレ
という造り手のシャサーニュ・モンラッシェが超激ウマ
でも、これは参考小売価格で9,000円というワインだったのですが、
もっと高い14,000円なんていうのもある中で、これを美味しいと感じた
のは、やっぱりワインって好みなんだなぁ~、と。

白ワインに続いて、お次は赤ワインの試飲へ



そして今年も、むっちゃ美味しいワインに出会えました


ドメーヌは、クロード・デュガドニ・モルテ
どちらも2010年のジュブレ・シャンベルタン

クロード・デュガは、あのロバート・パーカーさんが100点を
つけたことがある程、スゴイ造り手として有名ですが、
何しろ、口に含んだ途端に、ウマイっ と叫びそうになりました。


いやぁ~、サスガですぱちぱち


ドニ・モルテは、ドニさんという天才的な醸造家が、その才能ゆえ
悩んでしまったのでしょうか・・・、将来を嘱望されている時に自らの
命を断ってしまい、非常に惜しまれましたが、現在は息子さんが
頑張ってドメーヌを守っておられるそうです。
そして、ワイン好きの間では、最近父上のワインをある意味超えて
来たかもという評判が立つくらい、明らかにエレガントさが増して
いるようです。


応援したいですねぇ


とゆーワケで、またしても沢山のワインをいただいてしまった
ミキねぇでした


ラックさん、それにしても太っ腹エライ
これだけのワインを、これだけ多くのお客様に試飲してもらうというのは、
大変なことだと思います。


商売だから・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ミキねぇは違うと感じています。
何故って、ラックさんの皆様を拝見していると、「日本でもっとワイン
ラバーを増やしたい」という気概が感じられるからです。
ワインとブルゴーニュへの愛情が、ひしひしと伝わって来ました。


ラックの皆様、金内社長、お誘い下さった、関係会社である宝酒造の
SさんとSさん、ありがとうございましたぁ~ ありがと




いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-07-12 00:45:58

カリフォルニア・ナパ ヴァレー ワイナリー巡りその2

テーマ:ワイナリー
こんばんは ミキねぇです

次回をお楽しみに、なぁ~んて言っておきながら、すっかり
1か月も経ってしまいました

とゆーワケで、今日は前回の続き、カリフォルニアの
ナパ・ヴァレーでのワイナリー巡り第二弾です

お次に行ったのはコチラ・・・


このステキなお庭があるのは、ナパの小高い丘の上にある
オーベルジュ・ド・ソレイユ

オーベルジュなので宿泊施設もあるのですが、テラスから
葡萄畑が見渡せるレストランが最高にステキaya


なので、ミキねぇはナパに行くと必ずこのレストランに
伺いますスキ



ミシュランで、星も獲得していますキラキラ矢印



トーゼンのことながら、テラス席を予約
メニューを見ながらワクワクしているところキラキラ矢印



テラスの前に広がる景色は、こんなカンジキラキラ矢印


そして、ワインと一緒にいただいたのは・・・。



まずは、新鮮なオイスターで乾杯


6人で行ったので、それぞれに色々なものをオーダーして、
シェアしながらいただきました



コチラは、海老とアボカドのサラダキラキラ矢印



コチラは、アスパラガスとポートドエッグのサラダキラキラ矢印

超薄切りにしたアスパラガスでデコレーションされていて、
なんとも芸術的



コチラは、色々なキノコのソテー・ポーチドエッグ添えキラキラ矢印


珍しいキノコが絶妙な塩梅で仕上げられていて、半熟の
ポーチドエッグと混ぜると絶品ぺこ



コチラはラビオリキラキラ矢印

なんとも繊細なお味付けでGOODおー



そして、チキンのソテーキラキラ矢印

皮がパリッパリで中はジューシー、超美味しかったまいう


ミキねぇの大お気に入りのオーベルジュ・ド・ソレイユの
公式HPは、コチラ shokopon


ナパのショートトリップはまだまだ続きますが、続きは
次回のお楽しみ


それでは、おやすみなさぁ~い



いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-12 18:22:37

カリフォルニア・ナパ ヴァレー ワイナリー巡りその1

テーマ:ワイナリー
こんばんは

またしてもご無沙汰してしまいましたが、皆様お元気ですか

さて、今日は先月行った、カリフォルニアのナパ・ヴァレーについて
ここは有名なワインの産地
なので、ステキなワイナリーが沢山あるのです

美樹ねぇはここが大好きで、サンフランシスコに行くと必ず日帰りで
出かけるのですが、なんたって景色も素晴らしいし、
ワインが美味しい

今回最初に訪れたのは、コチラ・・・。


・・・って、公園じゃありません

ちっちゃな噴水のある池にかかった橋を渡ると・・・。


アプローチの向うに見えて来たのは・・・。


ジャジャァ~ン

ドメーヌ・シャンドン

かの有名なシャンパン「モエ・エ・シャンドン」が、ナパに造った
ワイナリーなのですおー




とっても広い敷地の中には、オシャレな建物が。
レストランもありますが、ここで造られたワインの試飲も
出来るのじゃ



中はこんなカンジで、とってもスタイリッシュaya

そして、テイスティングしたのは、Reserve Tasting
というコースで、3種類のスパークリングワインがいただけます。


まずはコチラキラキラ矢印
一杯目は、Reserveのシャルドネ。

なんたって、これだけステキなところでいただくワケだから、
むっちゃ美味しく感じます・・・って言うか、美味しかったうま

フツーに日本で売っているシャンドンより、少しコクがあって、
尚且つまろやかな気がしました。
やっぱり、Reserveですネスキ

そして、お次はコチラ。



Reserveのブリュットキラキラ矢印


スッキリした味わいの中にも、なんとなく旨味が凝縮された感じおっけー



次々と飲んでまっせ~


しかも、テイスティングと言いながら、フツーに1杯注いで
くれちゃうので、飲兵衛でなければ全部はムリかも・・・。
って、美樹ねぇはトーゼン飲み干しましたが


そして、最後の3杯目がコチラ。



Reserveのロゼキラキラ矢印


すんごい香りが良くって、もう、ノックアウトされちゃいましたまいう
ちなみに、コレはここでしか売ってないと言うので、もっちろん
買って帰りました


実はオーストラリアにもあるのだけれど、ナパの方のHPはコチラ

超おススメです


とゆーワケで、一回で終わらせようと思うと、すんごい長くなってしまい
そうなので、今回はこの辺で・・・。

次回をお楽しみにぃぃ~

つづく

いいね!(0)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012-04-28 16:33:57

東京スカイツリー RIGOLETTO ROTISSERIE AND WINE

テーマ:Restaurant
こんにちは ミキねぇです

今日からGWがスタート 皆様いかがお過ごしですか

さて、先日、とあるところにお邪魔して来たのですが・・・


さて、ココはどこでしょう

・・・ん

このマーク、見覚えがあるかも

という方は、かなりのレストラン通


そうですっ。
今、飲食業界で最もイケてる企業の一つ、㈱HUGEさんが経営
されている、RIGOLETTO のロゴマークなのですっおー

現在、首都圏と仙台で、8店舗が展開されているリゴレットですが、

5月22日開業の、あの 東京スカイツリー 内に、
新店舗 RIGOLETTO ROTISSERIE AND WINE
がオープンするのですっ


・・・とゆーワケで、一足お先に伺わせていただいたのでした



コチラが入口キラキラ矢印

場所は東京スカイツリー タウン・ソラマチの中なのですが、
明け方まで営業するとあって、お外から入れるようになってます。



全景はこんなカンジキラキラ矢印
川べりなので、風が心地良いステキなテラス


しかも・・・・・・。



な、な、なんとっ、真上には東京スカイツリーがぁぁぁ

ここで飲んだら、超気持ちよさそうですよネ



入ってスグに、大きなワインセラーがキラキラ矢印

実は、HUGEの新川社長ならではの、オドロキの仕掛けがあるの
ですが、それはナイショえ?
行ってからのお楽しみとゆーことで



ワインセラーの前にはバーカウンターキラキラ矢印
イイ感じです



コチラはちと違う角度からキラキラ矢印


そして、中に入ると・・・。



おぉぉぉーーーーーっ
ゴージャスぅぅ~お~



リゴレットは、店舗ごとに違うコンセプトでデザインされていて、
どこもとってもステキですaya


このお店のウリは、その名の通りロティサリーチキンにわとり&ワイン

・・・とゆーことで、ジャ~ン



なんと、日本で一番大きなロティサリーオーブンが入っています

サスガ、新川のアニキ、やることが違いますっぱちぱち



拙著『サービスパーソン』にもご登場いただいている、
新川社長をパチリ


サービスの神様と名高い新川さんですが、お店創りでもまた
たぐいまれな才能をお持ちですすごい

どのお店に行っても、魅力的な空間と、美味しいお料理、
そしてステキなサービスが待っているHUGEのレストランに、
皆様もぜひいらしてみてくださいオススメ


HUGEの店舗検索は、コチラ shokopon


いつもカッコイイ新川さん、そしてカワイイ真由子ちゃん、
ご案内下さりありがとうございましたありがと



最後に、ガラス張りになっているリゴレットのロゴマークの
向うから、記念にお写真を撮っていただいたミキねぇ

ホントにワクワクドキドキの楽しいひと時を過ごさせて

頂きました

新川さん、オープンを楽しみにしてまぁ~すスキ




いいね!(0)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。